双子座(ふたご座)男性といったん別れたけれど、また復縁するには、どうすれば良いのでしょうか?

もし双子座の彼の性格や恋愛傾向がわかれば、元彼と復縁するための糸口が見つかるかもしれません。

そこで今回は、双子座男性と別れてしまったけれど、復縁できるのかを占うと共に、双子座男性の性格と恋愛傾向をご紹介いたします。

それでは、双子座男性との復縁の可能性をお伝えする占いと、双子座男性の性格と恋愛傾向を見ていきましょう。

双子座(ふたご座)の彼と別れてしまったけれど、復縁できるか占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

双子座(ふたご座)男性の性格と恋愛傾向

双子座男性の性格

知性の星である水星を守護星に持つ双子座は、好奇心旺盛で、新しいことが大好きです!

気になったことにはなんでも飛びつく、フットワークの軽いタイプが多い星座です。

自分が仕入れた新しい情報は、どんどん周囲に広めていきます。

そんな社交的な人が多いのも双子座の特徴です。

普段から明るくオープンな性格で、風通しの良い付き合いを好みます。

人当たりがよく、積極的に声をかけて、話をするのも話を聞くのも上手です。

そんな双子座男性は、自ら決断したり行動したりするというよりは、そうした行動に役立つような助言をすることで、グループに貢献しようとするタイプです。

常に新鮮な情報を持ってくることが得意なので、企画やマーケティングなどの分野で長所を発揮します。

グループ内に双子座男性がいると、検討材料を色々なところから集めてきてくれるので、リーダーや実働部隊が素早くアクションを起こす事ができます。

グループの参謀として、常に広い視野に立ち、情報を惜しげもなく提供してくれるので、困ったことがあったり、決断に悩んだりしている人は、双子座男性を非常に頼りにするでしょう。

また、話上手で機転が利き、頭の回転が速いのも特徴です。

様々な情報を取捨選択し、的確な判断を下すことができるため、行動に無駄がなく、スマートで有能な人が多いでしょう。

そんな双子座男性ですが、その特徴が裏目に出ることもあります。

例えば、好奇心旺盛ですが、一つの事を探求し、長く追い続けるのは苦手です。

常に新しいことを手当たり次第取り入れたいと思うため、少しでも自分の中で旬を過ぎたり定番になった話題には、飽きてしまうのです。

また、考えたことをぱっと口にしてしまい、結果的に相手を避難していることがあります。

そんな発言のせいで、せっかく楽しい話をしていたのに、急に説教された気分になって場が気まずくなってしまうこともありえます。

普段から人当たりがよく、優しい性格なだけに、そうした批評的な態度が理屈っぽくて偉そうな印象を与えてしまいます。

また、情報通な面が悪い方に出ると、自分が得た情報に自信を持ちすぎて、そこに固執してしまうこともあります。

普段周囲が彼の情報に信頼をおいて、頼りにされることが多い為に、彼が意固地になってしまった場合、どうしたら納得してもらえるのか周囲は戸惑うこともあるでしょう。

そうした意固地な面があったかと思うと、ぱっと変わり身早く次のアイティアに関心が移っていることもありますから、双子座男性には振り回されないように注意する必要があります。

双子座男性の恋愛傾向

こうした双子座男性の性格は、もちろん恋愛傾向にもあらわれます。

双子座男性は、恋愛においても常に新しいものを吸収しようという好奇心旺盛な面を武器にします。

気になる人が現れたら、本人にも周囲にも積極的に情報収集して回ります。

そして、持ち前のコミュニケーション能力を存分に発揮して、仕入れた情報を武器にアプローチし、新鮮な話題を交えながら相手を楽しませ、心の距離を縮めていきます。

連絡をまめに取ってくれるので、始まりたての新鮮な恋を、特に楽しく進めることができます。

連絡がこないと不安という女性にとっては、うまくコミュニケーションをとってリードしてくれるので、安心感があります。

また、頭の回転が早く機転が利くので、デートでも最大限情報を活用します。

急なトラブルもうまくリカバーしてくれるので、せっかくの計画が台無しになる心配もありません。

そうした場面でも、双子座の知性が活躍します。

しかし、双子座の特徴が裏目に出ると、浮気しやすい一面があらわれます。

常にフレッシュな情報に触れたい双子座男性は、お付き合いにおいても新しさを大切にしています。

その為、変化がなく波風の立たない生活に安心感を覚える相手と一緒にいると、退屈になってしまいます。

そして、すぐにより楽しく変化のある場所を求めるようになってしまうのです。

双子座男性と一緒にいる時は、自分も新しいことに目を向け、周囲や社会で起こっているニュースに耳を傾けて話題にすると、楽しく活発な会話ができるでしょう。

また、根は優しく、懐の広い男性でありたいと思っているのですが、あまりに理性的になりすぎて、愛する相手であっても冷静に分析してしまう癖があります。

相手を俯瞰し、他の情報と同様に一歩引いた他人事のような言い方をするので、女性を気づかずに傷つけてしまうこともあります。

正しい分析結果を教えてあげているという感覚なので、悪気がないのも余計に女性を苛立たせる原因になってしまいます。

また、良いと思う相手を見分けるのも速いですが、悪い面を目にして見切りをつけるのも速いです。

特に理性を失って感情的になると分かると引いてしまうので、彼に対する態度には、日頃から注意した方が良いでしょう。

双子座の彼との恋愛はこうするとうまくいく

双子座男性と楽しくお付き合いするには、常に新鮮さを保つことが大切です。

そのためにも、積極的に新しい情報を仕入れて、あなた自身も情報通になると、恋がうまく行きやすくなるでしょう。

あなたも一緒になって知的な会話を楽しむことで、彼はあなたと一緒にいると、新鮮で楽しい時間を過ごせると思うようになります。

また、心配事は彼に相談して、頼るようにすると、喜んでくれます。

ただし、あまりも根源的で、ちょっとやそっとでは解決しにくい問題などに対処する集中力はないので、相談頻度には気をつけたほうが良さそうです。

双子座男性は新しいものを見聞きするのが最大の喜びなので、新しくできたお店へ行ったり、彼の知識欲を満たせる動物園や博物館などをデート場所に選ぶと良いでしょう。

そういった場所や新製品に興味を持つだけでなく、実際に足を運んだり買ってみたりすると、変化と刺激のあるデートになります。

また、感情的に浮き沈みの激しい人間といると、理性にかけて自分をコントロールできていないと判断します。

感情を表に出しすぎず、理由をつけて話すようにすると、彼が納得しやすくなり、お付き合いも円滑になります。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

双子座男性の性格と恋愛傾向を見てきましたが、あなたの彼に通じるところはありましたか?もし、普段優しくまめに連絡を取ってくれる双子座の彼とのお付き合いでうまく行かなくなったとしたら、元彼に連絡を返さなかったり、音信不通になったりして、物理的にも心理的にも離れてしまったことが原因の可能性があります。常に関心事を変えていく双子座男性は、あまり音沙汰がないと関心を失って、目の前のもっと面白いことに集中してしまうのです。あるいは、感情的になって泣きついたり激昂したりして、彼を振り回す行動も、別れの原因になることがあります。理性を失った行動は、彼にはとっても子供っぽく見えてしまい、恋愛の対象でなくなってしまう恐れがありますよ!そして、コミュニケーション力に優れ、好奇心旺盛な双子座ですから、恋愛のフットワークも非常に軽快です。その為、マンネリはふたご座男性との恋愛では絶対NG!お付き合い自体は安定していたとしても、デートや日々の過ごし方などに少しずつ変化をつけることで、彼は退屈せずあなたとの時間を楽しく感じてくれるでしょう。元彼との復縁を考えるなら、そうした好奇心を満たす話題と理性を見せるようにすることが大切です。変化に敏感なので、あなたの態度の変化も気づいてくれ、今度は大丈夫だと判断してくれれば、復縁の可能性が高くなります。

双子座(ふたご座)男性と復縁するには変化と理性をみせて

今回は、双子座男性の性格と恋愛傾向をご紹介しました。

双子座男性は、基本的に優しく理性的な人物です。

好奇心が旺盛で、常に新しい情報を仕入れるため、一緒にいても飽きることがありません。

また、人と話すのも話を聞くのも好きなので、良き相談相手になってくれますし、連絡もマメにしてくれます。

その為、双子座男性とは、風通しがよくいつも新鮮なお付き合いができます。

しかし、彼の短所がでると、彼は些細な事にも目をつけて、指摘してくることがあります。

冷静に分析しすぎて、言われた相手の気持ちになることができず、言葉で相手を傷つけてしまうことがあるのです。

もしそんな双子座の元彼と復縁したい場合は、双子座にとって理解しやすいような論理的な伝え方をすることが何より大切です。

ずっとふてくされて、彼との連絡を断ったり、態度で分かって欲しいというのは、双子座男性には通用しません。

感情的にならずに、思考した結果の発言だと分かれば、同じように論理的に考えて意見をキャッチボールしてくれるようになります。

理論的で知識や情報が好きな双子座男性の性格を踏まえてコミュニケーションを取ることで、元彼と復縁できる可能性が増すでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事