「素敵だな。」と思った。どんどん惹かれていってしまったけれど、その人は既婚者だった。別に彼が隠していた訳でもなく、最初から自分でも分っていたけれど、想いが強くなっていくのを自覚しても止められなかった・・・。

不倫に至るきっかけは様々です。奥様や、或いは子供までいる男性を好きになる。最初は思いもしなかったという場合が殆どでしょう。家庭を持つ男性の場合、独身者に比べて安定感や落ち着き、余裕を感じられる人も多く魅力的に見えることが多いのも事実です。

既婚男性の中でも、そんな安定感や安心感という面では牡牛座の男性は断トツでトップ。総じて誠実で真面目な人が多い牡牛座は一緒にいると、とても頼れて安らげる存在ですから、人間的にも恋愛の対象としても信頼出来る人と言えます。

そんな牡牛座ですからある程度の年齢になると既婚者であることも多いもの。牡牛座の性格として一般的によく言われるのが、自分の領地や領域を大切に守るという、いい意味での王様気質。ですから概して家庭を大切にし、不倫の関係を好まない人が多いのも特徴です。

ここではそんな牡牛座男性との不倫が叶うかどうかを占うと共に、牡牛座の既婚男性の特徴や恋愛の傾向、攻略法などについてご紹介したいと思います。

牡牛座(おうし座)の既婚男性と不倫成就は叶えられる?

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

ある意味不倫相手としては難攻不落。家庭的で真面目な牡牛座。


あまり表には出しませんが自分の信念や美学があり、人によっては不屈の精神を貫く牡牛座。「不撓不屈(ふくつふとう)」という言葉が似合う性格は時にとても頑固で独善的にもなります。

パッと見には穏やかで人辺りも悪くないものの、本心や弱みを人に見せたがらない人が男性には多いでしょう。反面、懐深くに受け入れてしまうと情熱的で独占欲が強く、女性に対しても甘えや弱みもさらけ出してくれる可愛さも持っています。

どっしりと頼れて時に厳しい反面、年下や自分が保護すべきと判断した人への面倒見はとてもよく家庭的。旦那様としては理想的なタイプでしょう。しかも心を許した人の前でだけは弱音を吐いてくれるなんて、女性としてはキュンとなってしまうたまらない魅力を持っている人が多いのが牡牛座の男性です。

でもそれだけに不倫相手としては難攻不落といえます。土のエレメンツに属する牡牛座は家庭的で安定を好む傾向が強いですから、概して不倫や浮気と言った恋愛の形を好まないからです。

意志の強い人が多い傾向の星座でもありますから、配偶者やお付き合いしている人以外に心惹かれたとしても、早い段階で自分でキチンと歯止めをかけて感情をコントロールすることが出来ます。

ハマった時は深みになりやすい牡牛座。

そんな牡牛座男性は恋愛ゲームとしてはとても攻略しがいのある男性と言えます。反面、軽い遊び心で手を出さない方がいいタイプの典型でもあります。難攻不落な反面、いったん陥落してしまうと、それこそ闘牛の牡牛のように脇目もふらず走り出してしまう危険性があるのが牡牛座の特徴でもあるからです。

恋心に火がついてしまうと、情熱的に燃え上がり、どんどん深みへとハマっていってしまいます。しかも保護欲や面倒見が良い裏返しでとても嫉妬深く独占欲が強い一面があります。家庭も立場も顧みず、ひたすら相手の女性を自分の目の届く範囲に置いておきたがる強烈な独占欲を発揮します。

不倫の場合はそもそもが自分の理想やモラルに反する関係であり、それ相応の覚悟でもって女性とも関係を結ぶか、結んでしまった時点で腹を括る人も多いのが牡牛座。その分、女性に対する思いは強烈で深いものとなってしまうからです。

勿論男性の状況や性格も個人差がありますが、総じて牡牛座の既婚男性にアタックする場合は、女性の方にも真剣さとそれなりの覚悟が必要になるかもしれません。オペラ「カルメン」では愛憎と独占欲が昂じたドン・ホセがカルメンを刺殺するクライマックスが知られていますが、ドン・ホセは牡牛座男性のまさに顕著な一例でしょう。実際にドン・ホセが牡牛座かどうかはわかりませんが・・・。

まずは信頼されること。その上で頼ってみる

穏やかな人当たりの人が多い牡牛座男性ですが意外に自分の本心は見せません。周囲の人間関係や個々の性格なども冷静に分析しています。牡牛座男性を攻略するには、まず信頼されることが大切です。真面目な性格の人が多いので、やはり誠実でやるべきことはきちんとやれる責任感のある人を好むからです。

人間同士の信頼関係が出来たら、同じ会社ならば仕事のことなどから相談や悩みを打ち明けてみるのがいいでしょう。頼られるとキチンとそれに応えてくれる人が多いので、親身になってアドバイスや協力をしてくれるはずです。

彼にとって保護すべき存在、何とか助けてあげたい存在として懐に入れてもらう事で、より親密な関係を築いていくのです。ですから女性の側にも口から出まかせではなく、相談事にはある程度の真実味が必要なのは言うまでもありません。

彼の美学や考えを否定しない。

どっしりと大らかな性格が多いのもこの星座の男性の特徴ですが、一方で自分のこだわりや美学を持つ人が多いのも事実。他人に見せびらかしたり主張することは少ないですが、これと思うものに対するこだわりは中々に細かく強いものがあります。

趣味や仕事の方法、生き方など、彼のそうしたこだわりや美学に対して素直に耳を傾けて否定しないことはとても重要です。自己顕示欲はそれほど高くないのですが、自分自身にプライドを持つ牡牛座は自分を否定されたり、嫌な思いや経験はかなり執念深く覚えて忘れません。一度へそを曲げてしまうと中々関係を修復しにくい人でもあるのです。

占い師 遙のワンポイントアドバイス

12星座の中でも理想の旦那様No1が牡牛座の男性かもしれません。誠実で穏やか、強い意志と信念を持ち、自分が守るべきものは全身全霊で守り、庇護下にある存在に対してはとても面倒見が良いので、良き夫、良き父親になれる典型的なタイプです。

ただちょっと頑固で自分の意志や信念を生半なことでは曲げてくれないので、いわゆる頑固オヤジになりやすいのが欠点でしょう。一旦へそを曲げてしまうと、中々機嫌を直してくれない、根に持つタイプなので扱いづらい一面も持っています。

こんな人が職場やサークルなどにいたら心惹かれてしまうのも無理はありません。しかも既婚男性の方が牡牛座の安定感や頼れる大らかさなどの美点が素直に表れてくることが多いので、傍にいて安心できる男性としては断トツかも。

「こんな人が彼氏だったら安らげるだろうな。」「こんな人が旦那様だったら、きっといい家庭が築けそう。」そんな風に思わせてくれる空気と存在感は、ある程度恋愛経験のある女性だと尚更に魅力的に映るかもしれません。

そしてそんな期待を裏切らない、家庭を大切にする良き夫、良きパパな人が多いのが牡牛座です。不倫でも構わない!と思うくらい好きになっても中々に難攻不落な相手なので、貴女の想いだけがどんどん強くなってしまうかもしれません。

そんな牡牛座男性とは共通の趣味や仕事など、深く知識を分け合ったり共感できるモノを持つことがまず一歩です。勿論、その前提として人間的に信頼されている事は大事。誠実な牡牛座は他者に対しても押し付けはしないものの、誠実で信頼に値するかを冷静に見ているからです。

同じ職場であれば仕事の内容や進め方など、積極的に質問や相談をしてみましょう。真面目で努力家の牡牛座は対人関係でもそうした人を評価します。更に頼られるとその信頼を裏切らないよう真摯に応えてくれます。

貰ったアドバイスや忠告は貴女自身も真摯に受け取って実践すること。その結果と新たな相談に対してまたアドバイスを貰い助力を請う。そんなやり取りを地道に積み上げて彼の信頼と評価を得ると共に、彼が助けてあげたいと思う保護領域の存在にならない事には恋愛対象にはまずなれないからです。

牡牛座の男性はおおむね衝動的な恋愛はなく、心が動いていくのにも時間がかかります。長期戦覚悟でじっくりアプローチしていくしかありません。

ただ牡牛座の男性は一度火が付くと怖いほどの情熱と独占欲を発揮する激しさを持っています。既婚男性との不倫関係は場合によっては家庭も立場も捨ててしまうほどの泥沼にはまってしまうリスクが高いのも牡牛座です。

不倫の場合には女性の方にもそれ相応のリスクを覚悟する必要があることだけは、心にとめておいてください。

動かざる山を動かす牡牛座男性との不倫。


大らかで安定感と安心を与えてくれる牡牛座は星座が属するエレメンツが土であるだけに、山のようなイメージの男性。多少の事では動じない懐の深さで家庭や配偶者を大切にします。そんな男性の心を振り向かせるのは動かざる山を動かすようなもの。

女性の側にもそれなりの努力と長期戦の覚悟が必要です。そしていったん動き出すと火山のように激しい爆発や土砂崩れを引き起こすことも考えられます。穏やかな空気の底深くには、滾るような情熱や強固極まりない意志を持つ人でもあるからです。

既婚者の場合は軽い気持ちでの恋愛ゲームには本来向かない男性なのです。アプローチをする前に、貴女自身の気持ちの真剣さや強さについても今一度しっかり考えてみてください。もしも振り向いてくれたならば、牡牛座の男性は深く誠実な愛情を真っ直ぐ貴女に向けてくれるでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事