「八白土星の2020年(令和2年)の運勢は良い?」「2020年八白土星の吉方位はどっち?」と九星気学の星での運勢を知りたいと思っているあなた。

こちらでは、2020年(令和2年)八白土星の運勢や吉方位、運気アップの方法を紹介

2020年(令和2年)で何を行えば良い運気を保つことができるのか、逆に、どんなことに注意しなければならないのかもお伝えします。

九星気学の星の回りで吉方位となる方角、普通方位と凶方位もお伝えするので運気を上げる参考にしてください。

毎月ごとに変わる方角からの運勢も取り入れて、幸運を自ら掴んでいきましょう。

2020年(令和2年)の八白土星の吉方位・普通方位・凶方位や注意点は?

吉方位は、なし

2020年(令和2年)の八白土星は吉方位がありません。

吉方位とは、九星気学の九つの星で持っている吉となる方角。

星が持つ吉方位へ向かうことで、悪いエネルギーを吐き出し、浄化させることができ、良い気を自分に取り入れられる方角のこと。

その年の吉方位に旅行することを”吉方位旅行”と言います。

しかし、2020年(令和2年)の八白土星の星を持つ人には、年間の吉方位がありません。

年間の吉方位がなくても、月ごとで運勢は変わり続けています。

毎月変わる方角での吉方位を気にしながら、その時期にあなたに良い影響を及ぼしてくれる方位を大切にしていきましょう。

吉方位がないからと言って悪いことばかりが起こるわけではありません。

あなたのこの一年間で起こす行動が非常に重要なポイントともなります。

自然とエネルギーを溜められる方角がないのであれば、自分自身で運気アップを目指してください。

また、毎月変わる運勢によってあなたが気を付けて行動することも変わります。

いくつかの点に気を付けられることで運勢を低迷させることなく、上昇させる行動に結びつけることができるのです。

普通方位は「北」「北東」「南西」

2020年(令和2年)の八白土星の普通方位は、北・北東・南西となります。

普通方位とは、”吉”とも”凶”ともならない方角のことです。

九星気学の星で導き出される運勢で、吉方位の次に良い方角が普通方位。

吉方位が2020年(令和2年)では無い八白土星の星を持つ人は、一番重要視しなければならない方角ともなります。

吉方位のようにその方角に出かけるだけで、運気の浄化や上昇が自然とできる環境を望むことはできません。

しかし、あなたが自分で運気を上昇させるには良い方角となります。

運気アップの方法を実践したり、月ごとに変わる吉方位と照らし合わせて行動を行うことで運勢は良い方向へと必ず変えることができるのです。

そのためには、年間での普通方位を例年以上に気にしておくようにしましょう。

普通方位からあなたの運勢を上昇させて良いエネルギーを自ら引き寄せに行ってください。

エネルギーの活発なところに出向くことや気の高い人との旅行に一緒に行くこともおすすめです。

自分一人だけで運気を上げることは大変なので、エネルギーを高く保っている人と行動を共にし、良い影響を受けていきましょう。

凶方位は「東」「南」「西」「北西」「東南」

2020年(令和2年)の八白土星の凶方位は、東・南・西・・北西・東南となります。

凶方位とは、八白土星の星を持つ人が要注意しなければならない方角です。

吉方位とは反対に凶方位に行くことで、良いエネルギーを吐き出し、悪い気を自身に取り入れてしまう方角となります。

「五黄殺」は”東”、二大凶方位と言われ最も恐れられている方角であり、自身が原因となり災難が起こる。

「歳破」は”南”、破壊や破滅などの凶作用が働く方角であり、何事にも敗れてしまい、破断・崩壊・決裂などが降りかかります。

「暗剣殺」は”西”、五黄殺との二大凶方位とされ恐れられ、自分ではなく他人からの原因で災難が降りかかる方角。

「本命殺」は”北西”、本命殺は自分の本命星、自分自身が原因となり不幸なことが自分の身に降りかかる方角、自身の肉体や精神に悪い影響をもたらします。

「本命的殺」は”東南”、本命殺と似ている凶作用を持ち、肉体・精神に悪影響をもたらしますが、特に無気力・パニックなどの精神的なダメージが強い方位。

凶方位を避けられない状況になることは出てきます。

そういった時には、神社へのお祓いや滞在時間の短縮、天然塩を持ち歩くことなどを徹底してください。

2020年(令和2年)の八白土星の年間の運勢

総合運

2020年(令和2年)八白土星の年間総合運は、運気は低迷に入り、2019年の勢いのままに行動していると一気に下降する運気。

九星気学の9年のサイクルで八白土星は2020年(令和2年)が”下降”となります。

2019年が好調な運気だったこともあり、前半ではその影響が加わり一気に運気が下がってしまうことはありませんが、徐々には下降し始めるので注意が必要となるのです。

緩やかに運気が低迷を始める八白土星は、現状維持に努め、目標を掲げて行動を起こすのではなく、目の前のことに集中して維持することが大切になります。

今年は、自分の足元をしっかりと固めていきましょう。

運気が低迷してくることで、今までのように体も心も疲れを見せ始めるので、休息を適度に取り入れることを忘れないでください。

無理をしてしまうと、病気やケガに繋がり、運気が下がります。

休息を取り入れることで、運気を維持することができるのです。

また、2020年(令和2年)が八白土星の星を持つ人が、協調性を意識することが欠かせないものとなります。

自我の強い行動や発言は控え、周囲との歩調を合わせることを重要視していきましょう。

恋愛運

2020年(令和2年)の八白土星の恋愛運は停滞気味となり、2019年の勢いを落とし年始めから徐々に下がり始めます。

八白土星の星を持つ人の恋愛運が停滞するのは、恋愛以外のことで忙しさが多くなるからです。

その中でも、仕事が多忙となり、なかなかプライベートのことにまで手が届きません。

恋愛運を上げたい人は、多忙の中でも上手にスケジュールを組むことが大切です。

恋人のいない人には、新しい出会いが2020年(令和2年)で訪れます。

仕事関係の人からの紹介で出会える暗示が出ているのです。

特に、年上の人には将来を共にするパートナーがいる可能性があるので注意しておきましょう。

結婚運は、吉凶が分かれる年となります。

2019年の恋愛運が絶好調だったため、昨年から取り組んでいる人はその願いを叶えられるのです。

2020年(令和2年)でゴールインしたい人は、まだ運気が落ち切っていない1月、2月のうちに話しを詰めていきましょう。

2019年で婚活や結婚に向けて何も行動を起こしていない人は、良い縁が訪れる可能性は低いです。

新しい出会いが訪れても、あなたの理想や好きなタイプではありません。

昨年出会っている人の中に、あなたの相手がいるかもしれません。

新しい出会いばかり求めるのではなく、今、あなたの身近にいる人をよく観察しましょう。

金運

2020年(令和2年)八白土星の金運は、基本的には運気は良いのですが、浪費には注意が必要となります。

2020年(令和2年)の運勢で仕事が忙しさを増す時期ともなるので、その分給料やボーナスに期待ができるのです。

あなたが努力をしたことで発生する収入面では、非常に期待が持てます。

2020年(令和2年)は一攫千金を狙ったお金の使い方には一番注意しなければなりません。

八白土星の人は、貯蓄をするタイプと豪快にお金を使う2つのタイプに分かれます。

豪快にお金を使ってしまう人は、2020年(令和2年)では後悔が後で必ず訪れるのです。

2019年の運勢が非常に良く、金運も好調だったことで昨年のうちに浪費癖が付いてしまった人は、2020年(令和2年)では、その癖が出ないようにしましょう。

収入はあるけど、高額なものや無駄なものは買わずに、節約を心掛けてください。

今年は、見栄を張ってお金を使うと、損をしたり、後悔が大きくなるのです。

仕事運

2020年(令和2年)八白土星の仕事運は、好調と安泰に入ります。

あなたが仕事で努力してきたことや積み重ねてきたものにスポットライトが当たる年。

目上の人や上司からの評価を受けられ、認められます。

その結果として、重要な仕事やプロジェクト、役員に抜擢されることも少なくありません。

出世が期待できるのが2020年(令和2年)となるのです。

仕事運は非常に好調を辿りますが、他の運勢が下降していく状態なので、自信過剰な発言や横柄な態度は慎みましょう。

周囲のサポートがあるから、あなたが評価される結果をもたらせることもあります。

感謝の気持ちを忘れずに、相手に思いを伝えることも大事にしてください。

このことに注意して日々の仕事を送れば、安泰を手に出来ます。

さらに運気を上昇させるには、人の意見やアドバイスをきちんと聞き入れるように努力していきましょう。

2020年(令和2年)は、年上の人からのあなたに利益となる情報が得られるようになっています。

あなたから話を持ち掛けることで、相手が話しやすい状況となり、情報を得ることが出来るのです。

一人で何事もしようとせずに、周囲を頼ることもしていくと運気アップに繋がります。

スポンサーリンク

2020年(令和2年)の八白土星の毎月の運勢

2020年1月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)1月の八白土星の運勢は、地道な努力が評価され、社会的信用が高まる月となります。

1月の吉方位は、「東」「西」。

凶方位は、「北」「東南」「南」「南西」「北西」。

1月の八白土星の星を持つ人は、今までコツコツと地道に努力をしてきた結果が他人に評価される時期となります。

評価されることで、社会的な信用が得られるのです。

社会的信用が得られると、あなたの周りに人が集まり始めます。

そのことで交際費での出費が多くなるので、金銭面の管理をしっかりしておきましょう。

営業などの仕事をしている人は、特に実力を発揮できる月となります。

約束事や実行に伴わない発言をしていると、運気低下となるので注意してください。

仕事が好調なため、運気が非常に高いと思いがちですが、プライベートの部分では、充実しません。

恋愛運から、異性の紹介という可能性も。

しかし、ここで急いでしまうと相手のことを受け入れられない部分が大きくなり、後悔してしまうのです。

先を急ぐのではなく、出会った段階から徐々に相手のことを知っていくようにしましょう。

いきなりすべてを分かることはできないので、お互いに仲を深め合って知っていくと良い縁となります。

2020年2月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)2月の八白土星の運勢は、迷いが多くなり、何事も上手く進展しない月となります。

2月の吉方位は、「東」「東南」「北西」。

凶方位は、「北東」「南西」「西」。

2020年(令和2年)2月の八白土星は、あなたの欲深さが非常に高まり、高望みしてしまう月となります。

自分の能力や実力にあった欲を出すようにしましょう。

言葉だけが大きくなってしまい、あなたが苦しむことになるのと同時に周囲からの信用も失う危険性があります。

迷いが出やすくなる2月は、「何か変えたい」と感じることが出てきやすい時期。

環境を変えるために”転職”や”引っ越し”を考えがちですが、今は行動を起こすことは辞めておきましょう。

2月に動くことで、悩みが消えることはなく、逆に新たな迷いを生み出すきっかけとなり、精神が安定しません。

迷いや悩みが起こる中でも、現状を受け止めて地道に向き合い続けることが大切です。

また、人間関係で長い期間解決してこなかった事に解決策が見つかる時期ともなります。

諦めかけていた人との修復ができる可能性が高いので、冷静な気持ちを保ち、感情的にならないように相手としっかり向き合ってください。

2月は、異性との出会いに要注意です。

出会う人がみんな悪いわけではありませんが、あなたをトラブルに巻き込もうとする人が近づいてきます。

2020年3月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)3月の八白土星の運勢は、成果が実る月となり、運気安定を叶えられる時期。

3月の吉方位は、「南」。

凶方位は、「東」「東南」「西」「北西」。

3月は、あなたの仕事が上手く進展していくと運気が安定します。

大きな結果に繋がる仕事が上手く進展していれば問題ありません。

周囲からの評価はもちろん、上司からの援助が受けられるのです。

目上の人への言葉遣いや対応の仕方が非常に重要なものとなります。

いつも以上に言葉遣いに気を付けたり、気配りを欠かさないようにするなど、今のあなたができることをしてください。

敬意を払い、謙虚でいることが大切です。

また、仕事運が好調な時期が続きているので、忙しく、楽しさも出ています。

そのため、家族との関りが減り、不満を抱いている人が出てくるのです。

仕事中心となりすぎないように、家族と過ごす時間も大切にしてください。

家族間での距離が一度開くと、近い存在だからなかなか修復できない関係ともなるのです。

家族サービスを行うことをオススメします。

外食に出かけたり、夫婦で買い物に行ったりなど、少しの時間ででもできる家族サービスをしましょう。

2020年4月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)4月の八白土星の運勢は、金運好調、収入が期待できる月となります。

4月の吉方位は、「北」。

凶方位は、「北東」「東」「東南」「南」「西」「北西」。

4月は、金運が一気に上昇します。

収入が増えたことで財布の紐を緩めすぎないように注意しましょう。

また、出費がかさんで収支のバランスを保てなくなる危険があります。

お金が増えても、収支をしっかりと自分で把握するようにしてください。

友人からの誘いが多くなる時期なので、仕事とプライベートのメリハリをつけておきましょう。

遊びすぎて仕事に手がつかない状況を作りやすくもなるので、自分で区別をつけてください。

ここで仕事をおろそかにしてしまうと、せっかく高い仕事運を下げてしまうのです。

恋愛運では、異性との出会いに期待ができます。

4月に訪れる出会いは、あなたと良縁を結ぶ異性が引き寄せられてくるのです。

結婚願望を強く持っている人、結婚を考え始めた人にはチャンスとなる月。

どんどん出会いの場へと足を運んでいきましょう。

時間に余裕のある時には、自分磨きを欠かさないことも大切です。

人との出会いが訪れる月では特に、念入りに肌のケアを行ったり、部屋の掃除をこまめに行ったりなど、いつも以上に様々なことに努力をしていきましょう。

良い出会いを結ぶためにも自分で努力し掴んでいくようにしてください。

2020年5月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)5月の八白土星の運勢は、吉凶入り混じる、運気が不安定となる時期。

5月の吉方位は、「南」「西」。

凶方位は、「北東」「南西」「北西」。

5月の八白土星の星を持つ人は、一見運気好調と見えます。

しかし、大きな問題を抱え込んでいたり、内面が不安定ともなっているのです。

反対に運気が低迷しているように見える人も、実はチャンスを掴める時期でもあります。

5月は、判断が難しく、その決断を下すことに運気が関わっているのです。

決断力は大事ですが、5月は少し悩むぐらいが後に後悔が少なく済みます。

優柔不断だと思われるぐらいに様々なことに視野を向けて、色々な考え方を取り入れてください。

大きな決断のものほど、慎重になりましょう。

また、恋愛運でも同じです。

異性との間で大きな決断を迫られる時期。

一人で抱え込んでも、目の前にいる相手のことしか考えられません。

家族や仲のいい友人に相談してみましょう。

自分の判断だけでは、特に異性間では見えない部分が多すぎます。

周囲の意見を取り入れると、段々見えてくることがあるのです。

そうやって良い結果を自分に引き寄せてください。

今までに出会わなかった若い異性との出会いが訪れます。

年齢で考えるのではなく、相手の中身を見るようにしましょう。

2020年6月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)6月の八白土星の運勢は、運気好調、さらなる高みを目指すと良し。

6月の吉方位は、「北東」「東」「西」。

凶方位は、「北」「東南」「南」「北西」。

6月の八白土星は、周囲への対応と自分の行動が運気の鍵を握ります。

謙虚さを持ち続けること、地道に努力を積み重ねることで運気上昇が期待できるのです。

あなたの日頃の人間関係が運気を左右する一つでもあります。

嫉妬心から出る言葉は、運気を低迷させてしまう原因です。

他人に嫉妬することは仕方のないことですが、それを言葉にしてはいけません。

自分の向上心を高めることに利用できるようにしていきましょう。

そうすることで、あなたがどんどん高みを目指せるようになれるのです。

チャンスのきっかけを逃すのが、あなたの優柔不断さ。

自信のなさから出てくる、優柔不断な考えは早めに切り替えるようにしましょう。

長引かせることでチャンスだけでなく、運気も下げてしまいます。

行動力を重要するのではなく、あなたの気持ちを高めて挑んでいくことで運気アップとなるのです。

慌てた行動を起こしていると、ケガや事故に巻き込まれる暗示が出ています。

普段より時間に余裕を持たせる行動を心掛けていきましょう。

心に余裕を持たせることも大切なこととなります。

2020年7月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)7月の八白土星の運勢は、精神的にも身体的にも不安定な時期となります。

7月の吉方位は、「東南」「南西」。

凶方位は、「北」「北東」「東」「南」「西」。

7月は、精神的にも身体的にも活力のない不安定に入る時期。

あなたの頑固さが表に表れる月となるので、注意しましょう。

人間関係が上手くいかず、ぎくしゃくした関係が続きます。

精神的に疲れ、どう振る舞えばいいのか分からなくなるのです。

体調不良には気を付けておいてください。

疲れがたまり、心身ともに不調となり、体調を壊します。

ストレスを溜めたままにせず、自分なりの解消方法で軽減させていきましょう。

また、金運でもトラブルが起こる暗示。

人に騙される結果となり、使いすぎて生活できなくなるほどの苦しい状況を自ら生んでしまう危険があります。

金銭面の管理はしっかり行い、信頼できる人であっても簡単に保証人になるなどしないようにしてください。

7月は、八白土星の星を持つ人は、焦らず慎重になり、忍耐力を試される時期ともなるのです。

自分の行動から運気が低迷するきっかけを作ってしまうので、耐えて、余裕を持つようにしましょう。

焦りをなくせば、運気を維持できるのです。

2020年8月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)8月の八白土星の運勢は、運気停滞となります。

8月の吉方位は、「北」「東」「南」。

凶方位は、「北東」「南西」。

決断力が低迷していることで、何事にも判断や決断ができなくなります。

そのため、物事が進展せずに止まってしまうのです。

停滞しているから、どんどん不安や迷いが大きくなり、チャンスを逃してしまう結果をもたらしてしまいます。

あなたが判断に困ったときには、信頼できる上司や目上の人に相談するようにしましょう。

経験豊富な人だから出せる言葉があります。

自分では想像のつかない話をされることもありますが、決して無駄にはなりません。

上司からの話を聞いて、自分の考え方を変えたり、広げる一つのチャンスを確実に掴んでください。

最終的にはあなたの判断が必要なので、色々な考え方をした中に自分で良い方法を見つけ出していきましょう。

また、金運が今月も不調となります。

不動産トラブルの暗示が出ているのです。

あなたが住んでいる家で何か問題が起こる可能性があります。

不動産の売買や引っ越しは、金銭的に大きなお金の流れです。

8月は、家の購入や引っ越しを避けた方が無難となります。

大金損失を避けるためにも、今の環境で耐えて時期を見てから行動に移すようにしましょう。

恋愛運では、恋人とのトラブルが起こります。

感情的になりすぎると、別れることも可能性として出てくるので、自身の軽はずみな発言には注意してください。

2020年9月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)9月の八白土星の運勢は、新しいことにチャレンジすると良い時期。

9月の吉方位は、「東南」「南西」「北西」。

凶方位は、「北」「東」「南」「西」。

9月の八白土星は、新しいことにチャレンジするには非常に良い時期ともなります。

しかし、あなたの根気強さが明暗を分けることにもなるので注意。

新しいことを始めてチャンスを掴んでも、簡単に諦めてしまうと運気低迷となります。

根気がなくチャンスを逃さないように、踏ん張ることを意識しましょう。

あなたの短気さが表面に出やすくなるのも要注意。

行動力に欠けてしまう部分がある9月は、あなたが先頭に立って物事を進めていくよりも、全体のサポート役として自分の力を発揮するようにしましょう。

陰で支えることによって良い結果を引き寄せることができます。

その力の大きさを周囲も感じてくれているので、あなたはきちんと評価されるので安心してください。

また、恋愛運ではあなたの言葉がチャンスをどう転がせるかの鍵となります。

良い出会いが訪れるのですが、あなたがマイナスな発言をしてしまうとその相手とのチャンスを一瞬で失うのです。

出会ったばかりの人との間こそ、言葉が非常に重要となります。

言葉足らずで、相手に誤解を生ませることがないように慎重に言葉選びをしていきましょう。

2020年10月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)10月の八白土星の運勢は、有言実行で信頼を得られる月となります。

10月の吉方位は、「東」「南西」「西」。

凶方位は、「北」「東南」「南」「北西」。

10月は、有言実行が運気に深く関わってきます。

あなたが言った事に相手も期待をもつもの。

そこで、本当に有言実行できればあなたへの信用度、信頼度、憧れを強く抱いてくれます。

社会的信用が高まることで、人脈も広がり、新たな分野の人との新しい交流が期待できるのです。

自分が気になっていた分野の人と深く関わり合えるきっかけができるのも10月。

あなたの行動力を見せ、どんどん人脈を広げて楽しい生活を送りましょう。

金運は、人脈が広がり、交友関係が広がりを持つことで出費がかさんでしまいますが、あなたに損のないお金の流れとなります。

恋愛運では、結婚を望んでいる人に縁談の話が多く持ち込まれる時期となるのです。

何人もの異性が結婚を将来考えてあなたとの縁談に訪れます。

相手の何に一番要点を置くのか、事前に考えて答えを出しておきましょう。

あなたが結婚相手に求める最低限の条件を絞っておくことをオススメします。

徐々に絆を深めていく関係が理想なので、焦らずに進めていくようにしてください。

2020年11月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)11月の八白土星の運勢は、今月は行動力を出してはならない月となります。

11月の吉方位は、「東」「北西」。

凶方位は、「北東」「東南」「南西」「西」。

11月の八白土星の星を持つ人は、色々なことを考え始め、行動を起こそうとする気持ちが強く湧きます。

しかし、今月行動に移してしまうと、余計に悩みの種を増やすことになるので避けてください。

2020年(令和2年)の運勢が思うように物事が進まない年です。

その分、思い通りに行かないことで悩んだり、悔しい気持ちをすることがたくさんあります。

それは運勢なので仕方ありません。

その状況の中でも、どうすれば運気を上げることが出来るのかを考えていきましょう。

物事が進まない状況で、新たな環境を望んでも、何も動き始めません。

何かを動かし始めるのではなく、今あなたが抱えている現状に向き合うことをしてください。

今は何も動かない状況が続いていても、努力している日々があれば、進展し始めた時に一気に上昇させることができるのです。

結果を求めすぎて、現状が見えなくなるのが一番怖いことでもあります。

今の運勢を受け止めて、現段階ではコツコツと積み重ねることに集中しましょう。

転職は特に注意が必要となるので、11月は避けてください。

2020年12月の運勢と吉方位や凶方位

2020年(令和2年)12月の八白土星の運勢は、様々なところからの思わぬトラブルが起こる月となります。

12月の吉方位は、なし。

凶方位は、「東」「東南」「南」「西」「北西」。

12月の八白土星は色々な方向からのトラブルを引き寄せてしまう月となります。

吉方位のない12月は、凶方位に非常に注意しなければならないのです。

良いエネルギーを吸収できる方角がないので、自分で運気を上昇させて行くしかありません。

あなたの行動や言動は運気に直結します。

謙虚さを持ち、周囲から良いエネルギーを与えられる環境を作り出しましょう。

エネルギーは自分自身でしか生み出せないものではありません。

運気を高く持っている人と良好な関係を築き、その人から良い気を引き寄せることができます。

謙虚な姿勢や敬意を持った行動を心掛けてください。

目上の人のサポートをすれば、何事もスムーズに進展できるように力を貸してくれるようになります。

まずは、自分がどんな行動を取ってくのかが非常に重要ともなるので周囲を良く見るようにしましょう。

運気が低迷すると、周囲を見ることができなくなり、上げられる運気も上がらなくなります。

周りを見て、自分で運気を掴みに行くようにしましょう。

2020年(令和2年)の八白土星の運気アップの方法

半身浴で体を癒す

2020年(令和2年)の八白土星の運気アップ方法は、半身浴で体を癒すことに効果がでます。

2020年(令和2年)の八白土星の運勢は好調とは言えませんが、仕事が多忙を極め、疲れが出やすくなる年となるのです。

一日の疲れを十分に取るために、睡眠も重要ですが、湯船に体を付けて、身体を温めることがリラックスでき、運気を高める方法となります。

一日の使えを取り切れないで次の日を迎えると、疲労は体に残ったまま。

その疲れが溜まると体調不良などを引き起こし、一気に運気低下となります。

忙しい日々を起こる八白土星の人は、半身浴をして心も体もリラックスさせていきましょう。

半身浴することで、気持ちを切り替えることもできます。

心身共にリラックス状態を受けると、脳の中がスッキリとし、不要な情報や考えが流されるのです。

必要なことだけが脳内に残り、仕事でのスムーズさを期待できます。

また、半身浴で代謝を上げることで、体内の老廃物を汗として出すことができるのです。

汗をかくことだけでも人間の脳は、「スッキリした」「気持ちいい」と感じることができます。

気持ちを切り替えて、心も体もリフレッシュした状態が運気を上昇させる運気アップとなるのです。

整理整頓で環境を整える

2020年(令和2年)の八白土星の運気アップ方法は、整理整頓で環境を整えることが必要です。

運勢が良くない八白土星の人は、身の回りの整理整頓が重要なことになります。

ただ整理整頓するだけではなく、要らない物を減らす努力をしてください。

使わないものは、人の手に触れないことでどんどん悪い気を溜めてしまう原因を作る物ともなります。

使わないもの、要らないものを捨てて、あなたが生活する環境を整えていきましょう。

自分の生活する環境が整うことで、運気アップに繋げることができます。

ごちゃごちゃとした空間よりも、スッキリとした場所の方が空気が流れやすくなるのです。

空気が流れやすい場所は、気の流れを生み出せる道ができます。

悪いエネルギーと良い気の流れを入れ替えるためにも、整理整頓し、空気の流れをスムーズにできる状況を作り出してください。

気の流れを変えることができれば、今の運気低迷から抜け出すことができます。

自分の行動で必ず運気アップさせて、幸せな日々を送れるようにしましょう。

神社に参拝に訪れる

2020年(令和2年)の八白土星の運気アップ方法は、神社に参拝に訪れることで叶えられます。

2020年(令和2年)の年間吉方位がない八白土星の星を持つ人は、自分の力だけで運気を上昇させることが難しくなることも出てきます。

そういった時には、神社で悪い気を払ってもらい、高いご利益を受けて幸運を掴める状況づくりをしていきましょう。

吉方位がないということは、悪いエネルギーを自分の中から吐き出す場所がないことでもあります。

神社の神様に祈願して幸運を掴めるように願ってください。

また、仕事運以外が不調となるので、神社にある神様の力が込められているお守りを身に着けることをおすすめします。

お守りは、あなたと神様を繋ぐもの。

あなたにピンチなことが起きた時に守ってくれる大事なものとなります。

年間での運勢が良くない時には、神社に神頼みに向かい、自身の守って貰えるように祈願しましょう。

悪い運気の時には、あなたに集まってくる人も同じように運気の低い人が集まりやすくもなります。

そういった中でも、あなたが運気を他人に下げられないようにするためにも神社で厄除け・厄払いなどを行うといいのです。

占い師 深雪のワンポイントアドバイス

深雪

年間での吉方位がない八白土星の星を持つ人は、2020年(令和2年)での行動や言動が非常に重要なものとなります。

吉方位がないことで運気を確実にあげるための方角がありません。

自分自身の努力で運を掴んでいかなければならないのです。

負と感じられる言動はマイナスのエネルギーを引き寄せます。

前向きに物事に取り組み、気持ちだけは必ず下を向かせないようにしましょう。

気持ちを前向きにできる習慣がつくれると、今後の生活でも必ずいい方向へと向かうことができます。

耐える年となりますが、ここで踏ん張り、努力したことは後に必ず結果となりあなたの前に表れるので今は我慢して運を掴めるチャンスを待ちましょう。

スポンサーリンク
micane公式LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

micaneの占いは楽しんで頂けましたか?

「micaneのあの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、micane公式LINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@ではmicaneで活躍する占い師の中から選抜された5名の先生に個別鑑定依頼ができると共に、定期的におすすめの占いを配信致します!

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事