最近、不倫中の彼が、どうも冷たい…そっけないと悩んでいる女性はいませんか?

こちらでは無料のタロット占いで、彼にとっての今のあなたの存在を鑑定すると共に、不倫中の彼が冷たい、そっけない時の対処法をご紹介していきます。

彼が冷たい…そっけないのは何故?彼にとって私の存在を占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

男がそっけなくなるのは普通のこと

そっけなくなってきてしまった彼に対して、どのように対処していくか…ということを考える前に、交際相手の男性が、時間の経過と共にそっけなくなっていくのは、ある程度「普通のこと」であるという大前提を、知っておくようにしてください。

もちろん、中には例外の男性もいますが、男はどうしたって、付き合い始めの頃に一生懸命、自分を良く見せよう!と頑張るものです。

何しろ、そこで女性に見放され、逃げられてしまっては、一大事ですからね。

しかし、ある程度のところまで頑張り、女性の心が離れていかないようである、とわかるとそこで男は一気に安心します。

マラソンのように長距離走であるということを、はじめからきちんと理解している男性は、あまりペースを変えずに長く走り続けられるのです。

しかし、恋愛というものが長距離走であるにも関わらず、最初からトップギアで走ってしまった人は、一旦、休憩所に入ってしまったり、肉離れを起こして倒れてしまったりするもの。

つまり、あんなに熱心に求愛してくれていた彼が、どうして急に!?なんて態度の変化が起きても、このマラソンのたとえを思い起こせば「仕方ないな」と割り切ることができるというわけです。

おとなしく、彼が通常のペースで走り出すのを待ちましょう。

冷たくなる背景には様々な事情が…

彼が少し冷たくなってしまうのは、よくあること、当たり前のこと、と解釈するとして。

それ以上に、不審な点が見られるような場合は、その背景にある事情が気になってきます。

ただ、これはもう人によって様々。

何故、そこまでそっけなくなってしまっているのか、ということの細かい事情が気になるという人は、このページから鑑定できる占いで是非、それぞれの対策法を見つけてください。

少し距離を置くという対処法が王道

彼がそっけなくなってきてしまった時に、王道でお薦めできる方法…、それはシンプルに「少し距離を置く」というものです。

距離が空いたら、熱が完全に冷めてしまうのでは?ということを心配する人も多いかもしれませんが、それは好きな食べ物でたとえてみてください。

いくらお寿司が好きでも、朝、昼、晩、と毎日連続で続いたら、しばらくは口にしたくなくなる、という心境、わかりますよね?

どれくらい接していたら、この状態に陥ってしまうのかは、人それぞれ。

アナタにとっては、全然物足りなくても、彼にとっては、しばらくお腹いっぱい!これ以上、頻繁にデートしてたら、飽きるどころか、トラウマになっちゃう!なんて場合も、充分に有り得るのです。

アナタに魅力がないわけではなく、この感じ方は人それぞれ、というだけのことなので、あまり深刻に捉えずに、そういう人もいるのだと、淡々と受け入れましょう。

自分を変えてもどうにもならない場合もある

彼に気に入られるために、一生懸命、自分磨きをするということや、徳を積むといった行いはとても大事ですが、結局のところ、それではどうにもならない場合もある、ということだけは理解しておきましょう。

彼がアナタと距離を置いているその理由は、彼の内部にある倫理観によるところが大きいのかもしれませんし、天罰を恐れている場合もあるかもしれませんし、人の目を恐れている場合もあるわけで。

必死でもがいたからといって、100%報われるかというと、そういった類のものではない、ということを受け入れましょう。

そうでないと、心に致命的な傷を負ってしまうことになります。

私に魅力がないからだ…とか、嫌われるようなことをした愚か者だからだ…、なんてことを思う必要はないことが多いのです。

詰め寄ったり卑屈になるのは最もNG

彼の心が離れていっているように感じる…、どうにもこうにも、そっけないし冷たい…、辛い!という感覚でいっぱいの時に、不安感から「どうして、もっと傍に居てくれないの!?」「前はもっと来てくれてたじゃん!」「他に女でもいるの!?」「こんな仕打ちを受ける筋合いない!」といったような感じで詰め寄ってしまうのは、絶対にNGです。

あるいは、意味深な言葉を囁いて、チクリとイヤミを言うような感じも、これまた絶対によろしくありません。

たとえば、「なんで寝込んでるかって?追い打ちかけた張本人のクセに…」みたいなセリフは禁物ということです。

自分の気持ちに気づいて欲しくて、彼にイヤミを言い、甘えてしまう、という女性は多いようですが、不倫相手である彼に、こういった振る舞いをしてしまうと、関係性は一気に氷のように冷たくなってしまいます。

不倫恋愛というのは、ただでさえリスクの大きい恋愛です。

そこで得られる感情が、マイナスなものであるとわかった瞬間、危険を冒してまで、相手と接触するメリットというものを感じられなくなってしまうわけで。

そうすると、じゃあ、もうおしまいにしましょう、ということになってしまうのです。

ニコニコ、気にしない、が幸を呼ぶ

彼がそっけなくなってきた時にどうすればよいか、それは…「ニコニコ、気にしない」が一番、です。

男がそっけなくなるのは、当たり前のこと。

そして、自分に非があるわけではない、ということ。

この2点を、しっかり理解できていれば、クヨクヨ、メソメソ、思い悩む必要がなくなります。

そして、ニコニコしていて、グチグチ言わない女性のところに、男性はやってきたくなるわけであって。

妙なプライドは捨て、徐々に下がる相手のテンションというものも、広い心で受け入れてあげるようにしましょう。

交際スタート時から、ずっと同じテンションで、チヤホヤされたいお姫様、すぐに不機嫌になる女王様は、男性から「必要ない!」と思われてしまいます。

彼とデートをする以外にも、自分で自分を楽しませてあげられるようなことをたくさん見つけるということも大事です。

いわゆる、趣味を増やす、趣味を極める、というやつですね。

何かに夢中になっていると、いつの間にか猫が寄ってくるように、男も夢中で何かを極めようとしている女性に魅力を感じるものです。

鬼のような形相で彼に詰め寄るのではなく、聖母のような微笑みで楽しそうなことをやりながら、気長に彼を待っていましょう。これで、ほぼ全ての恋愛はうまくいくはずなのです。

占い師minacoのワンポイントアドバイス「妙なプライドは捨てるが勝ち!」

minaco
こちらでは、不倫相手の彼がそっけない時、冷たい時に、知っておいて欲しい情報、目を通しておいて欲しい情報をお伝えしてきました。

不安になってしまえばしまうほど、自暴自棄になればなるほど、事態は悪循環に陥っていきますので、まずは大らかに、どっしり構えましょう。

妙なプライドがある人は、今すぐに捨ててください。

プライドに執着している人は、結局、不幸な恋愛の末路を歩んでいってしまいがち。

素直になれた人や、無頓着になれた人が、幸せを掴むのです。

彼にとっての私の存在が気になる…という人、もっと細かい対処法が知りたい、という人は、是非、このページにある占いも、試していってくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事