2019年こそ、素敵な年にしたい!こんなふうに誰もが感じますよね?

そこで今回は、2018年がイマイチだった方にも、2019年こそ最高の年にしたい方にもおすすめの、2019年の運勢を干支占いで良い相性と悪い相性の相手の干支を無料診断を紹介します!

また2019年亥(いのしし)年の運勢ランキングをベスト5も紹介するので2019年の運気の参考に是非してくださいね!

干支占いで良い相性と悪い相性を無料診断する

女性 男性
A型 B型 O型 AB型
https://micane.jp/renai-birthday-2019-eto-result4,https://micane.jp/renai-birthday-2019-eto-result5,https://micane.jp/renai-birthday-2019-eto-result3,https://micane.jp/renai-birthday-2019-eto-result1,https://micane.jp/renai-birthday-2019-eto-result2,
https://micane.jp/renai-birthday-2019-eto-result6,https://micane.jp/renai-birthday-2019-eto-result7,https://micane.jp/renai-birthday-2019-eto-result8,https://micane.jp/renai-birthday-2019-eto-result9,
5
4

2019年、亥(いのしし)年の運勢ランキング

第5位 亥(いのしし)年

2019年はあなたの気持ちのコントロールが上手く出来ずにいる事によって、恋愛している時間が最高の癒しの時間となりそうです。恋人が居る方は恋人への支えてくれている感謝を忘れずに居る事が大切と言えるでしょう。感謝の気持ちを忘れないで下さい。掛け替えのない存在でいる事を言葉や態度で伝え、心から誠意を伝えていく事を忘れない様にしましょう。

また独り身の方にもあなたの気持ちをしっかりと受け止めてくれる心の広い方が現れます。既に運命の人とは出会って居る可能性があります。

その人とは素直に上手に甘える事で仲良くなることが出来そうです。仕事などで忙しい一年にもなりますが、その中でちょっとした連絡を取る事や二人でルールを決める事が関係を長続きさせていくコツとなります。

素直に他人に頼る事も大事です。周りに頼って行く事で今年の運気は開けて行く事でしょう。特に後半はトラブルに見舞われる年になりそうなので、あなたの気持ちのあり方が重要な鍵となります。乗り切っていく為にも自分をしっかりと持って行きましょう。

第4位 午(うま)年

以前は出会いも無く一人の週末を過ごしてきたかもしれませんが、出会い運が上がってくるので寂しい想いをする機会は減ってきます。お誘いを断る事無く食事やデートを楽しむことをしていれば自然とお付き合いに繋がるでしょう。

ただし、出会いは自分で探さないといけません。その後の出会いは順調なので、合コンなどの出会いの窓口を探して積極的に恋愛が出来る状況に自分を持っていく事で素晴らしい出会いがあるでしょう。しかし、出会い運が上がりすぎている傾向にあるので刺激的な恋にハマりやすいので注意が必要です。刺激を求めるあまり波乱万丈な恋が待っているかもしれません。

恋人の居る方は相手の動向に気をつけた方が良いかもしれません。想いのすれ違いが生じる可能性があります。二人で過ごす時間をもっと増やして愛を深める必要があり、想いを確認し合う必要があります。

2018年までのあなたは困難続きで時には責められる事もあり悩みも多かった事でしょうが、2019年にはその悩みも解消され、幸運の波がやってきます。一度軌道に乗ると良い事が続きますが、一度悪いことが起こってもあくまでポジティブに振舞う事によってその軌道に乗り続ける事が出来るでしょう。

第3位 寅(とら)年

恋愛に関してものすごく勢いのある一年となるでしょう。同性の目から見ても輝いた存在感のある存在となりそうです。異性からすれば眩しい存在として映るでしょう。心惹かれる異性が居るならば迷わずにアプローチする事が大切です。

自分が意図しない相手からのアプローチも引き付けるかもしれませんので注意が必要となります。どっちつかずの態度は絶対に取らず一度できっぱりとお断りする事を心掛けて下さい。

長引かせると恋愛運を下げる事に繋がりそうです。

恋人との関係は順調に進んでいきますが勢いに乗りすぎると良くありませんが、程々の勢いに乗って相手とのペースに合わせていくと喜ばしい事が起こりそうです。逆に気の緩みで浮気や不倫に勢いにのって走りかねないので、本当に勢いに乗る前に深呼吸してから相手を失わない様に誠実な態度で接していく必要があります。

数年後に2019年という年を振り返った時「あの年は良い一年だった」と言える位幸運の勢いに乗っていますが、何故3位かというとその勢いに乗りすぎて周囲が見えなくなり、悪い方向に突き進みかねないという傾向があるからです。周囲を見回してその幸運の運気を分けてあげようという気分で周りに気を遣いながら前に突き進んで行くスピードを調整していくと良い方向に向かうでしょう。

第2位 申(さる)年

後半から上昇する恋愛運となるでしょう。前半は落ち着きの無い日々が続くと思われますが、後半からそれまでの努力が目に見える形であなたの前に現れる事となるでしょう。

運気の上がる後半以降思い切って告白するのもありでしょう。新たな出会いにも恵まれそうです。意外な人からのアプローチを受ける事もある年になりそうですが、直ぐに断らずに友達から初めて見るのも悪くないでしょう。

意外とフィーリングが合ってあなたの内面を理解してくれる人かもしれません。とりあえず、一度デートしてみると言った積極性に出てみましょう。

異性からモテる一年となりますが。既に恋人の居る方はきっぱりと他の異性からのお誘いは断ったほうが後のトラブルにならないでしょう。モテるあなたに恋人はハラハラしていることは間違い無い事と言えるでしょう。

どちらにせよ想いをしっかりと伝える事が大切な一年となりそうです。

特に2019年は後半にかけて恋愛もですが嫌でもあなたが注目される事が多く起こりそうです、尻込みせずその流れにのって行きましょう。今まで経験したことのない充実感を得られる事になりそうです。

第1位 辰(たつ)年

絶好調の恋愛運となり異性からモテる一年となるでしょう。今までは異性として意識していなかった友達から告白されることもあるかもしれませんが、大いに戸惑う事となるでしょうが、じっくりと考えてから返事をした方が良さそうです。

恋人の居る人はその影響できちんと対応しないと後々トラブルに発展してしまうこともあるので注意が必要です。二股をかけてしまうと本当に大切な物を失いかねません。

あなた自身の魅力も高まり理想通りの異性との恋が叶う可能性が高いです。ですが、複数の人と付き合うのではなく特定の人との愛を育みましょう。

急に告白されたり、好みではない人からの告白も無碍にする事無いよう、失礼の無い様お断りする事が恋人が居る方も居ない方もトラブルに発展する事はないでしょう。

他人から褒められる事であなたの運気はどんどんと高まっていきます。

新しい出来事に次から次へと遭遇していく事によって振り回されそうな一年となりますが、足元をしっかりと固めるべきというとしにもなります、これまで継続してきた出来事を新しい事柄に心を奪われそうになっても更に進める事によって大きな成果を手に入れる事ができるでしょう。あなたのそんな真摯な態度に周りの評価も更にアップしていくはずです。心身共にリラックスする事で成果を得やすくなりますので、ストレス解消にも気を付けてください

占い師 風守 涼のワンポイントアドバイス

風守 涼

このランキングに入っていなくても、あまり深く気にしないで2019年を明るくポジティブな気持ちで過ごして行きましょう。運勢が悪くても、ポジティブで前向きな姿勢で居る事は自然と良い運気を呼び込んで来ます。

どうしても運気が上がらない場合はパワースポットなどに出かけるのも良いでしょう。運気は自分で呼び込む事です。相性も出会いの場、生活の場で相性の良い相手と巡りあえたら幸運ですがそうでなければダメなんだと諦めないで下さい。相性が解かればその後の付き合い方に気をつける事が出来るので、きっと良い関係が結べるようになります。

2019年を明るく乗り切る為にも毎日を大切に!


2019年が良い年だったと言える様に過ごす事が何よりも大切な事となるでしょう。2018年があなたにとってぱっとしない一年だったとしても、新しい一年は必ず実りのあるものであるように新春に財布を買い換えてみたり、心機一転して運気を変えてみる事から始めましょう。

2018年を思い返してどんな一年だったかを振り返って反省する事も大事です「この辺は失敗だったな」「あの人と別れるんじゃなかったかも」という事ならば復縁を目指したり、自分磨きに、恋人探しに走る一年となる事でしょうがめげないで頑張ってください。

365日積み重ねたら一年になるのです。その一日一日の積み重ねを無駄にしない様にしていく事が何よりも必要なのです、2019年からは一日を振り返って「今日は良い一日だった」「悪い一日だったけれども明日は頑張ろう」とそんな気持ちでまた365日を過ごして行きましょう。悔いのない一年でありますように!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事