占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

2022年の運勢が気になるあなた。

ここでは、「奉仕するパンダ(パープル)」の、全体運、恋愛運、結婚運、金運、仕事運、転職運、健康運を動物占いをもとにして占っています。

併せて2022年の開運ポイントもお伝えしているので参考にしましょう。

このタイプの方の性格、恋愛傾向や適職、相性のいい相手と悪い相手、芸能人まで紹介していきます。

奉仕するパンダ(パープル)の2022年の運勢

全体運

奉仕するパンダ(パープル)であるあなたの2022年の全体運は、経験値を増やしていくことが出来るといえるものです。

人から頼まれごとをしたり、自分から活躍の場を求めていくことになりますので、やりがいを持って物事に着手していくことが出来るといえます。

自分では今まで選ばなかったようなことにも、挑戦する機会が訪れたりするなど、いろいろな経験をしていくことが可能になるのです。

一見苦手なことかもしれないと思うことも、あるかもしれません。

特に人から勧められるものに関しては、「なんで私なんだろう…」と思うことも否めませんが、実際にやってみると思っていた印象とは全く違ったものを感じることになりますので、まずはやってみること。

やってみて、やっぱり違うと思うなら、その時にどうしていくのかを考えていけばいいのです。

疑問に想いながら進めていくことも一つで、答え探しをしていくという目的を持てば苦手克服も夢ではありません。

恋愛運・結婚運

奉仕するパンダ(パープル)であるあなたの2022年の恋愛運・結婚運は、意外な時にチャンスが訪れるものです。

些細なことがキッカケとなって急接近することも考えられますので、新しく出会う人だけが恋愛対象になるものではありません。

今まで友達や仕事仲間として関わりを持っていた人も、十分恋愛対象となってくる可能性があるのです。

自覚が出来るようになるまでは、「私この人のことが好きなのかな?」と自分の気持ちについていくことが出来ないまま、進んで行くことになりますが、戸惑っているよりも、思い切って飛び込んでみると意外とスッキリと自分の気持ちに気づくことが出来るもの。

恋愛対象から外してしまうのではなく、幅広く目を向けてみることです。

結婚にもチャンスはあるものなので、思いもかけないことが結婚へのバネとなることが考えられます。

いつ結婚話が出てきてもいいように、気持ちの準備はしておきましょう。

金運

奉仕するパンダ(パープル)であるあなたの2022年の金運は、お金の動きが活発になるものだといえます。

お金自体出入りが多くなってきますので、手元に置いているお財布の中からの出費は、増えてしまうことが考えられるのです。

そのためお財布に必要以上にお金を入れていると、気が付いた時にはあるだけ気にせず使ってしまっていた、となってしまうこともありますので、あまり余分には入れておきたくないもの。

とはいえ断固として使わないようにと、紐をきつく結んでしまうと、お金の流れが滞ってしまいますので、それでは金運が下がってしまいます。

締めるべきところは締めながらも、必要なものにかけるお金についてはケチケチしないように、メリハリをつけていきましょう。

何が必要なことで、何が必須ではないのかを考えて計画しながら管理をしてみてください。

仕事運・転職運

奉仕するパンダ(パープル)であるあなたの2022年の仕事運・転職運は、チームワークを大切にしていくことが必要なものです。

個人プレーになってしまいがちですが、周りの人と一緒に取り組むことも多いはず。

そんな時に何でも自分主導で進めてしまって、周りのことを無視してしまってはいけません。

周りの人と一緒に取り組む気持ちを持って、仕事の大きさや内容に関わらず、協力し合うことが大切なのです。

ワンマンでやっていては、必要な時にバックアップを得ることも出来なくなってしまいます。

お互いに困った時にはバックアップをし合えるように、日頃からの協力や配慮が大事なのです。

転職については、2022年の後半であればチャンスがやってきそうなので、前半は我慢が必要。

転職に動くのは、7月に入ってからにしましょう。

健康運

奉仕するパンダ(パープル)であるあなたの2022年の健康運は、基礎体力の強化がキーワードとなるものです。

一年をかけて基礎体力を上げていくために、適度なトレーニングや食生活の改善を習慣化していきたいところ。

基礎体力を上げることは、健康にだけ作用することではなく、さまざまな方向に影響してくるものなのです。

自分の身体のことは、自分でメンテナンスしていくしかありません。

運動不足や、食生活の乱れは、身体に正直に表れますので、無理のない範囲で続けていくことが、身体の状態を保つためにも必要なことなのです。

気をつけてほしいのは、8月・9月。

腰を痛めたりといった心配が出てきます。

トレーニングに力を入れるのはいいのですが、腰に負担をかけすぎるようなことは、避けておきましょう。

スポンサーリンク

奉仕するパンダ(パープル)の性格

揉め事は大嫌い

「奉仕するパンダ(パープル)」は、揉め事が大嫌いだということができるのです。

あらゆる場所でムードメーカー的な存在でいることが多く、周りの人に楽しんでほしいという尽くす心を持っています。

人に対して尽くすということ自体を、全くもって苦に思わないというのも特徴の一つ。

自分の意見というものはしっかりと持っていて、どうしたいかの意志もはっきりとしてはいますが、かといって自己主張が強いわけではなく、周りに気を配ることのできる要領がいい部分もあります。

自分が原因で周りが楽しく過ごすことができないことは論外で、人と揉めることが何よりも嫌いなのです。

万が一揉め事が起こってしまった場合でも、それ以上大きな問題に発展させずに、問題を片付けることを選びますし、後を引くこともなく飛ぶ鳥跡を濁さずといったもの。

どんな時でも揉め事からは距離を置きたいがための行動、ともいえるのです。

「NO」といえる精神の持ち主である

「奉仕するパンダ(パープル)」は、「NO」といえる精神の持ち主だということができます。

頭脳明晰で、学習能力も高いので、一度覚えたことはずっと忘れません。

頭の回転も速いもので、どんな場面にも臨機応変に対応できるという順応性もあります。

物事の判断をすることにも長けていますし、自分の意志もはっきりと持っていますので、自分のためになるのか、ならないのかの判断もしっかりと出来ます。

そのため自分の考えや気持ちをはっきりと相手に伝えることが可能となり、違うと思ったことに対してははっきりと「NO」ということができるのです。

自分の放った言葉にはきちんと責任を持つことができますので、目標を掲げたならばその目標に向かって一生懸命努力することができるということもいえます。

このことからも自分の意見をはっきりと述べることができる、「NO」ということができる精神を持っているということがいえるのです。

リーダーの要素がたくさんある

「奉仕するパンダ(パープル)」は、リーダーになる要因をたくさん持っている、ということがいえます。

とても賢く、人に尽くすことを全く苦に思ってないことに加えて、統率力も持っています。

誰かに助けを乞うことを嫌い、それなりにプライドも高く持ち、自分のペースを乱されることは嫌なのです。

裏表がないので、周りからの信頼もあり、頼られることは多いもの。

トラブルに遭っても持ち前の知恵と対応力を使って、解決へと導きます。

その力から周りの人からは妬まれてしまうことがあるのも、また事実。

しかし社交的でもあり、気配りに関しても光るものを持っているので、上手くまとめることができるのです。

このようなことから、リーダーになる要素をたくさん持っている、ということがいえます。

スポンサーリンク

奉仕するパンダ(パープル)の恋愛傾向

駆け引き下手である

「奉仕するパンダ(パープル)」は、駆け引き下手だということがいえます。

頭の回転も速く、人当たりがいいことから、誰に対しても穏やかな人付き合いが出来るので、人から好かれることも多いもの。

相手の気持ちを汲む優しさも持ち合わせていますが、相手のことを考えすぎるがゆえに駆け引きができないのです。

そのため友達としての関係が長く続く傾向にありますので、恋愛関係に発展するまでかなりの時間を要します。

その分恋愛関係に発展してしまえば、相手に絶大な信頼を寄せますので、長くお付き合いが続くことが多いといえるのです。

このようなことが、なかなか恋愛関係に発展させることができない、駆け引き下手だという理由だということがいえます。

その名の通り相手に尽くす

「奉仕するパンダ(パープル)」はその名の通り、相手に尽くします。

ボランティア精神が強いことも手伝って、相手の気持ちを考えながら動くことが得意なのです。

相手の望んでいることや思っていることを、先読みすることに長けているので、言われる前にやってしまいます。

あまりにも尽くしすぎてしまって、相手が何もしない人になってしまうこともあるのです。

なかには依存されてしまうといったことも。

相手には尽くしますが、自立をしているので、自分のことは自分でやってしまいます。

頼ることをしないので、相手からすれば少し寂しく思われてしまうこともあるのです。

このようなことから相手に尽くすことが、大好きだということがいえます。

フィーリングを重視する

「奉仕するパンダ(パープル)」は、フィーリングを重視します。

相手を好きになるときは、内面を見て時間をかけて好きになるよりも、出会った瞬間に「この人!」と直感を重要視して好きになることが多いのです。

一目惚れが多いタイプともいうことができます。

好きだと思ったらその瞬間からアプローチを積極的にしていきますので、出会いからお付き合いが始まるまで、そんなに時間がかからないことが多いといえるもの。

出会った時のフィーリングを重視している割には失敗も少なく、一度付き合い始めると長続きすることが多いといえます。

自分のフィーリングを大切にしていきたいと思っているということがいえる、ということなのです。

奉仕するパンダ(パープル)と相性が良い動物

「人としての心を強く持つリス(ゴールド)」とは最高の恋愛ができる


恋愛をするには「人としての心を強く持つリス(ゴールド)」が、相性がいいといえます。

相手のことをよく知ってから、相手のことを好きになるという共通点を持つ二人。

どちらも付き合うまでが慎重なので、奥手だと思われることもしばしば。

しかしながらお互いが同じような感性をもっているので、この二人にとっては恋愛が始まるところから、好きになる過程、お付き合いが始まったあとのことまでしっくりとくるような感覚でいられるのです。

この二人であれば、長く安定した関係で一緒にいることができます。

最高の仕事のパートナーは「猪突猛進なイルカ(ゴールド)」


仕事相手には「猪突猛進なイルカ(ゴールド)」が相性のいい相手となります。

まわりとの協調性の持てる「奉仕するパンダ(パープル)」は、学習能力も高く賢いので、頭の回転も速いもの。

どんなことが起こっても対応をすることが可能な「猪突猛進なイルカ(ゴールド)」とタッグを組めば、大概のことは乗り越えていける力があります。

仕事をするうえで、お互いに協力をすることができれば、それぞれの役割を果たすことで、大きな仕事も成功させることができるのです。

楽しく過ごせる相手は「心を落ち着かせ瞑想する馬(ブラウン)」

「心を落ち着かせ瞑想する馬(ブラウン)」とは、友達として良い関係を築くことができる相手といえます。

どんな相手でも上手な人付き合いをしていくことのできる「奉仕するパンダ(パープル)」ですが、特にいい関係を築きやすい相手なのです。

お互いに気に障るようなことも感じず、落ち着いた付き合いができるので、仲間意識を強く持つことが可能な相手といえます。

二人でいれば、楽しく過ごすことができる相手だということがいえるのです。

奉仕するパンダ(パープル)と相性が悪い動物

恋愛の相性が良くない相手は「面倒見のいいラッコ(ブラウン)」

「面倒見のいいラッコ(ブラウン)」は、その名の通り、頼られることで幸せを感じます。

「奉仕するパンダ(パープル)」は、恋愛においては相手のことを先読みして何でもやってあげるタイプ。

自分のことは自分でやってしまう自立心もありますので、人に頼るということをしないのです。

そんな二人は、付き合ってもどちらも不満を抱えることになり、上手くいきません。

「面倒見のいいラッコ(ブラウン)」にとっては、頼ってくれない相手であり、「奉仕するパンダ(パープル)」にとっては、尽くさせてもらえない相手であるということ。

言い換えると、お互いの願望を満たすことができない相手だということなのです。

このことから恋愛をする相手としては、相性が良くないといえます。

仕事のパートナーとして「最強の水陸両用なペンギン(グリーン)」は相性が良くない


「最強の水陸両用なペンギン(グリーン)」は、飽きっぽい性格であり、物事を最後までやり抜くことに苦手意識を持っています。

初めは情熱をもって仕事に全力を注いでいけるのですが、その情熱が強くて周りと揉め事を起こすことも多いもの。

その一方で「奉仕するパンダ(パープル)」は、物事は最後まであきらめずに、目標に向かってひたすら努力しますし、揉め事は大嫌い。

仕事を一緒にする相手としては、相性がいいとはいえない相手ということができるのです。

距離を置いておきたいと思うのは「親分肌のきつね(ブラウン)」


「親分肌のきつね(ブラウン)」は、見栄っ張りな部分があり、人に対して事あるごとに口出しをしてくるタイプ。

「奉仕するパンダ(パープル)」にとってはうっとうしく思ってしまうところがあるのです。

人との揉め事が嫌いで、話の内容によっては自慢話が嫌いなので、イライラしてしまうこともしばしば。

基本的にみんなが楽しくなってくれればそれでいいと思っている「奉仕するパンダ(パープル)」なので、一緒にいてあまりいい気がしないのは事実。

できることなら距離を置いておきたいと思ってしまう相手が「親分肌のきつね(ブラウン)」なのです。

奉仕するパンダ(パープル)の適職

人付き合いがとてもよく、コミュニケーションを図ることにも長けている「奉仕するパンダ(パープル)」であるあなた。

このことからセールス関係、美容師や、バー経営などが向いています。

人から認められ、褒められれば褒められるほど上に登っていくことができ、情報収集にも抜かりがありません。

適当な仕事のこなし方はせず、きっちりと細かいところまでやるので、設計士、司法書士、建設業なども向いているといえるのです。

奉仕するパンダ(パープル)の芸能人

・高見沢俊彦さん(THE ALFEE)
・岡田結実さん
・松山ケンイチさん
・伊藤健太郎さん
・坂本勇人さん
・工藤阿須加さん
・蛯原友里さん
・京本政樹さん
・原田泰造さん(ネプチューン)
・三村マサカズさん(さまぁ~ず)

生きもの占い2022年まとめ記事は画像をクリック!

占い師 RINの2022年開運ワンポイントアドバイス

RIN
奉仕するパンダ(パープル)であるあなたの2022年は、経験値を増やしていくことが出来るもの。

自ら活躍の場を求めていくことになりますので、やる気も十分です。

今まで選んでこなかったようなことにも、挑戦する機会がありますので、どんどん積極的にチャレンジしていきましょう。

苦手なことを克服していくことも可能になるといえる一年ですから、しり込みしてしまうのはもったいないといえます。

自分の経験値を上げることは、今後にとっても有利に働いていきますので、いろいろな経験をしていきましょう。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事