占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

2022年の運勢が気になるあなた。

ここでは、「超行動的なウサギ(レッド)」の、全体運、恋愛運、結婚運、金運、仕事運、転職運、健康運を動物占いを用いて占っています。

2022年の開運ポイントも併せてお伝えしているので参考にしましょう。

このタイプの方の性格、恋愛傾向、適職や、相性のいい相手、悪い相手や芸能人も紹介していきます。

超行動的なウサギ(レッド)2022年の運勢

全体運

超行動的なウサギ(レッド)であるあなたの2022年の全体運というのは、決断を下していくことが出来るものです。

自分の将来に対しての、方向性が定まることになりますので、気持ちが晴れて動き始めることが出来るといえます。

悩んでいたことにも、答えが出来ることになり、なかなか踏み出せなかったことでも、解決に向けて進んでいくことが出来るのです。

気持ちが固まったなら、後はゴールに向けて進んで行くだけ。

焦る必要も、悩んでしまうこともありませんので、安心して歩んでいきましょう。

自分のペースを維持していくことが出来ますので、しっかりと状況把握をすることも、周りの変化に気が付くことも可能。

その時々のシチュエーションに応じて、一番いい方法を選んでいきましょう。

上手く立ち回って、素晴らしい一年を手に入れてください。

恋愛運・結婚運

超行動的なウサギ(レッド)であるあなたの2022年の恋愛運・結婚運というのは、期待がたくさんあるものです。

出会いのチャンスは多く、バラエティに富んだタイプの男性と縁が繋がりますので、気になる人にはどんどんアプローチを仕掛けていきましょう。

恋愛中でも、お付き合いのチャンスが巡ってくることが期待できますので、見極めが大切。

相手からの告白を待たなくても、自分から告白していく勇気を持ちましょう。

カップルさんは、彼以外からのアプローチに心が揺れてしまうことが気になります。

好意を示されると、乗せられてその気になってしまいやすいので、浮気になってしまわないようにしなければいけません。

一時の感情に惑わされないようにしてください。

結婚に関しては、1月・2月・6月・10月が良さそうです。

特に2月・10月は結婚運が上がってきますので、プロポーズの可能性も持てます。

金運

超行動的なウサギ(レッド)であるあなたの2022年の金運は、悩まされる心配はないものです。

物欲が薄れてくることから、手元にあるお金で満足する生活が出来るといえます。

手元にあるお金が少なければ、少ないなりに見合った生活をしていくことになるのですが、その中にも満足出来るものがありますので、不満に思うことは無くなっていくということ。

ただし物欲が無くなるからといって、貯蓄が可能かといえば、そうでもないのが2022年のあなた。

手元に入ってきたお金で全てが決まるようになりますので、計画的にはならないといえるのです。

そのためあればあるだけ使ってしまう傾向も強くなります。

気持ちのままに使ってしまっては、まとまったお金が必要になった時に困ってしまうことも懸念されますので、少しずつでも貯蓄に回しておきましょう。

仕事運・転職運

超行動的なウサギ(レッド)であるあなたの2022年の仕事運・転職運というのは、メリハリが大切になってくるものです。

先輩から後輩まで多くの人に慕われることになりますので、相談を受けたりすることも増えてきます。

頼られると、助けてあげたいという気持ちが強くなりますので、尽力することになるのですが、そのことがあなたの仕事に支障をきたしてしまうことも懸念されるのです。

仕事をする時は仕事モードに切り替えて、相談を受ける時は相談に時間を目一杯使うように、メリハリをつけて仕事に取り組んでいかなければいけません。

対人関係にはいい流れとなりますので、きちんとメリハリさえつけることが出来れば、あなたにとって収穫は大きなものになることが期待できるのです。

転職は、仕事内容はもちろんですが、職場の環境や雰囲気を重視して探すといいといえます。

健康運

超行動的なウサギ(レッド)であるあなたの2022年の健康運は、ストレスとの付き合い方がキーワードとなって来るものです。

実感はないかもしれませんが、想っている以上にストレスが蓄積されてくることが予想される2022年。

そしてネックなのが2022年はストレスがさまざまな不調となって、あなたのことを悩ませる可能性が高いのです。

女性に出やすいのは、胃腸系のトラブルや女性ホルモンの乱れ。

PMS(月経前症候群)の症状がひどくなってきたり、月経異常が起こったりなど、女性特有の影響が強くなってくると、さまざまな影響を及ぼしかねませんので、婦人科の受診をためらわないようにしましょう。

ストレスを全く受けないことは難しいものですが、上手に付き合っていくことで、体調の変化を抑えていくことも可能になります。

お仕事などでパソコンを使う人は、目の疲れにも注意してください。

スポンサーリンク

超行動的なウサギ(レッド)の性格

あらゆることに対して計算高い一面がある

「超行動的なウサギ(レッド)」は、計算高い一面を持っています。

何においても自分にメリットがあるかないかで、判断しがちなのです。

物事に対しては、自分が得をするか、損をするかを常に考えているので、例えば自分にリスクがあると判断した場合には、すぐに手を引いてしまう潔さがあります。

自分だけのことに関してならば、何の問題もありませんが、これが他人が関わっていることだった時には、自分勝手と思われたり、周りからの反感を買ってしまったりということにもなりかねないのです。

人との関わり方においても、自分にとってのメリットを考えます。

どんなに仲の良い関係を築いてきた友達でも、どんなに協力し合った仲間だとしても、自分に必要ないと判断した時にはバッサリと切り捨ててしまうのです。

このようにすべてのことに対して、計算高い一面を持っているといえます。

頭の回転が速い世渡り上手だが、失敗は引きずりやすい

「超行動的なウサギ(レッド)」は、頭の回転が速く世渡り上手だけれども、失敗は引きずりやすいという一面があります。

頭の回転が速いので、周りからは注目される存在であると同時に、活動的なので中心にいることの多い人気者。

世渡り上手でもありますので、上に登っていこうとする上昇志向も強いものです。

しかしながら失敗をしてしまうと、引きずりやすいという一面があるのも事実。

これは自分に自信があるうえ、準備を怠らないという神経質な部分も影響しており、失敗をするということを想定していないから。

ですからいざ失敗をしてしまった時には、ショックが大きく、立ち直るまで長い間引きずってしまうということなのです。

このような理由で頭の回転が速く世渡り上手な一面と、失敗を長いこと引きずりやすい一面を併せ持っているということがいえます。

冷たいと思われる反面、涙もろい一面もある

「超行動的なウサギ(レッド)」は、冷たいと思われがちだけれども、実は涙もろいということがいえます。

いつも自分へのメリットを考えるあまり、周りからは冷たい人だと思われがち。

しかしながら実は、人の痛みに対して敏感に反応したり、相手に感情移入してしまったりという優しい一面も持っているのです。

悩みを抱えている人を放っておけない、困っている人を見過ごせないような優しさを持ち、話を聞いているうちに感情移入してしまうこともしばしば。

ドラマや映画などを観て、登場人物にシンパシーを感じて泣いてしまうなどというようなことも。

このような姿は普段の姿からすると、ギャップが大きく周りの人からは驚かれることもあるのです。

このようなことから一見冷たいと思われてしまいがちなのですが、実は涙もろく優しいという人間味あふれる一面もあるということがいえます。

スポンサーリンク

超行動的なウサギ(レッド)の恋愛傾向

確信がないと自分からは行動を起こさない

「超行動的なウサギ(レッド)」であるあなたは、確信がないと自分からは動けないということがいえます。

相手のことをよく観察して、相手のことを知ったうえで行動を起こす、という慎重なところがあるのです。

そのため出会ってすぐに一目惚れをしてしまうようなことは、少ないといえます。

相手のことを好きになるときも、相手のことをよく知ってからの場合が多いですし、相手が自分に好意を持っているという確信がなければ、なかなか自分から行動を起こすことがありません。

確信を持った後は、心が決まるので今までの慎重さが嘘だったかのように一転、積極的に動くようになるといえます。

このようなことから、確信を得るまでは慎重に進めていくということがいえるのです。

夢見がちなロマンチスト

「超行動的なウサギ(レッド)」は、恋愛に関しては夢見がちなところがあります。

根っからの恋愛体質であり、ロマンチストなあなたは、自分で「こうなったらいいな」などといった理想の恋愛や、「こんなことがあればいいな」といった理想のシチュエーションを頭の中で想像して楽しむ、夢見がちな一面を持っているのです。

恋愛に対してはとても敏感なので、常に好きな人がいるなど恋愛自体を楽しんでいます。

しかしながら根っからの恋愛体質であるにもかかわらず、仕事や家族を優先するといった現実的な一面も持ち合わせているのです。

想像と現実を上手に使い分けることのできる一方で、ロマンチストでもある夢見がちなあなただということがいえます。

多くを一緒に楽しみたいと思う

「超行動的なウサギ(レッド)」は、多くのことを一緒に楽しみたいと思っているということがいえます。

好奇心旺盛であり、多くの趣味をもつあなたですが、恋愛に関してもこの傾向は表れるのです。

彼と一緒に多くのことを楽しみたいと思うので、デートも二人でゆっくりするものよりも、どこかに出かけたり、何かをすることを好むアウトドア派といえます。

しかしマイペースな一面もあるので、自分のペースと同じペースで一緒にできる人でなければイライラしてしまうことも。

彼からの提案でも面白いと思ったことは、すぐに取り入れようとするので、一緒に計画を立ててくれるような相手とは長く続きます。

二人の時間をより楽しみたいと思うあなたなのです。

超行動的なウサギ(レッド)と相性が良い動物

「愛にあふれたハムスター(ブラック)」は恋愛相手として最高

恋愛相手としては「愛にあふれたハムスター(ブラック)」がいいパートナーとなるのです。

「超行動的なウサギ(レッド)」は夢見がちなロマンチストであり、一緒に楽しみたいという願望があります。

そんなあなたの願望についてきてくれるのが「愛にあふれたハムスター(ブラック)」なのです。

どんなことにも真剣に取り組むことができるので、あなたの提案にも一緒になって行動してくれます。

またお互いの共通点として、相手の外見よりも内面を重視して、一目惚れはしないタイプ。

お付き合いが始まれば、強い絆で結ばれますので、最高の恋愛相手ということができるのです。

仕事の最高のパートナー「通常の3割増しで動けるネコ(グリーン)」


一緒に仕事をしていくうえで相性が良いのは「通常の3割増しで動けるネコ(グリーン)」だということがいえます。

「超行動的なウサギ(レッド)」は頭の回転が速く要領も良い反面、実は繊細で失敗してしまった時には引きずってしまいがち。

計画していたことが上手く進まなかったりすると、落ち込んでしまいます。

そんなあなたを仕事でバックアップしてくれるのが、どんな問題にも素早く対応して解決に導いてくれる「通常の3割増しで動けるネコ(グリーン)」なのです。

先を見据える力も持っていますので、問題が起きる前に気づいてくれることもしばしば。

計画に抜けがあったとしても、先回りして対応してくれるのです。

この二人は仕事を一緒にしていくには、最高のパートナーといえます。

親友になれる相手は「涙もろいイルカ(シルバー)」


「涙もろいイルカ(シルバー)」とは良い人付き合いができます。

「超行動的なウサギ(レッド)」はメリットを第一に考えて人との付き合いを考える一面と、涙もろい人間味あふれる一面があり、両極端な二面性があることをなかなか理解してもらえません。

そんなあなたに対して「涙もろいイルカ(シルバー)」は、冷静な判断力を持ち、物事に対して手を抜くことのない、人付き合いもしっかりしているクールな印象。

しかし実は子どもっぽい無邪気な一面も持っています。

お互いに二面性を持つという共通点があるのです。

そのうえ相手の内面を見て理解しようとする思いもありますので、お互いに本当の自分を理解してもらえる相手だということがいえます。

お互いに親友と呼べる相手になれるような相性だ、ということがいえるのです。

超行動的なウサギ(レッド)と相性が悪い動物

恋愛をする相手としては「ネガティブなきつね(パープル)」は相性が良くない


「ネガティブなきつね(パープル)」は直感で動くタイプなので、浮気性な一面を持っているといえます。

また自分から積極的には動かないという部分も持っているのです。

「超行動的なウサギ(レッド)」は、内面を知ってから好きになるタイプで、一度付き合えば相手のことを誠実に想い続けます。

そんな二人が付き合うと、「超行動的なウサギ(レッド)」が傷ついてしまうことが多くなってしまうのです。

恋愛をする相手としては、「ネガティブなきつね(パープル)」は相性がいいとはいえまえせん。

仕事を一緒にやりづらいのは「威厳のあるネコ(シルバー)」

「超行動的なウサギ(レッド)」は、アクティブで、マイペースに計画を立てて準備も抜かりないタイプです。

一方「威厳のあるネコ(シルバー)」は、同じく行動的なのですが、こちらは全く計画を立てず、その時々の気持ちで行動をしていくタイプといえます。

同じ行動的な部分があっても、そのアプローチの仕方は全く違うものなので、意見の食い違いといったことが起こりかねないのです。

お互いに自分のペースを乱されてしまうと感じて、あまり相性がいいとはいえません。

これは仕事を一緒にする関係としては、お互いにやりにくいということがいえるのです。

人付き合いとしては「うろちょろ動き回るパンダ(レッド)」とは相性が良くない

あまり相性が良いとはいえない関係なのが、「うろちょろ動き回るパンダ(レッド)」です。

行動力があり、頭の回転も速く要領がよいという共通点を持つ二人。

社交的でもあり周りには多くの人が集まってくる、真面目、信頼を得ることが多い、計算高いなどと、ほかにも多くの共通点を持っているので、とても似たような性格をしているといえるのです。

一見すると、似ているので相性がいいようにも見えますが、「超行動的なウサギ(レッド)」はマイペースに動きたいので、「うろちょろ動き回るパンダ(レッド)」のペースに合わせるのが苦手なところがあります。

一緒にいるとイライラが募ってしまうので、あまり良い相性だとはいえないということなのです。

超行動的なウサギ(レッド)の適職

「超行動的なウサギ(レッド)」であるあなたは、誰かと一緒に協力してする仕事よりも、自分のペースで自分のやりたいことをできるような仕事の方が向いています。

例えば服飾関係の仕事、マスコミ関係の仕事、調理師など。

イマジネーションに長けているので、独自の考えやアイディアを使える仕事、自分のやりたいことや興味のあることを仕事にするといいので、専門職なども力を発揮できます。

経営や研究家、コンピューター関連の仕事にも向いているといえるのです。

超行動的なウサギ(レッド)の芸能人

・坂上忍さん
・ユースケ・サンタマリアさん
・勝地涼さん
・吉岡里帆さん
・原田知世さん
・吉田鋼太郎さん
・あいみょんさん
・有働由美子さん
・山崎健斗さん
・ケンドーコバヤシさん

生きもの占い2022年まとめ記事は画像をクリック!

占い師 RINの2022年開運ワンポイントアドバイス

RIN
超行動的なウサギ(レッド)であるあなたの2022年は、決断を下していくことが出来るものなので、気持ちの面で晴ればれすることが出来るようになるのです。

悩み続けていたことも、解決に向かって進み始めますので、後はゴールに向けて進むだけになります。

周りのことに振り回されることはありませんので、自分のペースで進んで行ってください。

健康には不安があり、女性特有の症状には特に気をつけていきたいところです。

婦人科受診を早めに考えて、症状の改善に努めましょう。

ストレスとの付き合い方も、工夫していくことが、健康に不調を出さない予防策の一つになるのです。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事