現在不倫している大好きな彼を、奥さんから奪いたいと思っていませんか?

こちらでは、不倫からの略奪愛が成功するのかどうか、略奪婚が叶うのかどうかを、無料のタロットで占うと共に、不倫相手の彼を略奪し、略奪婚へと導くためのテクニック等をご紹介していきます。

不倫からの略奪愛が成功し略奪婚は叶うか占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

略奪婚が叶う確率はどれくらい?

不倫という形で恋愛をスタートさせたカップルが、その後、略奪婚を叶える可能性というのは、どれくらいなのでしょうか?

不倫をしている人は、そのことを基本的に公にしたり、知人に口外したりなどしないため、正確な統計が取れる…ということはありません。

ただ、推定でこれくらい…と言われている数字に関してお話ししますと、それは、およそ1割程度、と言われています。

多い!と思ったでしょうか?それとも、少ない!と思ったでしょうか?

10組のカップルがいれば、そのうち1組のカップルは、略奪婚を成功させていることになるわけですから、これは決して絶望させられるような数字ではないと思います。

しかも、最近ではスマホやSNSなどを使って、不倫がバレないよう、巧妙に交際をスタートさせられる率も上がってきていますから、1割という数字よりも、実際はもう少し高い割合で、略奪婚は成功しているものと思われます。

略奪婚を成功させたカップルは幸せになれる?

略奪婚を成功させたカップルは、幸せになれるのでしょうか?

これはもちろん、ケースバイケースですが、彼を奥さんから奪おうとする時に、執着心から強引に2人の仲を引き裂こうとしたり、奥さんの不幸を願ったり…というスタンスで、幸せを勝ち取ってしまった場合、その末路はあまり明るいものとはなっていないようです。

あくまでも、自然の成り行きで、自分本位にワガママな欲求を爆発させることもなく、気づいたら、いつの間にか結ばれていた…というカップルに関して言うと、いつまでも仲良く寄り添っている、ということが言えるようですね。

お互いに、内緒で後ろめたいことをやっていた…という過去があると、どうしても相手のことを信じられなくなってしまう瞬間がやってくるもの。

奥さんのことを裏切っていたのだから、自分のことも裏切る可能性がある…というように。

これは、全ての略奪婚カップルにあてはまることですが、幸せになるための秘訣は、結婚後、相手を責めたり、疑ったりしない!と結婚する前に、心に誓っておくことです。

過去のことは振り返っても仕方がないのであって…、今は、こうして一緒になれたのだから、目の前の相手を精一杯愛してあげよう、という考え方が大事です。

こういった境地に立てる人は、たとえ不倫から始まった略奪婚であっても、本物の幸せを手にすることができるというわけです。

略奪婚を成功させた人に共通していることは?

略奪愛や略奪婚を成功させた人に共通していることってあるのでしょうか?

以下の項目で、確認していってください!

愛を信じる気持ちが強い

私達の関係は、不倫からスタートしたのだ…というところに関して、モヤモヤと後ろ暗い思いを抱いてしまい、だから幸せになる資格がないのかも…なんてことをすぐに思ってしまうタイプの人は、結局、罪悪感に負けてしまいます。

略奪婚を成功させるパワーがどうしても弱く、あと一歩のところで失敗してしまいがちです。

謙虚な気持ちは大切ですが、闇雲に罪悪感にばかり駆られるよりは、多少おバカなくらいに、私達の愛は本物なのだ!と信じる気持ちが功を奏したりします。

彼と私は少し出会うのが遅かっただけで、出会うべくして出会ったのだから、絶対に結ばれるべきなのだ!というように、信じる気持ちが強い人は、略奪婚を成功させることができるというわけです。

そして、彼を奪ってやろう!という邪な執着心からではなく、彼を精一杯愛してあげたい!という思いを持っている人が、成功や幸せを掴み取る傾向にあります。

長年の愛を実らせている

略奪婚を成功させている人は、忍耐強く、精神力に長けているという傾向があります。

すぐに不安になってしまい、寂しさや孤独感から、彼に電話やメール攻撃をしてしまうような人は、あっという間に、彼に逃げられてしまうのです。

5年でも10年でも、彼が自分を必要としてくれるまで、じっと待機の姿勢を取れる人こそが、長年の不倫恋愛を実らせ、略奪婚を成功させていたりします。

逆に速攻で決めてしまっている

略奪婚は、長年の愛を実らせる派か、逆に半年以内にゴールを決めてしまう派かの、2タイプに分かれると言えるでしょう。

中途半端は難しい、ということですね。

男性側の恋愛モードに火がついていて、ラブラブオーラが全開となっているのは、出会ってから半年以内くらいがせいぜいですから、この時期に勝負を掛け、無理ならさっさと撤退!というスタンスを貫くことも重要になってきます。

これができる女性は、男性から「待ってくれ!」と追い掛けてもらい、一気に結婚にまでこぎつけるということが可能となっているようです。

どこか冷めた部分を持っている

彼との愛を信じる気持ちが強い人は、略奪婚を勝ち取れる…ということは、上の項目に記しましたが、その一方で「ダメならダメで、別にそれまで!」というように、どこか冷めた部分を持っている、ということも重要だったりします。

愛を信じる気持ちが強い、ということは重要ですが、それだけしかないと、時に暴走してしまったり、自分の思いだけでいっぱいいっぱいになってしまい、相手の気持ちを思いやるということができなくなってしまったりするからです。

完全に無欲…とまではいかなくても、どこか、縁がないと感じるような出来事に見舞われたら、それを素直に受け入れられるようなクールな部分がないと、熱過ぎるだけでは、男性からは「怖い」「ストーカーになりそう」なんて思われてしまうというわけです。

聞き上手で懐が深い

男性が、奥さんと別れてまで、この女性と一緒になろう!と思うって、凄いことですよね。

そんな女性に共通している要素は、彼にとって居心地のいい「安全地帯」となるような、癒される居場所を作る能力に長けている、ということです。

男性が癒されると感じるのは、とにかく聞き上手な女性。

話が上手な女性よりも、ウンウンと話を聞いてくれる女性は非常に重宝されます。

ガミガミと、あれして、これして、なんて自分の要求ばかり突きつけるような女性は、当然のことながら、男性を疲れさせてしまいます。

いつでも、静かな微笑みをたたえ、相手のために何をしてあげられるか、相手をどうすれば癒やしてあげられるか、ということだけを考えているような、懐の深い女性は、やはり必然的に略奪婚を成功させられる傾向にあるというわけです。

占い師minacoのワンポイントアドバイス「ワガママに願っているだけでは略奪婚は叶わない」

minaco
略奪愛、略奪婚を成功させられる可能性や、成功させるための秘訣について、お伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

相手のことを好きだと思う気持ちはもちろん必要ですが、自分本位な考え方で、執着するかのように、彼を手に入れたい!早く奥さんと別れて私と一緒になって欲しい!と願っているだけでは、なかなかその恋路は成就することがありません。

忍耐や我慢を強いられても、じっと愛を信じて待つ器の大きさや、常に相手のことを思いやる気持ち、どこか達観したような、無欲なところなどを併せ持っていないと、略奪婚という大きなハードルを超えるのは難しいでしょう。

以上、参考にしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事