占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。いよいよ2022年ですね!

ついに2022年がやってきましたが、少し先の事を考えると恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや人間関係の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫!あなたの運命は今日から大きく変わります!

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

今年2022年は運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

家に関する夢を見たとき、その夢にはあなたに伝えたい潜在意識からのメッセージや、吉夢であることの知らせなどが隠されていることがあります。

家がどうしたのか、どんな家なのか、そんなちょっとした内容一つで、あなたに対して伝えようとしている暗示の内容が大きく変わることになるのです。

今回は、夢占いにおいて、“家”が何を表すのかについて、紹介していきたいと思います。

あなたが見た家の夢はどんなものでしたか?

すでに家の夢を見て意味が気になっている人はもちろん、まだ家の夢を見たことがない人でも、万が一、家の夢を見た場合に、すぐに意味がわかるよう、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

家を買う売るにまつわる夢は運気が変わる暗示

家を建てる夢はあなたが持っている新たな可能性の存在を暗示している

素敵な家を建てる

例えば、あなたが大工さんとなって自分の家を建てている夢、またはあなたが買った土地にあなたの家を建ててもらっている夢を見た場合には、これはあなたが持っている新たな可能性があることを知らせている夢となります。

あなた自身が家を建てているのであれば、あなたはすでに自らの可能性を見出して、何かしら自分にできることをやってみようという、前向きな気持ちになっていることを暗示していますし、大工さんに建ててもらっているという夢であれば、間もなく自分の秘められた可能性に気づくことができる暗示として捉えることができるのです。

自分では気づいていない自分の可能性というのは、ちょっとしたきっかけで見つけることができるものだったりもします。

普段とは少し違ったことにチャレンジしてみたり、新しいことをスタートさせてみるといったことで、自然と可能性を見出すことができるようになってくるので、いつも以上に自分自身に気を遣ってみると良いかもしれません。

また、可能性に気づいて何かを始めてみようと思っているのであれば、今がチャンスでもあります。

今であれば何をスタートしても比較的うまくいくような運気なので、できるかできないか…と二の足を踏んでいるのではなく、ちょっとの勇気と共に足を踏み出してみてください。

あなた自身も知らない自分の新しい一面に、きっと驚くことになりますよ。

家を買う夢は運気アップの大吉夢!素敵な出来事の訪れに期待して

家を購入

家を購入する、契約している夢を見た場合には、運気がアップする大吉夢となりますので、今後、あなたの元にやってくる素敵な出来事、嬉しい出来事に大いに期待していてください。

家を買うという行為は、一生で一番高い買い物になります。

夢の中であっても、そんな大きな決断をしたあなたの運気は、今絶好調に上昇していると考えることができるのです。

この時期に、あなたが毎日をできるだけ楽しく過ごそう、できるだけ前向きに過ごそうと、ポジティブで明るい気持ちを忘れないように心がければ、一層素敵な出来事、いいことが舞い込みやすくなっていきます。

せっかく運気が上昇しているのですからこのチャンスを逃さないように、徹底的に運気をアップさせてラッキーを自らの手で引き寄せられるようにしましょう。

家をリフォームする夢は環境の変化が訪れる暗示

家をリフォーム

家のリフォームをする夢というのは、あなたを取り巻く環境に変化が訪れることを知らせてくれている、暗示の夢となります。

ただし、この変化があなたにとって喜ばしいことになるかどうか…というのは、まだこの段階では分かりません。

あなたが変化を求めている部分に対して、変化を起こせるかどうか…というのは、夢の中であなたがどれだけリフォームに関わったかというのが重要なポイントになってきます。

もし、あなたが中心となってリフォームに関する話し合いを進めたり、あれこれと注文をつけていたりしたのであれば、あなたが思っている通りに変化が起こる可能性が高いですが、あなたが知らないうちにリフォームすることになっていたり、あなたの希望が通らなかったりという内容の夢であった場合には、あなたが想像していないところ、タイミングで変化が起こり、それに惑わされたり振り回されたりしてしまう可能性もあります。

しかし、それ以上に肝心なのは、リフォームすること自体に対してあなたが前向きな感情を持てているかどうかというところです。

もし、あなたの意見が通らなかったとしても、落ち込んだりすることなく、家がリフォームされることを前向きに受け止めて楽しみにできるのであれば、今後起こる環境の変化も、最初こそびっくりはするかもしれませんが、最終的には楽しむことができるでしょう。

家を売る夢は状況の好転に期待できる吉兆

販売中の家

家を売却する夢を見た場合には、今あなたが置かれている状況の中で、お世辞にもいいとは言えない状況だったり、もっと好転すればいいのにと思っている状況であったりが、あなたが思うようにいい方向へ進んでいくことを暗示している、あなたにとっては吉兆と言える夢として受け取ることができます。

状況が良くなればいいのに…と思っている出来事に対して、ただ黙って変化を待っているだけでは、この吉兆を有効活用することはできないので、気をつけてください。

大事なのはあなたがちゃんとその物事と正面から向き合い、少しでも状況が良くなるように働きかけることです。

何もしないでただ待っているだけでは、吉兆を受け取っても、あなたが無視しているのと同じことなので、状況に変化は起こらないでしょう。

好転させたいなら、させたいなりにあなたにできることをすること。

それで初めて、あなたが思っている通りに状況が好転していくのだということを忘れないようにしてください。

家をもらう夢は援助を受ける暗示!吉夢として捉えて

素敵な家をもらう

家を人からもらうとか、譲り受けるという夢を見た場合には、吉夢となります。

あなたにとってどのようないいことが起こるのかというと、それは誰かから援助を受けることができるということ。

これは、決して金銭面に限ったことではなく、あなたが困っている時に手を差し伸べてもらうことができる…という意味での“援助”なので、仕事を手助けしてもらうとか、家事を手助けしてもらうなんていうのも、それに含まれると言えるでしょう。

あなたが心がけるのは、まず、あなた自身が人に素直に救いを求めることができるようになることです。

それができれば、まず問題はありません。

あなたが助けてほしい、力になってほしいとこのタイミングで人に手を伸ばすことができれば、必ずその手をとってくれる人が現れます。

ただ、100%援助に頼り切らないことも忘れてはいけません。

自力でこなさないといけない部分は自力でこなすこと…これを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

家の大きさはあなた自身を表す夢からのメッセージ

大きい家・広い家が出てくる夢は努力が報われる暗示

広い家

夢の中に出てきた家が大きく、広い家…いわば豪邸のような印象を受けたのであれば、それは間もなくあなたがこれまでに積み重ねてきた努力が報われることを暗示しています。

何に対して努力していたのかというのは、あなたが一番よく知っているはずです。

そして、その努力が報われて一番嬉しいのも、間違いなくあなたでしょう。

努力が報われて、あなたが第一の目標としていたことを成し遂げられるとわかれば、自然とまた、さらに頑張ろという気持ちにもなってくることと思います。

もっと頑張って、もっと結果をだそうという気持ちが、もし人に褒められたいからとか、お金が欲しいからなんてゲンキンな理由だったとしても、問題はありません。

結果が出るのは、努力したあなたのそのひたむきな気持ちがあったからに変わりはないからです。

努力が報われる時期が近づいていることを、大きな豪邸の夢で認識したら、報われた後の次の段階での努力について考えてみると良いかもしれませんね。

小さい・狭い家が出てくる夢は努力不足を教えてくれている

小さい家

大きい家の夢があなたの努力が報われる暗示である一方で、小さい家や狭い家の夢は、まだまだあなたの努力が足りていないことを示していると受け取ることができます。

努力不足によって、思うような結果が出ていないことを、顕在意識のあなたは認めたくないのかもしれません。

そのため、人のせいにしてみたり、環境のせいにしてみたりなど、さまざまな言い訳をして、自分の努力が足りていないことから目を背けようとしているのでしょう。

しかし、潜在意識のあなたは、今の結果が自分のせいだということを、痛いほど理解しているのです。

自分の努力が足りないから、思うように結果が出ないのだと、ある意味では冷静に解釈できているため、それと同時に“何とかしよう”という気持ちが生まれている、あなたの潜在意識はそんな状況にあります。

本来であれば先を見据えてもっと努力をした方がいいという答えが出ているにも関わらず、顕在意識がそれを邪魔してしまっている状態にありますので、潜在意識が小さい家の夢を見せることで、顕在意識にも、自身の努力が足りないことを自覚してもらおうと考えているのだと解釈してください。

努力不足だから、目標を達成できないと言っているわけではないので、その点については履き違えないようにしましょう。

自分の努力不足を認識して、もっと努力すれば、必ず結果が出るようになります。

古い古民家や以前住んでいた家はトラウマの象徴

古民家

古い古民家であったり、自分が昔住んでいた家が夢に出てきた場合には、その夢はあなたにトラウマとの関係性を知らせようとしています。

古い古民家で、あなたの身に覚えがない家だったのであれば、あなたが古くに抱えたトラウマに関することを、少し前まで住んでいた家であれば、その家に住んでいる時に生まれたトラウマに関することを、夢が伝えようとしてくれているのです。

その古い家を、あなたがどう感じたのかというのによって、トラウマに対する現状のあなたの気持ちが分かるようになります。

古民家や、以前住んでいた家に行った時に、あなたが明るい気持ち、前向きな気持ちを感じられたのであれば、あなたは自分が持っているトラウマと折り合いをつけることができていると解釈できるのです。

反対に、その家を見たり、中に入った時に不快感があったり、落ち着かない感じ、不安や怖いという気持ちを感じたのであれば、まだトラウマから抜け出せていないのだと考えられます。

トラウマは、決して忘れようとして忘れられるものではないですし、すぐにでも忘れないといけないと自分に無理させて忘れることを試みるものでもありません。

時間に解決してもらうことが一番だという考えも、正しいでしょう。

しかし、トラウマに悩まされて新しい恋ができないとか、人とのコミュニケーションが取れない、親に対して意見が言えないなど、自分を抑え込まないといけないような状況に陥ってしまうのであれば、早め早めに改善することが求められます。

古い家の夢で自身のトラウマに対する本音を知ったのであれば、忘れられているならもう気にしなくてOK、まだまだ忘れられていないと判断できたのであれば無理しない程度にトラウマを克服する方法を見つけていけば良いでしょう。

祖父母の家が出てくる夢はあなたが成長していることを教えてくれている

懐かしい家

祖父母の家が出てくる夢は、あなたがちゃんと成長していることを教えてくれていると受け取ってください。

子供の頃に想像していた、今の年齢になった自分…そして、今の現実の自分…それを比べた時に、“何か違うんだよな”と現実の自分にがっかりしてしまうなんてことはありませんか?

もっとしっかりした大人になっているはずだったのに、年齢だけ重ねて、中身が何も変わっていないことに違和感を抱いたり、不安を覚えたりなんていう経験があるのではないでしょうか。

祖父母の家が出てくる夢を見たあなたは、ここ最近で少なからず自分の成長について考えた瞬間があったはずです。

そこで、ちょっとした不安を抱いていることを潜在意識では何とか解消したいと考え、その結果、夢の中であなた自身にメッセージを送ることにした…と捉えてください。

祖父母の家が出てくる夢は、あなた自身がちゃんと成長できているから、何も気にする必要はないという潜在意識からの優しいメッセージなのです。

空き家が出てくる夢は心身の苦難に遭遇する未来の暗示

誰も住んでいない家

空き家が出てくる夢は、あまり良い夢ではありませんので、気をつけましょう。

夢の中の空き家が示しているのは、心身ともにあなたにとって辛い、苦しいと思える苦難に遭遇する未来が近い将来やってくることの暗示なのです。

あなたにとって、心も体も苦しいと思ってしまうような、そんな出来事がやってくることの暗示…ということですが、これが病気や事故である場合も、または大切な人との別れである可能性も、さまざまな想像ができてしまうわけです。

病気や事故など、身体に怪我を負う場合には、精神的に苦痛を感じることもありますし、大切な人を失うとか、人とのトラブルに遭遇して苦しむことになるという、精神的な苦難も、身体を壊す原因となる場合があります。

そういった苦難がこの先待っているので、少しでも心身ともにダメージが少ない状態になるように、心の準備をしたり、健康に気を遣ったりなどして、苦難を最小限に止める工夫をしましょう。

スポンサーリンク

家が壊れる夢はトラブルや対人運を表すこともあるので注意が必要

家が燃える夢は物足りなさを感じているサイン

火事が起こった

家が燃える、火事を起こしている夢は、あなたが今の普段の生活に物足りなさを感じてしまっているサインとして認識してください。

火事という、身近ではありながらも、どこか遠い世界での出来事に感じられる、そんなトラブルが夢の中で発生した際に、あなたがその火事をワクワクして眺めていたり、パニックを起こしながらも、興奮していたりなんていう夢だったのであれば、余計に、あなたが普段の生活に飽きてうんざりしてしまっていることを知らせている遠い受け取れるのです。

ちょっとした刺激が欲しいとか、変わり映えのする毎日を過ごしたいなどと、常に新鮮味やスリルを求めて生きているのに、なかなかそんな機会に遭遇できない…というのであれば、退屈だと感じてしまったり、何か面白いことが起こらないかなと、周囲にちょっかいを出してみたりして、鬱陶しがられてしまうこともあると思います。

自分の思うように面白いことが起こらない…どこか物足りない……そう感じてしまった時に、家が火事に遭って燃えている夢を見るのです。

刺激を求めているのであれば、何か新しいことを始めてみれば良いと思います。

自分でやってみたいと思っていたことを、ここでスタートさせてみたり、自分の環境を自分で変えてみる行動をとってみてください。

家が倒壊する夢はトラブルの暗示

崩れそうな家

家が崩れたり、倒れたりなど、倒壊するような夢を見た場合には、あなたが何か大きなトラブルに巻き込まれることを暗示している警告夢となりますので、しばらくの間は、周囲に気を遣って過ごすようにしましょう。

あなたがどんなに気をつけていても、トラブルの方からあなたに向かってくることだってあるわけですから、せめてあなた自身が気をつけて過ごすことが求められます。

トラブルの種類に制限はないので、友達との喧嘩、家族との喧嘩、恋人との喧嘩など、身近な人と分かりあうことができず揉めてしまうこともあれば、会社で上司や
同僚と仕事内容を巡って摩擦が生じる可能性も捨てきれません。

さらには、交通事故に巻き込まれるなどのリスクも高まっていると考えられるでしょう。

最近多い、煽り運転の被害者に、意図せずともなってしまうことだってあるかもしれないのです。

トラブルを未然に防ぐことができないわけではありませんが、その場合には、あなたの周りでトラブルになりそうな問題を見つけ出して、先手を打っておくことが重要となります。

さすがに事故などは、貰い事故もあるのでそれだけで必ず回避できるわけではないですが、人同士の摩擦で生じるトラブルであれば、あなたの思いやりや心遣い次第でいくらでも抑え込むことができるのです。

家が倒壊する夢を見た場合には、無理のない程度、不自然でない程度に周囲に少し気遣いを見せて、摩擦が起こらないようにすると良いでしょう。

家が壊される夢は対人運が低下しトラブルに巻き込まれる暗示

家が壊れる

誰かの手によって…自らの意思とは全く関係ないところで、家が壊されてしまう夢を見た場合には、あなたの対人運がこの上なく低下していることを示していますので、人付き合いに関して特に注意しなければなりません。

あなたにとって、苦手だなと思っている人や、本音を言えば嫌いだけど、仕事柄、または共有の友達がいるから我慢して付き合いを維持しているなんていう人がいるのであれば、その相手とのトラブルが起こる可能性があると考えてください。

家を壊している人物がわかっている場合には、その相手とトラブルが起こらないように気をつけるのも、トラブル回避の策としては非常に有効です。

もし、家を壊している人に対して、あなたがやめるように呼びかけて、それに相手が反応して壊すのをやめてくれた…というのであれば、トラブルを経て相手との関係が修復される暗示となります。

しかし、あなたがやめてほしいと頼んでも、家を壊す行為をやめてくれなかったのであれば、その相手と分かりあうことは出来無さそうなので、できる限りの範囲で物事を丸く収めるため、時にはあなたが溜飲を下げないといけない場合もあることを理解しておきましょう。

家が傾く夢は自信の喪失を意味している

家が傾く

家が傾いてしまう夢は、あなた自身が抱いている自分への自信の喪失の暗示です。

あなたにとって、自信というのは家のようにどっしりと聳え立っているもの、しっかりした基盤の上に存在していたものなのでしょう。

しかし、ふとした出来事で、今あなたの自信は風前の灯となってしまっているようです。

この場合、顕在意識でのあなたは、自分に自信がないのだと公表することがプライドを傷つけるため、自信満々なふりをしているのかもしれません。

しかし、潜在意識では完全に自信喪失してしまっているため、あなたの中で自信があるふりをしているあなたと、自信を失ってしまっているあなたの双方が存在することになるのです。

あくまで表向きのあなたは顕在意識にいるあなたであり、そうなると自信なんてもうこれっぽっちも残っていない状態でも、虚勢を張り続け、だんだんと心が疲弊していくことになってしまいます。

あなた自身が、自分に自信を失くしてしまっている事実を受け止めて、自信を取り戻すことができるように、見栄をはらず、虚勢を張らず、地道にまた成功体験を積んでいくしかないのです。

自信を失くすことはカッコ悪いことではないということをまず自身に言い聞かせてあげましょう。

壊れそう・崩れそうな家が出てくる夢は努力が報われないことを暗示している

今にも壊れそう

今にも壊れそう、崩れてしまいそうという、危うい状態の家が出てくる夢は、あなたの努力が報われないことを暗示しています。

努力してきたという自負があるあなたからすれば、がっかりしてしまうのは間違いないと思いますが、恐らく、今あなたが重ねている努力は、方法が少し違うのではないかと思います。

家はしっかり建てれば、ちょっとやそっとのことで壊れることはありません。

努力だって、こうしたい!という明確な目的があり、その目的を叶えるために一番有効な正しい方法で努力をしていれば、例え半歩ずつであっても成長できるものなのです。

極端な話、歌が上手くなりたいと思っている人が、料理で努力して目標を達成しようとしても、歌に関して成長はできませんよね?

今のあなたは、そんなチグハグな努力を積み重ねてしまっているのかもしれないということを念頭に置いて、今一度自分の努力が正しい努力だったか、目標を達成させるために有効な努力だったかということを、見つめ直してみてください。

ここで、努力の方向性が違うことに気づけるはずですし、そこで自分の努力自体を見つめ直すことができれば、今度はもう成功に向かって一直線に進むことができるでしょう。

もともと努力はしていたのですから、あなたはすでに目標達成のために努力することができる人にはなれているのです。

その自負を持って、新しい角度での努力の方法を見つけるようにしてくださいね。

家が爆発する夢は運気が上昇する兆し!物事の繁栄を意味している

爆発する

まるで映画のワンシーンのように、家が爆発するなんていう派手な夢を見てしまった場合には、あなたの運気が上昇する吉夢ですから、安心してください。

ここからあなたの運気が上昇していくことを示しており、あなたが真剣に向き合う物事があなたの気持ちに比例して盛り上がっていくことを暗示しています。

あなたが取り組んでいる仕事、あなたが夢中になっている相手との関係が、これまでにないほど盛り上がりを見せることになるはずですから、楽しみにしていてください。

家が爆発する夢は、物事の繁栄を映し出していると言われています。

あなたが夢中になるものが、繁栄するというふうに受け取ることもできるので、例えばあなたが応援している歌手や俳優が大活躍を見せたり、あなたが贔屓にしているお店が商売繁盛したりなんていうこともあるかもしれません。

水が関係する家の夢はメンタルに関連することが多い

家が雨漏りする夢は人間不信に陥っているサイン

雨漏りしている家

家が雨漏りして、対策をしても対策をしても、雨漏れが止まらず、家の中がびしょびしょになってしまう…という夢を見た場合には、これは今のあなたが人間不信に陥ってしまっていることを教えてくれています。

仲が良い相手と一緒にいても、“本当に自分のことを好きなんだろうか”“いつかは自分を裏切るんじゃないか”など、疑心暗鬼に陥ってしまい、なかなか相手に本音でぶつかることができなくなってしまうこともあるでしょう。

人間不信に陥るきっかけは分かっているでしょうか?

あなたを思い切り傷つけたり、どん底に叩き落とすような、今後誰も信じられなくなるような、そんな裏切りに遭ったことがあるなら、その心の傷がまだまだ深いために、人を信用することができなくなっている可能性があります。

ただ、身の回りにいる人が全員、あなたを裏切る人間だと思ってしまうと、この先生きづらくなってしまいますので、その考えは捨てましょう。

あなたを信頼し、あなたを大切に思い、あなたを決して裏切らない…そんな人物は必ず存在します。

全員が全員信頼できない…と敵視したり、斜に構えて穿った見かたをするのではなく、まずはあなたが本当に信頼できる人を探してみるのはどうでしょう?

信頼できないと嘆くよりは、信頼できる人を見つけ出す方が、自分にとってプラスになるはずですよ。

水漏れトラブルが起こる夢は疲れとストレスが溜まっている証拠

水漏れ

家の中のキッチンやトイレなどで水漏れトラブルが起こってしまう夢を見た場合には、あなたの心と身体がちょっと辛い状態になっていることを知らせてくれているので、自分に優しくしてあげてください。

水漏れトラブルの夢が教えてくれているのは、あなたに疲労とストレスが蓄積して、満タン状態になりかけているというサインなのです。

当然、疲れが溜まれば身体は動かなくなりますし、心が疲れている、心が辛いと感じているのであれば、その影響が身体に出てくることも十分に考えられます。

心身ともに健やかな状態でなければ、どちらかがどちらかに悪影響を与えてしまうという、悪循環が止まらなくなってしまうのです。

水漏れは、ようはストレスや疲労などで漏れ出してしまったあなたのエネルギーだと思ってみると良いでしょう。

水漏れトラブルが、夢の中で修理してもらえたのであれば、ストレスを発散すればまだ間に合う…といった状況ですが、水漏れトラブルに慌てるだけで、結局目が覚めるまで直ることはなかったというのであれば、相当限界まで心身への負担がかかっているので、一度ゆっくりと休む時間を作ってあげることが必要となります。

浸水したり水没する夢は不安が溢れそうになっている潜在意識からのSOS

浸水

家の床が水浸しになる浸水、または家そのものが水の中に沈んでしまう水没…そんな夢を見た場合には、あなたの潜在意識からのSOSだと捉えるようにしてください。

顕在意識のあなたというのは、普段、自分の本音以上に建前を重視する傾向があります。

周囲からどう見られているか、プライドというのも前面に押し出されることもあり、どうしても、自分がいいように、いいように見られようと虚勢を張ってしまったり、カッコつけてしまったり、本当はダメなくせに、“大丈夫”と強がってしまったりすることがあるのです。

しかし、潜在意識のあなたは表向きの顕在意識よりもずっと繊細なので、顕在意識では気付けなくても、大きな不安を抱えていたり、強いストレスを感じていたりすることがあります。

家が水浸しになったり水没してしまう夢を見た場合には、その家自体があなた、そして水はあなたの不安を表していると考えることができるのです。

不安が溢れてしまっている状況で、心が限界を迎えている、少しでもこの不安を軽減させて気持ちを落ち着けたいと思っている…そんな心境が、夢に現れていて、この夢によって潜在意識が顕在意識に限界が近いことを伝えているのだと受け取ってください。

この夢を見ても、潜在意識のSOSに耳を傾けず、虚勢を張って強がったままの日々を続けていくと、近いうちに精神的にかなりまいってしまうことになりますので、決してこの夢を見逃さないようにしてあげましょう。

潜在意識の声は、あなたの心の声であり、心の声は本音でもあります。

本音に正直に生きることは、あなたの心と体を健やかに保つことに繋がるのです。

家が水に浮かぶ夢は精神の不安を表している

水に浮かぶ家

家がまるで島のように水に浮かんでいるとか、家が船のように水面に浮き、そのまま流されたり、漂流しているという夢を見た場合にはこれはあなたの精神的な不安が強くなっていることを表しています。

ゆらゆらと水面を漂う家が、その水面に身を任せて不安定に揺れていたり、まるでそのまま沈んでしまいそうなほど傾いてそれに恐怖を感じているのであれば、あなたの不安はかなり精神を圧迫してしまっている状態なので、できるだけ速やかに不安の根源を見つけ出して、不安を取り除くことができるように動かなければなりません。

揺れている家に対してあなたがどう感じたのかという点が何よりも大切で、比較的楽観的だったのであれば、まだ不安の度合いはそこまで高くないか、または、あなた自身がその不安を解消する方法をちゃんと見つけ出せていることを暗示しています。

あまりにも怖いとか怯えているとか、沈まないか、転覆しないか不安という気持ちが強い夢だった場合には、不安ばかりが膨らんで、処理の仕方が分からなくなってしまっている状態なので、自分の心を労ってあげるようにしましょう。

家と人が関係する夢はトラブルの暗示や警告夢

家に人が勝手に入ってくる夢は自信がない証拠

家に知らない人が

家の中に勝手に人が入ってくる夢は、今のあなたが自分に自信を持てていない証拠です。

知らない人が入ってきてびっくりしてしまう夢というのは、あなたが常に何に対しても心の準備ができていない、覚悟ができていない状態を表します。

なぜ準備や覚悟ができないのかというと、自分に自信を持つことができないが故に、何をしても準備万端だと思えない、または、何か決断をするにしても自分で自分が頼り甲斐がないと思ってしまうからなのです。

この夢を見た人は、心のどこかで人に認めてもらいたいとか、頼ってほしいという承認欲求が少し強めになっている可能性があります。

人から褒めてもらうのを待つだけではなく、自身の正当な評価について、あえて自分から尋ねてみるのも良いかもしれません。

自分が思っているよりずっと、周囲はあなたを評価してくれていて、頼れる、頼もしいと思ってくれているかもしれないですよ。

褒めてほしい、認めてほしいという気持ちに対して、待ち続けるスタンスを持っていても、あまり期待はできません。

家に強盗に入られる夢はプライバシーの侵害を受ける警告夢

強盗

家に強盗に入られてしまう夢を見た場合には、警告夢となりますので、注意しましょう。

この夢を見た場合には、あなたのプライバシーが侵害される危機が迫っていることを告げてくれているので、自分の個人情報を大切にしましょう。

現代では、SNSで平気で自分のプライベートを曝け出す人もいますが、実際にそんな写真の中で、瞳に映った景色から自宅を割り出されてしまったアイドルがいるように、“問題ない”“大丈夫”と思っていても、あなたの情報が世間に垂れ流しになってしまっていることもあるのです。

あなたがアイドルでなくても、有名人でなくとも、どこにあなたの情報を手をこまねいて待っている人物がいるかなど、分かりません。

プライバシーを侵害されるリスクが高まっていると夢で暗示を受けたのであれば、普段よりも何倍も気を遣って、自分の情報が外界へ流出してしまうことを防がなければならないのです。

また、個人情報だけでなく、あなたがあまり周りには知られたくないと思っている秘密などが周囲にバレてしまう可能性もあることを理解しておくとよりあなた自身の情報を守ることができます。

家を乗っ取られる・占拠される夢は他人から裏切られる暗示

家を取られてしまう

家を乗っ取られてしまったり、占拠されてしまう夢を見た場合には、あなたが他人から裏切られることを暗示しているので、人間関係に気をつけないといけません。

味方だと思っていた人に裏切られてショックを受けるとか、長い付き合いで絶対的な信頼を置いていた相手から裏切られて立ち直れないほど打ちのめされるとか、裏切られるという出来事は、基本的に大きなダメージをくらう出来事ですから、前もって心の準備をしておくにこしたことはないでしょう。

もちろん、この裏切りを前もって止めることができないわけではありません。

相手によっては、あなたのことを誤解している可能性もありますし、あなたとの関係が最近薄くなっていることで、ついつい出来心のようなものが出てきてしまう可能性もあります。

あなたが丁寧に相手との関係を繕い、構築し、相手をフォローしてあげることで、十分相手があなたのことを裏切ってはいけないという気持ちにさせることができるでしょう。

自分の家に入れない夢は人間関係への不安が募っているサイン

家に入れない

自分の家に帰ってきているのに、鍵がなくて入れない!なんていう夢を見た場合には、人間関係における不安が募っているサインとして捉えることができます。

相手にどう思われているか、嫌われていないかどうかが気になるとか、もっとコミュニケーションを取りたいと思っているのに、思うように距離を縮められないことに焦りを感じているなど、人付き合いが苦手と思っている気持ちが強い人ほど、この夢を見てしまう機会が多いようです。

人間関係に常に不安を抱えている人は多いと思いますが、瞬間的にその不安が強くなったときに、この夢を見ることがあるようなので、もし、自分の家なのに何かしらの理由で入れない…という夢を見た場合には、人間関係において何が不安なのか、確認してみるといいでしょう。

時には、人付き合いが上手だなと感じる知り合いに、相談してみることで、解決策が見えたり、気持ちが晴れたりするかもしれませんよ。

自分の家を間違える夢は転換期の訪れを知らせている

家を間違える

自分の家だと思って入ったのに、全然違う人の家だった!間違えてしまった!という夢を見た時には、あなたが人生の転換期を迎えるサインとして受け取ってみてください。

住み慣れた自分の家ではなく、違う人の家に入ってしまったり、または入ろうとしてしまうというのは現実に起こったら少し恥ずかしいですし、このご時世、不審者と間違われてしまうなんてこともあるのでヒヤヒヤしてしまう話ではありますが、夢の中
であった場合には、この先の明るい未来を告げている、比較的吉夢に近い夢であると受けとってOKです。

転換期であり、必ずしも好転するわけではないということをあらかじめ理解しておいてほしいのですが、決してあなたが望まない方向へ話が進むことはないので、その点に関しては安心してください。

転換期を迎える際には、あなたの生活がガラッと変わった時のことを想定して、手放してもいいもの、手放してはいけないものについて、ちゃんと切り分けを行っておくようにしましょう。

それこそ、仕事を変えるとか、転勤するとなった時に、引っ越すことができるかどうかなど、そのくらい大きなことまで考えておくと、いざという時にすんなりと人生の転換期を受け入れることができますよ。

自分の家がわからない夢は精神的な不安を抱えているサイン

迷子になる

自分の家が分からなくなってしまったという夢を見た場合には、今のあなたが精神的な不安を抱えているサインとなります。

何かがあなたを困らせたり、悩ませたりして、あなたの精神的な負担が大きく、重たくなってしまっているのでしょう。

自分の家が分からなくなるほど混乱してしまっている潜在意識の状態を、夢によって顕在的な部分にいるあなた自身に伝えようとしている、そんな潜在意識の思いが汲み取れるような夢だと言えます。

あなたにとっては、自身の精神的な不安定さを表に出すまい、周囲に心配をかけまいとしているのかもしれません。

しかし、それによってあなたの芯の部分がかなりまいってしまっていることを理解しないといけないのです。

精神的な不安は、あまり膨らみすぎると、結果的に身体への影響も大きくなってしまいますので、十分に気遣ってあげるようにしましょう。

占い師CRISSのワンポイントアドバイス家の夢をみたらリフレッシュや癒しをとり入れるのも大事

CRISS

夢の中に家が出てくることは多々あっても、その家が印象的だったり、家に対して抱く夢の中でのあなたの気持ちが印象的だったりっていう夢はなかなかな隠じゃないかしら?

それでも、家の夢が教えてくれることは、あなたの精神的な不安だったり、あなたの人生の転機が訪れる暗示であったりと、いろいろな意味で重要なものばかりなのよね。

比較的、精神的な不安、ストレスが蓄積していることを教えてくれている夢が多いから、家の夢を見た時には、少し疲れているかも…って自分を労わることを第一に考えてあげてもいいと思うわよ。

趣味に没頭してストレス発散をして気持ちをリフレッシュさせてあげたりだとか、小旅行でもいいから一人でのんびり出掛けて癒しの時間を作ってみたりなんていいんじゃないかしら?

潜在意識に無理をさせすぎていいことなんて一つもないのよ。

顕在意識のあなただけで日々を生きている気になってはだめ。

潜在意識あってこそのあなたなんだってこと、忘れないようにして、時には集中的に労ってあげることが大事なの。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事