貴女は

〈もっとよくなりたいけど、つい人目が気になる〉

〈なりたい姿のイメージがあるけど、本当にそうなるのは実は怖い〉

〈正直なところ、大変なことは避けたいと思う〉

と、つい、一歩踏み出すことを恐れる気持ちはないでしょうか。

人生には色々な試練が訪れます。

それらすべてを“運命”と捉えることで、貴女の道は開けてきます。

特にピンチの時こそ、チャンスを掴む習慣にしていくことが大切です。

訓練が十分できていないときは、ネガティブスパイラルに陥る時期や、周りの人に遠慮してしまって、やりたいことを我慢することもあるかもしれません。

もちろん、人間社会の中で生きていく上では、必要とされる立ち回りはありますが、必要以上に魂を抑圧し続けると、運命を拓いていくことが阻害されます。

魂を解放した自由な生き方を身につけ、想念の現実化をマスターすることで、あなたの運命の旅を楽しみましょう。

貴方だけの運命が存在することを認識する

運命を信じれば、貴女は強くなることができます。

貴女は貴女だけの運命を持っていて、与えられた才能を生かしていく使命があります。才能にあふれた貴女は、周りからの嫉妬も受けることもあるでしょう。そのような中で、自分の意思をどう実現させていけばよいかを考えてみましょう。

例えば、おべっかや、お世辞を言うのが苦手な方がいます。このお世辞というのは、「嘘」ではなく、人間関係を円滑にするためのリップサービスです。一回サービスするごとに、天に宝が蓄えられ、貯金ができるのです。もしできるなら、貯金だけでなく、いつも貴女に嫌がらせする人を気持ちよくのせて、貴女が相手を使えるぐらいになれたら最高です。絶妙なかけひきで人間関係を取り持ちながら人生を謳歌する方法を、100通りでも1000通りでも、見いだせるかもしれません。

貴女の魂が燃えるものは何でしょうか。それが、貴女の運命の延長線上にあるものです。日頃、魂が燃えないことを、どれだけしているでしょうか。迷った時、貴女の魂が燃えるものを掴むには、勇気を必要とします。勇気が出せない時、運命の女神が遠ざかっていきます。最後に笑うために、貴女のできることを、すべてやり抜きましょう。ただ、勇気を持って前に進むだけなのです。

こころから100%ボジティブな姿勢を保つ

もし、貴女が、人並み以上の夢を叶えたいのであれば、99.9%まで上昇気流に乗っていても、0.1%の油断やネガティブ思考から崩れていくことがあることを知っておくべきです。前向きさを失わず、絶対に自分を信じて進んでいくことが大切です。信じたことが実現しなくても、何度でもトライすればいいのです。

アンソニー・バークランドの『夢をかなえる習慣』では、あの映画俳優のトム・ハンクスが、素質がないと何度も映画会社から拒絶されたこと、今では栄えあるアカデミー賞で主演男優賞を受賞したことが紹介されています。何があっても諦めないで粘り強く目標に向かって取り組んで、結果を残した例はたくさんあります。

そのようなこころの習慣は、誰もがたやすく形成しているわけではありませんが、自分は駄目だ、あの人みたいに優秀ではないのだと思う変わりに、「あきらめないこと」「必ずやり遂げること」を決めて、自分の運命を肯定して、上昇スパイラルに乗るための想念力を養いましょう。

目標に向かって、自転車に乗って進む時、そこには平坦な道もあれば、岩道もあるでしょう。時に、ぬかるみにはまりそうになることもあるかもしれません。でも、ゴールさえ見失わなければ、ある時は自転車を降りて押して歩いたり、誰かに助けを求めて自転車を起こしたりしながら、最終的に到達するにはどうすればいいかだけを考えればいいのです。

ポジティブなイメージを持続させる

もしかすると、生まれ持って前向きな人がいると感じることがあるかもしれませんが、今、そう見える人も、多くの修羅場をくぐり抜け、ピンチの中でチャンスを掴んできています。貴女がこの世の中に生まれてきて死ぬまでの間、常に自分を肯定して、負の思考サイクルから脱出し、過去の自分と別れを告げることは、貴女に与えられた宿題です。

また、貴女自身、生まれてから今までの自分を振り返って、「自分はできる」とか「自分はすごい」と思っていないとしたら、ある意味ではよいことです。自分に自信を持ってしまったら、そこで魂の成長はとまりますから、常に、高みを目指す姿勢を持っていることは素晴らしいことです。ただ、自分に駄目人間のレッテルを貼って、不全感で覆ってしまうと、素敵な貴女の性能が発揮できなくなりますから、完璧を目指すのではなく、自分への合格点は、常に6割程度でいきましょう。

皆、それぞれにカルマを持っていると同時に、高貴な魂も心の奥底に持っています。運命を生きることで、より高いスピリチュアリティに変容していくことができるのです。

守護霊の存在を信じる


現世で、貴女が運命に生きる時、貴女を守ってくれる存在がいることを信じましょう。人間は小さな存在でも、一緒に闘ってくれている守護霊は偉大ですから、信頼できるスピリチュアルカウンセラーに、貴女の守護霊を見てもらうのもよいでしょう。

最近では、不調をきたした人が支援を受けられる環境も整い、辛さを訴えると「少し休んだ方がいい」「病院にいった方がいい」と勧められ、クリニックで「お薬をだしましょう」「休養が必要です」というおきまりコースになります。現世的には、休んで保護される権利がありますが、魂的には辛いことを自分の軸でプラスに転換しなければ、上にあがることができません。守護霊の存在を信じて、運気を上げていく選択肢を選んでください。逆にいえば、辛いことがあるほど、それを乗り越えて転換することで、スピリチュアリティのレベルがあがる素晴らしい体験ができるのです。試練との向き合い方が、これまでと変わってくるのではないでしょうか。

人は変わらないけれど、自分は変われることを生かす

貴女の近くにいるパートナーが素晴らしい方で、仕事もできる上に、自分のことを認めてくれて、サポートもしっかりしてくれ、尊敬できる人ならどんなにいいでしょう。この人の言うことには共感できる、この人なら信頼できる、この人についていきたい、この人のためなら自分は頑張れる、そういう人に囲まれて生きていけると素敵です。でも、そんな人は、実際、世の中に多くありません。人は変わりませんから、貴女が変わった方が簡単です。

多くの場合、人は他者に何かを期待しています。上司はもっと有能な部下がほしいと思い、部下はもっと優秀な上司と働きたいと思うでしょう。一緒の空間で息をすることさえ避けたい人がいる場合もあります。感情的にむき出しになって、つきあいにくい人もいます。貴女の身の回りに起こるこれらのことは、貴女が何かを学ぶように神様が試練を与えてくれているのです。

自然と尊敬される人になれば、その問題は解決するかもしれません。苦手に思う人、嫌に思う人のことも、あの人はそういう人なんだと割り切ってみる、ここはいいと思えることも3つは探してみる、など工夫しつつ、想念を占領されている自分を反省して、追い出してしまいましょう。

運命のサインに気づく

貴女は、身近な誰かの幸福を願っていることでしょう。貴女の守護霊も貴女の幸せを願っています。その守護霊と運命共同体として人生を歩んでいるという意識が、貴女の人間としての輝きを増し、精神的な愛を成長させていきます。自分自身と対話する時、貴女の後ろで見守ってくれている高級霊との対話も意識してみましょう。

貴女はどのような使命を持って生まれたのでしょうか。目の前に姿を表すことはありませんが、守護霊は使命を果たすための応援をしてくれるのです。信じて語りかければ、貴女が気づくことのできるサインを教えてくれるはずです。その運命に従えば、スピリチュアリティがさらに開花されます。貴女の運命を生き、聖霊に向かって行きましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事