昨日は仕事で今日も仕事、明日も仕事で…もう今日になりましたね。そんな勤労の国であり過労の国である日本。一生懸命働くことは大事ですが、己を犠牲に身を粉にしてまで働く人々に疑問を覚えるのは私だけではないはずです。そういう私も働き詰めなのは内緒ですが…。

日本だけでなく世界中の仕事には意味があります。どんな些細な仕事であっても、その仕事によって助けられている人々が必ずいるのです。そこに職種の差などありません。仕事の内容を問わず、自分の仕事にもっと誇りを持ってほしいと思いますね。

そんな仕事に関する夢を見たことはありませんか?その夢はどんな夢だったでしょうか?仕事と同じように、どんな夢にも意味があるのです。そこで仕事の夢がどんな意味を持つのか、13のシチュエーションに分けてご紹介します

仕事の夢が持つ意味


仕事の夢にはあなたの深層心理が表れています。あなたの仕事に対する意欲や思い、また不安やストレスなどが反映されているのです。また近い将来にあなたが置かれている仕事状況を暗示しているとも言われ、夢があなたの進路を教えているとも解釈されています。

また夢の登場人物やあなたがどのような印象を受けたのかによっても、夢が持つ意味が大きく変わってきます。仕事の夢と全てを一括りには出来ず、シチュエーションによって吉夢になれば凶夢となったりするのです。夢の意味を知ることで、どんなメッセージが送られているのかを理解することが出来ますよ。

仕事でミスや失敗をする夢

仕事でミスや失敗をする夢は、あなたが夢と同じように失敗をしてしまわないか不安を抱えている証拠。強いプレッシャーや責任感に押しつぶされそうになっているとも言えます。また仕事が多忙を極めて疲労しており、心に余裕がなくなっているのかもしれませんね。

しかし夢の内容とは裏腹に、現実ではミスは起こり難いと考えられます。また、たとえミスをしたとしても小さなミスであり、大事になるようなミスにはならないでしょう。強い責任感を持つあなただからこそ見る夢、もう少し肩の力を抜いてはいかがですか。

仕事を辞める夢

自ら仕事を辞める夢は、あなたが満たされていない事を暗示しています。仕事でも淡々とした代わり映えしない内容に、もっと重要な仕事がしたいと物足りなさを感じているはずです。また仕事だけでなく生活においても刺激の少なさに不満があるのかも知れません。

もし仕事を辞めスッキリとした気持ちだったのであれば、あなたの気持ちが前向きになっている証拠。変化を起こそうとしている意欲が夢を見せているのです。反対に仕事を辞め落ち込んでいるのであれば変化を恐れている証拠。後ろ向きな気持ちになっており、何事にも全力で取り組めないあなたが映し出されています。

仕事に遅刻する夢

誰しもが陥ってしまう可能性がある仕事に遅刻する失敗。そんな夢を見たあなたは仕事への意欲が下がっているのかもしれません。仕事に行きたくないと感じている時に表れやすい夢と言えるからです。そこには何か理由があるのかもしれませんね。

遅刻する夢を見たあなたは、今の仕事に不満はないでしょうか。例えばどれだけ頑張っても評価されなかったり、また仕事でミスをして顔を合わせにくかったりと。原因が分かれば必ず改善策があるはず。自分の心に問いかけて答えを導き出してみてください。

仕事仲間が現れる夢

同僚や上司が夢に現れたのであれば、それはその相手に対するあなたの感情の表れ。相手に対するあなたの本心が夢に映っていると言えるのです。例えば同僚が夢に現れ仕事で成果を上げて評価されていたとします。その夢はあなたが同僚に負けたくないという気持ちが高ぶっている証拠なのです。

また上司が夢に現れたのであれば、それは認めてほしいという欲求。仕事をどれだけ頑張っても、それに対する称賛や労いがない事への不満とも言えます。そんな不満を抱え込むよりも、思い切って上司に評価してもらう方が良いかもしれませんよ。

仕事をクビや解雇される夢

仕事をクビになったり解雇させられる夢は、あなたが現実でもクビになる不安を抱えています。自分の働きに対して上司が評価していないと感じていたり、ミスによって評価が下がったという一抹の不安に駆られているせいかもしれません。しかし正夢になるようなことはないのでご安心を。

また解雇を告げられた時にあなたが安堵を感じたのであれば、今の仕事を辞めたいという願望が夢に投影していると考えられます。ハードな仕事で疲れを感じていたり、休息を取れない事に対して不満を感じているのかもしれません。一度仕事から離れ、自分に合っているのかどうか冷静に分析する必要があるかもしれません。

仕事で異動させられる夢

夢の中で仕事の異動を命じられたのであれば、それは近々あなたの周囲に変化が訪れるお告げ。どちらかといえば良い変化が待っている予兆と言えるでしょう。もしあなたにとって嬉しい異動であれば、これまで以上に意欲的に仕事に打ち込むことが出来る暗示。責任感を必要とする重要なポストを任されるかもしれません。

また望まぬ異動であったとしても、それはあなたに秘められた未知の能力が開花する可能性を示しています。現実でも変化のチャンスが訪れたのであれば、嫌な事でも積極的に受け入れましょう。その先に必ず明るい未来が待っているはずです。

仕事でトラブルに遭う夢

仕事でトラブルに遭う夢は、あなたが仕事に対して自信を無くしている事を暗示しています。自信のなさ故にトラブルに遭うのではないかという不安を感じているのです。今している仕事や業務に自信を持つことで不安が解消され、仕事で成果を上げることも出来ます。まず気持ちを改めるようにしましょう。

またトラブルが起こった後のあなたの行動にも意味があります。もし率先して事態の収拾を試みていたのであれば、仕事運が上昇している暗示で結果を残す可能性が高いです。トラブルに対し傍観者となって他人に任せていたのであれば、それは仕事運が低下している事を意味します。現実でも出世は遠い未来となってしまうでしょう。

仕事で成功する夢

仕事で成功を収め出世するような夢を見たら、現実でも起こるのかとワクワクしてしまいますよね。しかし残念ながら成功を収めるのは難しいかもしれません。この夢は逆夢と解釈され、なかなか出世に恵まれない事を暗示している事の方が多いのです。

現実では到底達成できない事を夢の中で叶える事によって、あなたの心の中で満足感を得ようとしていると考えられます。ただ、あまりにもリアルな夢の場合は正夢となる可能性も高いので、よく夢の状況を思い返してみましょう。

仕事で怒られる夢

仕事で怒られる夢は、その時のあなたの対応によって意味が異なってきます。もし怒られたことに反論をしていたのであれば、それは仕事で立ちはだかった壁を乗り越えようとしているあなたを表しています。あなたの成長を暗示しており、今抱えている問題もいずれ解決へと向かう予兆でもあるのです。

反対に怒られたまま意見もせずただ黙って聞いていたのであれば、それは仕事への意欲が低下している表れ。仕事への責任感や使命感が欠如しており、適当な業務を重ねているのかもしれません。自分の仕事に誇りを持てないあなた自身が見せた夢。もっと真剣に仕事へ打ち込んでみてはどうでしょうか。

仕事の研修を受ける夢

仕事の研修を受ける夢は、あなたが仕事に対する意欲を強く持っている事の表れです。もっと仕事で成果を出したいという貪欲な気持ちが、夢の中で更なる知識や能力を得ようと研修の夢を見せているのです。今の気持ちを忘れなければ必ず大成すると言えるでしょう。

また自己成長を暗示する夢でもあり、現実の仕事においても困難を乗り越えステップアップする予兆と考えられます。あなたが研修をする立場であった場合は、共同で仕事をしている相手への不満であり、もっと頑張ってほしいという願望が夢になっているのです。

仕事を探す夢

仕事を探す夢は、今の仕事に対して本当に自分がしたい仕事なのかと疑心暗鬼になっている表れです。もっと自分に合った仕事があるのではないか、もっと能力が発揮できる仕事があるのではないか。そう自問自答している心の葛藤が夢となって表れているのです。

また今のポジションに不満を持っているとも考えられています。自分なら重要なポジションであっても必ず結果を出せるという自信の表れであり、仕事に対する前向きな意欲と言えるでしょう。仕事の夢は変化の訪れも告げています。転職や離職を考えるには良い機会と言えるでしょう。

仕事で電話をする夢

電話をしている夢は、コミュニケーションを取りたいというあなたの気持ちが表れています。それが仕事の夢であったのであれば、もっと同僚や上司とコミュニケーションを取りたいと感じているのかもしれません。職場の人間関係が表面上の付き合いとなっている事への不満とも言えるでしょう。

また自分の考えやアイデアを聞いてほしいという願望の表れとも。現実では意見をしたくとも積極的になれず、自分の気持ちを抑え込んでいるのかもしれません。そんな消極的な自分に対し、もっと積極的になるようにというアドバイスを示してくれているのです。

仕事に復帰する夢

仕事に復帰する夢は、今の仕事なのか過去の仕事なのかで意味が大きく変わります。何らかの理由で休職しており今の職場に復帰する夢は、今の仕事である節目を迎えることを告げています。仕事の成果が認められ評価されたり、一つ上の段階へと歩みを進める事を暗示しています。

もし過去に努めていた職場に復帰する夢であれば、今の職場の環境に馴染めていないことを意味しています。今の職場と以前の職場とを比較し、過去の職場を憂いているのかもしれません。もしかすると今の職場に大きな不満を抱えているのではないでしょうか。

占い師 アリサのワンポイントアドバイス

アリサ
仕事の夢はあなたの深層心理が投影されています。仕事に対する期待や意欲であったり、また不安や悩みが表れているのです。もし意欲的な夢を見たのであれば、今の気持ちを忘れずに仕事に邁進しましょう。必ず評価される時が来るはずですから。もし後ろ向きな夢であったのであれば、まず仕事への考え方を改める必要があります。どんな仕事であっても無意味な仕事は一つもありません。意味があり必要とされているからこそ仕事があり、その仕事に携わるあなたも必要とされているのですから。

仕事の夢を見たあなたへ


仕事は無くてはならないもの。だからこそ仕事の夢には大きな意味とメッセージが込められているのです。仕事に対する不安や不満があるのであれば無理に抱え込む必要はありません。もっと自分らしく働ける、そんなストレスのない仕事に従事する選択肢も視野に入れてみてください。

また今の仕事に遣り甲斐と責任感を感じているのであれば、今の気持ちを決して忘れないようにしましょう。前向きな姿勢が幸運を呼び込み、あなたを成長させる糧になるのですから。仕事に対する誇りと自信を持って邁進してください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事