あまたは今、お付き合いしている彼に、

「付き合った当初みたいにラブラブじゃなくて寂しい…。」

「最近なんでlineに返事もくれないんだろう…。」

「なんだかエッチの回数も減ってるし…もしかして他に好きな人でもできたのかな…?」

「もう付き合って〇年になるけど…結婚は考えてくれてるのかな…?」

こんな悩みがありませんか?

もしも、あなたが紹介したような悩みを抱えているのなら、こちらの無料のタロット占いであなたと彼の未来を鑑定するとともに、倦怠期のメカニズム、そして結婚に繋がる倦怠期の乗り越え方を紹介します。

倦怠期?彼との未来を占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

わたしのこと、もう飽きたの?

付き合うまで、あるいは付き合って間もないときは、情熱的だった彼を思い出します。

それが、この頃は、わたしと一緒にいるのが何だか面倒くさそうに感じます。

そういう自分もデートのときは、手抜きファッションですましているのに気づくのです。

デートといってもお互いの部屋でゴロゴロするだけだし、おしゃれしたって気づいてくれないから、やる気がでないのです。

そういえば、昨日も一昨日もLINEでの連絡を取り合わなかったけど、さびしさを感じていない自分がいます。

一般的に、付き合ってある程度の時間が経過すると、恋愛初期のドキドキやワクワクといった「ときめき」を感じにくくなると言われています。

それを「安定期」としてポジティブに受け取るか、「倦怠期」としてネガティブに捉えるか、恋の「ときめき」を感じないことへの反応は人それぞれです。

「倦怠期」としてネガティブに捉えてしまう人は、恋愛がなかなか長続きしません。

「ときめき」を求めて浮気心が生じてしまったり、物足りなさに別れを選んでしまったりするのです。

これは、特別に珍しい現象ではないのです。

あるアンケート調査で、「倦怠期を乗り越えるまでの期間は?」という問いに対して、「倦怠期がきたので別れた」という回答が、驚くことに第2位にランクインしています。

この時期を乗り越えることの困難さを物語っていますね。

この局面で、関係を続けることへの気持ちが折れてしまい別れを選んでしまった場合に、思い返せば、あの人は運命の人だった!

あれから何度か恋をしたけど、あの人ほど気の合う人はいなかった!

そんなふうに、後悔することだけは避けたいですね。

倦怠期がはじまるメカニズム

恋愛をしてドキドキやワクワクといった「ときめき」を感じる時期って、本当にお花畑か天国にいるみたいで幸せですよね。

その期間がどれくらい続くかはカップルごとに違いはありますが、3ヶ月とか3年といった「3」のつくトキに転機があるなどという説がありますよ。

あなたは、彼と付き合ってどれくらいでしょうか。

いずれにしろ、恋の「ときめき」期間の終わりは、ふと現実に取り戻されるときです。

そんなときは、「このまま続けて、あの人とは結婚できるご縁なのだろうか」そう考えてしまう方が多いようです。

また、「結婚するなら」という視点で、何かと相手をジャッジするような目で見てしまう傾向が出てくる人もいるようです。

このように、女性は男性に比べて、恋愛と結婚を結びつけて考える傾向が強いようです。

それは、単に女性が計算高いからというわけではないのです。

女性は、妊娠・出産できる期間に限りがあるため、結婚へとスピーディーに進めたいのは自然の摂理なのです。

だから、「結婚に繋がらない恋愛は意味がない!」と思ってしまうご自分を責めなくていいのです。

ただ、結婚へとスピーディーに進めたいという「焦り」は、女性ならではのものなので、男性にはなかなか理解できない感覚なのです。

人は、よくわからないものに恐怖や嫌悪を感じるものです。

あなたの「焦り」の理由がわからないあの人は、近頃、迷ったり何かとジャッジするあなたの態度に対して、イライラする気持ちや逃げ出したい気持ちを抱いているかもしれません。

この時期に、男性が女性に対して「重い」と感じてしまう理由も、実はここにあるのです。

よくわからない理由で、焦りでジタバタするする女性の気持ちを推し測らなければならないのは、重荷以外のなにものでもないですよね。

少し自分たちカップルを離れた目線で見てみると、あの人は「これまでと変わらない関係」を続けてくれているのに、もっと進んだ関係になりたくて焦っている自分自身のわがままが見えてくるかもしれませんね。

結婚に結びつくご縁にする、倦怠期の乗り越え方

さて、現在、倦怠期の真っ只中にいる方も、倦怠期が起こるメカニズムを理解したら、重苦しい気分が少し楽になったかもしれません。

実は、この倦怠期を乗り越えたら、揺るがない関係を手に入れられるカップルがほとんどです。

とかく、イライラしたり、相手を厳しい目で見てしまいがちな倦怠期ですが、そんな時期でさえ楽しく乗り越える力があれば、これから先、長い人生をともにする結婚相手としてふさわしいとゴールへの近道にもなるかもしれませんよ。

登山やマラソンなど共通の目標をもてるスポーツをする

ある意味、結婚生活は登山やマラソンなどに似ているかもしれません。

同じ目標があれば、色褪せた関係も蘇ることも多く、また、あの人は結婚したら、どんな伴侶になるのかが見えてくるかもしれません。

もちろん、あなたの方も、そういう意識であの人と同じ目標に邁進しましょう。

あえて会わない期間をつくる

「会えない時間が愛を育てる」という言葉があります。

どうしても、イライラするなどの気持ちがおさまらないときには、自分自身を見つめる意味でも、あえて、会えない時間をつくってみるのも方法の1つです。

とびっきりの笑顔で会える日まで、あの人に会えない状況に身を置くことも考えてみましょう。

恋愛初期を思い出すようなデートを企画

いつものデートはデイナーを済ませたら、どちらかの家に直行するのが習慣になっているような場合、それが、馴れ合いの原因かもしれません。

ちょっと値は張りますが、ホテルの最上階のレストランを予約してみたり、雰囲気のいいバーに寄り道したりしてみてください。

いつもはしないような、ちょっとセクシーな装いやメイクで、久し振りに彼をドキッとさせてみるのもいいかもしれません。

あなたから仕掛ける

手をつないだり、ベッドに入るのを彼のペースにまかせているような場合は、可愛らしく甘えて誘ってみてください。

いつも自分がリードしてばかりいることに、疲れを感じている男性もいるのです。

良くも悪くも、いつもと違うこと(非日常)がマンネリを打破する秘訣です。

日常の中にふたりの関係が溶け込む安心感を得るために

恋する輝きを保ちながらも、日常の中にふたりの関係が溶け込んでいく関係をつくれるのが理想的です。

その関係は、他でもなく、あなたとあの人の「ふたり」でつくりだしていくのです。

ゴールインに結びつくお付き合いにするためには、あの人と自分自身を信じる強い気持ちが大切です。

占い師みやびん.のワンポイントアドバイス

みやびん.
今のあなたは、何とも言えずさびしい気持ちを味わっていますね。

時には、「嘘つき!」と激しく彼を罵りたいような衝動にかられている様子も伺えます。

「男はみんな一緒」そんな心の叫びも聴こえてきます。

男性の恋愛初期の一生懸命さも、その後の手のひらを返したような冷淡な仕打ちも、どの男性と付き合ったときも同じように感じます。

「今回もやっぱりダメだったみたい。諦めたほうが良いのかな」今にも手離してしまいそうな勢いです。

でも、早まるのはちょっと待って!

もしかしたら、あの人はあなたとの関係にすっかり安心して、前より絆を感じているかもしれません。

そして、何より、あなたの本当の気持ちをのぞいてみると、「不安」の感情でいっぱいなだけなのです。

まずは、この不安を取り去ること。

そうすることによって、クリアな状態であの人が運命の人として出会ったのかの答えが出てきますよ。

倦怠期でモヤモヤするよりも、出来る事から行動してみよう!

倦怠期のご相談は、恋愛の占いの中で比較的上位を占めるご相談です。

モヤモヤする気持ちがどうにもおさまらないのは、まだ、あなたの中に、あの人を愛する気持ちがあるからなのです。

素直な自分の気持ちを誤魔化して別れを選ぶのは、良い方法とは言えません。

あなたが、あの人の気持ちを全て知ることができないように、あの人もあなたの本意がわからなくて悩んでいるかもしれません。

倦怠期は、誰もが通る恋の関門です。

これを乗り越えて、より一層の幸せを手に入れて下さいね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事