タロット占いで塔のカードを引いた時に、いったいどんな意味を持っているのか、知りたいという方は多いと思います。

特に相手の気持ちをあらわす位置や恋愛占いでこのカードが出てきた場合、相手はどういう気持ちで、恋愛ではどんな事が起こるのでしょうか?

また、タロットカードは正位置か逆位置かによっても意味が変わり、複雑な読み方をすることができます。

占い師にリーディングしてもらう時に、自分も意味がわかっていると、占い結果への理解が深まります。

そこで今回は、タロット占いで塔のカードを引いた時の意味や相手の気持ち、恋愛面の意味、そして未来で起こることを順に解説いたします。

それでは、塔のカードが持つ意味を見ていきましょう。

塔の意味

塔正位置の意味

高く築き上げられた塔が、神の雷を浴びてしまいました。

王と女王は真っ逆さまに転落し、塔からは火の手が上がっています。

高みを目指したのは間違いだったのでしょうか?

今はこの塔の崩壊を見守ることしかできません。

そんな塔の正位置が意味するのは、「衝撃と崩壊」です。

塔が大きな雷に打たれて崩落していくように、このカードが出てきたら、これまでの流れを覆す衝撃的な出来事が起こる暗示です。

これまでの展開に安心していた者には大きなショックを与えるでしょう。

しかし、そのショックは必ずしも悪いものとは限らず、その衝撃の末に事態が好転する可能性があることも示しています。

塔逆位置の意味

高く築き上げられた塔が崩壊し、今も残骸が残されています。

王と女王を失った民は、今も混乱の中にあり、安心して眠れる夜は当分来ないでしょう。

復興を望んでも助けの手はなかなか来ないだろう、と民は諦めています。

そんな塔の逆位置が意味するのは、「崩壊後の残骸」です。

逆位置で出てきた塔が、崩壊後も人々にショックと絶望を与え続けているように、このカードが出てきたら、突然の出来事で物事が失敗に終わった後も、引きずって立ち直れない、という暗示です。

自分達の平穏な生活を覆すような事件が起こってしまうと、忘れようと思ってもなかなか忘れることはできません。

それでも、事件後の世界で生活を続けなければならないのです。

今後起こる展開に対して、希望を見いだせない、ネガティブな意味を持っています。

塔の相手の気持ち

塔正位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に塔の正位置が出てくると、あなたとの出会いは衝撃的であり、一か八か共に行動してみれば、物事が大いに発展していくかもしれない、と相手が感じていることをあらわします。

まさに相手はこれまでの自分の価値観に衝撃を与え、常識が崩壊していくのを感じており、人生を変える出会いをしたかもしれないと考えています。

そんな期待と不安が入り混じった感情を読み取ることができます。

塔逆位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に塔の逆位置が出てくると、あなたが突然態度を変えてしまったことに、大きなショックを感じ、失望していることをあらわします。

相手は2人でせっかく築いてきた関係の「崩壊後の残骸」を見つめるような気持ちで、もはや共に行動することはできないと感じています。

悪い意味であなたは人生を変える人となったと感じているようです。

そんなショックと失望を読み取ることができます。

塔の恋愛面の意味

塔正位置の恋愛面の意味

塔の正位置が恋愛占いで出てくると、あなたは突然運命の相手と出会い、恋に落ちるような、衝撃的な恋をする可能性を秘めていることを意味します。

出会った瞬間に運命を感じたり、結婚する未来が見えたりするような恋となり、交際状況は急激に変化していきます。

もしくは、突然相手に別れを告げられるなど、急な失恋をあらわします。

内緒の恋や不倫はばれることもあらわします。

あなたの恋に、これから大事件が起きるから、心構えをするようにと、タロットカードは伝えています。

塔逆位置の恋愛面の意味

塔の逆位置が恋愛占いで出てくると、せっかく順調に付き合っていると思っていたのに、突如相手が冷たくなったりするような、破局を感じさせる悪い変化を意味します。

優しかった彼が急に冷たくなり、モラハラを働くような支配的な人になる恐れがあります。

道ならぬ恋や人から認められない恋に嵌り、ずるずると継続してしまう可能性もあらわします。

あなたの恋に今後悪い意味でショッキングな出来事が起こり、それによって苦しみが続くから気をつけるようにと、タロットカードは伝えています。

塔の未来で起こる事

塔正位置の未来で起こる事

塔の正位置が未来をあらわす位置に出てくると、これまでの流れを覆す衝撃的な出来事が未来に起こることをあらわします。

今、物事が順調に行っている人は、油断していると大きな損や失敗をする可能性があるので、日頃から注意し、警戒してください。

また、うまく行っていなかったことが、突然の出来事によって好転する可能性もあります。

いくら回避しようとしても避けられない衝撃なので、衝撃が起こっても慌てずに対処できるように、心の準備をしてください。

冷静に対処できれば、結果的に衝撃による影響が最小限に抑えられ、好転する可能性もあると、タロットカードは伝えています。

塔逆位置の未来で起こる事

塔の逆位置が未来をあらわす位置に出てくると、突然の出来事で物事が失敗に終わった後も、精神的に引きずって立ち直れない未来をあらわします。

今、物事が順調に行っている人は、後々まで影響する悪い意味での衝撃的事件が起こる可能性があります。

また、すでに衝撃により被害を受けた人は、その衝撃に寄るショックが今後も尾を引いて、なかなか回復できないことを示します。

今後もショックの余波に度々悩まされることもあるので、ショックが過ぎ去ったと思って安心していると危険です。

結果として、ネガティブな未来が待っていると、タロットカードは伝えています。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

塔のカードはバベルの塔が雷の直撃にあうという、大変ショッキングな絵柄です。これまで築き上げてきた物がもろくも崩れ去ってしまう様子から、このカードが出てきたら、何もかも失う恐怖に駆られることもあるでしょう。確かに衝撃は悪い結果をもたらすこともありますが、純粋に驚いたり、ショックを受けたりすることを表すこともあります。その場合は、運命的な出会いなどをさすこともありますから、塔が出たからといってすぐにがっくりこないでくださいね!塔が正位置で出てきたら、良くも悪くも大きなショックがあり、価値観などが覆るかも。逆位置で出た時は注意が必要で、悪い意味でのショックが起こって、それをリカバリーすることができずに苦しみ続けてしまう暗示です。もし逆位置で出てしまったら特に慎重になって、物事を一つ一つ踏み固めていくように積み上げていきましょう。占ってもらう時や自分で占う時にもし塔のカードが出てきたら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

まとめ

塔のカードは、「衝撃と崩壊」を意味しています。

これまでの流れを覆す衝撃的な出来事が起こりますが、そのショックは必ずしも悪いものとは限らず、その衝撃の末に好転する可能性があることも示しています。

衝撃に備えれば、被害を最小限に食い止めることができる可能性があります。

しかし、塔が逆位置で出てしまうと、「崩壊後の残骸」を意味します。

突然の出来事で物事が失敗に終わった後も、精神的に引きずって立ち直れないという、今後起こる展開に対して、希望を見いだせないことを暗示します。

いずれにしろ、タロット占いで塔が出てきたら、そのテーマに対して物事を崩壊させるほどの衝撃的事件が起こると伝えています。

物事の転機について考える参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事