あなたが毎夜見る夢の中に、もし神社にいるシーンが出てきたら、いったいどんな意味を持っているのか、気になる方は多いのではないでしょうか?
もしかすると、神社のシーンは夢の中からあなたに大切なメッセージをくれているかもしれません。

そこで今回は、神社の夢の中でも、神社の境内に居る夢、神社に参拝する夢・神社の鳥居の夢・神社でお守りを買う夢など、13の状況別に夢を診断いたします。

それでは、神社の夢が持つ意味を見ていきましょう。

神社の夢の基本的な意味

神社に行くと、神聖で清らかな気持ちになるものです。

神社の夢を見たら、あなた自身が自分を浄化し、清く正しい人間になる事が求められています。

また、叶えたい願いがある場合にも神社を参拝することが多いものですが、夢の中の神社で願い事をしたら、叶えられる可能性が高いでしょう。

神社で神頼みをするほどにあなたが切羽詰まっているということも表しますから、もちろん願うことも必要ですが、あなたの実力やコンディションを整えることも忘れないでください。

神社の境内に居る夢

神社の境内に居る夢は、現実世界であなた自身の心が荒んでいて、心を浄化する必要があることを表しています。

日常的生活を送っていると、知らないうちに小さな過ちを重ねている事があります。

あなた自身、そうした過ちの積み重ねで人間関係などを悪化させていると感じており、清らかに、正直になりたいと感じています。

心を無心にして、ずるい心や人に対する悪意を持たないように心がければ、あなたの心は浄化していくでしょう。

神社に参拝する夢・神社にお参りして願い事をする夢

神社に参拝したり、お参りして願い事をする夢は、あなたの夢がもう間のなく叶うことを表しています。

特に、大切な試験や勝負事を控えている時に見ることが多いでしょう。

あなた自身、その事に勝負をかけていて、成功するかどうかが大きく人生に影響してしまう場合、極度なストレスを抱えていることもわかります。

ポジティブな夢ではありますが、願い事をしている最中に強い不安が訪れたら、特に注意して抜かりなく準備しましょう。

最後の最後で諦めたり、怠けたりすれば、せっかくの夢のメッセージも意味をなしません。

神社のお守りを受ける夢

神社でお守りを受ける夢を見たら、あなたの願いが叶うまでにはもう少しかかりますが、地道な努力を重ねることで叶うという暗示です。

お守りを受けただけでは成功したり、試験に合格するわけではありません。

あなた自身が決意を持って取り組むことで、成功に結びつくのです。

夢の中のお守りは、あなたが頑張るという決意の象徴と捉えましょう。

神社の鳥居が出てくる夢

神社の鳥居が出てくる夢を見たら、あなたがとりわけ自分の心を清らかにしたいという願望の表れです。

人に対して酷いことを言って相手を傷つけたり、ズルをして得をしてしまったりして、あなたは今罪悪感を覚えています。

謝れることはきちんと謝って、自分を正しましょう。

正直で誠実であることを心がけることで心は清らかになっていきます。

神社が怖い夢

神社が怖いと感じている夢は、あなたが大きな罪悪感に苛まれている証です。

酷いことをしてしまい後悔が消えず、神聖な場所に入ることさえ恐れている心の状態が表れています。

自分の悪い部分を正すことが、恐れを消すことに繋がります。

神社や寺が舞台の夢

神社や寺が舞台の夢は、現実と言うよりは魂や心の問題に焦点があたっていることを表しています。

日常生活のちょっとしたことで解決できるような問題ではなく、じっくりとその問題について考え、自分の取るべき行動を考えてみてください。

もし、神様や仏様、霊的な存在からお告げがあったなら、あなたに対する大切なメッセージです。

素直に受けとめて、実行するように心がけましょう。

神社で神主と話す夢

神社で神主と話す夢を見たら、神主の話す内容に注目してみてください。

あなたが現在抱えている問題や、良くない性格を直すためのヒントである可能性が高いでしょう。

神社で結婚式をあげる夢

神社で結婚式をあげる夢を見たら、あなたにこれから良い変化が訪れ、周囲からの祝福を受けることを暗示しています。

その変化によって、あなたはこれから大いに発展していける可能性があります。

しかし、せっかく周囲からも認められても、その後の努力を怠ってしまっては、一転周囲からも同情されるような結果が待っています。

神社の鈴を鳴らす夢

神社の鈴を鳴らす夢を見たなら、あなたの願い事はきっと神様に届いていることでしょう。

現実世界でも、あなたの願いが叶うように、既に条件は整っているはずです。

夢が叶ったら、日頃のあなたの努力を神様が見ていてくれていたということに感謝しましょう。

感謝の心を忘れなければ、その後も折々にあなたの願いは叶えられるでしょう。

神社の掃除をする夢

神社の掃除をする夢を見たら、あなたは心身を浄化し、清らかになりたいという気持ちがあることを表しています。

特に、神様の家である神社を隅々まで綺麗にするなら、あなた自身も自分にも他人にも正直に、正しい人間であることを心がけてみましょう。

心がまっすぐになれば、体のコンディションも整います。

すると、生き方も真っ直ぐに整っていきます。

神社の掃除の夢は、あなた自身が正しく生きる為のターニングポイントになってくれるでしょう。

神社の階段の夢

神社の階段の夢は、あなたの心身が清らかで恥のないものであるかどうかを表しています。

神社に向かう階段を上がっているなら、あなたはどんどん正しい道へと近づいています。

あるいは、そういう人間になろうと奮闘している最中です。

しかし、神社から階段を降りて遠ざかるなら、あなたは誤った方向へ向かっています。

ただし、参拝してスッキリした気持ちで降りていくなら、夢から覚めた後にもあなたが実際に正しい人間となるためには実行力が必要だということを表します。

夜に神社を参拝する夢

夜に神社を参拝する夢は、あなた自身が日頃の疲れを溜め込んでいて、心身ともに弱っていることを表しています。

そんな中でも、何とか体調や精神状態を回復しようとしており、自分なりに気をつけようと感じ始めているのではないでしょうか?
まずはゆっくり睡眠をとって、休むことが大切です。

雨の中神社を参拝する夢

雨の中参拝をする夢は、あなたにこれから良いことが起こる暗示です。

あなたに静かで穏やかな幸せが訪れますから、多くを求めず、与えられた幸せをありがたく受け取りましょう。

おごらないことが、平穏な幸せを保つための秘訣です。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

神様が住んでいる神聖な神社は、まさにスピリチュアルな問題を示しています。あなたがとりわけ清らかな心になりたいと望んでいたり、叶えたい夢がある場合に神社に居るシーンを夢見ることが多いでしょう。大切なのは、神様に恥じないような心と行動を常に心がけることです。正しくあれば、心はより強くなり、幸せが定着しますが、気を抜いて心が荒めば、やってきた幸せはすぐに逃げていくでしょう。

神社の夢を見たあなたへ

神社の夢を見たら、あなた自身が自分を浄化し、清く正しい人間になるという事が焦点になっています。

また、叶えたい願いがある場合にも夢の中の神社で願い事をしたら、叶えられる可能性が高いでしょう。

神社の境内に居る夢を見たら、現実世界であなた自身の心が荒んでいて、心を浄化する必要があることを表しています。

心を無心にして、ずるい心や人に対する悪意を持たないように心がければ、あなたの心は浄化していくでしょう。

神社に参拝したり、お参りして願い事をする夢は、あなたの夢がもう間のなく叶うことを表しています。

特に、大切な試験や勝負事を控えている時に見ることが多いでしょう。

ポジティブな夢ではありますが、願い事をしている最中に強い不安が訪れたら、特に注意して抜かりなく準備しなくてはなりません。

神社でお守りを受ける夢を見たら、あなたの願いが叶うまでにはもう少しかかりますが、地道な努力を重ねることで叶うという暗示です。

お守りを受ければそれで良いということではなく、あなた自身が決意を持って取り組むことで、成功に結びつくのです。

神社の鳥居が出てくる夢を見たら、あなたがとりわけ自分の心を清らかにしたいという願望の表れです。

正直で誠実であることを心がければ、だんだんと心は清らかになっていきます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事