あなたは数秘術で運命数(宿命数)が【1】の性格や特徴が気になりませんか?

「運命数1のあの人ってどういう性格なんだろう…?」

「運命数1の私の恋愛傾向ってどういう傾向かな…?」

「運命数1の私とあの人の運命数とは相性がいいのかな…?」

こんな悩みがあるアナタへ、こちらでは数秘術で運命数が【1】の性格や特徴、そして恋愛傾向を詳しくご紹介します。

数秘術・運命数【1】の性格や特徴

エネルギッシュで行動的な人

【1】は割れない数字、そしてシンプルな数字です。なので、比較するものがなく自分で決めて行動する人。とにかく前に攻めていくエネルギッシュさを持ち、「こう!」と決めたらわき目もふらず、一直線に走り出して行きます。

数字が表すとおり、なんでも「いちばん」が好きな人です。純粋にこれと思ったことに対して熱く燃えあがり、周囲に惑わされず、まっすぐ突き進む人なので決してブレることはありません。

自分の意志で決めたらすぐに行動に移すので、細かいことを気にするより、大雑把で大胆な人でもあります。

嘘がつけない純粋な人

運命数【1】の人の感情の表現はストレートです。はしゃぐときははしゃぎ、怒るときは怒る。泣きたいときは泣く。そんな喜怒哀楽をまっすぐに表現する、子供のような人です。

裏表がなく根っからの純粋さ、そして素直なために嘘がつけません。嘘をつこうとしても、思っていることが顔に出てしまうので、駆け引きは苦手です。

何事もスピーディーでないとイヤな人

運命数【1】の人は決断も行動もとても早いです。何事にもスピーディーさを求めます。

例えば仕事で、ダラダラと長引くような不毛な会議や、意見を言わずにずっと座っているような会議は我慢ができずイライラしてしまいます。感情がストレートな分、我慢は苦手です。

突き進んでいるときは周りが見えないほど集中しますが、スピーディーさをあまりに求めすぎてうっかりミスをしてしまうこともります。

先頭に立って周囲を引っ張っていくリーダー

運命数【1】の人は何もないところに先陣をきって乗り込み、道を切り開いていきます。

新しいことを見つけるのも得意で、一番に動き出すことができるのです。たとえ迷ったり困ったりしても自分の力で突破口をみつけることができます。

正義感も強く、悪意に立ち向かう勇気、はっきりした物言いをするので、人から頼りにされる親分肌。さらに明るく寛大で面倒見がいいので、人が付いて行くので、先頭に立ってみんなを引っ張っていくリーダーとして活躍します。

周囲の人は、運命数【1】の先陣を切っていくその姿をみて、一歩踏み出す勇気をもらい安心して動き出すことができるのです。

ただし、わき目もふらずに突き進んでいく傾向があるので、冷静に周囲の状況を把握し、判断できる側近や部下がいると安心でしょう。

カリスマ性のある存在感

人を惹きつける魅力やオーラを持ち、カリスマ性があります。

いつも主役的な立場になりやすく、運命数【1】の人を中心に物事がまわっていきます。目立ちたがり屋な一面もありますが、決して自己中心的というわけではなく、気づくと自然と主役になっているのです。運命数【1】の人がいるだけでパッと明るくなり場が華やぎます。

また、話し声も態度も大きいのが特徴です。


数秘術・運命数【1】の恋愛傾向

人気者でモテる

運命数【1】の人は、人を惹きつける魅力やオーラを持ち合わせているので、モテやすい傾向にあります。

男性であれば、積極的に女性をリードすることができ、その男らしさに惚れる人も多く、女性であれば、自然体で気取らない、純粋な姿に魅力を感じている男性が多いことでしょう。

一目惚れをしやすい?

運命数【1】の人は、一番が好きだから、美人やイケメン、みんなの人気者を好きになる傾向あります。表面的な印象に惑わされやすく、外見が優しそうにみえれば「この人は優しい人だ」なんて思ってしまいます。その結果、付き合って見たら全然違かった・・なんてこともあります。

意外と一途に尽くすタイプ

恋愛でも、「この人!」と決めたら一直線。他に目もくれずに情熱的にアプローチします。たとえ意中の相手にライバルがいても積極的にアプローチし、納得いくまで頑張ります。

運命数【1】は意外と尽くす真面目な恋愛をする人です。真面目ゆえに中途半端が嫌いなので、好きか嫌いかをはっきりさせるために詰め寄ってしまうこともあります。

悪気はないのですが、物言いがはっきりしているので、それが原因で相手を怒らせてしまったり、傷つけてしまったりなど、ケンカの原因になることもあります。

信頼関係を重視し自立を望む

相手がいかに信頼できるかを見極めようとします。一本気で正義感を持つ性格なので、恋愛でも信頼関係が構築できれば浮気をしませんし、相手にもさせません。

ただし、男性でも女性でもベタベタした関係は苦手なので、恋愛中も、結婚後も互いに自立し、尊重しあえる関係を望みます。

自分が主導権を握りたい

リーダーシップゆえに、主導権は常に自分が握りたいのが運命数【1】です。

無意識に相手を思い通りにしたがるところがあり、付き合いが長くなればなるほど、わがままな面が出てきます。運命数【1】の意に従わないと態度を変え、相手に強要したり、激しい感情を出してしまうこともあります。

去る者は追わない

相手の意思が自分に向いていないと気づいた場合は、追うのを辞める傾向があります。去る者追わずのタイプです。どんなに好きな相手でも、過去は振り返りません。切り替えの早さも一番です。

数秘術・運命数【1】の2019年の運勢・運気アップの秘訣

総合運

運命数【1】の人はスランプに陥りやすく、苦難な一年となる運勢です。

自分では頑張っているつもりでも、思ったように事が運ばず、気持ち的に不安定になりそうです。周りからの風当たりが強く、自分への自信を失ってしまうこともあるかもしれません。

成果を求めれば求めるほど、自分を苦しめてしまいます。無理をしないこと、目の前のことを一つ一つ丁寧にこなすことを心がけましょう。

運命数【1】の人は我を通したくなりますが、この一年は、周囲の意見に耳を傾け、柔軟に対応してくださいね。

来年は積極的に行動しても良い運気が巡ってきますので、2019年は流れに身を任せつつ、2020年に向けての準備をしておくと良いですよ。

恋愛運

運気が低迷する一年なので、良い出会いに期待ができません。

頑張っても成果にならず、心が不安定になやすい一年です。運気が低迷中だからこそ、寂しさを埋めたくて恋愛に走ってしまうこともあるでしょう。

出会う人は知らず知らずに、自分とどこか似た人を引き寄せるものです。心が不安定な状態で出会い、交際できたとしても後に、後悔することになるので、衝動的な行動は控えましょう。

2020年から恋愛運が上昇してきますので、2019年は自分自身を見つめ直すときだと受け止めて過ごすことです。これからもっといい恋ができるように、自分自身が魅力的になる女性を目指しましょう。

仕事運

新しいことに挑戦しようとしても、結果が伴わないことが多くストレスを強く感じる一年です。

なかなかエネルギーが湧いてきません。現状維持を心がけ、自分に無理をさせない方が無難でしょう。

2020年には活動的になりますので、2019年はそれまでの下準備として、キャリアアップにつながるような勉強や資格を取るのがオススメです。

転職を考えている人は、どんな会社でどんな仕事をしたいのかを考える年にし、実際に転職するのは2020年にしましょう。その方が、スムーズに行動ができます。

運気アップの秘訣

運命数【1】はバイタリティのある人です。どんな逆境にも負けず、ピンチをチャンスに変えることができるので心配しないようにしましょう。

いつも自分が主役なので、基本的に人の意見に耳を貸さない傾向があります。ふと、我にかえった時、孤独になってしまわないよう、人の話をよく聞くことを意識してください。

みんなが同じ価値観を持っているわけではありませんので、しっかりと人の話を聞き、周りとの協力していくことが大事になります。協力を得ることでピンチも乗り越えられますよ。

順調な時ほど、調子にのる傾向がありますので、油断や人を見下すことには気をつけましょう。せっかくの人望も失いかけません。謙虚な姿勢が良い運気を維持する秘訣です。

運命数【1】の人は、怒ったり落ち込むと体に出てしまいます。体になんらかの症状が出た際は、メンタルが落ちている証拠です。体に不調を感じたら、無理せず休むこと、リフレッシュする時間を持ちましょう。

数秘術・運命数【1】の相性の良い運命数

運命数【1】

一見、自分と自分がぶつかり相性の悪いと思える組み合わせですが、意外にも相性の良い運命数です。

進むべき方向が一緒なら、互いに肩を並べて歩んでいける良い関係を築くことができます。もちろん、自分の主張ばかりではなく、お互いに尊重し合うことが大切です。

運命数【2】

世話好きで尽くしてくれる運命数【2】とはとても相性が良いです。

前へ前へと突き進むパワフルな運命数【1】に対して、受け身の運命数【2】がしっかりとサポート、フォローをしてくれます。
運命数【2】の愛のあるサポートのおかげで一直線に走り出すことができるのです。

運命数【6】

運命数【6】の人は基本的受け身です。

運命数【1】の色々な悩み事を聞き、優しさで包み込んで接してくれます。運命数【1】が気づかないところにも、さっとフォローする母親的存在です。

タイプが違うようにみえますが、運命数【1】も【6】も面倒見の良さ、情にもろい似た面があり、お互いが良き理解者として仲を深めていくことができます。

数秘術・運命数【1】の相性が悪い運命数

運命数【4】

コツコツ真面目で安定的な人生を歩むことを好むのが運命数【4】の人です。

勢いで突き進む運命数【1】のペースについていけません。物事をしっかり見極めてから行動に移したい運命数【4】からすると、考えるより行動が先の運命数【1】を理解することが難しいのです。

運命数【7】

孤独を好み我が道を行くのが運命数【7】です。

独自の世界観とこだわりを持ち、どこか冷めている運命数【7】にとって、押しの強い運命数【1】のことが苦手です。リーダーとして自分の指示に従わない運命数【7】を疎ましく思ってしまうこともあります。

数秘術・運命数【1】の適職・向いてる仕事

運命数【1】の人は、リーダーシップがとれる環境であることが、運命数【1】の能力を活かすことができます。

アイディアに溢れ、スピーディーに進める力があるので、先頭に立って集団を引っ張っていくことで力を発揮しますので、言われたことを言われた通りにやるような仕事は向いていません。

組織のリーダーも適任ですが、フリーランス、起業家としても活躍できます。

長期的な仕事より、短期的に結果が出る仕事も向いています。営業職や技術職など、「これだけやった」と目に見えてわかるような仕事がいいでしょう。特に営業職は人を惹きつける魅力があるので抜群の才能を発揮します。

数秘術・運命数【1】の芸能人・有名人

運命数【1】を持っている芸能人、有名人は以下の方々になります。

芸能人

マツコ・デラックスさん (1972年10月26日)
明石家さんまさん (1955年7月1日)
渡辺謙さん (1959年10月21日)
桜井和寿さん (1970年3月8日)
浜崎あゆみさん (1978年10月2日)
絢香さん (1987年12月18日)
高畑充希さん (1991年12月14日)
菜々緒さん (1988年10月28日)

有名人

スティーブ・ジョブズさん (1955年2月24日)
レディー・ガガさん (1986年3月28日)
小澤征爾さん (1935年9月1日)
やなせたかしさん (1919年2月6日)
白鵬さん (1985年3月11日)
小泉進次郎さん (1981年4月14日)
宇野昌磨さん (1997年12月17日)
石川遼さん (1991年9月17日)

各方面で精力的に活躍されている方々ばかりです。

1という数字は男性性が強く、明るくパワフル。パワフルな分、言われた通りにやるのではなく、自ら進んで取り組み「誰かのためなる」ことで運命数【1】の良さを発揮します。

仕事が大好きで、自分の仕事でみんなを幸せにすること、楽しませることが生きる喜びでもあるのが運命数【1】の人たちです。

占い師 kizukiのワンポイントアドバイス

kizuki
運命数【1】の人は、カリスマ性があり、周囲を引っ張っていくリーダータイプです。正義感の強さや、面倒見のいい親分肌であるからこそ、運命数【1】を頼りに人が集まってくるのです。

リーダーシップをとれる環境、エネルギッシュに活動できる環境であると、運命数【1】の本来の能力を発揮し、より輝くことができます。自分を押さえつけることなく、ありのまま自分を大切にしてほしいと思います。

恋愛はパッと燃え上がるような恋をしますが、結婚は慎重です。相手が信頼できるかどうかを見極めようとするからです。一度、信頼関係が構築できれば、浮気はしません。相手に尽くそうとするのが運命数【1】だからです。ただし、ベタベタした関係は好まないので、互いに自立し尊重しあえる関係を築くと良いですよ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事