あなたの好きという気持ちが彼の心を振り向かせる

あなたに対する彼の気持ちは?

[自分の生年月日]生まれで[自分の血液型]のあなたと、[相手の生年月日]生まれで[相手の血液型]のお相手様の鑑定結果をお伝えします。

あなたと彼の生年月日と血液型による、あなたに対する彼の気持ちの鑑定ですが、まずお二人の基本的な性格を見ていきましょう。

あなたの性格ですが、これと決めたことは情熱を燃やし、一途に没頭できる才能を持っている人です。

一つのことに集中し、それが好きなことでもあり、継続することで仕事となったり、特別な才能でその道のプロフェッショナルとして第一線で活躍できるでしょう。

努力を努力と思わずに楽しみながた取り組むことができる人です。

恋愛ですが、意外と男性を選びます。好みもはっきりしていますが、何よりも男性には自分にないものや尊敬できるところがなければ好きになりません。

彼の性格ですが、生まれつきのエンターテイナーのような人を魅了する才能を持っています。

それはただ単に芸術的な才能を持っているということだけではなく、どのような分野においても注目されたり、責任を持って取り組むようなところがあります。

どんな仕事についても輝かしい業績を残し、人望を集めることができる人です。

恋愛は華やかですが、本当に好きになった女性は一途に愛することができるでしょう。

それでは彼のあなたに対する気持ちを詳しく見ていきましょう。

愛されるより愛することで勝負をかけるとき

彼のあなたに対する気持ちですが、現在は友人として好意を持っている状態です。

しかしチャンスがないわけではありません。

どちらかといえば、彼は今恋愛するモードになっていない、小康状態と言って良いでしょう。

特に彼が活躍している場では、今が一番集中しなければならない時であり、恋愛をしている暇がないという状態でもあるのです。

彼は恋愛によって力を得るタイプではなく、やるべきことに集中し、それが安定した時に自分の心の奥の存在に気づくのです。

この集中力こそが彼の魅力でもありますが、彼と今まで付き合った女性からすれば、「自分のことを愛していない」と思って別れてしまったという経験もあります。

つまり、恋愛してもフラれてしまうことが数多くあり、恋愛はどこか面倒臭いというような印象を持っています。

いまは恋愛する時期ではなく、やるべきことをきちんとやるということに意識を向けています。

しかし、あなたは彼の目線などで自分に思いがあるのではないかと感じていることも事実です。

無意識的には彼はあなたに惹かれていて自然と目で追っているところもありますが、彼の意識下には恋愛をする余裕がなく、現在のところは無意識であなたを求めているという状態です。

彼との仲を進展させたい場合は、あなたから「最近忙しいじゃない?体に気をつけてね」と言って、何か差し入れやプレゼントを渡すことも効果的でしょう。

彼から愛されることを望む前に、あなたが彼を愛することをすると、自然と彼は無意識の中にある自分の気持ちやあなたの存在に気づくことができるようになります。

彼自身がそれを受け入れれば、彼からデートのお誘いが近いうちにあるでしょう。

占い師 聖子のワンポイントアドバイス

聖子
彼は無意識ではあなたのことは好きなのよ。

でも現在は恋愛をするというモードになっていないから、それに気づいていないだけみたい。

なのであなたから声をかけたり、特に彼の体調などを気遣ってあげたり、頑張っていることを正当に評価してあげることが大切ね。

とにかく優しく接することを心がけるといいわね。

彼は人からみればできて当たり前の人だけど、すごい努力をしていたりストイックなところがあるから、ストレスをストレスと感じないところがある。

だからこそ、気づかいや優しさが染み入るのよ。

温かい言葉や態度で彼に接すれば、彼は自分の無意識の気持ちに気づくようになるわ。

【期間限定・8月19日(日曜)迄】恋愛の事で悩んでいるアナタへ

こちらの鑑定結果を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「もっと、詳しく占ってみたい!」

こんな感じならば、通常1500円の【恋と運命の真実】の占いを無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【恋と運命の真実】を無料でプレゼントします! 片思いのあの人や不倫している彼氏の事も無料で診断できます♪

※20歳未満はご利用できません。