既婚者同士の禁断の恋愛、ダブル不倫(W不倫)…。

あなたは今、

「好きになっちゃいけないと解かってたけど既婚者を好きになってしまった…。」

「ダブル不倫(W不倫)関係になってしまった相手がいるけど、この先の二人はどうなってしまうんだろう…。」

「既婚者同士の恋愛が成就するのか…、どんな未来が待ってるのか知りたい…。」

こんな気持ちでしょう。

イケナイ恋だと解かりながらも愛しい気持ちを止められなかった、あなたの切ない想いが私には痛いほどわかります。

でも、もう大丈夫。あなたは今日これから今まで抱えてきた切なさや不安、苦しみや辛さから解放されるのです。

今からアナタが不安に感じているダブル不倫(W不倫)相手との相性や既婚者同士の恋愛が成就するか?その行く末など、あなたが幸せになる方法を生年月日と血液型から導き出される相性占いで鑑定致します。

また鑑定とは別に、ダブル不倫(W不倫)、既婚者同士の恋愛のきっかけや本気で恋愛成就させたいなら守るべきルールを紹介します。

既婚者同士の恋愛でダブル不倫(W不倫)は成就するか?不倫相手の相性を占う

女性 男性
A型 B型 O型 AB型
女性 男性
A型 B型 O型 AB型
1
https://micane.jp/furin-birthday-compatibility-result1,https://micane.jp/furin-birthday-compatibility-result2,https://micane.jp/furin-birthday-compatibility-result3,https://micane.jp/furin-birthday-compatibility-result4,
https://micane.jp/furin-birthday-compatibility-result5,https://micane.jp/furin-birthday-compatibility-result6,https://micane.jp/furin-birthday-compatibility-result7,https://micane.jp/furin-birthday-compatibility-result8,
4
4

ダブル不倫(W不倫)・既婚者同士の恋愛のきっかけ

ダブル不倫(W不倫)・既婚者同士の恋愛のきっかけは、どちらかというと生活密着型d、身近な生活のふとした事が引き金になって起こります。

早速ですが、既婚者同士なのに片思いの恋愛感情をもってしまったり、実際に両想いになりダブル不倫(W不倫)になってしまうきっかけを紹介します。

職場やバイト先やパート先

定番なのが、まずこれですね。

職場やパート先、バイト先と言うのは男女が恋愛感情をお互いに持ちやすい環境が整っているのです。

例えば、普段専業主婦として旦那や家族以外とは、あまり接点がない主婦が家庭の事情などので、たまたまパートを始めたとします。

普段は旦那以外の男性に触れ合う事はなかったのですが、いざパートを始めるとパート先の店長や社員など沢山の男性に触れ合うでしょう。

しかもパートと社員ならば、社員が教育する事になり、必然的に教える立場と教えられる立場になり、パートの女性は社員の男性に対して尊敬の念を持つことはごく普通な事です。

この尊敬の念が恋心に変わる事はよくあることで、それにダメ押しでパートをしている女性がミスしたりトラブルを起こした時に男性社員がサッとミスをフォローしてくれたり助けてくらたりしたら、どうでしょうか?言わずと解かると思いますが、女性が男性を素敵だと思ってしまうのは必然ですよね。

元彼や元カノ

昔付き合っていた、元彼、元カノは今なにしてるのかな…?なんて気になったことはないでしょうか?

誰しも、ふとした瞬間、昔の恋人の事を思い出す事は少なからずあるはずです。

既婚者同士の恋愛に発展してしまうきっかけとして、元彼元カノからの突然の連絡や再会というパターンも良くあります。

毎日同じことの繰り返しで、刺激が欲しいとおもっている専業主婦のところに、たまたま元彼からの連絡が来たらどうでしょうか?

浮気をする気はなくても、なつかしさとちょっとした冒険心で、連絡を再開するだけでなく、二人きりで食事になんて行ってしまう事もあるでしょう。

しかし最初は連絡だけ!会うだけ!食事だけ!がどんどんとエスカレートしてしまい、「一度だけなら…。」と元彼の誘いを断り切れずに体の関係を持ってしまい不倫してしまう女性も多いのです。

また過去に振られた元彼ならば、女性側としては未練がまだどこかに残っているケースも多いので、その未練が後押しして不倫関係になってしまうパターンもあります。

出会い系やSNSやマッチングアプリ

妻や旦那や子供がいても、人ならばいつまでも異性には男として、また女として見られたいものです。

しかし、実際に家庭で旦那や妻に異性として見られてない、そういう扱いをされないというケースが良くあります。

そんな生活の中で、妻や夫としてではなく男や女として、もう一度だけでいいから見られたい…と魔がさして出会い系やマッチングアプリで異性とやり取りをはじめてしまったり、SNSやネットなどで異性と内緒で交流を深めていってしまうパターンもあるでしょう。

出会いを求めようと思えば、簡単に異性との交流が出来てしまう世の中なので、こういった異性として見られない、見られたいと思う心の寂しさが不倫へのきっかけとなるのです。

ジムや料理教室など習い事で

習い事やジム通いにも、既婚者同士の恋愛になるきっかけが沢山あります。

特に主婦の方は要注意なのですが、ジムのインストラクターや料理教室の先生はイケメンで優しく保養力のある男性が多いのです。

ジムのインストラクターといえば、明るく活発、程よくついた筋肉、スタイルも良くて、他のジムに来てる女性からも人気な事が多いでしょう。

そんな男性が、旦那と不仲の主婦に声をかけたら…、恋に発展してしまう可能性は高いと言えますよね。

料理教室の先生も、繊細な手先と優しく教えてくれる人柄に料理を習いに来ている女性にも好印象、そんな先生から「今度食事にいきませんか?」なんて誘われたら、ドキドキしてしまうはずです。

沢山の女性の生徒がいるなかで、一人だけ人気の男性の先生がいる。その中で選ばれたかのように女性が誘われてしまうと、お姫様にでもなったかのように舞い上がった気持ちになってしまう女性は少なくいでしょう。

子供の学校を通して

子供の学校の先生や、子供の友達の親と不倫関係になってしまうケースも少なくありません。

特に女性は子供の事で夫には言えない悩みや、言いにくい悩みを抱えている事が多いので、その言えない悩みを相談出来たり一緒に解決してくれる学校の先生、または子供の同級生の親に恋愛感情を持ちやすいのです。

普段から夫が子供の学校の事に無関心だったり、悩みを相談しようにも聞いてくれなかったり、協力的でない場合はこのような子供の学校を通して既婚者同士の恋愛に発展してしまう事があります。

ダブル不倫(W不倫)、既婚者同士の恋愛を本気で恋愛成就させたいなら守るべきルール

どうしても成就させたい既婚者への片思い、またダブル不倫(W不倫)中の相手と本気で恋愛を叶えたいと思っているなら守らなければいけないルールがあります。

普通の恋愛とは違うダブル不倫(W不倫)だからこそのルールなので是非参考にしてください。

毎日ラインやメールを送らない

既婚者同士の恋愛で毎日ラインやメールを送るのはNGです。

当然、相手の妻や夫にバレるリスクが上がるという理由もありますが、相手に「重い」「ウザい」と思われないようにする為でもあります。

勿論、相手が毎日ラインやメールをしてくるのなら、それに合わせてやり取りするのは問題ありません。

しかし、相手が忙しかったり、バレにように連絡を少なめにしているのならば、相手の温度感に合わせないと「何だか、この人とは合わないかも…。」と思われてしまいます。

そうならない為にも日ごろから相手の温度感をしっかりと見極めて、連絡のペースや頻度コントロールするのが、既婚者同士の恋愛を本気で成就させたいのなら守るべきルールと言えます。

相手がプラトニックな関係を求めているなら合わせる

セカンドパートナーが最近流行っていますが、これはSEX抜きのプラトニックな関係をさします。

要するにエッチのない既婚者同士の恋愛ですね。

「そんなのに何の意味があるの?」なんて思う方もいるかもしれませんが、妻や旦那との関係、子供のことに疲れ果てた人が、結婚相手とは違う異性に「癒し」を求める、これがセカンドパートナーなのです。

勿論、夫や妻と離婚する気はないですし、体の関係までは考えてないけど、疑似恋愛のようなものを楽しみたい男女がセカンドパートナーとしてお付き合いしています。

このセカンドパートナーのようなプラトニックな関係を相手が求めている場合は、無理に体の関係を求めるのは良くありません。
相手のペースに合わせて、もしもプラトニックを相手が求めているのなら、それに同調してあげ、体の関係抜きでのお付き合いをするのが、既婚者同士の恋愛成就のルールの一つです。

所詮報われない恋…と好きなのに別れを選ばない事

ダブル不倫は本気で愛し合っていたとしても、お互い家庭のある身故に、成就させるまでに時間がかかる事がすくなくないでしょう。

そんな中、「この関係はいつまで続くの…?「どうせ一緒に何てなれないんだ…。」と辛い気持ちから、好きなのに別れを選ばない事も既婚者同士の恋愛を成就させるルールです。

勿論、人生の限られた時間。最終的に答えを決めるのはアナタですが、好きなのに無理に別れたりしても辛い気持ちが消えるどころか、もっと辛く苦しい気持ちになることだけは覚えておいてください。

ダブル不倫はゴールまでの道のりは時間がかかるもの…、と思っていて間違いないので、すぐに結果の出ない事にイライラしたり、辛くなって好きなのに別れを選ばないでくださいね。

占い師マダム恭子のワンポイントアドバイス

マダム京子
既婚者同士の恋愛は、楽しい事だけじゃなくて辛い事、苦しい事も沢山あると思います。

もしかしたら、二人の関係がなかなか進展したい事や、どうせ叶わない恋だと自ら別れを考えてしまうこともあるかもしれません。

でもよく胸に手をあてて考えてください。

たとえ不倫関係だとしても、あなたが好きになった人は、間違いなくあなたの選んだ人です。

辛い別れを選ぶのも一つかもしれませんが、一度きりの自分の人生、後悔しないようにするのなら、住み慣れた今の環境を捨てて、不倫関係だけど愛している相手との未来を真剣に考えて一歩づつ歩いていくのも一つだと思います。

難しい事抜きで、「自分は本当は何がしたいのか?」を考えれば、行動もシンプルになり、悩みも少なくなっていくはずですよ。

既婚者同士の恋愛が叶った例は沢山あります

既婚者同士の恋愛だから、無理かも…なんて思うかもしれませんが、そういった状態から恋愛成就させた方は沢山いらっしゃいます。

その方々に共通していたことは、気持ちをコントロールして最後まで諦めなかったことです。

「そりゃ最後まで諦めなければ、成功するかもだけど…。」なんて思うかもしれませんが、こういう単純でシンプルな作戦ほど、しっかりと真摯に行えば成功しやすいもの。

ダブル不倫(W不倫)ですし、乗り越える問題は山ほどあるかもしれませんが、目の前の障害を一つずつ時間をかけてでも突破していけば、必ずあなたに幸せの光は降り注ぐはずです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事