あなたが毎夜見る夢の中に、もし津波のシーンが出てきたら、いったいどんな意味を持っているのか、気になる方は多いのではないでしょうか?
もしかすると、津波は夢の中からあなたに大切なメッセージをくれているかもしれません。

そこで今回は、津波の夢の中でも、津波で助かる夢、津波で人を助ける夢、津波から逃げる夢、津波を見ている夢など9つの状況別に夢を診断いたします。

それでは、津波の夢が持つ意味を見ていきましょう。

津波の夢の基本的な意味

夢の中に津波が出てくると、もしかすると津波や大災害がくる予兆なのでは?と不安になってしまうかもしれません。

地震による津波で被災された方はその体験が今も強烈に残っており、被災時の恐怖の記憶がフラッシュバックするように夢の中に光景が現れることがあります。

また、実際に体験していなくても、テレビなどで間接的に津波の恐ろしい光景を目にして夢の中で追体験してしまうことがあります。

しかし、実際の体験やテレビの光景と関係なく、津波の夢を見た場合、これまでの状況が一変する予兆となります。

これまで何事もなく順調に物事が運んでいる時に津波のシーンを夢見たなら、突如大きなアクシデントが起こって、これまでの生活や価値観までが覆されてしまう恐れがあります。

逆に、これまで努力がなかなか実を結ばず、悩み多い生活を送っていた時に津波のシーンを夢見たら、ガラリと生活状況が一変するような良い出来事がある可能性があります。

津波で助かる夢

津波で助かる夢は、あなたの平穏な日々を揺るがす大きな出来事が起こりますが、危機一髪助かることを暗示しています。

自力で助かったのなら、困難にも機転を働かせることで逆転して成功するでしょう。

人から助けられたのなら、周囲の助けや運の良さに助けられて、難を逃れることができそうです。

津波で人を助ける夢

津波で人を助ける夢は、大きな困難に直面している状況で、必死に誰かに助けを求めている心の状態を表します。

自分一人では対処できない悩みを抱えており、心身のストレスがかなり大きくなっているので、積極的に助けを求めたほうが良いでしょう。

あるいは、津波で助けた人がキーポイントになっており、その人とは今後分かち難い縁で結ばれる可能性があります。

恋愛だけでなく、仕事上のパートナーや親友など、これまではそれほど仲が良くなかったとしても、あなたにとって大切な人物になるでしょう。

その人が困っている時には助けてあげることで、困難に直面しても助け合える仲に進展していきます。

津波から逃げる夢

津波から逃げる夢を見た時には、津波から無事逃げられたかどうかがポイントになります。

津波から無事逃げ切ることができたなら、大きなトラブルが起こりますが、無事に何を逃れ、物事が好転していくことを表します。

逆に津波から逃げ切ることができなかったなら、大きなトラブルに巻き込まれたら逃れられなくなり、あなたの人生が暗転してしまう凶兆です。

トラブルが起こった時に落ち着いて対処する準備をしたり、周囲の協力を仰ぐことで、トラブルから抜け出せる可能性が生まれます。

津波を見ている夢

津波が起こるのを安全なところから見ている夢は、周囲に大きなトラブルが起こるけれども、あなたはその自体を俯瞰的に見ることが出来るくらい落ち着いていることを表します。

問題に直面している人は、その物事の成り行きが読めずに四苦八苦してしまいますが、あなたは全体像が見えているので、難なく対処することが出来るでしょう。

こうした夢を見た時には、自分のためだけでなく、人の為に行動する余裕も生まれます。

そのトラブルで大変な思いをしている人達を助けることで、大きな絆ができるでしょう。

津波警報の夢

もし夢で津波警報が出てきたら、予知夢の可能性があります。

日付や時刻が確認できる物や音が出てきたら覚えておいてください。

津波や大災害でなくとも、その情報は何らかの意味を持っている可能性があります。

警告を活かすことで劇的にあなたの状況が改善される可能性がありますが、津波警報が発令されたのに情報を受け取ることができなかった夢なら、現実世界では特に注意が必要です。

何が起こっても動じずに対処する落ち着きが必要とされるでしょう。

地震と津波が同時に起こる夢

地震と津波が同時に起こる夢を見たら、深刻なトラブルが起こる予兆です。

多くの人々や街を飲み込んでしまう大災害を夢見ることから、そのトラブルはあなただけの問題ではなく、家族や周囲の人々をも巻き込んだ大きな問題に発展することもありえますから、何を指しているのか夢からのメッセージを注意深く受け取りながら、周囲とも助け合って乗り越えることが大切です。

津波で船が転覆する夢

津波で船が転覆する夢は、あなたが進めてきたプロジェクトが、大きなトラブルによって突如強制終了させられてしまう恐れがあることを表します。

もし進行中のプロジェクトや準備している物事があるなら、被害を受けないうちにいったん中止したり、直接関係ないと思われることでも大局的に見てプロジェクトを終了させられてしまいそうな大きな動きがないか、チェックしてみることで、今後の対処方法が見つけられるでしょう。

津波で浸水する夢

津波で浸水する夢は、大きなトラブルが起こし、そのせいで状況が徐々に悪くなり、抜け出せなくなってしまう暗示です。

状況を打開する方法が見つからず、途方に暮れていているばかりでは、状況は悪くなっていく一方です。

一人で悩まないで、積極的に助けを求めましょう。

津波で死ぬ夢

津波で死ぬ夢は、大きなトラブルが起こる予兆ですが、そのトラブルを乗り越えた結果状況が好転するという吉夢です。

逆境は辛く、あなたの前に立ちはだかるでしょう。

しかし、そこを抜ければ、きっとあなたの状況は一転うまくいくようになります。

恐ろしく、ショッキングな夢だと思いますが、強い気持ちを持ちましょう。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

津波を実際に体験された方、体験していなくても衝撃的な津波の映像を目にしたことで、大きなショックを抱えた方は、津波の夢を何度も繰り返し見てしまう恐れがあります。こうした夢の場合は、夢から醒めたらなるべく家族や周囲の人々と一緒にいるなどして心を落ち着け、ケアすることが大切です。そうした体験とは関係のない津波の夢は、人生を一変させる出来事の予兆。油断している人は足元を救われないように注意しましょう。これまで成果が出ず苦しい思いをしていた方は逆に一発逆転の大成功を収める可能性があります。津波の夢を見た時には、注意深く日々を過ごし、今後の展開に備えてください。

津波の夢を見たあなたへ

地震による津波で被災された方やテレビで津波のシーンを見た方は、その体験が今も強烈に残っており、被災時の恐怖の記憶がフラッシュバックするように夢の中に光景が現れることがあります。

しかし、実際の体験やテレビの光景と関係なく津波の夢を見た場合、これまでの状況が一変する予兆となります。

順調な時に津波の夢を見たら、突如大きなアクシデントが起こる凶兆です。

逆に、不調の時に津波の夢を見たら、人生が好転する吉兆となります。

津波で助かる夢は、あなたの平穏な日々を揺るがす大きな出来事が起こりますが、危機一髪助かることを暗示しています。

津波で人を助ける夢は、大きな困難に直面している状況で、必死に誰かに助けを求めている心の状態を表します。

あるいは、津波で助けた人がキーポイントになっており、その人とは今後分かち難い縁で結ばれる可能性があります。

津波無事逃げられた夢は、トラブルをすんでのところで逃れ、物事が好転していくことを表します。

逆に津波に飲まれてしまったなら、大きなトラブルに巻き込まれたら逃れられなくなり、あなたの人生が暗転してしまう凶兆です。

津波を安全なところから見ている夢は、周囲に大きなトラブルが起こるけれども、あなたは俯瞰的出来るくらい落ち着いていることを表します。

問題に直面している人は、その物事の成り行きが読めずに四苦八苦してしまいますが、あなたは全体像が見えているので、難なく対処することが出来るでしょう。

夢の中の津波はあなたの人生に大きな影響を及ぼす出来事の予兆です。

あなたがいかなる状況にあっても、その出来事を事前に察知出来るように注意深くなることが大切です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事