あなたが毎夜見る夢の中に、もし血のシーンが出てきたら、いったいどんな意味を持っているのか、気になる方は多いのではないでしょうか?
もしかすると、血は夢の中からあなたに大切なメッセージをくれているかもしれません。

そこで今回は、血の夢の中でも、他人から血が出る夢・血尿が出る夢、血を吐く夢・血まみれになった夢など、10の状況別に夢を診断いたします。

それでは、血の夢が持つ意味を見ていきましょう。

血の夢の基本的な意味

夢の中の血は、あなたの生命力の象徴です。

あなたが生きていくために大切な、健康や財産を表しています。

血が流れていくとあなたの健康や財産は目減りしていく危険があります。

血を飲む夢はあなたの中に力が取り込まれることを表しますから、体調が良くなったり、財政状況が改善される可能性があります。

無理しすぎたり、散財しなければ、その良い状況を継続させることが出来るでしょう。

他人から血が出る夢

見知らぬ他人から血が出る夢を見た場合、あなた自身の体調や財政状況が悪化する予兆です。

あなた自身が知らず知らずのうちに無理をしたり、出費しがちになっていたりしますから、早めに対処する事が大切です。

異性の他人が血を流した場合、恋愛面であなたが男性を傷つけたのではないか、と気に病んでいる可能性があります。

男性に対する態度に横暴なところがあったなら、謝って仲直りする努力をしましょう。

女性の他人が血を流した場合は、あなた自身は認めたくないようなあなたの一面があなたの評判を落としている恐れがあります。

無意識のうちに取っている行動で、人から目を疑われるようなことが無いかどうか、よく反省する必要がありそうです。

血尿が出る夢

血尿が出たら、あなたの健康状態や財政状態は回復するでしょう。

これまで体調不良に悩まされていた人は、これを期に健康になって、身軽になることができます。

また、出費が多く、収支のバランスが取れずに悩んでいた人は、ようやく見直しの効果がでてきそうです。

深刻な体調悪化があるのではないか、と心配になってしまうかもしれませんが、あなたがこれまで悩み、頑張ってきたなら、良い効果が出てくるはず。

ポジティブに考えて、その先も状態が安定するように気を配りましょう。

血を吐く夢

血を吐く夢は、あなたの健康が衰え、あるいは財政状態が悪化する予兆です。

もし何度も吐血を繰り返す夢なら、事態はあなたが考えているよりも深刻である恐れがあります。

自分だけで判断せずに、周囲の協力を仰ぐことも考えてみましょう。

血まみれになった夢

血まみれになった夢は、金運アップの予兆です。

沢山の血を浴びるほど、臨時収入が入ったり、宝くじで高額当選したりする可能性があります。

金運にまつわるラッキーはありますが、一方で一時的な収入にとどまり、また出ていってしまう恐れもありますから、気を緩めて得たお金を失わないように、財布の紐は締めるように心がけましょう。

血だまりの夢

血だまりの夢を見たら、あなたに大きな収入を得るチャンスが巡ってきていることを表しています。

金運が高まり、宝くじの高額当選をしたり、資産運用で大成功を収めたりする可能性があります。

収入を得た後も、しっかりとお金を管理すれば、その臨時収入はあなたの財産として定着し、さらに増加する可能性もありますから、臨時収入の後の過ごし方にも気をつけてみてください。

血管の夢

血管の夢を見たら、自分の健康状態や財政状態にフォーカスするように、という夢からのアドバイスです。

夢の中の血管に力強くあなたの血液が流れていくのを感じたなら、あなたは今健康状態が良く、物事に対して前向きに取り組む力があります。

また、収支のバランスが取れており、経済的に不安のない状態を表しています。

逆に、血の巡りが悪く、貧血なのではないか、と疑いながら血管を凝視していたなら、あなたの体調が悪化しているサインです。

収入に対して出ていくお金が多すぎて、だんだんと貯金も目減りしていく恐れがあります。

今の状態を客観的に捉えて、改善していく必要があると、夢は伝えています。

殺人現場に血が溜まっている夢

殺人現場に血が溜まっている夢は、あなたに劇的な変化が訪れることによって、健康状態が改善されたり、財政状況がよくなる予兆です。

その変化はあなたの努力なしでは起こりません。

一時的に苦しい思いをするかもしれませんが、その後劇的に状況が良くなりますから、置かれている状況にめげずに、自分から変えていく努力をしましょう。

血痕の夢

血痕の夢は、臨時収入や財産を手に入れることができる予兆です。

お金を儲け、財産を増やす為のアイディアがひらめく可能性があります。

また、他者からヒントを貰えるかもしれません。

人の話をなんとなく聞き流すのではなく、アンテナを広く張り巡らして、まだあまり知られていない儲け方などの話を耳に入れたら、収入の見込みがあるのかどうか、自分でも調べてみましょう。

今後の収入に繋がる可能性があります。

口から血を流す夢

口から血を流す夢は、あなたが対人関係で人を傷つけるような言葉を投げかけてしまい、後悔していることを表しています。

その場でかっとなって言ってしまったことでも、相手が酷く傷ついているのでは、と考え、どうにか関係が修復できないかと考えているのではありませんか?
あなたが素直に謝って自分の発言を撤回することで、仲直りできてもできなくても、その時の咄嗟の発言のことは許してくれるかもしれません。

謝って心をすっきりさせることで、言わない後悔は避けられますよ!

血液検査の夢

血液検査を受ける夢は、あなたの健康面や財産問題で気になる点があるので、チェックする必要があるという夢からのメッセージです。

ぱっと見ただけでは気づかないことでも、詳しい人や専門家が見れば明らかになる問題もあります。

あなたは無意識のうちに、自分では手に負えない問題が潜んでいるのではないか、と感じ取っているはずです。

早めに医者やお金の専門家に頼んで精査して貰った方が安心でしょう。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

血の夢を見たら、健康状態や金銭面に気をつけて!身体にとどまる血は、あなたに利益を生みますが、どんどん流れ出て失われていくなら、体調は悪化し、財政状況が悪化する恐れがあります。なんとなく現状を捉えていたのでは、理由もわからずに生活状況が悪化してしまうでしょう。放置せずにきちんとメディカルチェックを受け、専門家に精査して貰うことで、正確に状況を知ることが出来るでしょう。そして、何よりも自分自身で改善できるように対処することが大切です。

血の夢を見たあなたへ

夢の中の血は、あなたの生命力の象徴です。

あなたが生きていくために大切な、健康や財産を表しています。

見知らぬ他人から血が出る夢を見た場合、あなた自身の体調や財政状況が悪化する予兆です。

あなた自身が知らず知らずのうちに無理をしたり、出費しがちになっていたりしますから、早めに対処する事が大切です。

血尿が出たら、あなたの健康状態や財政状態は回復するでしょう。

血を吐く夢は、あなたの健康が衰え、あるいは財政状態が悪化する予兆です。

もし何度も吐血を繰り返す夢なら、事態はあなたが考えているよりも深刻である恐れがあります。

血まみれになった夢は、金運アップの予兆です。

沢山の血を浴びるほど、臨時収入が入ったり、宝くじで高額当選したりする可能性があります。

血の夢を見たら、その血がどうなったのかに注目してください。

もし血が流れ出たとしても、落ち込まないで、まずは現在の状態を把握することで改善していくことができます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事