占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや妊娠の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫。あなたの運命は今日から大きく変わります。

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

タロットカードでペンタクルの11(ペイジ)を引いた時の意味やリーディングの仕方を知りたいと思っていませんか?

こちらではタロットカードペンタクルの11(ペイジ)の意味、愚者の人物像や、タロットカードでペンタクルの11(ペイジ)を引いた時の相手の気持ちと恋愛面、引いた時の恋愛の関係別で、おつきあいしている彼の現状や気持ち、片思いしている彼の現状や今の気持ち、復縁したい彼の現状や今の気持ち、不倫相手の彼の現状や今の気持ちの、仕事や結婚、人間関係や健康や金運や未来で起こる事のリーディングの仕方を完全紹介いたします。

目次

タロットカードペンタクルの11(ペイジ)の絵柄の説明【ペンタクルの11(ペイジ)の人物像とは?】

「コイン(ペンタクル)のペイジ」のカードは、若者がコイン(ペンタクル)を右手に持ち、それを満足げに眺めています。左手には分厚い本を持っていて、彼が熱心に学問に励み、勤勉さを持っていることを表しています。

彼はコイン(ペンタクル)をじっと見つめ、他のことには目が入らない様子です。背景の豪華な足元の模様には、豊かさや叡智が結集され、一つの高い地位を獲得していることを表しています。

彼が見つめているコイン(ペンタクル)そのものがこの人の研究対象や専門分野であることを示しています。努力を積み重ね、知識や技術を積み重ねれば必ず成功を収めることができることが約束されており、どんな時にも集中し、向上心を持って頑張っていれば、望んでいる地位を手に入れることができることが約束されています。

スポンサーリンク

ペンタクルの11(ペイジ)の意味

ペンタクルの11(ペイジ)正位置の意味

将来に対しての安定した基盤や準備が整っていて、チャレンジするのにふさわしい段階にきています。地道に努力してきたことがより良い形で評価されたり、才能が開花しオリジナリティーを追求できるようになるでしょう。

あらゆる経験が一つの形となってあなたの魅力を作り出し、そこから多くのチャンスが到来し、活躍できるようになります。

ペンタクルの11(ペイジ)逆位置の意味

これまでの自分の行動や過去の失敗の反省が生かされずに再び同じような過ちを繰り返してしまいます。準備不足や経験不足のため思うような成果や結果を出すことができず、精神的にダメージを受けることもあるでしょう。

経験が乏しく視野が狭いため、現状に留まろうとしあらゆるチャンスを棒に振ったり、勝負を諦めてしまいます。

スポンサーリンク

ペンタクルの11(ペイジ)の相手の気持ち

ペンタクルの11(ペイジ)正位置の相手の気持ち

あなたに対してストレートに好意を持っていることが示されています。

顔を合わせたり、何気ない会話をしているうちにどんどんあなたへの興味が湧いてきて、それが自然に好意に繋がっています。

また外見的にあなたはお相手のストライクゾーンの真ん中なので、あなたのことをあまりよく知らない段階でも、惹きつけられてしまうということがあります。

しかしまだお相手は自分の気持ちに気づいたばかりで、あなたが自分のことをどう思っているのかもわからないので、ダイレクトなアプローチはまだ先になるでしょう。

何かとあなたと視線が合うことが多くなったり、気づけばあなたの側にいるということが多くなります。

ペンタクルの11(ペイジ)逆位置の相手の気持ち

あなたに関しては特別な興味を抱いていないか、逆に興味がありすぎてストーカー化する恐れがあるかのどちらかです。

興味がない場合はあなたの勘違いや思い込みによるところがあり、あなたが意識していることを逆にお相手の気持ちに当てはめて考えてしまうようなところがあります。

これは恋愛での思い込みの強さを表していますが、行きすぎると妄想になってしまうので自分でコントロールしなければなりません。

逆にストーカー化する場合ですが、あなたに好意がありますがそれをストレートに表現できず、また自分に自信がないのですが、あなたのことが気になって仕方がないので常にウロチョロとしていて、気持ち悪さを感じるかもしれません。

ペンタクルの11(ペイジ)の恋愛面の意味

ペンタクルの11(ペイジ)正位置の恋愛面での意味

ゆっくりですが確実に2人の関係は進展していきます。

恋愛に関してはスピーディーでなくとも、逆にゆっくりと進むからこそ、充実して深いものに熟成されていきます。

最初はなかなか進展しないのでもどかしかったり、自分の思い込みではないかと悩んだり、恋人になるまでの時間もかかるかもしれません。

その分恋愛の醍醐味を十分に味わうことができます。

切ない気持ちを多く感じることで成就したときのこの上ない幸せを手にすることができるでしょう。

またおつきあいしたあともゆっくりと進むのでキスやそれ以上も時間がかかります。

しかしそれはお相手があなたのことを大切に思っているからこそのものだということを忘れずにいましょう。

ペンタクルの11(ペイジ)逆位置の恋愛面での意味

恋愛をするにはまだ自分をしっかりとコントロールしなければならない段階です。

思い描いているものはまるで少女漫画に出てくる主人公のような展開ですが、現実はもっと違うということを学ばなければなりません。

いつまでも夢見る乙女のようなロマンティックさに浸っていると、どんどん周りの友人たちに差をつけられてしまうことも。

また、二次元的な世界に没頭しやすく、手の届かないアイドルや芸能人、またアニメの登場人物に本気で恋をしてしまうこともありそうです。

決して悪いことではありませんが、憧れと現実の恋愛を区別して考えるようにしなければ時間だけが過ぎていき、恋愛に対してさらに臆病になってしまうこともありそうです。

タロットカードペンタクルの11(ペイジ)を引いた時の恋愛の関係別のリーディングの仕方

おつきあいしている彼の現状や気持ち【正位置】

実直な気持ちであなたと良い関係を作り出そうとしています。お互いを理解することや相手の気持ちを察するにも時間を十分にかけますが、その分とても真面目な気持ちであなたに愛情を傾けているといってもいいでしょう。

結婚も着実に段階を踏んで、一つづつ不安要素を解決しながら目標の実現に向けて進んでいっていますので、心配することはありません。

おつきあいしている彼の現状や気持ち【逆位置】

恋愛の先には結婚があると考えていますが、結婚に対しての理想のイメージが強く、到底自分がそこに及ばないことで弱腰になっているかもしれません。

特に経済的な面での不安があり、いまの収入ではとても二人で生活することや赤ちゃんが生まれても育てることができないくらい苦しい経済状況だと思っていて、現実的に結婚を考えられず、交際するにもふさわしくないと思い込んでいます。

片思いしている彼の現状や今の気持ち【正位置】

あなたに対して興味を持ち始めたばかりですので、これから恋愛感情が育っていく段階です。二人の相性や価値観などが近ければどんどん距離が縮まっていくでしょう。

恋愛には慎重に考えてしまう傾向が強いので、自分の気持ちを自覚していたとしても、冷静にあなたを見ている分、なかなか思うようには交際に発展しないかもしれません。

片思いしている彼の現状や今の気持ち【逆位置】

特別にあなたのことを意識しているわけでもなく、またあなたの気持ちにも気がついていないようです。恋愛よりも仕事やプライベートの趣味や仲間内の関係などに夢中になっていて、恋愛に関しては精神的に少し幼く、夢見がちなところもあります。

周りにカップルが多く、のろけ話を聞くことが多ければ自然と恋愛を意識し始めるようです。

復縁したい彼の現状や今の気持ち【正位置】

近いうちに彼からあなたに連絡があるかもしれません。とても真面目にそして将来のことを堅実に検討した結果、自分の過去の過ちを反省し、これからはそれを決して繰り返さないと決意を新たにし、その真摯な気持ちを胸に再度あなたと出会い直したいと思っています。

あなたと歩む将来に望みを置いていて、あなたのことを幸せにしたいと願っています。

復縁したい彼の現状や今の気持ち【逆位置】

冷静に別れの原因を考えることができず、今だに感情的になることしかできません。もし今復縁したとしても無駄にケンカしてしまったり、どちらも我を張りすぎてしまい、お互いを認めることができない可能性があります。

また他の楽しいことを見つめることで失恋の痛手を見つめないようにする傾向もあるので自暴自棄の行動に走る危険もあります。

不倫相手の彼の現状や今の気持ち【正位置】

真剣にあなたのことを思い、大切に思っていますが、法的、倫理的には自分は罪をおかしているということに深い責任を感じています。真面目さゆえの悩みだといってもいいでしょう。

しかしあなたに深い愛情を感じているのでどうすることもできず、自分から別れることはできないでしょう。交際期間が長くなればなるほど苦悩も増していきます。

不倫相手の彼の現状や今の気持ち【逆位置】

これ以上この関係を続けていても何も生産性がなく、残るのは悲しみや苦しみしかないという物語の結末ばかりを考えてしまい、今を楽しんだり、あなたとの愛情を形成することができていないようです。

精神的にはナイーブなところもあるので、不倫関係を続けるだけの強さがなく、体調も壊しやすくなり、あまり良い状態ではなくなります。

ペンタクルの11(ペイジ)の「仕事」での意味

ペンタクルの11(ペイジ)正位置の「仕事」での意味

目標を高く掲げ、それに向かって邁進し、やがて成功を収めることができるでしょう。

そのためには自分の中にあるイメージや成功を遂げた自分の姿を常に思い描き、すでにそれを手にしているようかに振る舞うと自然とそれが引き寄せられていきます。

いわゆる引き寄せの法則が仕事面では効果が高く、良い意味で自分をマインドコントロールすることで波に乗っていけるでしょう。

またチャンスなども多く入るので、成功に向けてのステップアップを着実に行動に移していくことができるでしょう。

小さな成果の積み重ねがやがて大きな成功に繋がりますので、いまのペースでそのまま継続していくと前進することができます。

ペンタクルの11(ペイジ)逆位置の「仕事」での意味

仕事をしたい気持ちがあっても、自然と業務が縮小されていき、手持ち無沙汰になってしまう可能性が示唆されています。

仕事がなければただ職場にいても時間を潰すだけになってしまい、稼働しなければそれだけ収入も減ってしまう恐れがあり、不安な気持ちに苛まれるでしょう。

しかし時間はありますので、その間にできることをすることも大切です。

まず、何が原因で業績不振になっているかを見極め、改善するために尽力することや、自分の技術に問題があるならそれを強化することを心がけましょう。

考えればできることはたくさんあるはずです。

またむしろ何も手立てがない場合には転職や独立することも立ち直りのきっかけになるでしょう。

ペンタクルの11(ペイジ)の「結婚」での意味

ペンタクルの11(ペイジ)正位置の「結婚」での意味

着実に結婚への歩みを進めていくことができます。

結婚後の生活に対して現実的に検討し始めるのに適している時期です。

新婚生活はどんな場所で暮らすかということや、仕事と結婚生活をどのように両立させていけるか、また赤ちゃんが生まれた際の産休や育休の保証などについて調べることもオススメです。

現実的になればなるほど、結婚が具体的になり、またあらゆる手段を講じることで、不安やリスクも軽減していくことができます。

あまり手立てを考えないとメンタルが不安になりマリッジブルーになってしまうので、地に足をつけて現実的な対策をとっていくといいでしょう。

具体的に物事を進めることでさらなる扉が開かれていきます。

ペンタクルの11(ペイジ)逆位置の「結婚」での意味

結婚への理想が高過ぎてしまい、現実的に物事を見ることができなくなっています。

憧れの結婚生活のイメージが固定化してしまい、そうならなければ幸せではないというように自分を追い込んでしまう可能性もあるでしょう。

またお相手が考えている結婚のイメージとあなたが描いているものが大きく異なってしまうので、お相手は自信をなくしてしまい、結婚に対して後ろ向きになってしまうことも。

意思疎通が取れなくなってしまうとお相手は別れることを検討し始め、結婚話も破談に終わってしまう可能性もありますので、しっかりと夢と現実を区別し、妥協するべきところはしなければなりません。

2人での生活は譲り合いの精神で成り立ちます。

ペンタクルの11(ペイジ)の「人間関係」での意味

ペンタクルの11(ペイジ)正位置の「人間関係」での意味

現在の人間関係でさらに相手のことを理解し、絆が深まっていくことが暗示されています。

特別に親しくない友人でも、とあることをきっかけにしてお茶をすることになったり、2人でじっくりと語り合う機会が与えられますが、その時に色々な話をすることができ、共通点が意外にも多かったり、学ぶことをできるので、一気にお互いの距離が近くなっていき、その後は親友になる可能性も高いでしょう。

出会うべき人と出会うことができるので、そのご縁を大切にし、友情関係を深めていくことを意識しましょう。

またこの時期は特別に新しい関係が広がるわけではないので、今ある友情関係をさらに深めることが大切です。

ペンタクルの11(ペイジ)逆位置の「人間関係」での意味

一緒にいても特別に楽しくもなく、またよそよそしさが際立ってしまうような人間関係になるでしょう。

いわゆる「仲良しグループ」に所属していても、いつも同じ人がアドバンテージを取っていたり、支配的な人がいることでギスギスした雰囲気になりますが、その人の圧力が強いためにみんなが従ってしまうような状況です。

いわゆるクラスで言うところのグループカーストに悩まされてしまうでしょう。

グループ内での力関係にうんざりすることもありますが、脱却することができずになあなあで合わせてしまうことが多く、次第にストレスが高まっていきます。

別の環境で人間関係を新しく形成することも良い方法です。

ペンタクルの11(ペイジ)の「健康」での意味

ペンタクルの11(ペイジ)正位置の「健康」での意味

具体的な目標を立て、努力することで確実に達成できます。

ダイエットなども成功しやすいので、この時期に目標とスケジュールを設定し、ゲーム感覚で取り組むと継続的に努力をすることができます。

ただがむしゃらに目標を立てるだけではなかなか到達しにくいのですが、ゲーム感覚を取り入れることの良さとしては、一日にできる小さな目標を設定し、それを継続していくことでやがて気づけば大きな目標を達成できるというものです。

また時にはご褒美も設定し、「10日間頑張ったらこれを買う」というように成功報酬とセットにするとやる気もますます盛り上がっていきます。

スマホゲームをするような感覚で取り組むと成功を収めることができるでしょう。

ペンタクルの11(ペイジ)逆位置の「健康」での意味

日々の悪習慣がなんらかの症状になって発症する恐れがあります。

毎晩飲酒を続けていると肝臓機能が低下したり、数値が異常に高くなってしまい、肝炎や肝硬変などを起こるきっかけを作りやすくなっているということも。

またストレスがダイレクトに内臓に影響を与えます。

頭や心では大丈夫と思っていることでも胃腸の不調や痛みなどを感じる場合は直感的に身体の方がノーサインを出している場合もあります。

無意識の体の声を聞かないとどんどん悪化してしまう恐れがあるので、内臓関係で違和感を覚えることがあれば無理をしないようにペースダウンすることを心がけてください。

自分の体は自分だけが管理できるものです。

ペンタクルの11(ペイジ)の「金運」での意味

ペンタクルの11(ペイジ)正位置の「金運」での意味

必要なお金を手にすることができることが約束されています。

漠然と「お金が欲しい」と思っていてもなかなか手に入れることができませんが、「これをするために、いくら欲しい」という具体的な行動目標と金額を設定し、願っていると、不思議とその金額が与えられることになります。

臨時収入という場合もあれば、家族や親戚などからの思いがけないプレゼントということもあります。

また生命保険に関しては掛け金が戻ってくるなど、忘れていた何かからリターンが得られる場合もありそうです。

このような時には欲しいものをすぐに買うよりは、自分のスキルを高めるためや技術などを習得するために使うといきたお金になるでしょう。

ペンタクルの11(ペイジ)逆位置の「金運」での意味

お金に関して少し甘さが見られるようになります。

「なんとかなるさ」という気持ちが強くなり、後先考えずにお金を使ってしまうと、のちに相当後悔することになりそうです。

またこの時期に人から借金をするのは避けた方がいいでしょう。

借りても定期的に返すのが困難になり、信用を失ったり、また返せないことでその人と顔を合わせることができなくなってしまうと、友情関係が破断してしまう場合もあります。

お金の切れ目が縁の切れ目にならないような手段を講じるべきです。

また借金に関してはそれほど大金ではない場合はカードローンなどを利用した方が人間関係を壊さずにすみます。

ますは借金しないようにきちんと金銭管理を心がけてください。

ペンタクルの11(ペイジ)の未来で起こる事

ペンタクルの11(ペイジ)正位置の未来で起こる事

純粋な希望をそのまま現実可能な目標に設定することができ、現実的にプランを進めていくことができます。

またあらゆるアイデアが生まれ、どれもがあなたをステップアップさせるために働きかけています。

願えばそれを引き寄せることもできるので、自分を飛躍させ、着実に成長することができます。

またどんどん新しいことにもチャレンジし、自分の世界そのものを広げていくことで、素晴らしい人脈を得たり、チャンスがたくさん入ってくるでしょう。

人生の面白さや素晴らしさを経験し、多少の困難があったとしても持ち前のガッツで乗り越えていくことができます。

地道にやるべきことをやりながら夢にむかって前進することができるでしょう。

ペンタクルの11(ペイジ)逆位置の未来で起こる事

あれこれ迷ってしまい、何も選択でいないような状況になりそうです。

どの選択肢もあなたにとっては魅力的に見えてしまうこともありますが、どちらかといえば、人の意見に左右されてしまい自分を見失ってしまう可能性が高いでしょう。

自分はこう、と決めてもだれかに相談すると「こっちの方がいいんじゃない」と言われてしまうとそれを選んでしまうこともあり、人生の方向性を見誤ってしまうかもしれません。

人はあなたの人生を歩んでいるわけではないので、悩みを相談したとしても適当に答えている場合があります。

何事も自分で判断し、責任を持つということが自立した人格を形成し、ふさわしいチャンスを得ることができるということを忘れずにいてください。

タロットカード意味一覧は下記の画像をクリック!

占い師のワンポイントアドバイス「夢と希望が手に入る可能性が示されているカード」

聖子
ペンタクルの11(ペイジ)はあなたの夢や希望があって、それにふさわしい努力をすることで確実にそれを手にすることができることが示されているの。

いわゆる「好きこそものの上手なれ」が叶えられるから、好きなことに集中して取り組むとその道のプロになることも夢ではないわ?

だけど、それは絶え間ない努力と工夫があってこそ得られるものなのね。

決して棚から牡丹餅ではないので引き続き自分のできることをしてみてね。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事