占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

ウィズコロナの時代、そして今年2021年は新たな時代の幕開けです!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、今年2021年の運気もわかるフューチャーオラクルカードを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

※20歳未満はご利用できません

2021年の運勢が気になるあなた。

ここでは、動物占いをもとにタイプが「しっかり者のこじか(グリーン)」である方の、全体運、恋愛運、結婚運、金運、仕事運、転職運、健康運を占っています。

2021年の開運ポイントも併せてお伝えしているので参考にしていきましょう。

「しっかり者のこじか(グリーン)」の方の性格や、恋愛傾向、適職や、相性のいい相手、悪い相手や芸能人も紹介していきます。

目次

しっかり者のこじか(グリーン)の2021年の運勢

全体運

「しっかり者のこじか(グリーン)」のあなたの2021年の全体運は、活動的な一年を過ごすことになるといえます。

どこからともなく湧き上がってくるエネルギーによって、とてもフットワークが軽くなるのです。

苦手なことも得意なことも、関係なくパパっと終わらせてしまうことが可能になります。

そのため時間に余裕ができ、スケジュールを次から次へと入れることに。

ゆっくりとしたり、予定がないことに退屈さを覚えてしまうので、何かと動いていることになります。

それだけ落ち着いている時間が少ないので、軽率な行動や忘れ物などといったことも起こりやすくなってしまうのです。

バタバタしている時にこそ、慎重になることを意識してください。

恋愛運・結婚運

令和3年の「しっかり者のこじか(グリーン)」のあなたの恋愛・結婚運は、自分の気持ちに正直になることが良い結果を招くものといえます。

とても積極的にアプローチができる時なので、自分から告白もできるもの。

「フラれてしまったらどうしよう…」「恥ずかしくて伝えられない…」といった不安や悩みもなく、「告白が成功したらラッキー」くらいの気持ちで、ダメであってもうじうじとすることなく次へと切り替えていける前向きさがあります。

その前向きさはあなたの魅力の一つでもあり、その部分に惹かれる男性も多いもので、候補として現れそうです。

カップルさんは、回り道をしながらも結婚に向かって進むことができます。

いくつかの問題も発生しますが、彼と一緒に乗り越えることで、その後の結婚は安定したものとなるのです。

金運

「しっかり者のこじか(グリーン)」のあなたの2021年の金運は、お金の扱いが大雑把なものになります。

細かく計算をすることをせず、どんぶり勘定になってしまう傾向にあり、お財布に入っていれば入っているだけ使ってしまうことに。

周りの人はそのケチケチしたところがない姿を、プラスに捉えますが、もう少しお金の流れをしっかりと把握しておきたいところ。

細かく見ていくと削れる出費がハッキリと見えてきますので、そのぶん有意義に使えるお金が増えるのです。

投資に関しては長い目で見れば、利益が望めますが、それなりに長期戦となります。

出資をする前にまず、自分のお金の管理をしていきましょう。

仕事運・転職運

「しっかり者のこじか(グリーン)」のあなたの2021年の仕事・転職運は、スタンドプレーが吉と出るものになります。

多くの人と一緒に仕事をするよりも、スタンドプレーでやっていった方が活躍できる一年。

チャンスを自分のものにすることができ、独自の企画や意見が通りやすいのです。

モチベーションも高く持つことができ、アクティブになりますので、本業だけではなく副業にも挑戦していくことになる可能性も。

この時期は力をつけることもできますので、多くの場面で活躍を期待できるのです。

転職に関しては、チャンスを掴める時。

自己アピールが上手くいく時期ですので、しっかりと自分を売り込むことができます。

健康運

「しっかり者のこじか(グリーン)」のあなたの2021年の健康運は、基本的なことの見直しがカギとなります。

忙しく動き回ることになりますので、健康管理まで手が回らず怠りがちに。

栄養バランスを考えた食生活と、睡眠時間の確保という基本的なことの見直し・改善を図ることで体調をキープさせることができます。

これに加えて腸内環境の改善ができれば、より元気な一年を過ごすことが可能になるのです。

腸内環境を整えるためには、たんぱく質や発酵食品を摂取して、免疫力を上げることが不可欠。

基礎的なことの改善から取り組んで、元気な身体作りを目指しましょう。

スポンサーリンク

しっかり者のこじか(グリーン)の性格

バイタリティに溢れていて、逆境にも強い

「しっかり者のこじか(グリーン)」はバイタリティに溢れ、逆境にも強いということがいえます。

どんな環境にいても、自分の力で乗り越えていくことが可能だといえるのです。

これは適応能力が高いことも、理由の一つ。

適応能力が高いということに加えて、探求心も豊かなので、「知りたい!」という思いからどんなことにでも挑戦していけるという芯の強さがあるといえます。

言い換えると負けず嫌いな一面も、もっているといえるのです。

そのため興味のあることを深く掘り下げていくことで知識を増やし、自分のレベルをより高い位置に引き上げていくことができるといえます。

ただしのんびりとしたスピードで進めることが多いので、結果を出すまでには時間がかかってしまうことも。

また自分に自信がなく頼りない部分も持っていますので、いざという時には周りの支えが必要になることも考えられるのです。

繊細な心を持ち、ストレスには弱い

「しっかり者のこじか(グリーン)」は、とても繊細な心を持っていてストレスに弱いということがいえます。

人の本心に気づくことができるほど細かいところまで気が付くことのできる、繊細な心を持っていますので、知らない間に傷ついていることも少なくありません。

また自分の気持ちを押し殺すことになっても、相手のことを優先することが多いともいえ、ストレスを溜めやすいのです。

ストレスを溜めてしまうと、体調を崩してしまうことも珍しくないといえます。

心許せる人が近くにいてくれる環境であれば、ストレスを発散することもでき、少し楽に過ごすことが可能になるのです。

周りの意見や雰囲気に流されやすい

「しっかり者のこじか(グリーン)」は、流されやすい一面があるといえます。

周りとの関係や、その場の雰囲気を優先しがちなので、心の中で本当は「こうだ!」と思っていたとしても、自分の気持ちを抑えて周りの意見に合わせてしまうことが多くみられるのです。

これは自分に自信がない、頼りない部分が強く出てしまっていることが理由の一つになっているともいえます。

自分自身で決定をしないといけない重要な場面でも、この傾向が表れることが物語っているといえるのです。

周りに合わせることができるという長所は、その反面短所でもあるといえます。

スポンサーリンク

しっかり者のこじか(グリーン)の恋愛傾向

好きな人にはとことん甘える

「しっかり者のこじか(グリーン)」は、好きな人には甘えるということがいえます。

もともと人に対しては甘え上手なので、恋愛関係においてはこの傾向がより一層強くなるのです。

「これをしてほしいなぁ」「あれやってくれない?」などといったお願い事をするのも日常茶飯事なので、彼にはなんでも頼んでしまいます。

お付き合いを始めるとお相手に頼りすぎてしまことが多くなっていきますので、自分では何もしなくなってしまう傾向に。

俗にいう何もしなくなってダメになってしまうパターン。

相手が何でもしてくれる相手ならいいのですが、そうでなければ嫌われる原因にもなってしまいますので気をつけましょう。

相手に求める理想は高く、付き合う=結婚

「しっかり者のこじか(グリーン)」は、相手に求める理想が高く、付き合うのは結婚を前提としたものと考えています。

理想がとても高く、恋人にするのであれば外見から内面はもちろんのこと、収入や家柄まで気になる人には何でも質問をして知りたがるのです。

相手によってはその細かい質問攻めに、引かれてしまうこともしばしば。

しかしこれは「お付き合いをする=結婚」という考え方をしているからこそのこと。

「この人となら結婚してもいい」と思える人でないと、お付き合いはしませんので、簡単に付き合うことはありませんし、遊びの恋愛をすることもありません。

もちろん浮気という概念もないということがいえますので、お付き合いに発展すれば真剣にそして安心して付き合える相手だといえるのです。

一緒に成長できる人がいい

「しっかり者のこじか(グリーン)」は、一緒に成長していきたいと思っているということがいえます。

恋人とは一緒に頑張れる人、一緒に成長できる人がいいと思っているところがありますので、何かを頑張っている姿を見て好きになることが多いといえるのです。

そのためケンカも少ない方だといえます。

結婚を前提にお付き合いをしているので、争い合うことはしたくないのでケンカをしそうになると自分の方から折れるのです。

ですから相手とのトラブルも少なく、ずっと一緒にいることが可能になっている部分も。

しっかり者のこじか(グリーン)と相性が良い動物

落ち着いて付き合えるのは「リーダーとなるゾウ(イエロー)」

「リーダーとなるゾウ(イエロー)」とは恋愛の相性がいいといえます。

どちらもおおらかな性格をしていて、ケンカをすることを避けたいと思っているのです。

もしケンカになりそうになっても、相手を攻め立てたりすることはせず、お互いが争いを避ける行動を取ります。

また相手が悪かったとしても、許せることのできる広い心の持ち主でもあるのです。

落ち着いた関係を望む二人ですので、共通点が多くお互いに安心してお付き合いができるということもいえます。

このような理由で相性がいいといえるのです。

仕事のパートナーに選ぶなら「順応性のある狼(パープル)」

仕事のパートナーとして相性がいいといえるのは「順応性のある狼(パープル)」だといえます。

始めたことは極めていく傾向にある「しっかり者のこじか(グリーン)」ですが、頼りなく感じる部分も多いもの。

仕事が行き詰まってしまった時などどうしようもなくなった時には、すぐに助けを求めます。

そんな時に助けてくれるのが「順応性のある狼(パープル)」なのです。

甘え上手な「しっかり者のこじか(グリーン)」に頼られてしまったら、放っておくことなどできません。

しっかりとフォローしてくれますので、結果的に仕事も上手くいくことになります。

そのため仕事のパートナーとしての相性はいいものといえるのです。

親友にもなり得る相手は「全力疾走するチーター(ゴールド)」

友達として相性がいいといえるのは「全力疾走するチーター(ゴールド)」だということがいえるのです。

お互いに全く違う価値観を持っているので、一見相性は良くないように思いますが、この二人は違います。

どちらも柔軟に考える頭を持っていますので、自分の価値観はしっかりと芯を通して持っていますが、相手の価値観を受け入れることも可能なのです。

お互いがお互いを受け入れ、尊重し合うことができる関係を構築することができます。

友達を超えて親友になることもできる間柄だということがいえるのです。

しっかり者のこじか(グリーン)と相性が悪い動物

お互いにストレスを抱えることになってしまう相手は「好感のもたれる狼(ブラック)」

恋愛相手には「好感のもたれる狼(ブラック)」は相性が良くないといえます。

恋人ができたらベタベタと甘えたいタイプの「しっかり者のこじか(グリーン)」ですが、「好感のもたれる狼(ブラック)」は干渉されることが大嫌い。

ベタベタした付き合いは望んでおらず、一定の距離を保った関係を望んでいるのです。

そんな二人がお付き合いをすると、どちらにもストレスが溜まることになってしまい、長続きはしません。

求めるものが違うので、相性は良くないのだといえるのです。

パートナーとしていい関係でいられるとはいえない相手は「感情的なライオン(ゴールド)」

仕事のパートナーとして「感情的なライオン(ゴールド)」は相性がいいとはいえないということがいえます。

始めたことはのんびりとしながらもやっていく「しっかり者のこじか(グリーン)」ですが、頼りない部分も多いものです。

そんな不安要素のある「しっかり者のこじか(グリーン)」に対して自分と全く同じレベルのものを求めるのが「感情的なライオン(ゴールド)」だといえます。

同じようにできなければ嫌悪感を抱いてしまい、身勝手な行動を取りますので「しっかり者のこじか(グリーン)」は何も出来なくなってしまうのです。

ですから仕事のパートナーとしては、相性はいいとはいえない関係だといえます。

友達としての相性がいいとはいえない「波乱に満ちたペガサス(ゴールド)」

「波乱に満ちたペガサス(ゴールド)」とは友達としての相性があまり良くないもの。

誰とでも仲良くなることができ、周囲から可愛がられる「しっかり者のこじか(グリーン)」なので、人と関わっていることが大好き。

一方「波乱に満ちたペガサス(ゴールド)」といえば、常に自由を求めるので同じ誰かと一緒にいることを嫌います。

たとえ「しっかり者のこじか(グリーン)」が寄っていったとしても「波乱に満ちたペガサス(ゴールド)」は一定時間一緒に過ごしたら離れていきます。

ですからずっと一緒にいることがないので、友達としての相性は良いとは言うことができないのです。

しっかり者のこじか(グリーン)の適職

どんな人とでも仲良くなることができる「しっかり者のこじか(グリーン)」さんは周りの人からも可愛がられることが多いもの。

ですから人と関わる仕事でないと、孤独を感じてしまい実力が発揮できないことになってしまいます。

化粧品販売や、コンビニや、薬局や、書店などが向いているといえるのです。

また人を寄せ付けることのできる雰囲気を持っていますので、イベンター、カルチャーセンターの講師、編集者も向いているといえます。

しっかり者のこじか(グリーン)の芸能人

・ブラッド・ピットさん
・香川照之さん
・篠原ともえさん
・青山剛昌さん
・志尊淳さん
・三浦大知さん
・小手伸也さん
・鳥居みゆきさん
・佐々木健介さん
・片平なぎささん

動物占い2021年まとめ記事は画像をクリック!

占い師 RINの2021年開運ワンポイントアドバイス

RIN
「しっかり者のこじか(グリーン)」の2021年は、活動的に動ける一年だといえます。

フットワークも軽く、いつもはのんびりしているあなたとは思えないほどに、忙しく動き回ることになるのです。

そのぶん軽率な行動が増えてしまったりもしますが、自分の気持ちの赴くままに行動することが幸運を掴むためのカギだということもできるということ。

この一年でたくさんの経験をして、今後への参考にしていきましょう。

未来が好転する?衝撃の占い【フューチャーオラクルカード】



こちらの記事を読んであなたの悩みや不安はなくなりましたか?

もしも、「まだ不安がある…」「悩みがまだ消えない…」というのなら、当サイトおすすめのオラクル鑑定士「鳳条先生(ほうじょうせんせい)」の未来が好転するフューチャーオラクルカードをお試しください。

※20歳以下はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事