占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

2022年の運勢が気になるあなた。

ここでは、動物占いをもとにタイプが「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」である方の、全体運、恋愛運、結婚運、金運、仕事運や転職運、健康運を占っております。

2022年の開運ポイントも併せてお伝えしているので参考にしていきましょう。

「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」の方の性格や、恋愛傾向に、適職や、相性のいい相手、悪い相手や芸能人も紹介していきます。

喜怒哀楽が激しいきつね(レッド)の2022年の運勢

全体運

喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)であるあなたの2022年の全体運は、行動することによってチャンスを得ることが出来るものです。

何もしなければ、手に入るものはありませんし、物事も停滞しがち。

自分がしなくても誰かがやってくれるだろう、という他力本願な気持ちが出てしまえば、あなたのものは、人の手に渡ってしまいます。

あなたが手に入れるはずだったものを、みすみす人に譲ってしまうのではなく、自分で取りに行って幸せを手に入れましょう。

大きな幸せばかり狙うのではなく、小さなものであったとしても、積み重ねていけば大きな幸せです。

選り好みしていては、幸せの方があなたのことを避けてしまいかねません。

利益を選ばずに、自ら行動していくことを心がけていれば、幸せは巡ってくるのです。

恋愛運・結婚運

喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)であるあなたの2022年の恋愛運・結婚運は、本気で望むことで運命を手繰り寄せるものです。

恋愛や結婚に対しての願望があったり、強い想いがあれば出会いのチャンスも巡ってくるもの。

とはいえ相手の条件を、高望みばかりしていてはいけません。

あなたが本気で恋愛や結婚に向き合うことが出来れば、同じように本気で恋愛や結婚を望んでいる相手と出会えるのです。

初めから結婚までを見据えた考えを持つ二人が出会うのですから、スピード感もありますし、年内結婚もあり得ない話ではありません。

あなたが本気で望んでこそ、運命を手繰り寄せることになりますので、心のどこかで「まだ遊びたい…」と思っていたり、浮気心が芽生えてしまうような状態では、運命の訪れは先になってしまいます。

結婚運は、比較的高い時期にありますので、本気で望めばさらに結婚運は高まることになるのです。

金運

喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)であるあなたの2022年の金運は、世湯を持って過ごすことが出来るものです。

お金で苦労をしてしまうような暗示は出ていませんが、心配なこともあります。

高級志向が強くなったり、贅沢欲が出てくる一年でもあるということが、その心配な原因。

欲をそのまま叶えてしまうと、出て行くお金はどんどん増えていってしまいます。

自分で意識していなくても、自然と金額の高いものへと目が行きやすいので、我慢をするということも覚えておかなければいけません。

収入面では安定しているといえますし、多少の額であれば大きなダメージを受けることはありませんが、クレジットカードの分割払い・リボ払いなどを使って次々と買ってしまえば、遅れて家計は火の車と化してしまう恐れも。

いくつかの的を絞って、計画的に購入を考えてください。

仕事運・転職運

喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)であるあなたの2022年の仕事運・転職運は、変化を恐れないことがキーワードとなるものです。

時には受け入れたくないと思うこともありますが、頑なに拒んでもどうしようもないことだってあります。

部署が移動になったり、やりたいと思っている案件や仕事ではないことをしなければいけなくなったり、会社のやり方が変更になることだってあるのです。

しかしながら変化せざるを得ない状態を受け入れて、向き合っていくことで新しい自分に気づくことも出来るようになるといえます。

やってきたことを変えられることは、誰だって望んでいることではありませんが、捉え方を変えてみれば、あなたに訪れた大きなチャンス。

掴むかどうかはあなた次第なのです。

転職は、いい時期だといえますので、流れを利用してサクッと転職先を決めてしまうことも出来るといえます。

健康運

喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)であるあなたの2022年の健康運は、運動不足の解消がキーワードとなるものです。

動くことに対して億劫に想ったり、苦に想ったり、抵抗を感じることはありませんので、程よくアクティブになれる時。

そのため運動不足を解消していくことも出来ますので、身体全体のコンディションも上がってくることが予想されます。

血行が良くなることで、肩こりに悩まされることが減ってきたり、腰痛持ちの人も状態が良くなることが望めるのです。

ただし体調がよくなったと感じることで、逆に動きすぎてしまうことが懸念されます。

一年をかけて徐々に動きを大きくしていけば、身体も少しずつ慣れていくので心配はありませんが、急に動きはじめると、身体が追い付いていかないので、足元に不安が出てくるのです。

足元のケガや、よろけて身体をぶつけたり、といったことには注意しなければいけません。

スポンサーリンク

喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)の性格

最新といわれるものには弱い

最新のものには弱いということがいえる「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」さん。

流行しているものや、新しい情報には敏感に反応を示すのです。

これはファッション、文化、政治、経済、世界など、様々なジャンルにわたって常に情報を集めます。

好奇心が旺盛なので、何か新しい情報をキャッチすると、それについて興味がわいたことを片っ端から調べていくのです。

得た情報は自分の知識に変えて、周りに発信していったり、自分のために使ったりしますので、周りからは「流行に敏感な人」と思われていることが多いもの。

また「新発売」「新商品」といったものにも目が行きやすく、見つけてしまえば買う予定がなかったものだったとしても買ってしまう傾向にあります。

気分屋でありナルシストでもある

「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」は、気分屋でありナルシストでもあるということがいえます。

気分屋という言葉がピッタリなほど、時間や場所、一緒にいる人やその場の雰囲気によって気分がコロコロ変わりやすいといえるのです。

これは良くも悪くも自分の感情に正直な人だ、といえます。

気分屋であることで周りを振り回してしまうことも、少なくありません。

機嫌のいい時にはとても陽気になる傾向にあります。

自分に自信があり、自分のことが大好きだというナルシストな一面があることが理由。

ファッションセンスに光るものを持っていますので、ファッションが好きなことも陽気な部分が関係しているともいえます。

何かと中途半端に終わらせがち

「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」は、何かと中途半端に終わらせがちだということがいえます。

好奇心が旺盛なこともあり、興味を持ったことにはすぐ手を出すというミーハーな一面がありますので、TV で取り上げられたことや、SNSで話題になっていることには敏感に反応するのです。

例えば話題になっている料理があったとしたら、すぐに材料をそろえて作ってみます。

成功した場合には見せびらかせたくなりますので、大喜びで友達や家族に見せるのですが、反応がイマイチだったりすると、二度と手を出しません。

相手からの反応がそれなりのものでなければ、満足することができないのです。

そのため取り掛かりは早いのですが、極めるところまではなかなか進まず、中途半端に終わらせてしまうことになるといえます。

スポンサーリンク

喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)の恋愛傾向

アクティブな人が好き

「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」は、アクティブな人が好きだといえます。

自分が好奇心旺盛でアクティブなので、恋愛の相手にもアクティブな人を好むということがいえるのです。

お付き合いに発展した後には、二人でいろいろなことを楽しみたいと思うので、様々なところへ出かけたり、旅行に行ったりしたいと思っています。

ですから一緒に行動してくれる相手でなければ、楽しめないのです。

じっとしていることを苦手としていますので、インドア派の人とお付き合いをしても長く一緒にいることは難しいといえます。

束縛はされたくない

「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」は、束縛はされたくないと思っているということがいえます。

とても自由な人ですので、自分のしたいことをしたいと思いますし、わがままな一面もあるのです。

ですから束縛をしてくる相手とは、ケンカに発展しまう機会が多いもの。

そもそも束縛をしようと思っても全く聞き入れてはくれないので、無理なのです。

無理矢理にでも束縛をしようとしたのなら、大喧嘩になってしまい、修復不可能になってしまいます。

自由にさせてくれるような相手でなければ、お付き合いを続けていくのは難しいということがいえるのです。

飽きっぽいところがある

「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」は、飽きっぽいところがあるということがいえます。

新しいもの好きということもあり、気分屋というところもあるのですが、これは恋愛においても影響を及ぼすことに。

とても大好きで仕方がなかった相手に対しても、急に気持ちが冷めてしまうことが少なくないのです。

そしてわかりやすいほど顔に出るので、相手にもその気持ちが伝わってしまいます。

こうなってしまっては、恋愛が上手くいかなくなってしまうのです。

顔に出やすいという点では、好きになった時もわかりやすいということがいえます。

喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)と相性が良い動物

長く続けていける関係は「センシティブないぬ(シルバー)」


「センシティブないぬ(シルバー)」とは恋愛をする相手としては、相性がいいものだということがいえます。

感受性豊かでとても繊細な一面を持つという共通点がある二人は、なかなか自分のことを理解してくれる相手に出会うことができません。

そんな二人にとってお互いのことを理解し合える相手となるのです。

特に「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」にとっては、「センシティブないぬ(シルバー)」の力強さと繊細さのギャップが魅力的に映り、惹かれていくことになります。

この二人がお付き合いに発展すれば、良い関係を長く続けていくことのできるものといえるのです。

心強いパートナーとなるのは「最強の水陸両用なペンギン(グリーン)」


仕事のパートナーとしての相性がいいのは「最強の水陸両用なペンギン(グリーン)」だということができます。

天性のインスピレーション力を持つ「最強の水陸両用なペンギン(グリーン)」とはセンスの波長が合う「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」であるということができるのです。

どちらも飽きっぽい部分がありますが、仕事に対する姿勢は真面目。

やるとなればきっちりとこなしていきます。

人の意見やアドバイスにも耳を傾けることができるので、お互いに指摘し合い、フォローし合うことのできる関係を築くことができるのです。

仕事をするうえではとても心強いパートナーとなることができます。

楽しい時間を共有できるのは「守りに徹するパンダ(ブラック)」

とても楽しい時間を共有し合える相手となるのが「守りに徹するパンダ(ブラック)」だといえます。

陽気な一面を持っている「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」と人懐っこい一面を持つ「守りに徹するパンダ(ブラック)」はどちらも明るく、楽しい関係を構築することができるのです。

また人を見た目で判断しがちな「守りに徹するパンダ(ブラック)」ですので、ナルシストな一面があり、外見を気にしてファッションにも気を遣い、それを褒めてもらいたいと思っている「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」を素直に褒めてくれます。

そんな二人が一緒にいることで、お互いに楽しく過ごすことができるのです。

友達として生涯の付き合いをしていくことができる二人だ、ということがいえます。

喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)と相性が悪い動物

ことごとく正反対な相手は「人としての心を強くもつリス(ゴールド)」


「人としての心を強くもつリス(ゴールド)」とは恋愛の相手には向いていないということがいえます。

古風でどちらかといえば地味なタイプの「人としての心を強くもつリス(ゴールド)」なので、流行に敏感で新しいもの好きな「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」とは性格が真反対なのです。

恋愛相手を外見で選びがちなので、地味なタイプの「人としての心を強くもつリス(ゴールド)」は見た目からしても「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」のタイプではありません。

お互いにことごとく正反対な相手なので、好きになること自体あまりないのです。

恋愛関係に発展したとしても、お互いに続けることが難しい相手だといえます。

理解してもらえないのは「ボスになるイルカ(イエロー)」


「ボスになるイルカ(イエロー)」とは相性がいいとはいえません。

どんなことでも物事を途中で放棄することを嫌う「ボスになるイルカ(イエロー)」が理解できないのが「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」だといえるということなのです。

手を出したことに対して中途半端になってしまうことが多いので、無責任であると感じてしまうことが原因。

手を出したのであれば最後までやり抜く「ボスになるイルカ(イエロー)」からしてみれば理解できない相手とは距離を置いておきたいと考えてしまうのです。

そのため相性がいいとはいえない関係といえます。

パートナーとしての相性がいいとはいえない「さまざまな能力を鍛え上げたリス(シルバー)」


「さまざまな能力を鍛え上げたリス(シルバー)」とは仕事の相性が合わないということがいえます。

ルールを守ることを大切に思っている「さまざまな能力を鍛え上げたリス(シルバー)」ですが、このルールを守らない相手には、どんなことをしても守らせようとするのです。

これに対して「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」は気分屋であり、中途半端に終わらせてしまうところがありますので、なかなか分かり合えない関係となります。

気分屋であるがゆえ、ルールから離れた行動をすることが少なくないのです。

仕事をするパートナーとしては相性がいいとはいえません。

喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)の適職

インスピレーションを頼りにして全力投球することができますし、「喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)」は妥協を許すことはしません。

引き受けた仕事に関しては、きっちりとこなしますので周りからの信頼は得ることができます。

自分の間違いを認めるこができますし、次に活かしていこうという思いを持って上を目指して頑張ることができるといえるのです。

向いている仕事は、ファッション関係、保育士、看護師、栄養士、料理人、デザイン関係、秘書、ダンサーといったところ。

喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)の芸能人

・森高千里さん
・レオナルド・ディカプリオさん
・イモトアヤコさん
・横浜流星さん
・高橋一生さん
・菜々緒さん
・上白石萌歌さん
・中尾明慶さん
・上戸彩さん
・山本耕史さん

生きもの占い2022年まとめ記事は画像をクリック!

占い師 RINの2022年開運ワンポイントアドバイス

RIN
喜怒哀楽の激しいきつね(レッド)であるあなたの2022年は、行動がチャンスを運んでくるものです。

自分の力でチャンスを掴みに行くことが出来ますので、人にたよるきもちに甘えを出さないようにしていきたいといえます。

せっかくあなたに訪れたものを、人にゆずってしまうなどという、もったいない行いはしたくありません。

あなたが本来掴み取るべきものは、きっちりと掴み取っていきましょう。

選り好みせずに、チャンスはすべてあなたの手中に収めることが幸せへと続く道なのです。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事