占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。いよいよ2022年ですね!

ついに2022年がやってきましたが、少し先の事を考えると恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや人間関係の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫!あなたの運命は今日から大きく変わります!

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

今年2022年は運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

2022年の運勢が気になるあなた。

ここでは、「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」の、全体運、恋愛運、結婚運、金運、仕事運、転職運、健康運を動物占いを使って占っています。

併せて2022年の開運ポイントもお伝えしているので参考にしましょう。

このタイプの方の性格や恋愛傾向、適職や、相性のいい相手と悪い相手、芸能人も紹介します。

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)の2022年の運勢

全体運

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)であるあなたの2022年の全体運は、ピンチに陥った時こそ、形勢逆転するチャンスが秘められているものです。

物事が進まない、想っているようにいかないなどといったことが多くありますので、気持ち的には晴れることが少なくなってくるといえます。

しかしながら気持ちとのすれ違いが起きている時こそ、2022年はあなたにとってチャンスといえる時。

物の見方を変えてみることで、切り抜けていけるようになりますので、結果としては吉と出ることが多いものなのです。

気持ちが晴れないことが多く訪れるということは、それだけチャンスが多く訪れているということ。

言い換えてみれば、チャンスの一年になるともいえるものなのです。

躓いている時、気持ちが晴れない時、上手くいっていない時こそ、運気を上げていくことが出来るチャンスなのだと気づいて、行動をしていくようにしてください。

恋愛運・結婚運

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)であるあなたの2022年の恋愛運・結婚運は、とても好調なものだといえます。

出会いでは、運命的な出会いだと感じるような出会い方も期待が出来るものなので、一目惚れもあれば、恋愛モードに入るまで時間のかからないものである可能性が高いといえるのです。

恋愛の兆しがないと嘆いているあなたも、急に恋愛モードになることがありますので、諦めないでいてください。

恋愛中なら、うれしい出来事があるなど、彼との時間を楽しく過ごすことが出来るものです。

結婚運が好調なので、出会いから結婚までスピーディーに進んで行くことも期待ができますし、今お付き合いしているカップルさんもゴールインの可能性が高い時。

彼のことを何でも受け止めることが出来るように、広い心を持って彼と接することが、結婚を早く叶えるキーワードとなります。

金運

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)であるあなたの2022年の金運は、お金の使い方をイチから考え直すことで上昇していくものです。

計画性を持ってやってきたあなたも、もう一度改めて考え直してみましょう。

どんなことにいくら使ってきたのか、予定と実際に使ったものにどのくらいの差が生じているのかなど、なるべく細かい項目で考えていくことが大切。

改める点が浮き彫りになれば、どんな工夫が出来るか策を考えましょう。

家計簿をつけて管理をわかりやすくしていったり、ケースバイケースで現金決済にするのか、クレジットカードや電子決済にするのかなど、さまざまありますが、自分の使い方に合った方法を見つけてください。

お金の使い方を考え直していくことで、無駄な出費を抑えることができ、金運の上昇も期待できるようになります。

仕事運・転職運

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)であるあなたの2022年の仕事運・転職運は、発信力がキーワードとなってくるものです。

会議やミーティングでの発言力や、プレゼン力が鋭くなってきますので、あなたのスキルを発揮していくことが出来るチャンスだといえます。

あなたが考えているアイディアを、周りに伝えていくことで、あなたの評価も上げることが可能。

契約や取引といった場面での交渉能力も高まってきますので、あなたに利益となるように進めていくことが可能になるといえるのです。

営業職に就いている人は、数字となって目に見える形で感じることが出来るようになるといえます。

あなたのスキルを発揮できるチャンスはたくさん訪れますので、モノにしていくことで充実感を得ることが出来る一年になるのです。

転職は、自分を売り込む力があります。

チャンスがあれば挑戦してみてもいいといえますが、今の職場でのスキルアップと天秤にかけていくことになりそうです。

健康運

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)であるあなたの2022年の健康運は、免疫力を上げていくことがキーワードとなります。

大きな病気の心配はありませんが、ウイルスに対して弱くなってくることや、花粉やハウスダストといった、鼻炎関係の症状に注意が必要です。

免疫力を上げるために食生活に気を配ったり、予防に力を入れていくことが大切。

そのためにもストレスを抱えないような工夫も、していきたいところです。

花粉症は予防薬もありますので、医療機関に相談して早めに対処しておくことも、工夫の一つ。

ケガも小さいからといって放っておくと、ウイルスの侵入による悪化が懸念されます。

きちんと処置したり、ウイルスが入らないように応急処置をしていくことが必要です。

携帯用の救急セットをかばんに入れておくと安心ですので、持ち物に加えておきましょう。

スポンサーリンク

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)の性格

人が集まる交際上手

いつも周りに人が集まる交際上手だということがいえる「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」であるあなた。

純粋で孤独を好まないため、人付き合いも上手く、癖や嫌味のない穏やかな性格をしているということがいえるのです。

まとっている雰囲気も柔らかな印象で、自分の意見を押し付けることも少なく、相手に合わせることができるので、どんな相手とも友達になることができます。

サービス精神が旺盛なので、周りの人からも可愛がってもらえる傾向にあるのです。

感情の起伏も少ないので、周りの人からすれば安心感を感じることができ、癒す力も持っていることから多くの人を引き寄せることができるということがいえます。

このようなことから、周りにはたくさんの人が集まってくる、交際上手だということがいえるのです。

律儀でもあり短気でもある

「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」は、一見律儀なお人よしに見えるも、実は短気でわがままでもあるということがいえます。

人を裏切るようなことはまずしない、情に満ちた部分があるのです。

人から親切にしてもらった時には、受けた恩を必ず返す律儀さを持っています。

しかしながらその裏では実は短気な一面も持ち合わせており、これに関しては自分でも自覚があるのです。

人付き合いが上手な反面、チームワークには苦手意識があり、意見の違いなどが生まれてしまうと心の内ではイライラしていたりするもの。

そのため気を許せる人の前では、イライラを解消するかの如くわがままな態度を取ってしまうこともしばしば。

律儀でお人好しな一面があり、短期でわがままという一面も持っているということがいえるのです。

臨機応変な対応は苦手意識があるが、変化することは好き

「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」は、変化を好むが、臨機応変な対応は苦手、だということがいえるのです。

イマジネーションに長けているので、夢やロマンに対して惹かれるものがあり、とても好奇心旺盛なタイプなので、自分の興味を引くことがあれば、すぐ行動に移します。

常に変化を好む傾向にあるのですが、一転して臨機応変な対応は苦手なのです。

物事に対しては、しっかりと計画を立てておかないと安心ができず、心配になってしまいます。

計画から外れたことが起こった場合は、臨機応変に対応することができないので、あらかじめいろいろな場合を想定して事前に準備をすることで、対応するのです。

このようなことから、変化していくことは好きなのですが、想定外のことには対応するのが苦手だということがいえます。

スポンサーリンク

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)の恋愛傾向

ドラマのような恋愛に憧れがある

ドラマのような恋愛をしたいと思っているという「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」だということがいえるのです。

変化を好むことから、恋愛に関しても安定した状態よりも、ドラマのような恋愛をしたいと思っている傾向が強いといえます。

ですから出会いが劇的なものであればあるほど、その人との恋愛に一気にのめり込んで燃え上がってしまうこともあり得るのです。

辛いことがあったとしたら、それなりに落ち込むことも多いのですが、自分を悲劇のヒロインに見立てて、一つの物語を創り上げてしまい、客観的な見方で今置かれている状況の改善に努めます。

これは嬉しい出来事があった場合も同じこと。

ドラマや映画のような恋愛にあこがれを抱いているからこそのことだ、ということができるのです。

彼氏が途切れない

「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」は、常に彼氏がいる傾向にあるといえます。

孤独を嫌い、いつも人の輪の中にいたいと思っているのですが、これは恋愛にも同じことで、常に彼氏がいないと不安になってしまうのです。

周りから「あの人は彼氏が切れたことがない」といわれるタイプだということ。

これは付き合った後も続き、可能な限り一緒にいたいと思うのです。

依存をするわけではないのですが、孤独を嫌うがゆえに一緒にいないと不安になってしまいます。

そのため割と早い段階で同棲を始めることも、珍しくありません。

障害の多い恋愛になることが多い

障害の多い恋愛をする傾向が強いということがいえる「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」。

映画のような恋愛にあこがれを抱いていることとも繋がりますが、常に変化を好むので、落ち着いた恋愛では物足りないと感じてしまうのです。

例えば三角関係になる、身分差のある恋愛をするなんてことは日常茶飯事にあること。

なかには、浮気や不倫といったことに手を出してしまうこともあるのです。

そのためトラブルも憑き物、ということがいえます。

波乱に含まれた恋愛を経験することが多いのも、特徴の一つだということがいえるのです。

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)と相性が良い動物

恋愛相手として相性がいいのは「威厳のあるネコ(シルバー)」

「威厳のあるネコ(シルバー)」とは恋愛の関係を持つことにおいてよい相性だということができるのです。

イマジネーションに長けているということがいえる「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」であるあなた。

「威厳のあるネコ(シルバー)」は、楽天的でもあり、世話好きでもありますので、人を楽しませようと努力をするのです。

パワフルで自信満々なところもありますが、一生懸命な相手なのです。

そんな二人は直観力もありますし、豊かな感性を持っているという共通点があることから気が合います。

二人でいることによって、楽しさが二倍にも三倍にもなるような感覚になるのです。

このことから二人は恋愛相手として、最高のパートナーといえます。

仕事のパートナーとして相性がいいのは「意識高い系の馬(オレンジ)」

「意識高い系の馬(オレンジ)」とは、仕事をするうえで良いパートナーとなり得ます。

社交的ではあるものの用心深く、チーム戦には苦手意識のある「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」に対して、同じくチーム戦が苦手で自分のペースで仕事をこなして行くタイプの「意識高い系の馬(オレンジ)」です。

お互いに知性的で賢い部分があり、合理的で無駄がないので、一緒に仕事をしていてもストレスを感じることがないのです。

礼儀正しい一面がある「意識高い系の馬(オレンジ)」が「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」を献身的に支えてくれる存在となります。

友人としていい関係が築けるのは「みんなに愛されるイルカ(グリーン)」

社交的で人に囲まれていることが多い「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」が安心できる存在なのが「みんなに愛されるイルカ(グリーン)」なのです。

「みんなに愛されるイルカ(グリーン)」は口下手で人と必要以上にベタベタとはしません。

そんな「みんなに愛されるイルカ(グリーン)」に「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」は強く引き付けられるのが事実。

どちらも自己主張が強いという共通点がありますが、主張の方法が全く違うのでぶつかってしまうことがないのです。

お互いが積極性と行動力を信頼し合うことのできるので、友人関係としては最高の相手ということができるということがいえます。

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)と相性が悪い動物

どうにも恋愛が上手くいかないのは「自由を愛し冒険するきつね(ブルー)」

「自由を愛し冒険するきつね(ブルー)」はどこか冷めているところがあるので、情熱的な恋愛とは遠いものがあります。

これに対して「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」は、映画やドラマのような恋愛にあこがれを抱いていて、ロマンチックな展開を望んでいるのです。

この二人は恋愛に対して求めているものが、全くといっていいほど違うので、恋愛関係に至っても続きません。

そもそも恋愛関係に進むのも難しいものがある、ともいえるような二人なのです。

このようなことが理由で「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」と「自由を愛し冒険するきつね(ブルー)」は恋愛の相性が良くないということがいえます。

仕事をするには「がむしゃらなネコ(ゴールド)」は相性がよくない

「がむしゃらなネコ(ゴールド)」は、自分が信じたことや決めたことに対しては、どんな状況に陥ろうともまっすぐに突き進んでいきます。

妥協することなく、ストイックに仕事に取り組むことができる意志の強さがあるといえるのです。

一方で「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」には、不測の事態が起こっても苦労に耐える粘り強さがあるので一見いい仕事のパートナーと見えます。

しかしこれは、「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」のペースを守っていれば、の話なのです。

マイペースで、どんな状況でも自分のペースを崩さないので、「がむしゃらなネコ(ゴールド)」とは合わないのが事実。

実際には仕事をするには、相性が合わないということがいえるのです。

付き合いにくいのは「希望的観測にあふれるハムスター(オレンジ)」

「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」は、短気だということを自分でも自覚しているのですが、他人との意見の食い違いにはイライラしてしまうことが多いのも事実。

「希望的観測にあふれるハムスター(オレンジ)」は、自分の意見が強くちょっとのことでは曲げない頑固なところがあります。

そのうえ筋の通らないことが大嫌いなので、人付き合いには難しい一面を持っているのです。

「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」にとって「希望的観測にあふれるハムスター(オレンジ)」は付き合いづらい相手だということがいえます。

「希望的観測にあふれるハムスター(オレンジ)」にとっても、思ったことをいわない「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」のことは理解しづらい相手なのです。

このことからお互いにストレスを感じてしまう関係だ、ということとなります。

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)の適職

社会的協調性があり、組織の中で人間関係を上手に作ることができるので、信頼も得られる「愛と夢と希望のウサギ(ブルー)」であるあなた。

堅実に仕事に取り組むことができるので、管理部門などの仕事に向いているといえるのです。

例えば、教育関係の仕事、管理部門に携わる仕事、コンサルタントなど。

お金に細かいという一面があるので、不動産業や、貿易関係、保険のセールスや経営にも向いているということができます。

愛と夢と希望のウサギ(ブルー)の芸能人

・トム・クルーズさん
・石原さとみさん
・中村倫也さん
・河北麻友子さん
・村上春樹さん
・大地真央さん
・平野美宇さん
・三谷幸喜さん
・山崎静代さん(南海キャンディーズ)
・武井壮さん

生きもの占い2022年まとめ記事は画像をクリック!

占い師 RINの2022年開運ワンポイントアドバイス

RIN
愛と夢と希望のウサギ(ブルー)であるあなたの2022年は、ピンチに陥った時こそ形勢逆転のチャンスだといえるもの。

上手くいかないことも、見方を変えてみることで切り抜けていくことが可能になります。

運気を上げていくためのチャンスだということに気づくことが出来れば、どんどん進んで行くことも出来るようになるといえるのです。

気持ちが晴れないことも多いので、嫌になってしまうかもしれませんが、そんな時こそ動くべき時なのだということを意識しておきましょう。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事