占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

今年も残り約2か月半ほどとなりました。時の流れは速いものです。

2021年も残りが少なくなり、気になるのは2022年の運勢だと思います。

あなたの2022年の運気の流れから幸せになれる方法までを恋と運命の真実で鑑定致します。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!そして2022年こそ最高の幸せを手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

「生理で眠たいのは、スピリチュアルとの関係があるって本当ですか?その意味を知りたい」「生理痛や月経前症候群にあるスピリチュアルメッセージで生理への考え方を変えたい」と思うあなた。

スピリチュアルの観点から生理痛や月経前症候群(PMS)、生理で眠くなる意味をご紹介します。

生理が来る前後で体調の変化を感じた経験のある女性は数多くいますが、それらを気にするのかによってこれからの生活だけではなく人生にも違いが出てくることも確か。

こちらでは、生理に関係するスピリチュアルな意味や月経がもたらすスピリチュアルメッセージも併せてご紹介しますので、あなたの症状と重なるものを参考に運気まで見ていきましょう。

生理痛や眠気が起こる原因、対処法を知り、月経があなたにとってどのような意味を持つのかで感化された考え方は今すぐにでも生活に取り入れられるものは実践してみてください。

女性のホルモンバランスを整える為に大事な生理だからこそ、スピリチュアルな意味を知ることが大切です。

生理痛や月経前症候群といった、患うと精神的な苦痛を感じる症状でのスピリチュアルサインの対処法を習得し、快適な生活を叶えましょう。

生理中や生理前後に眠くなるスピリチュアルな理由(原因)って?

魂の宿る場所を浄化

生理中や生理前後に眠くなるスピリチュアルな理由は、魂の宿る場所を浄化しているからです。

「生理が来ると眠たくて仕方がないから、寝ていることが多くなる」「生理が来る前は大抵眠気の強さでそろそろかなと分かることもある」など、眠気を感じている人は少なくありません。

生理は女性にとって最も大切な子宮から起こる生理現象です。

子宮は魂が宿る場所とも言われ、神聖で波動も高いことから、心身に起こることを吸収しやすいことも。

少なからずあるストレスも感じ取り、それを蓄積させることで神聖な場所が濁りある場所となるのです。

生理の時に、蓄積された濁りを体外に吐き出します。

高い波動を感じますから濁りもあなたが思っている以上に酷いものです。

波動が高い場所はそれだけ魂のレベルが高く、清らかなところであることを証明します。

人間の肉体の中でも子宮は大切にしなければならないところ。

良いことも悪いことも高波動を保てば、吸収しやすく、溜め込みやすくもなります。

そのため、定期的に体外にストレスを吐き出す作用が必要です。

体外に悪いものを吐き出すということは、強いエネルギーが集中的に加わり、あなたの中で大きな動きを働かせている時。

エネルギーの働きが活発になる時には、生理現象として眠気が強く現れます。

生理の時には、眠気を無理して我慢するよりも、体を休めるようにしましょう。

エネルギーの働きが活発な時には、女性に与える疲労も大きく、何もしていなくてもどっと疲れを感じることがあります。

しっかり自分の体の為にいらないものを吐き出すためにエネルギーを使っているからこそ、眠たい時には寝て、休息を適度に取りましょう。

エネルギーチャージで次への準備

エネルギーチャージで次への準備というのは、生理中に眠くなるスピリチュアルな原因です。

女性の中でも生理が来るタイミングで自分自身に起こる体調の変化を敏感に感じ取っている人は多くいます。

生理は周期によって訪れますから、自分の体に起こる変化を理解しやすいもの。

しかし、生理では眠気だけではなく、体の怠さ、腹痛や頭痛、腰痛などあらゆる症状が起こります。

その中でもスピリチュアルでエネルギーチャージをして次の準備を行うのが、眠気が起こす現象です。

人間の体内にあるエネルギーは常に満たされている状況とは限りません。

エネルギーが不足していれば、気力を失う原因を作り出し、消極的な行動になります。

反対にエネルギーが十分に保たれている状態は、積極性のある行動を取ることができ、それは考え方にも影響を与えます。

エネルギー不足になると「何をやっても上手くいかない」と感じるのではなく、そこまでの考えに至ることすらできません。

話しを聞いているつもりだけど、一切自分の中に吸収することが出来ないこともあります。

生理が来た時に、眠たくなる人はエネルギーが不足している状態を補うための働きがされているのです。

そのため、「毎回の整理で眠たくなることはないんだけどな…」と感じているのは、あなたが持つエネルギーが保たれている時には、補う必要がないから。

毎月、体の不調が起こらなくても、不安に感じる必要はありません。

エネルギーを補うと、あなたの体内にあるものを同時に整えてくれます。

生理は体内にある要らないものをすべて吐き出し、あなたの中にある悪いエネルギーも外に出していくのです。

生理で体内を整えることができれば、生理後には次に進めるように自然と良いエネルギーに変わります。

生理期間中は何も得られるものがないと感じても、非常に重要な働きを見せているのは実はこれらの理由だからです。

強い波動を感じる

生理中や生理前後に眠くなるスピリチュアルな原因、それは強い波動を感じるから、と挙げられます。

「生理になると昼の時間帯でも関係なく睡魔が襲ってきて集中できない」と悩む女性も少なくないのです。

生理中は子宮が良いものだけを体内に残そうと働きを強めている時です。

ストレスを感じやすい子宮で悪いものを吐き出す作業は、必ず行わなければ、後に精神的に苦しくなったり、生理不順になったりと悪影響を引き起こします。

生理中に眠気が激しくなるのは、子宮が非常に敏感になっていることが理由の一つです。

働きが強まっている時、あなたの心身に起こるものを敏感に察知し、吸収していると言えます。

そのため、イライラする、感情的になることはストレスを外に吐き出せていることになるので、悪く捉えるのはやめましょう。

生理中は、自分自身にストレスを感じさせない事やその問題を大きくしないことが大切なこと。

しかし、あなただけの生活ではありませんから、自分でどれほど気を付けていたとしても感じるストレスは少なからずあります。

強い波動が働いている生理中は、良いように処理しようとする働きが起こるため、あなたに休んでもらおうと眠気が訪れるのです。

生理の前後から眠気を感じている時には、それだけあなたのストレスも大きくなっていることを意味します。

いつ体調を崩してもおかしくない状況ですから、生理が来る前に症状としてあなたの体を休めようとすることも。

身体を休めることができれば、普段通りに過ごしてもストレスの緩和に繋がります。

睡眠を取ることはどんな状況であれ、いくつもの考えを手放すことができ、脳をゆっくり休められるのです。

強い波動が働く時には、どうしても眠気を抑えることができないことも多くあると覚えておきましょう。

スポンサーリンク

生理中や生理前後に感じる眠気別のスピリチュアルな意味

生理前半は清めを丁寧に行う

生理中に感じる眠気別のスピリチュアルな意味は、生理前半で清めを丁寧に行っているということです。

「生理中に眠気と格闘することに辛さを感じる時が多い」「眠くなるのは生理に関係しているの?月経が来るととても眠いの」と感じ、その原因を知りたいと思っている人は少なくありません。

生理中の中でも生理前半で眠気が強くなるという人は、神聖な場所である子宮が清めを行っているからです。

清めを丁寧に行うことで、普段使わないエネルギーがあなたの体内で活発に働いています。

あなたが感じている日々のストレスや感じている負の感情を清めること。

「あの人と極力一緒にいたくない」「どうして私ばかりが辛い思いをしなければならないの?」と生理中に感じていることがなくても、少し前に感じていた感情も子宮には残されています。

そのため、あなたの神聖な場所が汚れている状態で、整理中に子宮を清めることで」その後の生活や人生を素敵なものにします。

「眠たいな」と感じ、あなたの生活に支障を与えることもありますが、悪い意味を持つわけではありません。

しかし、夜にきちんと睡眠を取っていても、日中に睡魔と闘うことは辛いもの。

生理前半に眠気と格闘している人は、これまであなたが感じたストレスを綺麗な状態にしようと働きを強めていると捉えて休める時には休み、そうでない時にもゆったりした時間の過ごし方をしましょう。

子宮の状態が悪いままだと、あなたは体調を壊し、病を引き起こすこともあり、精神的に立ち直れないほど自分を追い詰める原因にもなります。

そうならない為に行われていることが、子宮の清めです。

子宮の清めを丁寧に行うことで、あなたの今後の生活や物事の感じ方だって大きく変わります。

生理中に起こる現象に逆らうのは、そこで必要な働きを妨げる原因となりますので、眠くなることにストレスを感じ過ぎず、「今は私の体を良い状態にしている時」だと感じるようにしましょう。

眠気が続くのは体内の神聖な場所を守ろうとする

眠気が続くのは体内の神聖な場所を守ろうとする、生理中や生理前後に感じるスピリチュアルな意味です。

「生理が来ると自分の体に異変を感じる」「眠たい事が多くて、どうすればいいのか分からなくなる」など。

生理が始まる前から終わるこころまでの長い期間、眠気が襲うという人は、あなたの体の神聖な場所が守ろうとしているからです。

女性の子宮は神秘的な場所であり、濁してはいけない神聖な部分。

しかし、ストレス社会である現代では、ちょっとした行動や言葉が人を傷つけ、悩ませることは珍しくありません。

あなたが深く考えることはなくても、日々の積み重ねでストレスが蓄積され、子宮に影響を与えます。

また、子宮はあなたが感じている以上にストレスを受けやすく、無意識でも悪い気を感じ取るほど高い波動のある場所。

潜在意識の中で感じている事も影響し、「今はそこまで辛い事もないはずだけど…」と思っている人も、知らず知らずのうちに辛く思っていることも。

生理の間、ずっと眠たいと感じている人は、あなたの神聖な場所を守ろうとしているエネルギーが働いているので疲れやすい面もあるのです。

眠気をストレスだと感じる女性もいます。

そこでストレスをさらに拡大させないように、生理の時に眠気が起これば「私が守られている証」だと考えましょう。

子宮は女性にとって大事な場所。

守らなければならない場所ですから、あなたの身に必要以上のストレスがかかり、壊してはならない場合に起こる現象だと言えます。

生理前は日常にあるイライラする気持ちを放出する

生理中や生理前後に感じる眠気別のスピリチュアルな意味は、生理前が日常にあるイライラする気持ちを放出するこというもの。

「ストレスを発散したい」「ストレス疲れが辛い」と自ら自分のストレスに気付くことが出来る人は、定期的に感情の開放しています。

しかし、誰もが自分の抱えるストレスに敏感になり、発散方法を知っているわけではありません。

それは、女性にとっては非常に危険なこと。

ストレスを感じる最大の要因は、あなたが感じるイライラです。

イライラすることは、何気ないことでも感じ、少し経てば忘れることでさえも実は、体内で積み重ねられています。

そのため、自分自身で気付けないことが多く、それを上手く吐き出す方法ももちろん実践出来ていないのです。

生理の期間にあなたのストレスが積み重ねられている状況から、元に戻す働きを行うため、眠気が襲います。

イライラすることが完全に生活の中から失われることはありません。

あなたの考えに誰もが同じ気持ちを抱くこともなく、嫉妬心や妬みなど人間関係に付随するストレスから自然と湧き出る感情も。

言葉にしなくても、人生経験が積み重ねられるとそれだけで人の顔色を伺い、気を遣うタイミングも増えます。

そのどれもが実は小さなストレスが要因です。

あなたでも気付かない気持ちには、なかなか対処することはできません。

それが生理の時には、体がきちんとあなたを守るために動いてくれます。

子宮内に貯蓄したストレスやイライラした感情を少しでもあなたの体から出しているのです。

特に生理前に眠気や変化を感じる人は、イライラした感情を放出する働きが起こっているサインだと言えます。

ストレス発散を日常に取り入れている人でも、奥深くに眠っている感情をすべて綺麗に吐き出すために眠気が来ることもあるので、良い現象として捉えましょう。

始めのタイミングは一つの終わりを告げる

始めのタイミングは一つの終わりを告げる、生理中に感じるスピリチュアルな意味です。

「生理初日は大抵眠たくなるのがサイクルになっている」と生理の最初の日に限定して眠気が訪れる場合。

それは、あなたが女性として大事な一つの過程に終わりを告げているサインです。

好きな人との関係や家族との大事な話し合い、運命的な出会いなど。

女性にとって人生をかける物事は多くあり、それが“女性性”であることで最大の幸福を感じられるものとなる可能性も秘められているもの。

ただ生理がきただけで、生理初日に眠気が強いのは、あなたが好きな人との関係を進展させられたことを告げる大事なサインであることも珍しくありません。

一つの過程が終わりを告げ、あなたに得られることは、自身の幸福と未来への期待です。

つまり、普段通りに生活している状況でも、相手の心境に変化が起こり、それがあなたの身にメッセージとしてサインを送られていることもあります。

いくら深い関係性でも言葉にしないと伝わらない気持ちがありますが、生理初日に眠気を感じた時、あなたが願っていることが良い方向に動き出している事を感じましょう。

特に恋愛関係である相手との仲を気にしましょう。

彼の行動をよく見て、あなたに対する変化をしっかりと感じることは、さらに女性としての幸せを掴みとれるきっかけになります。

どれだけ苦しい状況で、破局目前だとあなたが感じていても、生理初日に眠気が来れば物事の動きが変わり始めるのです。

好きな相手との関係だからこそ、あなたもきちんと愛情を注ぎ、仲を深める行動を心掛ければさらに良い状況を導くことができます。

生理後は浄化した状態に体が慣れようとしている大事な役割

生理中や生理前後に感じる眠気別のスピリチュアルな意味、それは生理後に眠気は浄化した状態に体が慣れようとしている大事な役割だということです。

「生理が終わってからも寝たいと思うのはどうしてなの?」と気にかけている女性がいます。

生理が女性にとっては大切なものですから、ちょっとした違和感や変化に敏感になる人も少なくないのです。

生理が終わった直後から眠気が来るという人は、生理中に体内を浄化されたメッセージを送られています。

浄化された状態は、自身の体であってもなかなか慣れることはできません。

考え方も変わり、感じ方や行動が変わることが増えることで慣れない日々となります。

それは、良い状況であり、でもあなたの体が変化に対応しようとするのです。

これまでは悪いエネルギーを感じながらもバランスを保つことができていたけど、良いものばかりになると身軽さと気持ちよさで違和感を持ちます。

慣れない自分の体と向き合うと、思っているよりもエネルギーを使い、疲れが出ることも。

それでも悪いものに影響しないのは、神聖な場所が綺麗に浄化されているから、晴れ渡った気持ちを保つことが出来ているから。

生理の後に自身の体に慣れるまで眠気が続くのには個人差があるので日数は気にしないようにしましょう。

日数が長いほど、あなたの中で浄化された状況が大きな変化として良い訪れを引き起こす可能性を秘めています。

眠たくて仕方ない時には、少しでも仮眠を取ることを意識しましょう。

眠くて仕方なくても気を付けなければならないのは、生活習慣を守り続けることです。

夜は睡眠をしっかり取り、眠たくても食事はきちんと摂取するなど。

ここで生活習慣を乱してしまうと、せっかく浄化が完了し、良い状態を招いたのに意味がありません。

生活習慣の乱れは心の乱れを引き起こすものとなるので十分注意してください。

激しい眠気は自身の生活を見返す

激しい眠気は自身の生活を見返す、生理中に感じる眠気別のスピリチュアルな意味だと言えます。

「もう目を開けることに必死になるぐらい眠い」「動いていないとすぐにでも寝てしまいそう」と感じている人。

整理中に激しい睡魔に襲われる場合は、様々なことに注意しなければいけないサインです。

あなたの生活を見返す時だと意味し、これまでの環境や状況を改善するべきだというメッセージ。

あなたが生活を送っている内で気付かないうちに状況がどんどん悪い状況に陥っている場合も。

生理中に激しい眠気に襲われた時には、一度あなたの生活を見返します。

ストレスを感じていると思えば、行動する範囲や変えたり、引っ越ししたりして環境に変化を与えるのも一つの方法です。

今の状況では危険だと、眠気としてスピリチュアルメッセージが届けられています。

ここで何も行動を起こさなければ、あなたが後悔しても仕切れないほどの最悪な出来事を引き寄せます。

生理は子宮に直結していて、生理不順や不妊、女性特有の疾患になる可能性があります。

それは、あなたの将来への夢を打ち砕かれるものであり、この先の未来に希望を抱けない原因になってもおかしくありません。

激しい眠気を感じたら、自分の日常を振り返り、そこで大きなストレスになっている物事から距離を置くことをしましょう。

会社の人間関係や家族との関係で悩み続けている人は、なかなか環境を変えることはできません。

しかし、一人暮らしを始めることや今までやってこなかった親への感謝の気持ちを述べるなど、自分に出来ることを積極的に行うようにしましょう。

頭で考え続けるとストレスを大きくしますが、行動を起こすと無意識に悪い感情を吐き出せる方法です。

勇気の必要な行動でも、一度チャレンジしてみることで、状況を変えていくことができます。

スポンサーリンク

生理痛や月経前症候群(PMS)などの、その他生理に関係するスピリチュアルな意味

月経前症候群(PMS)はエネルギーの循環と浄化

生理痛や月経前症候群(PMS)などによるスピリチュアルな意味は、エネルギーの循環と浄化です。

「生理が来る何日か前から体が怠くなる」「私、恐らく月経前症候群な気がする」など。

女性にとっては同じ生理であっても、起こる症状や血量に違いがあります。

月経前症候群(PMS)は、下腹部の痛みや頭痛、めまいや動機などが身体症状。

精神症状には不安や緊張感、イライラ、無気力、判断能力の低下などが挙げられます。

これらの症状が月経前の3~10日前から発症し、出血が始まると改善されるのが特徴です。

様々な原因が考えられている月経前症候群ですが、宇宙の法則ではエネルギーの循環が行われている事で起こるものと考えられます。

エネルギーの循環が行われると、身体的にも精神的にも不安定になりやすいことが多く、それが重いと感じるほど、これまで放置していた代償です。

ストレスの多い生活や毎日時間に追われながら体を休められていない人がなりやすいことも。

ストレスや日々の生活で忙しい女性は、自分の体よりも目の前にあることに集中してしまい、健康状態や乱れを気にすることができません。

そのため、毎月同じようにPMSを発症する女性もいます。

エネルギーの循環をしっかり行い、浄化までできれば、月経周期で整えられるようになるのです。

月経前症候群が訪れているうちは、あなたの身に大きな危険を招く可能性は低いのですが、日々の生活を見直すことを大切にしましょう。

魂を休めることを優先する

魂を休めることを優先する、生理痛が関係するスピリチュアルな意味です。

「生理痛が激しくて立ち上がることも辛い…」「生理前から生理始めまでは毎回生理痛で動けないから予定を入れられない」という人も。

生理痛が激しいと「立ち上がれない」「何もできない」「仕事を休まないといけないほど困難の状況に陥る」など、人によって症状が重たい人もいれば軽い痛みで終わるという場合もあります。

スピリチュアルで生理痛が意味するのは、魂を休めることを優先している時だという事。

毎日を自分の好きなように過ごし、心と体のバランスさえ考えることなく無理しない女性は多くありません。

しかし、魂は常にあなたの心身への影響を気にかけ、無意識に訪れるリスクを感じ取っています。

生理痛が激しく来るときには、とにかく優先すべきことがあなたの体と心を休めることです。

立ち上がれないほどの痛みが来た時には、魂がストップを掛け、行動を制限しています。

それだけあなたの中で危険が近くまで迫っている状況であると示しているのです。

いつもは生理痛が全くない人でも、たまに激しい痛みが来ることもあります。

それは、魂があなたに大事なメッセージを送り届けているものなので、無理して行動を行うよりも、ゆっくり体を休めてください。

仕事を休むことができなくても、「家事は体調が良くなってからまとめてしよう」「今日の家族のご飯はデリバリーにしてもらおう」など、周囲の理解を得ることも大切です。

毎日の痛みでないからこそ、あなたの体と心を保つために、魂が発しているメッセージを受け止めて、それに伴った行動をしましょう。

生理痛が毎回生理の度に激しく来るという人は、生活習慣を見直すことが必要です。

体質的なものだと考えている人もいますが、生活習慣を見直すことで生理痛が緩和出来たという人も。

規則正しい生活と習慣を身に着けることも意識してください。

魂の意思を感じるタイミング

生理痛や月経前症候群(PMS)ではなく、その他の生理に関係するスピリチュアルな意味は、魂の意思を感じるタイミングだということ。

「出血量が多くて、布団にまで血がついてしまった」「生理の時にたまに血の量が多すぎてどこに出掛けるにも不安を感じるほど」など。

生理の出血量が多い時のスピリチュアルな意味は、魂の意思を感じる時であることを意味します。

あなたは自分自身の何もかもを把握しているつもりでも、魂だけが感じ取れることもあるのです。

その中には、あなたが意思として感じていないことも。

あなたの魂は、この世で最善の人生を送るために常に良い行いを目指し、行動を起こそうとサインを送っていることがあるのです。

生理で出血量が多くて困るほどの時には、あなたが自分の魂から何かを告げられている状況。

危険を察知してほしい時や今の運気を大事にしてほしい時などあなたにとって素晴らしい未来を導くために起こります。

出掛けるのが怖いほど、出血量が気になる時には慎重になることを心掛けましょう。

焦りを感じるほど、周囲が見えなくなることもあるので、慎重に物事を判断するようにしてください。

対人関係や金銭面など、きちんとあなたの意識が向いていなければトラブルに巻き込まれることがあります。

「信用できる人だと思っていたのに…簡単に裏切られてしまった」「財布を落として見つからない」などと悪運を招くことも。

あなたが生理の時に起こる症状で自分の生活を守ることができ、トラブル回避に欠かせないものです。

気にする視点を変えるのではなく、出血量が多い時には、一つ一つの行動や言葉に慎重になりましょう。

生理で眠い…生理痛や月経前症候群(PMS)などのスピリチュアルサインを感じた時の対処法

眠気が酷い場合にはしっかりと休むことをする

生理で眠いスピリチュアルサインを感じた時の対処法は、眠気が酷い場合にはしっかり休むことが挙げられます。

生理で眠くなると感じている人は多くいますが、その症状を放っておくと危険です。

眠気の訪れには、しっかり休息を取る時間を持つことが何よりも重要なポイント。

あなたの体が元気でも、眠気が襲うということはスピリチュアサインの訪れであり、大事なことを伝えているから。

毎日予定があることに充実感を感じる人でも、生理で眠気を感じた時には、いつもより早い帰宅や無理のあるスケジュールを組まないこと。

しっかり休むことは、あなたの普段取っている睡眠時間では短いという暗示でもあります。

今の期間にしっかり休むことで生理後に快適な生活を送れるようになるはずです。

休むことは寝ることだけを指しているわけではありません。

あなたが癒されるものに触れたり、気持ちがリラックスできる場所で心身を整えることも時間に余裕があれば行いましょう。

あなたが好きなものは自然と気持ちが安らぎ、癒し効果の高いものとなります。

定期的に触れているものであっても、生理中のホルモンバランスが乱れている時に触れることでさらに改善の効果を発揮するものとなるのです。

「気持ちいいな」「見ているだけで癒されるし、ゆっくりとした時間を送れる気がするな」と感じられるものには、時間を費やしましょう。

あなたがこれまで気付かなかったリフレッシュ効果のあるものの発見ができます。

好きなもの、触れたいものを生理中の辛い時に大事にすると、現状を変えられる行動となるのです。

痛みが伴う場合は刺激になるものは避ける

痛みが伴う場合は刺激になるものは避けるのが、生理痛のスピリチュアルサインを感じた時の対処法です。

「生理痛の痛みを和らげるために他のことで意識を飛ばしたい」「生理中はただの腹痛ではないから刺激物を食べてしまうこともある」という人も。

しかし、生理痛による痛みを伴う場合には、刺激物は極力避けてください。

飲食物もそうですが、見るものや聴くものも同じです。

音楽でハードな曲調を聴くと、心身を休めることができません。

生理痛が起こっているときには、刺激物ではなく、優しいものを取り入れるようにしてください。

しかし、バラードなどで過去の思い出に浸り心が痛むことは、刺激の一部です。

クラシックなどの聴いているだけで心が穏やかになるものを聴きましょう。

無理な運動を生理痛の時に行うことは危険です。

ただでさえ貧血状態になっている人もいます。

生理がもたらす影響と症状はいつ何時も同じものとは限りません。

そのため、「もしかしたら危険かも」「誰かに迷惑をかけてしまうかも」というような行動は避け、安静にしておくことが第一です。

しっかり体を休め、心を癒すことを意識しましょう。

就寝前にクラシックを聴くこと、あなたが好きなお香を焚いて全身リラックス状態を招くことも大切です。

自分に合うものを探してみましょう。

刺激物はあなたの心身を癒す効果はなく、さらに痛みを増すことも少なくありません。

そのため、心身を癒し、生理中だからこそゆっくりとした時間の流れを貴重なものとして大事にしてください。

月経前の辛さには自分の感じているものを素直に吐き出す

月経前症候群(PMS)のスピリチュアルサインを感じた時の対処法、それは月経前の辛さには自分の感じているものを素直に吐き出すというもの。

「ストレス発散が出来ればいんだよね」と思っても、月経前症候群(PMS)が身体に影響を及ぼしている状況では、なかなか思い通りに発散出来ることはありません。

身体的な症状が起こっているのか、または精神的なものだけなのかを確認して対処法を試してください。

PMSの時には、「カラオケに行って思いっきり歌ってストレス発散しよう」と感じていても、それが逆効果になることも。

生理に関連する症状が出ているときには、まずは体も心も休めることが大前提です。

あなたが感じているものを素直に吐き出すのは、「痛い」「辛い」「苦しい」「嫌だ」など月経前症候群を患うことで感じている負の感情でも問題ありません。

辛さを吐き出すことなく、自身の中で溜め込むことはそれが反対にあなたのストレスになります。

我慢出来ない時には「もう辛くて嫌になる」と言葉に吐き出しましょう。

これは、あなたが弱音を吐いているわけではありません。

好きなことや嬉しい事を言葉にすることは簡単ですが、辛い事を吐き出すことが難しいのが大人。

しかし、生理中は浄化効果が高まっている時なので、マイナスな言葉も素直に吐き出し、気持ちを軽くしても良いのです。

泣いて感情を整えたという人もいますが、生理前の状況だから許されることだと言えます。

無理に泣くことは精神のバランスを乱す行動になりがちですが、生理中が浄化やエネルギーの循環が高まる時なので、思う存分涙を流してスッキリさせてみましょう。

自分の意思で素直に感情を吐き出すことが月経前症候群の時にできるようになると、それを今度は日常生活で活かすことができます。

「疲れが溜まってきたから、早めにストレス解消に温泉に行こうかな」「最近忙しかったから大好きな人と飲みに行こう」と事前に自分の心身に気を遣えるようになるのです。

素直に気持ちを吐き出して、月経前症候群の辛さから少しでも抜け出しましょう。

占い師 MIYUKIのワンポイントアドバイス

MIYUKI
生理で起こる症状に「どうして毎回こうなるの?」と落ち込む女性は少なくありません。

決まった周期で訪れる生理だからこそ、その痛みや違和感に耐えがたい思いを抱く人もいます。

しかし、生理の時の眠気や生理痛や月経前症候群(PMS)があなたにとってどれも悪い意味を指すものばかりではありません。

あなたの状況に合ったものからスピリチュアルサインを見つけ、どのような意味があるのかきちんと知りましょう。

宇宙の法則による意味が分かれば、生理が来た時に感じる不快な気持ちを緩和することができます。

あなたに必要なことは、意味やスピリチュアルサイン、対処法まで熟知すること。

毎回同じ悩みで生理を迎えないからこそ、一つでも意味があるものだと感じることができれば、それはあなた自身の運勢を変える大事な行いになります。

女性にとって大事な生理だからこそ、そこに秘められた意味を知る事が後の人生に大きな影響を与えることになるのです。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事