スリルを楽しむ乗り物と言えばジェットコースター。

そのスピード感と浮遊感には何とも言えない興奮があり、日常では得られない刺激がクセになりますよね。

もちろんジェットコースターなんて怖いものに乗る意味が分からないという人もいますが、あなたはいかがですか?

私はどちらかと言えばジェットコースターがあまり好きではないのですが、時々無性に乗りたくなります。

それはストレスが溜まったときや気分転換をしたいとき。ジェットコースターに乗って大声を出せば、モヤモヤした気持ちもスッキリしますよね。

そんな好き嫌いが分かれるジェットコースターですが、もし夢に出てきた場合は何を意味するのでしょうか?

こちらではジェットコースターが持つ夢の意味を10のシチュエーション別にご紹介します

ジェットコースターの夢が持つ基本的な意味


現実でジェットコースターに乗る人達がスリルや刺激を求めている場合が多いように、夢にジェットコースターがでてくるということは、心のどこかで日常生活にスリルや刺激を求めていることがあります。

ただ、スリルだけではありません。ジェットコースターに乗ったときの感情を思い出してみてください。

乗る前にはワクワクし、落下中はとても恐怖を感じ、終わったらほっと安心しませんか?

ジェットコースターに乗ると、様々な感情を感じることでしょう。つまり、ジェットコースターの夢はあなた自身の心の状態を表しています。

特に恐怖心を感じることが多いジェットコースターではストレス・緊張・不安といったマイナスの意味を持つ場合が多くあります。

ジェットコースターが急降下する夢

ジェットコースターが急降下したのが強く印象に残った夢の場合、人間関係のトラブルを意味します。

近々、何かしらの人間関係のトラブルに巻き込まれ、ストレスを感じる可能性があります。

また、急降下だけでなく急上昇する場面もあった場合は性的な意味があり、あなたが欲求不満であることを表しています。

ジェットコースター特有の全身がフワっとするような、あの感覚は性的快感と同じなのです。

特にジェットコースターに乗っている時間が長く、急降下と急上昇を繰り返す場合はかなりの欲求不満な状態といえるでしょう。

ジェットコースターが後ろ向きに進む夢

後ろを向いて進んでいるということは、あなたが過去を見て進んでいることを意味します。

つまり、今あなたは過去を引きずって生活し、これからの楽しい未来を歩んで行くのが難しい状態にあります。

恋愛や家庭のことで過去を引きずっていませんか?

辛い過去の記憶を簡単に消すことはできませんが、ネガティブな気持ちでいると幸せはやってきません。

ぜひこの機会に前向きな気持ちに切り替えてみましょう。

ジェットコースターに異性と乗る夢

ジェットコースターに誰かと一緒に乗る夢は対人運が上昇する暗示。

同じ感覚を共有するということから、その人との関係の深まりを予兆しています。

相手が異性の場合は性的な意味を含んであり、性欲が高まっている状態であることを表しています。

また、ジェットコースターのようにスリルのある恋愛を求めていることがあります。

もしジェットコースターに一緒に乗っていた相手がすでにパートナーのいる人であるならば、恋愛トラブルにならない様に少し注意が必要ですね。

ジェットコースターに乗らずに見ている夢

ジェットコースターに乗らないということは現状維持を望んでいることを意味しており、変化することを恐れています。

大きな変化には臆病になりがちですが、好奇心を持って新しいことに挑戦することはとても良いことです。

勇気を出して、今までとは少し違うことにトライしてみましょう。

さらにジェットコースターに乗らずに見ているのは、自分の周りで起こっているトラブルに巻き込まれたくないという心情を表しています。

仲の良い友達が喧嘩したり、恋愛でトラブルになっているなんてことはないですか?

ジェットコースターのシートベルトが外れる夢

シートベルトは命を守る安全装置ですよね。そんなシートベルトが外れてしまうということは、あなたが信頼している人に裏切られてしまうことを暗示しています。

あるいは、今あなたがあてにしていることが期待外れに終わる可能性があります。

安全だと信じていたシートベルトが外れると、シートベルトに対する信頼はなくなりますし、心身のダメージは大きいですよね。

ダメージを受けないためにも、あなた自身が周りから信頼してもらえる人になりましょう。

ジェットコースターのレールがなくなる夢

ジェットコースターのレールがなくなってしまう夢は、自分の思うように事が進まない暗示。

あなたの周りで何かしらのトラブルが起きることを暗示しています。あなたがしてしまった小さなミスが大きなトラブルに発展する場合があるので注意しましょう。

しかしレールが無くなった後もしっかり前進していたのであれば吉夢。トラブルに見舞われても解決できることを予兆しています。

となりに一緒に乗っている人がいれば、その相手が問題解決に一役買ってくれることでしょう。

ジェットコースターが止まる夢

走っているジェットコースターが急停止したらとても不安になりますよね。

そんな夢をみたのであれば現実でも危険な状況に陥る可能性があることを暗示しています。

もしかすると事故にあったり病気になったりと、あなたの健康を損なう恐れがあるかもしれませんので注意して下さい。

もし、ジェットコースターが止まった位置が最終地点であれば問題はありません。

予定通りに物事が進む予兆であり、運気が良い方向に流れている暗示ですので安心してくださいね。

また途中で止まっても再度動き出すことが出来れば、困難な状況も打開できることを教えてくれています。

ジェットコースターがゆっくり進む夢

ジェットコースターの速度が遅いと感じたならば、それはあなたの体力や気力が低下している事を表しています。

本来、ジェットコースターは速度が速いものですが、ゆっくりと進むということは思い通りに物事が進んでいないと感じているということです。

良くないことが立て続けに起こりネガティブな気持ちになっているのであれば、しっかりとストレス解消をして下さいね。

前向きな気持ちと規則正しい生活を送ることで、体力や気力と共に運気も向上してきますよ。

ジェットコースターに一人で乗る夢

一人でジェットコースターに乗ったあなたは、今の生活の中で孤独感を感じています。

人間関係でうまくいかないと感じていることはないでしょうか?

学校や職場の人との関わりにストレスを感じ、打ち解けられない疎外感に悩んでいるのかもしれません。

しかし、一人でジェットコースターに乗っていても楽しめているのであれば、それは人間関係に少しストレスや不満を抱えてはいるものの毎日の生活に満足している状態です。

嫌なことがあっても前向きに頑張っていることを表しているので、今の調子で頑張っていくと良いでしょう。

ジェットコースターの列に並ぶ夢

ジェットコースターに乗るために並んでいる夢は、今あなたが抱えている不安やストレスが解消することを意味します。

健康運が上昇する兆しでもあり、もしストレスによって体調を崩しているのであれば今後体調は回復していくでしょう。

ただし、並ぶ時間が長くて少しイライラしていたり、焦りを感じている夢の場合は注意が必要です。

日常生活の中で嫌な思いをするかもしれません。

例えば、仕事で何か嫌なことを押し付けられたりミスを自分のせいにされたりと、逆にストレスが増す可能性がありますよ。

占い師 アリサのワンポイントアドバイス

アリサ
友達や恋人、家族と楽しむことができる遊園地。その中にあるアトラクションの1つであるジェットコースター。
本来楽しむことができるものですが、夢に出てきた場合はあまり良い意味ではないことが多いです。
これからの対人関係や日常生活でトラブルに遭遇するかもしれません。
軽率な行動はとらないように慎重になることで、面倒なことに巻き込まれずに済むでしょう。

ジェットコースターの夢を見たあなたへ


楽しい、怖い、不安、安心など様々な感情が入り混じるジェットコースター。

そんなジェットコースターの夢を見たあなたは、少し心身のバランスが乱れている傾向にあります。

日常生活の中で大きなストレスや不安を感じ、マイナスの状態になっていることでしょう。

しかしネガティブな思考でふさぎ込んでいては、マイナスはあってもプラスになることはありません。

まずはしっかりとストレスの原因を把握し解消していくことで、気持ち新たに前進できるはずです。

ぜひこの機会に新しい趣味などをみつけて、充実した毎日を送って下さいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事