占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

ウィズコロナになり少しずつ前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2022年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝えるカードである『復縁の母』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

西洋占星術の12星座にはそれぞれをクオリティ(三区分)に分けて特徴や長所、短所に分けることが出来るのを知っていますか?

これらの特徴を知ることで新しく物事を始めたり、友達や恋人との相性を知ることができるんです!

自分のホロスコープを読み解くときの参考にもなるのでぜひ最後まで読んでみてくださいね。

星座の三要素であるクオリティを知れば、もっと幸せになれるはず!

目次

活動宮/不動宮/柔軟宮ってなに?

西洋占星術では12の星座を3つの区分に分けています。

それは「活動宮」、「不動宮(固定宮)」、「柔軟宮」といわれる異なる3つの要素で、主に「どのように行動するのが得意か?」という行動の特性を示しています。

自分のホロスコープはこの3つの区分のどれかに属しています。

占星術で自分の適性を知ろう!三区部分は自分の行動パターン、二区分は性別、四区分は重視する価値観がわかる!

また星座は今回ご紹介する三区分だけではなく、「二区分」、「四区分(四元素)」といわれる分け方もあり、星座の意味を理解する上で大きなポイントになるものです。

「二区分」は「陰陽(女性性・男性性)」で男性と女性に分けられ「意思」のあり方を意味します。

男性星座は牡羊座、双子座、獅子座、天秤座、射手座、水瓶座で積極性、能動性、外交的な性質を持っているとされています。

女性星座は、牡牛座、蟹座、乙女座、蠍座、山羊座、魚座で消極性、受動性、内向的な性質を持っているとされています。

「三区分」は「行動パターン」で活動宮、不動宮(固定宮)、柔軟宮に分けられます。

活動宮に属する星座は牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座で活動性、積極性、自発性、プラス思考を持っていて、物事を新しく始めたり創り出すことを得意としています。

不動宮(固定宮)の星座は牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座で、継続力や持続力、安定感を持って物事を継続して続けることを得意とします。

柔軟宮に属する星座は双子座、乙女座、射手座、魚座は変化に対応する能力があり、物事を終わらせたり、変化させることを得意とします。

「四区分」は「重視する価値観」を表しています。

これは古代ギリシャの考え方に由来しています。古代ギリシャではこの世界を構成するのは「火」、「地」、「風」、「水」という「4つのエレメント(元素・要素)」が元になっていると考えられていました。

「火」の星座に属するのは牡羊座、獅子座、射手座で自ら行動を起こす精神性を持っています。

「地」の星座は牡牛座、乙女座、山羊座で安定感を重視する精神性です。

「風」の星座は双子座、天秤座、水瓶座で情報や知性を重視する価値観を持っています。

「水」の星座は、蟹座、蠍座、魚座でムードや情緒を重視する傾向があります。

簡単に言えば、星座には2つのグループ、3つのグループ、4つのグループと分類することができ、ホロスコープで自分の星座や天体の位置、アスペクトを見るのと同じように、二区分、三区分、四区分も意識するとさらに深く自分自身や調べたい人の性質を知ることができるようになります。

活動宮は爆発的なパワーを持っているので、アクションを起こすのが得意

活動宮の星座は牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座の4つの星座で、その名前の通り、活発に活動したり、自発的にアクションを起こしていくのが得意です。

それぞれ目的は違いますが、活動していくことが大切で、じっとしているとパワーが滞ってしまいパワー不足になってしまうことも。

意識的に動くこと、活動をすることでパワーチャージができます。

不動宮(固定宮)はじっくりと考えることで物事を着実に発展させられる!

不動宮(固定宮)の星座は牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座で人柄として安定感があり、地に足のついたどっしりとした感覚を持っています。

小さなことでは同様せず、物事をじっくりと見据えるという性質がありますが、あれこれと簡単に変化することを好まないので、頑固さや執着心が生まれやすいのですが、何かを継続して取り組んだり腰を据えて活動するのに適しています。

柔軟宮は適応力抜群で物事を変化させて次につなぐ役目をする

柔軟宮の星座は双子座・乙女座・射手座・魚座の4つの星座で、臨機応変に物事に対応し、あらゆる状況に応じて変化をし、環境や状況に合わせていくことを得意とします。

どのような環境でもすぐに適応する性質を持っているので人間関係やコミュニケーションもそつなくでき、誰とでもバランスよく付き合うことができます。

しかしはっきりと決断していくのは少し苦手なところもあります。

スポンサーリンク

活動宮のホロスコープの特徴

活動宮に属する4つの星座のそれぞれの特徴です。

牡羊座は情熱的に燃えさかる火

12星座の一番最初の星座の牡羊座は、何事もフロンティア精神に満ち溢れ、開拓者として先陣を切るような働きをする特徴があります。

おもしろいことにそれは自分では望んでいなくても、そのような立場になることも。

情熱を持ち、何事も前向きに意欲を持って取り組むパワーがあり、それが人を励ます働きもします。

逆に姉御肌の精神で何でも首を突っ込まざるを得ないので冷静に取り組む姿勢も大切です。

天秤座は自由に吹く風

持ち前の社交性とバランス感覚を持ち、積極的に外の世界とコミットし、どんどん新しい環境の中で活動し、自分のテリトリーを広げていくことができます。

新しいことでもスマートに理解し、仕事内容や自分が求められていることを察知する能力が高く、自分の立ち位置をいち早く確立し、調整しながら居心地の良い環境を作り出していく才能があります。

活動する中で、様々な経験をしますがそれが知恵を獲得する手段になります。

山羊座はすべてを育むどっしりとした土

一見すると冷静でおとなしいイメージの山羊座ですが、現状をしっかりと把握し、どのような仕事もサクサクこなしていく高い能力があり、人からの人望も集め、確実に活動をしながら自分の立ち位置を確立することができます。

また経験を積めば積むほど自分に自信を持ち、意欲を持って取り組み、新しい物事を起こしたり、組織力の高さを生かしてプロジェクトのリーダーとして責任を果たす役割も。

蟹座は柔軟性豊かな水

蟹座はどちらかというと保守的な傾向があり、活動宮に属しますが決して新しいことが得意なわけではありません。

何事も新しいことには特別な緊張感を抱きます。

しかし、相手に合わせることができるので、新しい環境に馴染むのはとても早いので、自分なりのスタンスや居場所、居心地の良さを見つけることでのびのびと活動することができるでしょう。

地道に開拓をしながら、時間をかけて存在感を増していき、自分を確立することができます。

スポンサーリンク

不動宮のホロスコープの特徴

不動宮に属する4つの星座のそれぞれの特徴です。

獅子座は直感と意志力、爆発する激しい火

自分自身を表現したり、いかに見せるかということと行動力が密接に関係しています。

新しく物事を始めたり、行動を起こすことも不動宮でありながらも得意ですが、コンディションの良し悪しにかなり左右されることも。

得意なこと好きなことには爆発的に力を発揮しますが、そうではないことにはあまり持ち前のパワーを発揮することが苦手な傾向も。

どちらかというと腰を据えて確実な自信を持つことが大切です。

水瓶座は臨機応変で自由気ままな風

変化をあまり好まない不動宮でありながらも、臨機応変に対応し、フレキシブルに行動をすることができます。

一定のあり方にこだわらず、その時の流れによって自分を積極的に変化させていくことができるのであまり「これ」というこだわりや境界線が低いところがあります。

何事も風のようにサラリと受け止め、流れに沿った行動をすることで持ち前のスタンスを維持し、自分らしさを確立することができます。

牡牛座は大地をしっかりと踏みしめる土

まさしく不動宮のどっしりとした構えに特徴があり、何事もマイペースで人に左右されずに物事を進めていくことができます。

反面スピード感を要求されるのには大の苦手で、人によってペースを決められたり、追い立てられてしまうとしんどさを覚えてしまうことも。

ただ持久力はあるので一度引き受けたことは簡単には投げ出さずに、諦めずに取り組む努力家でもあります。

蠍座は最も深い場所にあるような水

自分の大切にしているものに一心に向き合い、じっくりとその世界を深めることに喜びを覚えます。

これも変化を積極的に好まない不動宮としての一部分として理解することができます。

興味のあるものを掘り下げていくというスタンスが爆発的な行動力や積極性を生み出す場合も。

ただのめり込みすぎて、バランス性が欠如してしまうこともあるので、意識的にコントロールする必要があるでしょう。

柔軟宮のホロスコープの特徴

柔軟宮に属する4つの星座のそれぞれの特徴です。

射手座はパッと周りを明るくし自分らしさを発揮する火

射手座そのものが持つ好奇心と積極性、高い行動力にプラスして変化を受け入れ意欲的に自分自身を変化していくことができます。

新しい環境も基本的には不安感よりもワクワク感が高いので、どのような環境や状況でも自分らしさを無理なく発揮することができます。

また間違った方向でも、違うと思えば執着なく方向転換できるフットワークの軽さに特徴があり、非常にバランスの良い活躍をすることができます。

双子座は楽しいところに向かって吹き抜ける風

コミュニケーション能力が抜群で、いろいろなことに興味と好奇心を持ち、楽しみながら人間関係を広げ、感情に適応する能力があり、まさしく柔軟宮の良いところがギュッと凝縮されたような気質を持っています。

情報収集能力も高く、器用に何事もこなすことができますが、深く何かを掘り下げるということは苦手な側面も。

乙女座はしっかりと踏み硬められた土

実務能力が高く、細かい作業も大得意で、人間関係でも他者に配慮することができ、人望を集めます。

また柔軟宮でありながらも計画性とモラルを重視し、確実に物事を前進させていくことのできる力を持っています。

ただ、あまりにも変化をしたり、環境が変わりすぎてしまうと気持ちがついていけずにストレスを貯めてしまうことも。

慣れるのに時間がかかりますが慣れればどのような場面でも適応可能です。

魚座はどんなところでも融解できる水

ある面ではどのような環境でも人間関係でもすっと馴染み、溶け込むことができます。

これも柔軟宮としての側面で、人の気持ちを自分のことのようにして受け取る共感能力の高さがあるが故ですが、逆を言えば「これが自分」というスタンスにあまりこだわりがないというところも。

場合によっては人や環境に流されてしまい、影響を受けすぎてしまう側面もあります。

活動宮/不動宮/柔軟宮それぞれの相性

不動宮×不動宮は距離感が大切な関係

似たような気質や時間間隔を持っているので、一度親しくなれば長く続く関係性で、安心感を持って付き合うことができます。

付かず離れずの関係でお互いのスタンスを大切にし、程よい距離感を持つことができるので、長いおつきあいをすることができます。

ただお互いの頑固さが仇になり、ぶつかり合うことも。

不動宮×活動宮は役割分担で悩み解消

守りの不動宮と攻めの活動宮はもともとのスタンスが違います。

そのために意見などがまったく逆でぶつかることもあるかもしれません。

ただ目的そのものが違うこと、やり方が異なることなど、自分に引きつけようとしなければ、自分にないものをお互いが持っているので、持ち場と役割を分担することで、攻守のバランスが取れ、物事を推進させることができます。

不動宮×柔軟宮は違いを認め、尊重し合うことが必要

行動パターンは違うものの、お互いへの理解をすることで付かず離れず穏やかな関係を維持することができます。

最初から「自分とは違う」というスタンスなので、ぶつかることなく、認め合い、理解し合いながら関係を深めていくことができます。

自分にはない考えをすることで、新しい見解を与え合えるのでビジネスでは良きパートナーシップを結べるでしょう。

活動宮×活動宮はお互いが目の上のたんこぶに

同じ活動宮同士でも考え方や価値観は大きく異なります。

そしてお互いが自分がベストと思うことに動くので、何かと目障りに感じることに。

特にそれぞれが自分なりのやり方にこだわりがあり、自信もあるので、違う方法を目にするときに、自分にケチを付けられているように感じることも。

また持ち場と役割を超えて口出しすることで険悪なムードになることもあるでしょう。

活動宮×柔軟宮は変化しながらベストを見出す関係

活発に行動を起こす活動宮と、変幻自在に変化していく柔軟宮はお互いがサポートし合いながら向上していく相性です。

まさにベストパートナーとも言える相性で物事がどんどん発展し、拡大していくので、大きなプロジェクトなどでは予想以上の大きな結果をもたらすことにも繋がり、深い心を理解し合うことで強い友情を育めます。

柔軟宮×柔軟宮はお互いの空気の読み合いに

お互いが臨機応変に対応することができるので、直接にぶつかり合ってしまうことがほとんどありませんが、いわゆる空気や間合いの読みあいになりやすく、一向に距離感が縮まらないということも。

むしろ価値観が最初から合わないのですが、それを放置しておくので、親しくは成りにくい関係になるでしょう。

活動宮/不動宮/ 柔軟宮それぞれの特徴と相性をチェック

活動宮の特徴はどんどん外に向かって突き進むリーダーシップ性

物事を新しくスタートさせ、自分から積極的に外の世界に向かって働きかけ、コミットしていくことが得意です。

何事もポジティブ思考で、発想力も抜群のためどんどん新しいアイデアが生まれ、それを実際の形にしていくことができます。

新しい場所や環境にも適応が早く、個性を活かして周りと馴染むことも得意です。

優れたリーダー気質を持っていますが、ある面では行動力や指導力がマイナスとして働いてしまうところも。

勢いや決断力の速さが思いつきの行動を生み出してしまう場合もあるので、じっくりと思考した上で行動に移すことも大切です。

活動宮×牡羊座は発展性があるが、お互いの個性がぶつかることも

まるで自分を鏡で見ているかのような阿吽の呼吸があり、どんどん物事が発展していく関係です。

ただ牡羊座は常に「自分らしさ」を追い求めていて、自分自身のために行動するので、同じ活動宮でも他者のために動くことを優先する蟹座からすると、利己的に映るところもあるでしょう。

牡羊座同士であれば、かなり盛り上がりますが、意見が違うと大喧嘩になりますが、次の日はケロリとしていることも。

天秤座とは自然体で意気投合することができ、何事も発展します。

山羊座とは、利害関係が一致しているビジネスの関係だとうまくいきます。

プライベートの関係では情熱の出し方に違いがあるのでお互いが面倒に感じやすい傾向も。

活動宮×牡牛座は似た者同士だが、微妙な違いもある

目に見えるもの、現実的なものに価値を求める牡牛座はとてもマイペースで周りから言われて動くようなところがありません。

活動宮の牡羊座との相性は、違いがありますが牡牛座の安定感に心を癒やされたりホッと自分の心を開示できる関係です。

蟹座との相性は、比較的似た者同士で違いがありながらもお互いを理解しやすく、趣味などが同じであれば良い友情関係に。

天秤座とは、牡牛座の五感を満たす存在で、美しさや豊かさを与えてくれる存在で刺激し合う関係です。

山羊座とは、お互いが現実的で、論理的ですが、柔軟性が牡牛座のほうがあるので山羊座の計画性には少し窮屈感や苦手意識を感じることも。

活動宮×双子座はコミュニケーションがカギ

新しい経験や未知のものと出会うのが好きで常に好奇心を抱いている双子座は、素晴らしいコミュニケーションを発揮します。

活動宮の牡羊座との相性はとても良く、会話が盛り上がり、そこから何か新しいことを始めるなど発展性がある関係です。

蟹座とは、双子座から見ると蟹座の口数の少なさは秘密主義と感じ、どうコミュニケーションを取ればいいのか悩みそう。

天秤座とは相性抜群で、すぐに親しくなり、いろいろなことを率直に話したり共有する関係に。

山羊座とは基本的なスタンスが違うので、自分が押さえつけられているような抑圧を感じそう。

活動宮×蟹座は理性よりも感情優先の傾向が

母性本能に溢れ、家庭的な雰囲気で人情深い蟹座は家族や恋人、友人のために行動するという基本は他者のために行動する星座です。

他の活動宮である牡羊座との相性は、牡羊座の情熱やパワーに押され、引っ込んでしまいます。

同じ蟹座同士の相性は、共に感激やさんで愛情深いのですが、境界線がなくなってしまうとストレスを感じます。

天秤座とは、バランスよく付き合うことができ、また天秤座の美的センスから刺激を受けますが、真似っ子になってしまいそう。

山羊座とは、冷静でクールな姿勢に不安感を感じるので受け身になってしまいそう。

活動宮×獅子座は相性良好、ビジネス面でもうまくいく

いつも堂々としていて理想に向かって努力をする獅子座も行動力があるので活動宮とは相性が良いでしょう。

活動宮の牡羊座との相性はかなり良く、阿吽の呼吸で素晴らしい関係に。蟹座とは性格や行動パターンの違いがありますが、蟹座の優しい雰囲気に癒やされます。

天秤座とも楽しい関係を築けますが、センスの良さには敵わないのでそれを認めるとさらに良いものに。

山羊座とは割り切ったビジネスの関係、同じ目的のためであればうまくいきますが通常の友情関係ではあまり共通点がありません。

活動宮×乙女座は違いを認め合うことが大切

努力を積み重ね、実務的能力が高い乙女座と活動宮の組み合わせは、行動パターンの類似によって相性が異なります。

活動宮の牡羊座との相性は、何事も直感力優先で行動する牡羊座をどこか危なっかしいと感じ、あまり好きではないでしょう。

蟹座とは考え方や行動パターンが理解しやすく、信頼感を抱き、安心して付き合うことができます。

天秤座とは、自分にはない魅力を天秤座が持っているので、どこか劣等感を抱きがちに。

山羊座とは、役割や持ち場を邪魔しなければ素晴らしい発展性がある関係です。

活動宮×天秤座は影響を受け合い、成長するが、ライバルにもなる

バランスがあり人間関係も調和が取れていて、自分のためよりも人のために行動することで大きな力を発揮します。

同じ活動宮である牡羊座との相性は、相乗効果で高めあっていくことができるのでどのような関係でも発展性があります。

蟹座との相性は、一緒にいると安らぎを感じ、無理や見栄をはらずとも自分を出すことができるので蟹座から癒やしを与えられます。

同じ天秤座同士は、共通するものがあれば盛り上がりますがお互いのセンスがぶつかりあい、ライバルになることも。

山羊座とは、新しい価値観や考えなどに影響を受けます。

論理性や冷静さなど天秤座にはないものを山羊座は持っています。

☆活動宮×蠍座は理解し合うことが難しい関係に

表面的な結びつきだけではなく心の深い部分での結び付きを求める蠍座。

活動宮の牡羊座との相性は、牡羊座から見ると蠍座は何を考えているのかわからず気を使ってしまう相性で、次第に疎遠に。蟹座とは、お互いのペースそのものが類似しているので理解しやすいのですが、深い部分を蟹座は見せないので物足りなさを味わいそう。

天秤座とは、全く気が合わず、お互いが自然と距離をおいてしまうでしょう。

山羊座とは論理的思考の積み上げ方が似ているので、会話すると非常に深く、学び会う関係に。

活動宮×射手座はそれぞれの個性が影響し合う

好奇心旺盛で冒険好きですが一つのことを深める洞察力も持ち合わせている射手座。

活動宮の牡羊座との相性は、お互いの個性が非常に良い相乗効果を生み出し、一緒にいて楽しく発展する相性です。

蟹座とは、蟹座の優しさと温かさにホッとしたり、本当の自分を見せて付き合えます。

天秤座ともノリがあい、邪魔しあわない関係で付かず離れず良いスタンスを築けます。

山羊座とはお互いの技術力の高さが刺激し合うことで、創造性豊かなものを生み出せますが、プライベートではギスギス感が出てしまいそう。

活動宮×山羊座は、山羊座の野心的なところをどう理解するかで異なる

社会や組織の中でやるべきことをやり責任感も強く、社会の中で貢献したい気持ちが強い山羊座ですが、それが野心にもつながります。

同じ活動宮である牡羊座とは、鼻持ちならない関係に。

特に牡羊座の自由奔放さが山羊座にはないので憧憬心を抱くことも。

蟹座とは、深いところでお互いをパッと理解することができ、また蟹座の温かい雰囲気に癒やされます。

天秤座とは、自分にはないセンス、発想力に感銘を受け、ビジネスなどでウィンウィンの関係に。

同じ山羊座は割り切って付き合うのにはいいのですが、近すぎるとバチバチとしたライバル関係に。

活動宮×水瓶座は受け入れることを意識すると良い関係に

個性豊かで大きな理想を持ち、社会にコミットする水瓶座。

活動宮の牡羊座との相性は、理解するのには時間がかかりますがお互いの個性を認めあい、多様性を受け入れながら徐々に関係が深くなっていきます。

蟹座とは、全く違う異質さがありますが、本心を出すことで水瓶座が蟹座に夢中になり、追っかけることも。

天秤座とは、程よい距離感でお互いのセンスを評価し、良いものを作り出していける関係に。

山羊座とは、方向性やビジョンそのものに違和感を感じやすいのですがぶつかり合う前に離れることになりそう。

活動宮×魚座はとにかく共通点がほとんどない

繊細で思いやりがあり目に見えないものを大切にする感覚を持つ魚座。

活動宮のおひつじ座との相性は、牡羊座は魚座の深さを理解することができず、表面的に受け止めてしまうでしょう。

蟹座との関係は優しさのレベルが似ているので、付き合いやすいですが、傷のなめ合いになってしまうことも。

天秤座とは共通のものがあればかなり親しくなりますが、天秤座のバランスの良さをうらやんでしまいそう。

山羊座とは、まったく合うところがなく、山羊座のクールさを怖く思ってしまうこともありそうです。

不動宮の特徴はじっくりコツコツ型

スタートさせたものが時間と労力をかけ、安定していく中で、物事を定着させ、継続していくことを得意とします。

ある状態を維持させていくことに才能があり、どのようにそれを続けていくかというアイデアや発想力を生かし、コツコツと積み上げることで能力をさらに開花していく働きをします。

大きな失敗も少なく、安定しますが、大きな変化にはストレスを感じ、思うように動けないことで自分らしさを発揮できなくなってしまうこともあります。

不動宮×牡羊座は違いはあるが信頼感がカギ

物事を始めることに才能があり大きな情熱を持つ牡羊座。

不動宮の牡牛座との相性は、牡牛座のマイペースさに牡羊座がイライラしてしまいそう。

スピード感そのものの違いが人間関係に影響を与えます。

獅子座とは、抜群の相性の良さがあり、一緒にいると楽しく、深い話も冗談も同時に話し合える関係に。

蠍座とは、蠍座の持つ独特のセンスに惹かれるものの、自分とは異質なものとして避けてしまうでしょう。

水瓶座とは違いがありながらも認めあい、結束力が強くなりますが、信頼感を抱けるかどうかが課題に。

不動宮×牡牛座はペースの違いをどう受け止めるかがポイントに

安定感があり、マイペースで着々と積み上げていく牡牛座。

同じ不動宮の牡牛座とは、似ているものの全く違うペースでそれぞれが違うことをやるのであまり接点がなさそう。

獅子座とは、獅子座が牡牛座のマイペースさを理解できずに、とろとろと行動しているよう受け取られるかも。

蠍座とは、心の深い部分を言葉にせずとも理解し合うことができ、深い友情を結ぶことができるでしょう。

水瓶座とは、自分にはない感覚で、それが牡牛座の刺激になっていくでしょう。

不動宮×双子座はうまく機能し合える

調整力と変化を繰り返しながら個性を強めていく双子座。

不動宮の牡牛座の相性は、ノリが良くなるととことんまで行ってしまう双子座をグッと引き締めるお姉さん的な役割を牡牛座がします。

獅子座とは、ノリが合いますが、いざ行動するとなると獅子座が引いてしまうので、それを上手におだてながら双子座が道を示すことに。

蠍座とは、微妙な関係で、違和感を生じやすく、一緒にいるとストレスやドンヨリ感をお互いが感じそう。

水瓶座とは、さらりとした感覚でお互いが自分のテリトリーを守ります。どちらかが踏み込まない限り安心安全な関係です。

☆不動宮×蟹座は時間をかけて関係を築くと良い

母性的な感覚が強く、面倒見も良い蟹座。

不動宮の牡牛座とは、時間間隔やペースが似ていて、どことなく安心感を持つことができる関係です。

獅子座とは、豪快さや華やかさにどこか違和感を感じたり、自分に引け目を感じてしまい、獅子座には本心を出すことができないかも。

でも獅子座は気にせず、むしろ蟹座と仲良くなりたいと思っています。

蠍座とは、あまりにもミステリアスすぎて、優しいのか冷たいのかさえよくわからないので腫れ物に触るような関係に。

水瓶座とは、仲良くなるまでに時間がかかるものの、話していると刺激を与え会える関係に。

不動宮×獅子座は獅子座の強さを不動宮が受け止められるかが大切に

明るく華やか、カリスマ性を持っている獅子座。

同じ不動宮の牡牛座とは、お互いの頑固さが仇になり、一度喧嘩をすると修復不可能なくらい仲が悪くなることも。

獅子座とは、さっぱりとし、かつ繊細さが理解できるので、非常にスムーズな関係に。ただ自分らしさを失わず良い影響だけを受け取るように心がけて。

蠍座とはどちらも人見知りをしてしまうので仲良くなるまで時間がかかります。

しかしどちらも職人気質で似た者同士なので信頼関係ができれば末永く関係を続けられます。

水瓶座とは、お互いの魅力や才能をリスペクトし合うことができますが、水瓶座が獅子座の華やかさに嫉妬してしまうことも。

不動宮×乙女座はあまり仲良くはなりにくい相性

観察力があり、物事を細かいところまで見ることのできる乙女座。

不動宮の牡牛座とはお互いがきちんとしていますが、時として牡牛座のマイペースさルーズさにイラッとくることも。

獅子座とは、何かと獅子座に気を使ってしまいそう。

「迷惑かけていないかな」とストレスが溜まってしまうことも。

蠍座とは信頼感を元に良い関係になることができますが、少し時間がかかることもあります。

水瓶座とはかもなく不可もないという関係性で親しくなっても生涯の仲にはなりにくく次第にフェードアウトすることも。

不動宮×天秤座はサポートし合える相性

周囲をコントロールすることができる能力を持っている天秤座。

不動宮の牡牛座とは、程よい距離感でお互いの邪魔をすることなく、マイペースさを保てる関係です。

獅子座とは深い信頼感でつながる関係で、お互いの弱さなどを知ると助け合うことのできる相性です。

蠍座とは自分にはないものを肯定的に受け取ること、蠍座から何かを教えてもらうなど師弟関係になりやすい関係に。

水瓶座とはとても良い相性で、様々なことでお互いのサポートをしあえる関係です。

不動宮×蠍座は微妙な空気感が出やすい

深い探究心を持ち、ミステリアスな雰囲気を持つ蠍座。

不動宮の牡牛座とは、牡牛座が蠍座の縁の下の力持ちとして支えてくれますので感謝を忘れずに。

獅子座とはお互いが生きている世界が違うので理解し合うことができません。

むしろ蠍座が獅子座を避けるようになります。

蠍座同士はお互いエキセントリックすぎてしまいますが、一緒に話しているとなぜか会話が成立しているという不思議な関係に。

水瓶座は蠍座の世界を理解することができません。

個性の強さが関係を築くのにじゃまになってしまいそう。

不動宮×射手座はバランスを考えて付き合うと良い

自由奔放かつ、本能と知性のバランスを持つ射手座。

不動宮の牡牛座とはあまり接点そのものがなく親しくなるきっかけも少ないかもしれません。

獅子座とは馬が合い、非常に熱い思いを共有でき、一緒にいて話が尽きることがありません。

蠍座とは違いがあるものの、お互いの世界を認め合うことができます。

また哲学的な思索を深めるような面白い関係に。

水瓶座は射手座が安心して信頼感を持てる関係で、深い心のつながりを感じることができます。

不動宮×山羊座は共通するものがあれば良い関係に

自分で決めた道を真っすぐ歩いていく意志の強い山羊座。

不動宮の牡牛座とは安定感があり、あらゆる面で現実的に物事をすすめることのできる関係です。

獅子座とは、同じ目的などがあれば協力し合うことでかなりレベルの高い仕上がりに。

蠍座とは、山羊座が蠍座の深い洞察力や直感力に安心感を抱きます。

水瓶座とは、最初から違いがあることを理解できるので、全く生きる世界が違うとのスタンスでぶつかり合いませんが、距離はあります。

不動宮×水瓶座はあまり仲良くなることが難しい

あらゆる面で常識を超えていくユニークな存在の水瓶座。

不動宮の牡牛座とは、似たところがありますが時間感覚やペースの違いがあり、あまり接点そのものがありません。

獅子座とは、目的の高さでは一致するものの、たんなるノリだけで発展性がなく、ただ大きな話や理想論だけの関係に。

蠍座とはユニークさやエキセントリックさの質が違うため、敵意を持ちやすい関係に。

水瓶座とはお互いの個性を認め合い、良きライバル関係になります。

不動宮×魚座は普通にしていればそこそこの仲

ロマンティストでつかみどころがないのが魅力な魚座。

不動宮の牡牛座とは、牡牛座の安定感が魚座にこの上ない安心感を与えてくれます。

獅子座とは、共通するものでは話が合いますが、魚座が獅子座に合わせてしまいストレスを感じる関係に。

蠍座はユーモアのセンスなどが合い、深い話ができるのでとても良い相性です。

水瓶座とは、お互いの生きる世界を邪魔しあわないのでぶつかることがないのでそこそこの相性です。

柔軟宮の特徴は何事も流れに合わせることでうまくいく

自分主体で動くのではなく、あるいは固定するのではなく、むしろ世の中の流れや相手によって変化していきながらフレキシブルに対応することができます。

そのため、あらゆる環境や状況、時代の流れにもうまく対応し、合わせていくことができます。

しかし絶対的な自分の考えがあるわけではないので、周りに流されてしまったり、悪い環境だと自分も悪い方向に進んでしまうということもあります。

柔軟宮×牡羊座は感情を理解することが難しい

裏表がなく、自分の意志や主張をはっきりともっている牡羊座。

柔軟宮の双子座とは、同じテンポやスピード感があり、ノリが似ているので楽しい時間を過ごせます。

乙女座とは、まったく真逆の性格でいろいろな食い違いが起こりやすいのでわかりあうことのしにくい相性。

射手座とは価値観やスピード感が似ているので楽しく過ごせますが似た者同士で喧嘩も多いでしょう。

魚座とは、のんびりペースの魚座にイライラしたり、一緒にいると疲れてしまいそう。

柔軟宮×牡牛座は良い影響を与え合うことを意識すると良い

穏やかで身長で我慢強い性格の牡牛座。柔軟宮の双子座とは、テンポが早い双子座ですが牡牛座のペースを理解し歩調を合わせてくれることで次第に相性がアップ。

乙女座とは、マメさがありお世話好きなので牡牛座の事を何かと気にかけてくれますが乙女座にとっては牡牛座の存在が癒やしに。

射手座とは正反対の気質を持っていて、射手座のはっきりとした物言いに傷ついてしまいそう。

魚座とは、尽くすことが好きな魚座が牡牛座のお世話をしてくれます。

お互いの愛情深さで関係も上限知らずの相性に。

柔軟宮×双子座はその人に合ったコミュニケーションのとり方を工夫すると良い

好奇心旺盛でコミュニケーション能力が高い双子座。

同じ柔軟宮の双子座とはお互いに頭の回転が早くいろいろなことに興味を広げあえる関係で好相性です。

乙女座とは、気になるとあれこれ細かく指摘する乙女座を少し窮屈に感じることも。

射手座とは、どちらも自由で好きなことをしたいという考えなので一緒にいると気が楽な関係です。

魚座とは、理解しにくい関係で、どのようにコミュニケーションすればいいのか双子座が魚座に気を使ってしまいそう。

柔軟宮×蟹座は丁寧な関わりが必要な関係

親しみやすく愛情たっぷりの蟹座。

柔軟宮の双子座とは、すれ違いや戸惑いを感じやすいのですが、努力して理解するうちに好相性に。

乙女座とは、気配りし合える者同士で乙女座の安定感が蟹座の繊細さをカバーする役割に。

射手座とは違いが最初からあり、溝を埋めにくいのであまり良い相性ではありません。

魚座とは、繊細な者同士ですが互いに流されやすいので他の第三者の存在が必要に。

柔軟宮×獅子座は基本的には良い関係だが相手の立場に立った言動を心がけると良い

気品や風格、上品さカリスマ性などを持つ王者の獅子座。

柔軟宮の双子座とは、獅子座の取る行動に双子座が興味を持ち、気が合うのですぐに親しくなり、強い絆で結ばれます。

乙女座とは、乙女座の気遣いが獅子座の大胆さをサポートし協力し合うことで相性はさらにアップ。

射手座とは、新しいことにチャレンジするのが好きなので、とても相性がよく本音で関われる相手です。

魚座とは、獅子座のストレートさを魚座は好みますが、関係が親しくなると遠慮なく魚座を傷つけてしまうことも。

柔軟宮×乙女座はお互いを邪魔しあわない距離感を心がけて

気配り上手の乙女座。柔軟宮の双子座とは好奇心旺盛さやフットワークの軽さを少しうらやんでしまいそう。

同じ乙女座とは、堅実と安定性があり、おたがいのテリトリーに配慮しながら程よい距離感を保てますが、すごく親しくは成りにくい関係に。

射手座とは、射手座の自由奔放さや冒険心を目の当たりにすると自分の消極性を恥じてしまう傾向に。

魚座とは、安定感があり、ほっと一安心できる好相性です。

柔軟宮×天秤座はバランス力がカギ

器用で公平、さらにモテる天秤座。

柔軟宮の双子座とは最高の相性でお互い好奇心旺盛で器用なのでなにをしていても楽しめる関係です。

乙女座とは、気配り上手な乙女座が天秤座をアレコレと気にかけてお世話をする関係で、良いバランスを保てます。

射手座とは、価値観やタイミングが合うので気を使うことなく自然体で振る舞える相性です。

魚座とは優しく穏やかな気質は似ているものの、価値観が合わず魚座の世界観を重く感じることも。

柔軟宮×蠍座はマイナス面が表面化しやすい

ミステリアスな雰囲気の蠍座。

柔軟宮の双子座とは、双子座の飽きっぽさを蠍座は理解し難く、何事も中途半端に見えてしまい受け入れられないことも。

乙女座とは、乙女座は何事も細かいところまで気が付きますが、蠍座から見ると本心を出していないように見えてもどかしい気持ちに。

射手座とは、協力し合うことでお互いのマイナスポイントを補完し合う関係に。

魚座とは、頼るか頼られるかのどちらかの依存関係に成りがちになる関係です。

柔軟宮×射手座は本心をどこまで出せるかが相性に関係する

バイタリティあふれる魅力的な射手座。

柔軟宮の双子座とは特に相性が高く、お互いの好奇心を刺激しあい、一緒にいることで行動範囲も広がります。

乙女座とは、乙女座は本心を出さないのでどのように接したらいいのか射手座が困惑してしまうことも。

同じ射手座とは何もかもがうまくいく好相性で気楽さも感じます。

魚座とは、一緒にいるとイライラしますが、魚座の包容力に安心感を覚える相性に。

柔軟宮×山羊座はお互いを理解し合える好相性

理想に向かってコツコツ、実は野心家の山羊座。

柔軟宮の双子座とは、柔軟性のある双子座と堅実派の山羊座は良い刺激をしあうことで親子のような関係に。

乙女座とは、似た者同士で理解しやすく、ユーモアセンスも似ているので好相性です


射手座とは、何か同じ目標や目的があればタッグを組んで良い結果を出すことができます。

魚座とは、お互いが能力を引き出しあい、良いところを伸ばし合える一番の理解者に。

柔軟宮×水瓶座はズレを尊敬心を大切にお互いを認め合うことが大切

オリジナリティあふれる個性派の水瓶座。

柔軟宮の双子座とは、お互いの才能を見抜き、個性を認め合うことができ、さらにサポートし合える好相性です。

乙女座とは、水瓶座の言動が乙女座にとっては常識はずれに感じてしまい、嫌悪感を持ちます。

射手座とは、合いそうでいて合わない微妙な関係で、お互い前向きですが進む方向が違います。

魚座とは、どちらも天然なところがありますが魚座が気を使いがちに。

柔軟宮×魚座は良くも悪くも相乗効果が出やすい相性

鋭い直感力とスピリチュアルの力を持つ魚座。柔軟宮の双子座とは、魚座の変わった性質を双子座がより良い理解を示し、良い関係に。
乙女座とは、魚座の内向的な部分を乙女座が好意的に受け止め、サポートしてくれるでしょう。
射手座とは、せっかちな射手座とゆったりの魚座ではペースが合わず、劣等感を抱きがちに。
同じ魚座とは気質が似ているので相性が良いのですが、どこまでもお互いがロマンティストなので制御が効かない関係に。

星座の三区分がわかれば自分がわかる!

12星座ではそれぞれの性格などざっくりと知ることができますが、さらに自分らしさや行動パターンを知れば、自分の知らない自分の姿が見えてきます。

活動宮・不動宮・柔軟宮の視点を理解すれば、自分にあった行動の方向性や気になるあの人のことをもっと理解できますよ。

【期間限定】全ての人を幸せに導く運勢診断


こちらを最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

もしも仕事や恋愛やお金は健康の事などで少しでも悩んでいるのなら【運勢診断】の占いを初回無料でプレゼントします!

運勢診断では今、あなたが抱えている悩みが近いうちに解決するのか占います。

仕事、恋愛、人生…など、あなたが抱えている悩みを解決し、充実したライフスタイルを送りましょう!

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【運勢診断】を初回無料でプレゼントします! 片思いのあの人や、彼氏や夫との事も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事