占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

新型コロナウィルスや経済的な事…、今の日本は不安や悩みが沢山あると思います。

あなたが占いや診断で答えを知りたい事を、より詳しく知りたくないですか?

もしもあなたが本当の真実を知りたいのなら、プラトニックタロットを試してみてください。

※20歳未満はご利用できません

「あの人にどうやってアケオメメールしよう?」と好きなあの人に新年の挨拶のアケオメメール(ライン)を送ったらいいか、また返事がちゃんとくるのか気になっていませんか?

こちらのページでは無料のタロット占いで好きなあの人にアケオメメール(ライン)はどう送るべきか?返事はくるのかを鑑定します!

またこちらのページの下のコラムでは、好きな人にアケオメメール(ライン)を送る時の返事が返ってきやすい内容や送り方を紹介します。

大切な新年の挨拶で、好きな人との今年一年のあり方も決まってくるでしょう!

無料のタロット占いで好きなあの人にアケオメメール(ライン)はどう送るべきか?返事はくるのかを占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い
スポンサーリンク

何を書けばいい?好きな人にアケオメメール(ライン)を送る時の返事が返ってきやすい内容や送り方について


新しい年に気になるあの人との関係もさらに良いものにしたいと思っているなら、何よりもスタートダッシュか肝心!

だからこそ「アケオメメール(ライン)」の一言で相手の気持ちをグッと掴み、恋愛を進展させることで、新しい年の勝負が決まってくると言っても過言ではありません。

ではどんな「アケオメメール(ライン)」にすれば効果的なのか、お相手から良い返事をもらうことができるのでしょうか?

今回はそんなアケオメメール(ライン)のテクニックをご紹介します!

新しい年だからこそ、恋愛も一気に進展させちゃいましょう!

日付けが変わった瞬間に送る

1月1日0時ちょうどに真っ先に好きな人にアケオメメール(ライン)を送ることで、お相手に大きな印象を与えることができます!

元日の朝やお昼よりは、日付けの変わった直後に送ることで、さりげなく自分の思いをアピールすることができるでしょう。

またすぐに相手が返信を送ってこなくても、あまり気にしないことが大切です。

メールもラインも送った時間がわかるので、「一番最初に送ってくれた」ということで相手に特別な印象を与えることができ、「好き」と言わなくても、「もしかして自分のこと、好きなのかな」と意識させることも自然にできるので、とても効果がある方法です。

気をつけなければならないのは、相手に、同じメールを何人も送ってるのかな?と思われてしまうこともありますが、特別感を出すためには、ただ「あけましておめでとう」と送るだけではなく、相手のことを思いやる気持ちを添えるといいでしょう。

例えば、「新年あけましておめでとう!○○くんにとって今年一年が良い年でありますように」と名前を入れたり、「今年こそ、夢がかなうといいねというように相手の頑張っていることなどをねぎらい、応援する姿勢をさりげなく伝えると好感度もバツグンです。

シンプルな内容にする

アレコレと書いてしまうのは、新年最初のメールでは避けるべき。

もしかしたら相手は家族と過ごしているなど、特別なときなので、長く書いてしまうことは、自分勝手なものを感じさせてしまう場合もあるので、極力シンプルで絵文字も極力避けたり、スタンプも送らないほうが相手に逆に印象つけることができます。

年賀状により近いような内容がお相手に好感度を与えますので、シンプルかつ真面目な内容を心がけるといいでしょう。

「昨年はお世話になり、ありがとう」、「本年もよろしくお願いいたします」という定型挨拶も入れることを心がけましょう。

初詣に誘ってみる

もしアケオメメール(ライン)を送った後に、相手から挨拶の返事が来たら、それで終わるよりは、「初詣に行かない?」とお誘いをしてみるのも効果があります。

新年の休日は意外と暇をしている場合があったり、休み気分で気持ちもゆったりとしているので、誰かからのお誘いは嬉しいものです。

またすでに予定がある場合でも「いついつならOK」とか「改めて休み明けに行こう」というように相手からの提案にも期待できるでしょう。

より具体的な約束につなげるためにも、初詣をきっかけにしてお誘いをすることをしてみると良いでしょう。

元旦の夜のタイミングも効果あり

元旦の0時ジャストに送るのがもし難しいなら逆に元旦の夜に送るというのも効果があります。

元旦の夜は大抵の場合、実家で家族で過ごしている場合が多く、お正月の番組などを見ながらゆっくりと過ごしている可能性が高く、挨拶のメールなどもピークを過ぎています。

逆にタイミングをずらすことによって、相手に印象をつけることもでき、またメールなどの挨拶の時間帯のピークも過ぎているので、相手にしっかりと内容を見てもらうこともできるでしょう。

「なんでこの時間に送ってきたのかな」とあえて、印象をつけることもできるので、自然とあなたに思いをはせることに繋がります。

テンプレートプラスアルファで相手の心に届くものを

なかなか相手にまだ自分の気持ちを知られたくない場合などはあえてテンプレートで一斉送信したかのような内容を送るのもいいでしょう。

「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

今年の私の新年お抱負は○○!○○の情報をお持ちの方、ぜひ一報くださいませ♪」というように、あえてテンプレート風の内容にすると、相手から返信をもらいやすいという効果もあったり、すぐに好意を悟られにくいという点もあります。

またテンプレートプラスアルファの一言には、「今年○○くんの一年が幸せでありますように」とか「今年こそ○○くんの夢が大きく前進しますように」というように、相手のためを思った一言を付け加えると、「あれ、コピペだけではないのかな?」と不思議な気持ちを与えることにより、相手から返信をさらにもらいやすくなるでしょう。

あえてテンプレート的に送ることで、良い距離感を持ちながらも、相手に良い印象を与えることができるでしょう。

返信がすぐに来なくても気にしないこと

すぐに相手からの返信があれば、次の約束なども取り付けやすくなり、恋愛の発展に期待ができますが、お正月は家族で過ごしたり、家族旅行などに出かけていたり、また場合によっては家族の大切な話し合いなどもしている可能性もあり、スマホを見ないという場合もあるので、もしすぐに返信がなくても「脈なしなんだ・・」と落ち込む必要はありません。

アケオメメール(ライン)は軽い気持ちで送り、相手にもその軽さがあるからこそ次の展開に発展しやすくなるものです。

新年の運試しくらいの軽い気持ちで捉えることを意識すると良いでしょう。

スポンサーリンク

占い師 聖子のワンポイントアドバイス

聖子
新年の挨拶だからこそ、あえて軽めでシンプルに送ることを心がけるといいわね。

でも挨拶をもらって嬉しくない人はいないのだから、考え過ぎず、すぐに返信を期待せず、自分の心も軽いスタンスでいることを心がけてね。

他のライバルと差をつけたい場合は自分の写真入りの年賀状的なものを送る

新年のアケオメメールは年賀状と同じ効果を持つものです。

年賀状はそれぞれ個性があり、自分やペットの写真などを送っても違和感がありません。

また相手の近況を知ることもでき、もらって楽しいものです。

それをアケオメメール(ライン)でも同じ効果がありますので、昨年撮った中で自分が一番イケている写真などに「Happy newyear」という文字を加工したり、自分の抱負などを入れたりして送るということも効果があります!

自信がある場合は水着写真を送るというツワモノも!ノリよく自分らしさを表現できるアケオメメール(ライン)を活用させて、ライバルを出し抜いてしまうことも可能です!

アケオメメール(ライン)を楽しむことが、恋愛を進展させるコツにもなりますね!

micane公式LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

micaneの占いは楽しんで頂けましたか?

「micaneのあの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、micane公式LINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@ではmicaneで活躍する占い師の中から選抜された5名の先生に個別鑑定依頼ができると共に、定期的におすすめの占いを配信致します!

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事