占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。いよいよ2022年ですね!

ついに2022年がやってきましたが、少し先の事を考えると恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや人間関係の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫!あなたの運命は今日から大きく変わります!

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

今年2022年は運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

木星は幸運と善意をもたらしてくれる惑星ですが、逆行では何が起こるのでしょうか?

2022年の木星逆行は牡羊座から魚座で2022729日から1124日となります。

こちらのページでは、2022年の木星逆行の意味や株価や相場・恋愛・復縁・体調への影響や過ごし方、木星逆行の期間に何が起こりどうすればいいかを西洋占星術でお伝えいたします。

2022年の木星逆行の意味とは?

2022年の木星逆行は牡羊座から魚座で2022729日から20221124日に起こり、3ヶ月と27日の間、119日と長い期間続きます。

木星は惑星の中で一番大きな星で、西洋占星術の中では吉星、つまりラッキーをもたらすものとして、わたしたちに成功や幸運、拡大や発展など物事をより良いものにするために働く惑星です。

また10個の天体のうち、地球に近いところから、水星、金星、火星、木星は比較的地球に近い位置にあることで、個人レベルでの影響があります。

その外側にある惑星は個人というより社会や時代に対しての影響が強まります。

木星はとてもおおらかなエネルギーを持っていて逆行したからといって大きな変化やネガティブさが際立つということはそれほど起こりません。

そのため逆行期間は物事の進み方がとてもゆっくりとすることから、どこか停滞感を感じたりする場合が多く、すぐに成功をおさめにくいことや幸運をつかみにくいとされていますが、時間をかけて確実に勝利を手に入れるということもあります。

また気が緩みやすいので太りやすくなったり、享楽的になりやすいこともありますが、これもおおらかさの範疇のうちで、自分さえイヤでなければ問題ないものかもしれません。

木星はどちらかというと個人そのものへの影響もありますが、ちょうど位置的には個人と社会の両方に影響を与えるため、社会全体の空気感や価値観などに変化が起こりやすくなります。

しかしもともと幸運をもたらす惑星でもあるので、すごく大きな大変化が起こるというよりは、雨降って地固まるという方向で進み、より良いものになっていく場合が多いでしょう。

特に木星が逆行している時期には現状維持を心がけて、自分とじっくりと向き合う機会として捉えるといいでしょう。

個人への影響としては少しペースが落ちたように感じ、ルーズになったりすることもあるでしょう。

スポンサーリンク

木星エネルギーの特徴

木星のエネルギーの特徴は、恋愛や仕事、人間関係、スキルなどのあらゆるものをさらに前進させ、拡大、発展させていくような壮大なパワーを持っています。

そのためにチャンスや幸運などたくさんの恩恵を与えてくれる惑星としてまるでサンタクロースのような存在として占星術では受け止められています。

木星の支配する分野は、幸運、チャンス、物事の拡大・発展というプロセス、海外や外国に関すること、旅行、冒険、未知の分野、宗教、学問、寛大さ、積極性などあらゆるものにその力が及んでいます。

特に木星が対応する星座のハウスに入る時、その星座の持っている特徴をさらに大きく発展させ、良いものにさせていく働きをします。

単純に考えれば自分の星座に木星が入っていれば、ラッキーなことが起こりやすくなったり、あらゆる面でチャンスをつかんだり、自分に追い風を感じるような出来事があります。

さらに自分の得意分野に関しては伸ばすことができ、全く未経験の分野でも挑戦することにより、自分の可能性を広げたり、新しい発見をし、拡大や発展をしていくことに期待できるでしょう。

スポンサーリンク

木星逆行には何が起きる?【株価や相場への影響】

天体の運行と相場には深い関係があるという考え方は、占星術をたしなんでいる人だけのものではなく、一部の投資家にも影響を与え、注目を集めるようになっています。

特に木星が逆光している時には日々の値動きの幅が小さくなるとされています。

極端に上がったり下がったりすることが少なくなり、それに比例する形で予想変動幅も下がるので、安定した予測を立てられるようになりますが、時折相場の天井や底にもなる場合もあるので、海外の政治や経済の動きなどを見ながら注意深く見守りつつ、判断をしていくといいでしょう。

木星逆行には何が起きる?【恋愛への影響】

木星逆行は自分や恋愛をしている相手の根本部分になんらかの変化を与える可能性もあるので、順調だった関係では、意外なことから気持ちが変化したり、関係を見直すということもあります。

しかし、順行時ではないので、関係がさらにより良いものになったり、愛情や絆が深まるというような拡大や発展には期待できず、良い場合でも現状維持をしていくことになるでしょう。

また、木星逆行時は比較的に大きな出来事は起こりにくいので、関係が破綻するというような危険は木星の逆行による影響では起こりにくいとも言えるでしょう。

もし、恋愛関係の先行きが不透明の場合には他の惑星がどの星座に滞在しているか、逆光の有無などを調べることもいいでしょう。

木星の逆光の恋愛への影響は、むしろ今度の自分の人生においてその相手が本当に必要かどうかを見極めるため、自分の心と向き合うことが大切になります。

関係は大きな変化が起こりにくい分、普段は見つめなくても良いものをしっかりと見つめ、どこを改善すればより良い関係になれるのかを探ることも大切です。

木星逆行には何が起きる?【復縁への影響】

復縁に関しては穏やかなチャンスと希望に期待が持てるでしょう。

しかし木星の司る拡大や発展というものは停滞しているので、むしろこの時期には復縁に向けたチャンスを探り、実際に順行期になった時に何をすればいいのかという方法や選択肢をしっかりと見極める時期です。

また自分の考えをしっかりと掘り下げられる時期なので、感情的にならずに過去や自分の心を見つめられるでしょう。

別れてしまった原因は相手だけのものではなく、何かしら自分も関係しているので、そこをしっかりと見つめ、考えていくことが大切です。

ゆっくりじっくり考えることが許されている時期なので新しい発見をすることもでき、目からウロコのような体験をすることもできるでしょう。

木星逆行には何が起きる?【体調への影響】

木星の司る拡大や発展というものには大きな意味では健康も含まれます。

逆行だからといって健康が損なわれるというのではなく、むしろ木星は社会に影響を与える惑星ですので、周りの雰囲気や「なんとなくみんながやっているから」というあり方がメンタル面で影響を与えるかもしれません。

もし自分1人の決断であれば絶対にそれは選ばないということでも、「みんなそうしているから」ということで良くない楽観主義的な思考が生まれやすくなります。

軽率な判断をすることで、遠回りになったり、取り返しのつかないことも起こるので思慮深くしっかりと判断をすることがメンタル面での健康を維持できる方法とも言えるでしょう。

身体面に関しては可もなく不可もない状態ですので、健康診断などを受けてもいいでしょう。

木星逆行の基本的な過ごし方

基本的に自分の力で何事もこなすというあり方や、転職、独立、引っ越し、結婚などの大きな決断は避けたほうがいいでしょう。

拡大発展が見られないこそ焦りが生まれやすくなるので、急いで決めて安心感を得たいという安易な考えには気をつけなければなりません。

もし1人で決めかねていることや漠然とした不安感があるようなら人に相談したり、好意に甘えることもいいことです。

また順行時に戻った時の旅行プランなどを立てるのもオススメです。

2022年木星逆行は牡羊座から魚座で7月29日〜11月24日【何が起こる?どうすればいい?】

2022年の木星逆行は牡羊座から魚座で2022729日から20221124日に起こり、1027日までは牡羊座に滞在し、1028日からは魚座に戻ります。

牡羊座は12星座の一番最初に位置する星座で、新しいことを生み出す力、活力、創造力などを司ります。この時期は物事の進みもゆっくりとしたものになりますが、自分も周りの人も活力に溢れていて、「新しいことをやっていこう」というポジティブなエネルギーを感じるでしょう。

ただここで気をつけたいのは、新しいことに取り組む際の準備などがわりと疎かになりがちになってしまうということです。

これは木星の持っているおおらかなエネルギーが逆行をすることでさらにその影響が強まるので、安易に物事を進めたり、確認や準備がままならないまま見切りスタートをしてしまうような状況も出てくるかもしれません。

いわゆる「ノリが良ければすべて良し」というような風潮が高まってくるでしょう。

また活動的になるので「挑戦」や「競争」なども起こりやすくなります。

これもどちらかというと陰湿なものではなく、スポーツなどでチャンピオンシップを争うというようなポジティブなものになるでしょう。

また牡羊座に木星が滞在しているときには自分の理想や夢というものと欲求がつながりやすく、他者よりも自分自身が第一という気持ちになるので、行き過ぎてしまうと自己中心的な動きをしたり自分勝手さが際立つこともありそうです。

木星の逆行の後半期は魚座に逆戻りするので、このような自己中心的さはストップがかかります。

魚座はどちらかというと自分を無にして他者に仕えるというような「滅私奉公」さがあるので、自分だけではない周りの人のこともしっかりと考えつつ何か新しいことに取り組むという視点が増し加わるでしょう。

タイミングとしては牡羊座に木星が滞在しているときはガンガンマイペースで進んでいきますが、魚座に入ることによって一度進んでいたことがストップするように感じられるかもしれません。

しかし、この機会を振り返りや見直しの期間とすることで、弱点を洗い出し、さらにそこからそれを踏まえて再建したり強化していく方向に進んでいくので決して悪いことではありません。

享楽の段階からしっかりと現実をふまえて、すり合わせをしていくというイメージです。

また牡羊座滞在時にはかなり競争などをする機会も多く、緊張感も高まりますが、魚座に入ることでフッとその競争から外れることもあり、その分疲れを感じたり、癒やしを求めることも多くなりそうです。

マッサージを受けたり、あるいはカウンセリングなどを受けたりと心身のメンテナンスをするのにもふさわしい時期になります。

この木星逆行の時期に牡羊座と魚座の緩急に対応し、しっかりと過ごせば、順行に戻った段階でかなりステップアップしているのを感じることができるでしょう。

いかに木星の逆行を利用していくかが個人的な課題になります。

木星逆行の期間を乗り切り味方につける方法

少し停滞感を感じるようになるので今までにスムーズに進んでいるものだからこそ、見直したり、基本に立ち返るという姿勢が大切です。

とんとん拍子に進んでいる時には自分に都合よく物事を解釈しますが果たしてそれが正しいものかどうか、また自分がないがしろにしてきたことは何かというような細かな部分に目を向けることが大切です。

うまくいっているものだからこそ見直すことでさらに強化できるようになります。

他の逆行を調べる

占い師 聖子のワンポイントアドバイス

聖子

木星の逆行だけでネガティブになることはあまりないと思うわ?

むしろスピード感が落ちるからこそ大切にすべきものがあるからそれを見つめることもいいわね

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事