冬の夜空、その丁度真上近くに浮かぶ双子座はオリオン座や昴(すばる)などの代表的な冬の星々に比べると、少し見つけにくい星座です。一等星のポリュデウケス(ポルックス)と二等星のカストルが仲良く並んでいて、宮沢賢治の童話にも「双子の星」として仲の良い心優しい双子の童子がそろって笛を吹いている姿が描写されています。

その双子座を守護星座に頂く双子座男性は一言でいえば「風」。星座の属性も勿論「風」、守護星は情報と伝令、知を司る神・ヘルメスを示す水星です。流行に敏感で知的で社交的。そつのないビジネスマンでお洒落。けれど何処か掴み(つかみ)どころがなく、基本的に好奇心旺盛な分だけ浮気性で落ち着かない自由人。

文字通り風のような、12星座の中でも自由気ままな性格が際立つのが双子座です。ここではそんな双子座(ふたご座)の既婚男性と不倫成就が叶えられるかを無料のタロット占いで鑑定すると共に、 双子座 (ふたご座) の既婚男性の性格や恋愛傾向、落とし方について紹介致します。

双子座(ふたご座)の既婚男性と不倫成就は叶えられる?

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

束縛や重さを嫌う自由人、そして永遠に無邪気な少年性を持つ天性の詐欺師。


双子座(ふたご座)男性の特徴を一言でいうなら、とにかく「モテる」ことかもしれません。風属性に加えて水星を守護の星に持つことから、知的で頭の回転が速く、情報や流行に敏感。お洒落な人が多い星座です。

「双子」であることから、頭の中で状況を楽しみつつも常にクールな観察眼や思考を働かせることが出来るので、相手や周囲を冷静に観察しつつもテンポの良い会話で楽しませることが上手。要領も手際もいい社交家ですから切れ者で仕事も出来る人が多い人気者です。

ただ風の星座らしく根本的に束縛を嫌う自由人で、重い責任や立場を嫌がります。ですから自らが経営者やトップに立つことは少ないのも特徴です。No2やNo3の立場で持てる知と才を存分に振るうのが一番性に合っているのです。

牡羊座(おひつじ座)からスタートする12星座を人間の一生にたとえると双子座(ふたご座)は、自由に走り回れるようになった4歳から5歳時くらいに当たります。一番活発で好奇心と冒険心にあふれたやんちゃな少年なのです。

ですから恋愛においてもとても無邪気な一面と、驚くべき気の多さ、変わり身の早さを見せることもしばしば。子供が興味をひかれたものに次々飛びついては、すぐに飽きて他に移っていくように、恋愛においても浮気性や腰の軽さにつながることも多いです。

一方で冷静な判断力と観察力も持ち合わせているので危険や良くない気配にも敏感。双子座の人が見限って去った会社や組織は必ず経営難や倒産に陥るとも言われます。本人には悪気がない事も多いのですが天性のプレイボーイ、詐欺師の星と呼ばれる理由です。

最も不倫しやすいかもしれないのが双子座(ふたご座)

そんな双子座(ふたご座)男性ですから、不倫の相手としては12星座中、もっとも成就の確率が高いと言われています。真面目な双子座(ふたご座)男性には不名誉な評価ですが、双子座(ふたご座)男性は確かに結婚しても生来の好奇心や冒険心が収まることは無く、魅力的なモノや女性には関心が高い傾向があるようです。

ですから「私だけを見て!」「いつも私のことだけを考えて!」と執着心や嫉妬を露わ(あらわ)にする女性は苦手です。結婚しても互いの領分やテリトリーに必要でない限りは干渉しない、自由で自立した夫婦関係を好む傾向が強いのです。だからと言って双子座(ふたご座)男性に恋人や配偶者への愛情や嫉妬心がないわけではありません。

べっとり甘々な関係、どっぷりと互いのことだけを見つめあっているような愛情の形ではなく、互いが互いにとって安心して帰れる場所であるような関係が双子座(ふたご座)男性の望む恋愛や結婚の形なのです。結婚しても自分の趣味や仕事をキチンともっていたいと思う、自分の世界がしっかりある女性にとってはとても好ましい結婚相手と言えます。

配偶者のことは勿論大事。でも仕事や趣味で刺激や有意義な時間を持てる女性ならばいっしょに食事をする、飲みに行くことにはあまり抵抗がありません。結果、フィーリングと勢いでベッドまで、という事も少なくありません。但し、あくまで関係はその晩限り、あるいはとても割り切った大人の関係であるのは言うまでもありません。

ですから「奥様と別れて私と結婚して!」なんて詰め寄りそうな潔癖で生真面目、思いつめそうなタイプの女性には、最初から興味も低く手を出すこともありません。重くドロドロした関係は全く望んでいないのです。

知的で反応が良く、お洒落ない女性が好き

そんな双子座(ふたご座)男性ですから、実は浮気・不倫が原因の離婚が一番多いのも不名誉ながら事実です。天性の策士・詐欺師と呼ばれることもあるほど社交的で人を楽しませることも上手。そんな彼についていける話題の広さ、または機転の利く人が好きです。

まずは彼の興味のある話題について詳しくなる、彼が興味を持ちそうな話題を豊富に持っていればチャンスはグンと高まります。出来るなら好奇心旺盛な彼を引き込める程度の専門性があれば尚いいでしょう。興味を惹かれた事には子供のように食いつき、好奇心を満たそうとするのが双子座(ふたご座)の根本的な性格だからです。

そして自身が一生モテ期のような人も多い双子座(ふたご座)男性ですから、貴女自身もオシャレや自分磨きには手抜きは許されません。常に流行の最先端を追う必要はありませんが、外見も中身もキチンと磨いている、いい意味での若さを保ち続けている人かそうでないかを冷静に見ているのが双子座(ふたご座)だからです。

占い師 遙のワンポイントアドバイス

とにかくモテる。いつでもモテる。しかも詐欺師や泥棒が天職に書かれることもあるほど頭がよく、心のフットワークも軽いのが双子座(ふたご座)男性です。そんな天性の知性と社交性から不思議と憎まれることも少ない得な人が多いので、結婚詐欺師や政治家、一流の営業マンには双子座(ふたご座)が圧倒的に多いと言われています。

アニメのルパン三世はその象徴のようなキャラクターですね。反面、双子座はその軽やかさが致命的な弱点にもなります。自分の中に揺ぎ無い基盤や根っこ、言い換えると自信が実はない人が多いのです。重責や立場を嫌う一方で、そうしたことをどっしりと根を張ってこなすことのできる人物に心底憧れ、ほれ込んでしまう事も。

自分の軽さを自覚しているから、そんな自分を自由に泳がせてくれる、懐の大きな精神的支えになってくれる人を求めているのです。そんな傾向が永遠の少年性とも相まって、女性に対しては実はややマザコン気味の部分もあります。

自分を束縛することは無いけれども、大きく安定して支えてくれるような女性には忠誠と呼んでもいいような真摯で誠実な揺ぎ無い愛情を持つこともあるのです。勿論そこには知的な大人の女性像が求められるのは言うまでもありません。

そんな女性を奥様に迎えている場合には、残念ですが不倫は不可能に近いのであきらめましょう。「風」の属性故に根無し草的な要素のある双子座(ふたご座)男性が一度自分の精神的な根っこを得てしまうと、とんでもなく強固で揺ぎ無いものになるからです。

もしそうでないのなら、チャンスは大いにあり。双子座(ふたご座)男性は意外と精神的に弱い面を隠し持っています。それは自分に対する「自信のなさ」。対外的には自信に満ちあふれ、周囲の人も才能も人格にも恵まれていると思いがち。

けれど双子座(ふたご座)、特に男性の見せるその姿は実はとても勤勉な影の努力と勉強、情報収集の賜物(たまもの)であることもしばしば。常に自分の持つ知識や情報、自分自身に「これでいいのだろうか、充分だろうか?」という不安を抱いているのです。

自分に揺ぎ無い自信、或いはやりがいを与えてくれるような女性には心惹かれます。言い換えるなら女性の側にも自分に対する自信やポリシーがある程度そなわっていないといけませんね。

付け加えると双子座(ふたご座)男性は若い人ほど浮気性の傾向が。年齢と経験を重ねると自分にもある程度の自信がついてきます。けれど天性の好奇心と冒険心は根本的には変わりません。

自分磨きを怠らない、何か一つ知性や趣味でアピールポイントのある女性になると共に、そんな双子座に「果てしなく伸びる首輪をつけておく」、くらいの寛容さを持つことが双子座(ふたご座)男性を惹きくけておく最良の作戦だと思ってください。

不倫、一時だけの恋愛と割り切れるなら最良の相手かもしれません。


一時の恋、互いに割り切った大人の火遊びと思えるなら双子座(ふたご座)男性は最良の不倫相手No.1と言えるでしょう。互いを束縛しないというルールが守れるなら、それは楽しく刺激的な時間を過ごせる相手です。

双子座(ふたご座)男性の知的好奇心に基づく判断や情報は常に会話を弾ませ、貴女自身も勉強や得るものが少なくありません。場合によっては二人で大きなビジネスやプロジェクトを進める、といったパートナーシップを組むことも可能でしょう。

ドロドロした重い雰囲気が一番苦手ですから、お別れも「楽しかったね、ありがとう。」と最もきれいに別れられます。その分関係を継続させるには、相手を飽きさせない努力が必要。
もちろん、「私のことだけを考えて」的、しつこいメールや言動もタブーです。もしそうなると、掌(てのひら)を返したように彼は貴女から距離を置き、それこそ風のように逃げてしまうでしょう。

貴女はどんな形の恋愛を望みますか?双子座(ふたご座)男性との恋愛成就は貴女の恋愛観次第と言えます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事