ゼウスに見初められた美少年ガニメデス。天界で神々の宴会の際にお酌をするのが彼の役割でした。しかしゼウスの妻・ヘラの嫉妬深さは有名で神々の王ゼウスすら恐れるほど。ヘラの嫉妬と怒りから守るため、ゼウスはガニメデスを天にあげて星座にしたというのが水瓶座(みずがめ座)の神話です。

美少年が捧げ持つ水瓶(みずがめ)の中身は神々の叡智と生命の源。水瓶座(みずがめ座)
は智慧と情報を司る「風」の属性の星座であり、守護星も自由と無限の叡智の象徴であるウラヌスが支配する天王星です。

その為、水瓶座(みずがめ座)は12星座の中でも最も知的でクール、美少年の神話が由来のせいなのか、容姿に恵まれた人が多いといわれます。ここではそんな水瓶座(みずがめ座)の既婚男性と不倫成就が叶えられるかを無料のタロット占いで鑑定すると共に、水瓶座(みずがめ座) の既婚男性の性格や恋愛傾向、落とし方について紹介致します。

水瓶座(みずがめ座)の既婚男性と不倫成就は叶えられる?

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

独創性を追求する型破りな天才肌気質。


紙一重、或いはかなり拗れた(こじれた)タイプの天才が多いといわれるのが水瓶座(みずがめ座)。神々の叡智を与えられたが故に、かなりぶっ飛んだ天才肌の人が多い星座でもあります。歴史的にも一風変わったエピソードや際立ったマイペースな個性を発揮している人には水瓶座(みずがめ座)が圧倒的に多いのが特徴です。

有名な所では神童アマデウス、今もなお圧倒的な人気をほこるモーツァルトが水瓶座です。他には発明の天才と呼ばれたエジソン、SF冒険譚の古典的存在ジュール・ベルヌ、指揮者のフルトベングラー、最近ではオノヨーコも水瓶座生まれ。

他には俳優のジェームス・ディーン、ハンフリー・ボガード、小林稔待、オダギリジョー、作家の夏目漱石に村上龍、漫画家の武宮恵子、あだち充などなど。音楽家や作家、個性派や独特のムードや演技で存在感を放つ人には水瓶座の割合がかなり高い傾向があります。

簡単に言うと我が道を行くオタク性の強い人が多いのが特徴でしょう。自分のこれと決めた世界への飽くなき好奇心と貪欲な知識欲は、現代の情報社会・ネット社会ではまさに水瓶座(みずがめ座)向き。独自の情報発信やアイデアでビジネスに結びついている人も多いようです。

博愛主義=究極の個人主義で我が道を行く。

12星座は牡羊座が誕生したばかりの赤ん坊で、人が成長して死ぬまでの一生を現すとされています。しかし、10番目の山羊座で人間としては完成しているという説もあるのです。山羊座の守護星である土星は古い占星学では世界の果てと考えられ、老年を司る星でもあるからです。

その後に巡ってくる水瓶座は完結の後に来る「新世界」。言い換えると常識的で一般的な世界観から飛び出した常識破りな存在です。個々人の完成に留まらない全人類的、宇宙的な視点を持つともいわれ、「博愛主義」が水瓶座(みずがめ座)を語るキーワードにはしばしば使われます。

その一方で個人の思惑など全く意に介さない究極のマイペース、個人主義の面も。「あなたはあなた。」「わたしはわたし」。それぞれ全然違うのだから、同じように認め合いましょう、というのが水瓶座(みずがめ座)の博愛主義です。自分は自分、マイペースに思うままに生きるから、他者の生き方や考え方に対しても寛大に許容して認めるのです。

ですから他人の価値観や組織の枠にはめられることを苦痛に感じる人が多いのも特徴。子供の頃には「こだわり」が強すぎて親のいう事を聞かない子、夢中になると食べることも何もかも忘れてのめり込む子が多いようです。

全く悪気はないのですが、他人や周囲の事を考えていないので、協調性を重んじる組織や学校などでは浮いてしまう事も。良くも悪くも奇人変人系の天才が多いのが水瓶座でしょう。ナンバー1よりオンリー1を好み、流行や皆がいいと思うものには背を向けたり、疑問に思う天邪鬼な性格も持っています。

束縛が何より嫌い。恋も結婚も風のように軽やかに。

「風」属性の星座の特徴で、重い恋愛は苦手です。互いの境さえ無くなるような一体感を求める蠍座(さそり座)の恋愛とは対極に位置するでしょう。結婚でもそれは同じで、対等で互いに自分の世界やペースを認め合った上で、一緒に歩いていく旅の道連れ感覚の結婚生活を好みます。

男性はもちろん、女性も結婚してベッタリ家庭に入る専業主婦よりも、共働きで互いに自由に出張や趣味で飛び回る独立した夫婦関係を好みます。自分が縛られるのが嫌だから相手も縛らないのです。

元来が非常に知的な人が多いので、一見社交的で人辺りもいいです。ただし恋や商売での駆け引きは苦手です。基本的に合理的・論理的に物事を判断しますが、万事が大雑把。自分のこだわりや興味にたいしてのみ緻密で、それ以外には極端に無関心と言えます。人の意見や忠告を聞かない頑固さを持つので駆け引きをするという発想そのものがありません。

また博愛と寛容の精神に加えて、「不動」の性質を持つ星座ですので、恋愛で自分から動くことは基本的には少ないです。オタク的探求心が異性に対して芽生えた時だけ驚くほどの積極性を見せることもありますが、美少年の神話の故なのか美男美女が多い星座と言われ、基本的には相手からアプローチされることが多いようです。

来るもの拒まず、去るもの追わず。こだわりのなさが浮気につながりやすい。

寛容な博愛精神と独自の世界観を持つ人が多い故なのか、水瓶座(みずがめ座)は浮気しやすい星座の上位に位置しています。自分のこだわり以外では無頓着な傾向が強いので、大抵のことを寛大に許容するからです。

異性・同性問わず相談やお誘いなどもOKして受け入れます。デートのコースや食事もそれが自分のこだわりジャンルでなければ相手の提案に従います。自分からは何かを決めたり演出したりしません。そのくせ博愛精神や正義感で恋人とのデート以上に友人との付き合いでお金と時間を使い、そうでなければ趣味に没頭してしまう事も。

ロマンチックで親密な恋愛や家庭を求める女性にとっては、掴みどころがなく、愛されているのか不安になる相手なうえに、来るもの拒まずの人間関係はかなりストレスになるのが水瓶座(みずがめ座)の男性と言えるでしょう。

占い師 遙のワンポイントアドバイス

恵まれた容姿の人が多く知的。自分から積極的に何かをアピールすることは少ないのですが、何かの拍子に深いこだわりや知識を披露します。マイペースすぎるものの、ボソリと発言した言葉がとんでもない情報や画期的な考え方だったりすることから、ミステリアスで一風変わった人に見られることの多い水瓶座(みずがめ座)。

マイペースな分だけ他者への寛容さと博愛精神にあふれた性格は、12星座の中でも浮気や不倫に発展しやすいTOP3にランキングされていますが、長続きするか否か、そして恋愛関係になってから、楽しい相手か?という点に関しては微妙な所です。

まずいえるのは、束縛したい人、彼との一体感を求めて、いつも一緒にいたい人には向かない相手だという事です。獅子座(しし座)のような情熱的でゴージャスな恋愛や、蠍座(さそり座)のような身も心も溶け合うような濃厚な恋愛関係は期待できません。

支配することも支配されることも好まない水瓶座(みずがめ座)は常に対等で、自由な関係を望んでいます。一言でいえば共生、対等なパートナーシップが水瓶座(みずがめ座)の求める恋愛・結婚の形です。

攻略も恋愛持続のコツもただ一つ、「束縛」しない事、この一点です。そして彼の独自性を受け入れ、賞賛すること。ナンバー1よりオンリー1であることを重視し、自分らしさにこだわる水瓶座(みずがめ座)に価値観の押し付けは禁物です。

彼の独自の世界やこだわりを理解できなくとも、受け入れて楽しめる人ならば良好な関係を築けるでしょう。寛容でこだわりがない分、性別・年齢問わず交流や人脈は意外と多く、交際範囲は広い人が多い水瓶座(みずがめ座)は、恋愛もオープンで気楽なスタイルを好みます。

恋人や配偶者としては不安になる要素が多く、実際来るもの拒まずで複数の異性と浮気に発展することも多い星座ですが、ここで厳しい追及や嫉妬・要求を押し付けると破局します。
水瓶座(みずがめ座)の恋愛や結婚の破局の原因はほぼ100%が嫉妬と嫉妬からくる束縛や要求を窮屈に感じて愛が冷めてしまうことに起因するからです。

中々、いえ、非常に難しいことかもしれませんが、「そんな人を好きになった」のだからと、こちらも寛容に放置し、「でも嫉妬はしているのよ」とソフトに伝えることが出来れば、最終的には許容してくれる人の元に帰ってくるのが水瓶座(みずがめ座)です。

たとえるなら羊の放牧をしている羊飼いか、果てしなく長い首輪をつけて遊ばせている、といった感覚でしょう。その分、相手も貴女を束縛することはありません。結婚生活でも配偶者に対して「こうしてほしい・あるべきだ。」という要求や理想の押し付けをしないので、仕事でも趣味でも自由にさせてくれます。

自分自身も仕事や趣味をもって自由に生きたい人にとっては、とても好相性の相手ですが、貴女はどうですか?

他者の利益や夢も大事にする心と能力を併せ持つオープンマインド。


我が道を行き過ぎて、恋愛観も独創的だったり、社会一般的なモラリティに欠ける部分もあるのが水瓶座(みずがめ座)。個人主義とおおざっぱな許容力が行き過ぎているが故で、浮気や複数との同時進行恋愛にも、悪意や罪悪感が少ないのが難点です。

けれどその分真剣度にも欠けています。持ち前の博愛精神で相談事に乗るうちに深い関係になってしまう、興味のある話題や趣味に惹かれて食事をしたらベッドまで、というパターンも。

その分自分の興味のあること以外には反応が薄く、女性の方がつまらなくなって愛想をつかされてしまう事も多いようです。

その本質は自分も他人も同じ目線で見ることのできる平等さなのです。自分の夢やこだわりを実現するアイデアと行動力は他者の夢や目標にも同じように注がれ、本質的な意味でボランティア精神が旺盛です。

互いに目標や趣味、生きがいを認めあえる関係を作ることが出来るなら、素晴らしいパートナーとなれるのが水瓶座(みずがめ座)。一体感や価値観の共有以外の恋愛観を持てる人には素晴らしい恋愛・結婚相手となるでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事