不倫相手、W不倫相手の子供をもし妊娠したら、どんな子供が生まれるんだろう…と気になっていませんか?

こちらでは不倫相手の子供を妊娠して産んだ場合、どのようなタイプの子供が生まれるのかをアナタと相手の名前から姓名診断で占います。

ただし、この占いはあくまでも、妄想の世界のお楽しみとして、楽しむようにしてくださいね!

実際に、不倫相手との子供を簡単に妊娠してしまうようなことのないよう…、それだけは充分に注意してください。

それでも、好きな人との子供を想像するというのは、楽しいことですから、普段、不倫相手と満足にコミュニケーションが取れておらず、ストレスがたまっている…なんて人は、こちらで気分転換をしていってください。

また、以下では、不倫相手の子供を妊娠するということに関して、考えるべきことや、妊娠をしないための方法についても記事にしていきますので、そちらも併せて読んでいってください。

特に女性の方は、知っておかなければならないことが多いので、自分のことと照らし合わせつつ、目を通していってください。

不倫・W不倫相手の子を妊娠したらどんな子が生まれるのかを姓名診断で占う

女性 男性
女性 男性
1
https://micane.jp/furin-onomancy-pregnancy-result1,https://micane.jp/furin-onomancy-pregnancy-result2,https://micane.jp/furin-onomancy-pregnancy-result3,https://micane.jp/furin-onomancy-pregnancy-result4,https://micane.jp/furin-onomancy-pregnancy-result5,
https://micane.jp/furin-onomancy-pregnancy-result6,https://micane.jp/furin-onomancy-pregnancy-result7,https://micane.jp/furin-onomancy-pregnancy-result8,https://micane.jp/furin-onomancy-pregnancy-result9,
5
4

不倫相手とのセックスで気をつけるべきこと

避妊具の装着を徹底しよう

不倫相手とセックスをする時には、100%避妊具を装着するよう、とにかく徹底しましょう。

妊娠を避けるためにコンドームを使うというのは必須であり、そうでない避妊方法は、基本的に「意味がない」と解釈する姿勢が正しいです。

エッチをする時には、2人のムードが高まっていることがほとんど。

すると、一番いいタイミングで「ゴム付けて」の一言が言い出せなかったり、ゴムを装着している時間で、なんだか冷めてしまうような気がしたり、ということも有り得るでしょう。

それを思うくらいなら「まぁ、いいや」「どうせ、大丈夫でしょ」と、ついつい先へ進んでしまう人も多いようなんですが、このたった刹那のために、一生が狂ってしまうような重大なことが引き起こされてしまう危険性は非常に高いので、肝に銘じておいてください。

望んでいないのに、思わぬタイミングで妊娠してしまう、というケースは後を絶たず、特に、自分はもう、この程度のことで妊娠なんてしない、と勝手に思い込んでいる、30代後半や40代の女性の、事故的な妊娠は、近年とても増えているようなんです。

ピルを服用するという手も

避妊具の装着を彼に申し出るのが苦痛、あるいは、どうしても煩わしい、面倒臭い…なんて人には、産婦人科などでピルをもらってきて服用するという手段もあります。

ピルも、コンドームの装着と同じくらい、高い避妊率を誇りますので、正しいタイミングで飲むようにすれば、妊娠を防ぐことができるでしょう。

ピルには、生理不順を整えるような作用もあり、避妊に関係なく、体調のために気を遣って飲んでいる、という人もいます。

ただ、どんな薬にも副作用は付き物。

ピルの場合にも、めまいや吐き気などといった副作用が指摘されていたりしますので、処方をしてもらう際には、よく医師や薬剤師に相談をするようにしましょう。

安全日と危険日を知っておこう

避妊具やピルを使えば、基本的に妊娠は防ぐことができます。

しかし、念には念を入れ、自分が妊娠しやすい日と、そうでない日については、知っておくようにしが方が良いでしょう。

最も妊娠しやすいタイミングは排卵の前後で、生理からおよそ2週間くらい前のタイミングと言われれています。

そして逆に、生理直前は安全であるとされています。

正確なことが知りたい人は、危険日や安全日をカレンダーで教えてくれるようなサイトもありますので、利用してみてください。

生理の日を覚えておかないと意味がないので、日頃からスケジュール帳などに、記録を付けておくようにしましょう。

ただ、このバイオリズムは、100%その通りのスケジュールで進むとは限りませんし、安全日だからといって油断していると、まさかの…!ということもありますので、この、安全か危険かという概念は、あくまでも目安の補助として利用するようにしてください。

基本的には、避妊具やピルを使わないと、避妊をしていることになはならないのです。

緊急の場合に飲むピルもある

避妊に失敗してしまった!という場合、もう取り返しはつかないのでしょうか?

かなり危険度は高まっていますが、72時間以内であれば、アフターピルを飲むことで、妊娠を防ぐことが出来る場合もあります。

アフターピルは、脳内のホルモンのバランスをコントロールするもので、強制的に生理を起こさせることで、受精を起こさないようにできるという薬です。

副作用という身体へのダメージもあることはあるのですが、妊娠してしまうことを思うくらいなら、安心や安全を買うつもりで、飲んでおいた方が良いでしょう。

早ければ早いほど効き目がありますので、セックスの直後に、すみやかに産婦人科を受診してください。

恥ずかしい…とか、飲むのが怖い…とか、料金が高いかも…、なんていうのは、妊娠をすることの重大さに比べれば、まったく取るに足らない問題ですので、迷わず医師に相談をするようにしましょう。

そして、薬を飲んだ後は、いさぎよく「もう、薬を飲んだのだから大丈夫」と思い、気持ちを切り替えることが大切です。

人間の「想像する力」は、バカにならないようで「妊娠してたらどうしよう…どうしよう…」と思ってしまうと、本当に妊娠をしてしまうことがあるようなのです。

妊娠を切り札にするという考え方はやめよう

彼が奥さんとなかなか別れてくれない…、どうすれば別れてくれるだろう…、なんて悩んだ末、「そうだ!赤ちゃんができれば、別れてくれるかも!」なんて答に行き着くのだけは絶対にやめましょう。

妊娠を切り札にして、略奪愛を成功させようというのは、非人道的な行為です。

どんなに切羽詰まっていても、生まれてくる赤ちゃんの命を、交渉のために利用してやろうというような考え方だけはしないようにしてくださいね。

彼の言葉だけを簡単に信用しないようにしよう

彼の方から、「嫁とは、もうすぐ別れるから」なんて言葉があり、「じゃあ、結婚してもらえるんだ」と信じ、安心して子供を妊娠するというのも、危なっかしい行為です。

不倫をしている男性の甘い言葉ほど信用できないものはありません。

もし、彼に裏切られても、一人で産み、育てていくだけの覚悟と準備がある…というのなら、話は別ですが…。

彼が結婚してくれること前提で、妊娠をするというのは軽はずみな行為であり、「話が違う!」といって泣いても、取り返しがつかない…なんてケースが考えられますので、彼が実際に婚姻届を出し、結婚をしてくれるまでは、一切の申し出を鵜呑みにしないようにしてください。

ただし、結婚が成立したからといって、一生その相手が自分を守ってくれるとは限らないんですけどね…。

簡単に離婚をしてしまう夫婦も多いので、結婚をしたからといって安心はできませんが、それでも、一度結婚をしていれば、慰謝料や養育費を支払ってもらう権利を得られます。

不倫相手同士という関係性のままで、危険な行為に出てしまわないよう、気をつけてください。

占い師minacoのワンポイントアドバイス「想像の世界で楽しもう」

minaco
以上、こちらの記事では、不倫相手との子供を妊娠する…ということについて、考えるべきこと、知っておくべきことなどをご紹介させてもらいました。

冒頭でも述べましたが、子供の名前を考えたり、どんな性格の子になるだろう…と妄想するのは、あくまでも想像の世界の「お楽しみ」にしてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事