告白って、いつしたらいいの?

ずっと友達だったのに、今さら告白するなんて…どうしよう。

そんなあなたに、告白を成功させるためのコツをご紹介します。

告白のタイミングと成功確率を占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

告白の成功確率を上げるために

日ごろから好きであることをさり気なく感じさせる

告白するにも、事前に準備しておくとその成功確率はアップします。

あからさまに伝えるのではなく、さり気なくちょっと匂わせる程度でよいのです。

彼が気づくまで瞳を見つめてみるとか、目が合ったら視線を逸らすとか。

「あれ、なんだろう?」なんて遠くを見るように、ちょっと彼の肩に手を触れてみる、なんてこともあります。

触れるなんて…そう思ったら、間接的でもよいのです。

彼が手に持っている物に興味を示して、「それ、なーに?」と物に顔を寄せてみたり、手を伸ばして借りてみたりするのもいいでしょう。

そう、あくまでも「さり気なく」というところがポイントですね。

そうしているうちに、彼も「あれ?ひょっとして…」と気になってくるのです。

あなたのことをまったく気に留めていないと思われる彼でも、不思議ですが、だんだん気にしてくれるようになるのです。

告白の予行練習だと思って、彼の気持ちに接近してみましょう。

そのうち、意識しなくても彼の袖に触れていたり、彼の視線にふと気がついて、笑みがこぼれているかもしれません。

ずっと、彼と友達だった方や普通に話しているけれどという方は、これを読んでいると、私はもう準備ができているかも…と思われていることでしょう。

そう思ったら、さらに成功確率を上げて、いざ告白ですね。

ですが、これを読んでおられるほとんどの方は、ずっと片思いで話すことすらできなかった、仕事や授業以外のことは話せなかったという方がほとんどではないでしょうか?

ここはひとつ勇気を出して、身近な話題から少しずつ話を進めてみましょう。

そして、この準備をすることで、今までできなかったことが、自然にできたり、表情が柔らかくなったりしています。

いつの間にか、会話も弾んでいることでしょう。

告白はなるべく夕方や夜に

告白は、なるべく日が暮れるころから夜にすると成功確率が高まります。

人間が、精神的に安定してくる時間帯であり、落ち着いて話を受け入れやすくなるのです。

そんな時に不意をつかれたら、驚きますね。

どさくさに紛れていきなり告白する、という手もあるかもしれませんが、告白するなら、やはり慌てずに確実に思いを伝えたいですよね。

告白する身としても、伝えるために心の準備をしておきたいものです。

そのほうが、より気持ちのこもった告白になりますよ。

でも、朝から「今日は告白。今日は告白。」と構えていると、かえって緊張してしまい、タイミングを逃しかねません。

今日は天気がいいから夕日がきれいかも…告白してみようかな。

そんな、気軽な気持ちでいましょう。

決めたらすぐにこしたことはありませんが、その日に告白できなくても落ち込まないようにしましょうね。

やっぱりできないと思ったら、仕切りなおして日をあらためるのもよいでしょう。

ただし、あまり延ばすと、いつまでも気持ちが落ち着かないことも確かですので、そのあたりは自分の気持ちと向き合って下さいね。

きっと、心の準備のないところ急に、しかも女性から告白なんてされたら、びっくりして言葉も出ないか、もしかしたら、思いもよらない本音が出てくるかもしれませんね!

イベントのある日に告白を

誰でも、誕生日にお祝いされると嬉しいですよね。

男性ならなおのこと、「覚えていてくれたのか!」と嬉しさで気分も上がることでしょう。

楽しく盛り上がったあと、あなた自身の緊張もほぐれ、少しは落ち着きを取り戻しつつある時です。

盛り上がった雰囲気の余韻が残っているところで告白すると、そのシチュエーションも手伝って、成功確率が上がることは間違いありません。

クリスマスやバレンタインデー、学校祭などで伝えるのも、かなり成功確率を高めますよ。

その日は、とっておきの記念日になりますね。

直接会って告白するのが一番

目の前に彼がいると告白なんて無理、電話やメールなら伝えられる!そう思う人もたくさんいることでしょう。

でも、告白する時は、直接会って伝えるのが一番なのです。

電話やメールなら伝えやすいということは、彼にとっても余裕を作り、考える時間を与えてしまい、なかなか返事がこない…ということにもなりかねません。

面と向かって切り出されたら、動揺してしまい返事はまた今度とは、言いづらくなりますよね。

そういうことなのです。

そして、必ず真剣に思いを伝えることが大切です。

普段から、ふざけあったりしていると、これもおふざけの告白かな…と思われてしまいます。

告白している人に返事をするということは、告白をすることと同じくらい勇気がいることです。

誠実な気持ちで、真剣に言葉を伝えましょう。

その思いは、きっと伝わります。

告白の言葉はシンプルに

告白する時、どんな風に伝えるか、やはり迷ってしまいますよね。

そんな時は、ストレートにわかりやすく「好きです。」「付き合って下さい。」をベースにするのが一番です。

女性らしい可愛らしさを含ませられたら、なおよいですね。

ストレートな言葉なんて恥ずかしい…可愛らしさなんてそんな…それでよいのです。

目を伏せがちだったり、頬が染まっていたり、自然とそういう表情が女性らしさとなるのです。

そして、交際を前提として思いを伝えることで、さらに成功確率がアップしますよ。

会話の始めは遠まわしでもよいので、彼に思いと付き合いたいという気持ちが伝わるよう、一気に言葉にしてみましょう。

そこで、思いだけを伝えて終わってしまうと、そのあといつまでも現状のまま…ということにもなりかねません。

できる限り、その場でお返事を聞くようにしましょうね。

そのためと言ってもいいほどかもしれません。

このチャンスを逃さないためにも、直接会って告白するのです。

できるだけシンプルに、でもあなたの言葉で告白するのがポイントです。

占い師 春輝苑のワンポイントアドバイス

春輝苑
好きになってしまった…一度、自分の気持ちに気づいてしまうと、相手の気持ちを知りたくなる、告白したくなるというのが常です。

そして、告白とは、いつどこで伝えても、誰でも緊張するものです。

なぜか、きっと彼も私のことが好き…というよりは、断られたら…嫌われたらもう会えないかも…とマイナス思考になるのも特徴です。

言葉には「ことだま」と言われるように、話す人の魂が込められています。

あなたらしく、素直な気持ちを言葉にして、告白しましょう。

そうすれば、彼にも思いが伝わりやすくなり、成功確率も必ずアップしますよ。

告白の成功確率を上げて幸せに

告白の成功確率を上げるコツはいかがでしたか?思いもよらないところに、いろいろと成功するためのコツがありましたね。

事前に準備をすることで、成功確率もアップするほか、気持ちにも余裕が出て自信がつきます。

しかも、事前準備と言っていますが、それが普通という方もいらっしゃるかもしれませんね。

話す、触れるといっても、要するにコミュニケーションです。

しようしようと思うと、告白と同様でやりにくくなったり、変に違和感を持ってしまったりするので、本当に気軽な気持ちで、普段着を着るように行動してみましょう。

あなたと彼と、幸せな日々を一緒に過ごせるように、心から応援しております。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事