彼からのメールやLINEの返事が来ない、連絡してこない……もう彼との関係は終わりなの?と悩んでいませんか?

こちらでは大好きな彼からもう連絡はこないのか、終わりなのかを占うと共に無視されている彼からでも返事をもらいやすいメールやLINEの送り方を紹介します。

本当に彼と終わりなのか、実は不精なだけなのか、しっかりと読んでくださいね。

大好きな彼からもう連絡はないのか?終わりなのかを占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

無視されている男性からでも返事をもらいやすい連絡のコツ

通勤時間帯などの携帯を見るくらいしか時間がなさそうな時間帯を狙う

昼休みなどでも構いません、自動車や自転車で通勤している場合もあるのですが、バスや電車の中など、携帯を見やすい時間、見るしか時間の潰し方がない時間帯というのが有るはずです、その時間帯を狙って送ってみましょう。今まで送ってきた時間帯とちょっとずらすと彼の目にもとまりやすくなります。

彼の仕事中や眠っているに質問や返信を催促する様なメッセージはNG「仕事中だったから」「眠っていたから」と無視されやすくなります。

日記調のメッセージは送る時に気をつけて

「今、お昼ご飯食べたよ」という言葉と共に写真を送るだけでは、相手はそれで?で終わってしまいます。「●●に行ったよ」というのも同じです。「あなたは何を食べた?」「今度はあなたと一緒に行きたいな」という言葉を一言添えて送りましょう。

特に今度はあなたと行きたいというメッセージはまだあなたが彼のことを気にしているという事を理解してもらいやすくなります。

メッセージを送る速度に緩急をつけてみる

毎日送っていたならば、二日程休んで、次にまた送るという方法を取ってみましょう。
休み方はランダムな方が良いです。相手に「何で送ってこなくなったかな?」と気にさせることがポイントです。

「急に送ってこなくなったけれども、今日はどうして送ってこないんだろう」と思わせることが重要なのです。三日程休んでも良いかもしれません、そこで彼の様子を伺ってみましょう。

ツールを複数使いこなして送ってみる

しつこく送るのはNGですが、携帯のSNSやメール、Skypeなども使ってみましょう。たまたまLINEを見ていなかっただけという可能性も捨てきれません。

これもしつこく送るのはNGですが、たまにはこっちで送ってみたという自然な感じで送ってみましょう。特に相手がPCをプライベートでも使っているならばLINEだけではなくSkypeを使っている可能性も高いです。アカウントを取っているならばそちらも使ってみましょう。

突然「●●にいたでしょう?」と送ってみる

彼の休日などで突然街中で見かけたことにしましょう「行ってないよ?」という返事が来るのをじっと待ってみましょう。急に起こった出来事を装って送るので突然送っても大丈夫です。

休日でも相手が携帯をよく見る時間帯を狙って送りましょう、返事が帰ってきて「誰かと間違えてるんじゃない?」と言われても、話のきっかけとなります。

予定などを忘れたフリしてメッセージを送ってみる

彼が仕事やサークル仲間だった場合、身内の飲み会などの集まりの予定を忘れたフリをして予定の詳細を確認してみましょう。「もうみんなに連絡した?」「あの場所、どこを通れば近道で場所に行けるかな?」などと関連性のある話題をメッセージに添えれば不自然に思われません。

実際にその場にいった場合「あのメッセージありがとう、助かったよ」という言葉を忘れずに伝えることが大事です。新年会・忘年会は勿論、歓迎会や送別会などでこの手段は活用出来ます。

相手の詳しい物を聞いてみる

「あれ、好きだったよね?見かけたんだけども、あっちのタイプは好きだった?」等相手の詳しい物について見かけたこと、そして見かけただけではなく、あなたを想っているのだということを匂わせたメッセージを送ってみましょう。「まだこの子は俺の好きな物を覚えているんだな」と思わせることが重要です。

「もう、詳しくないよ」「忘れたよ」と帰ってきても一度謝って、次は何に興味があるのか新しく話題を振ってみましょう。あなたをよりまだ知りたいのという姿勢を見せることが大切です。

出身地について改めてメッセージを送ってみる

例え見ていなくても構わないのです、ネットや雑誌、メディアで「あなたの出身地の話題をしていたんだけれども、●●って場所に一緒に行ってみたいな」と送ってみましょう。その場所に詳しいか詳しくないかはこの際問題ないのです、詳しくないなら余計に一緒に行ってみたい、詳しいならその話題を掘り下げることが出来ます。

地元が同じでも、彼が気になりそうなスポットを探してみるのも悪くないでしょう「あそこに新しい場所ができたんだけれども一緒に行かない?」と誘ってみるのも悪く無い手段です。

プレゼントなどの意見を求める

洋服や小物、誰かへのプレゼントを相談してみましょう。どれが良いのか商品のURLを添付したり写真を送ってみるのも手です、相手が詳しい物だったり好きなジャンルの物をわざわざ選んでセレクトしてから送りましょう。詳しいならば応えてくれる可能性が高いです。アドバイスを求めながら一緒に悩んでいきましょう

良いものが見つかってこれにしよう。と決まっても即決はしないで、次のデートに一緒に買いに行かない?と誘えたら完璧と言えるでしょう。

誤爆メッセージを送ってみる

「明日、15時に待ち合わせだよね!」「了解」等、他の誰かのやり取りの様なメッセージを送ってみましょう。「送る相手間違えてない?」と返事が来るのをじっと待つのです。律儀な性格の彼ならきっと誤爆していますよ。と教えてくれることでしょう。

ですが、この手段はあくまで話のきっかけに過ぎません、次の話題を準備してから計画を立ててのぞみましょう。

唐突な言葉を送ってみる

例えば名前のみを送ってみましょう、何事かな?と彼は考える筈です、そして何の用事かも、と気にもなることでしょう。「もしもし」とか「ねぇ」という言葉では無く、あくまで名前を呼ぶことがポイントです、

一度名前を呼んだら返事が帰ってくるのを待ちましょう。返事が帰ってきたら率直に「寂しいよ」と訴えるのも手段の一つです。構ってというスタンプを押しても良いかもしれません。

質問系のメッセージには気遣いを添えて

目的や用件の無いメッセージやあなたの報告は「ふーん」で終わってしまいます。「週末何をしているの?デートにいけないかな?」という質問系のLINEやメールならば、お断りにしても返信を返す目的が出来るので、既読スルーという事はなくなります

例えば「残業かな、今日もお疲れ様、明日も頑張ってね。今度暇な時にデートしよう、行きたい場所があるんだ」という風に残業しているかもしれない、仕事の忙しいかもしれない彼に対して好印象を与えることとなり、彼のことをあなたが心配しているという事を伝える事ともなります。

占い師 風守 涼のワンポイントアドバイス

風守 涼

LINEやメールの返事が彼から帰ってこないというのは寂しい物ですが、基本的にこういった物はコミュニケーションツールであって、文字という言葉のキャッチボールをしているという事になります。あなたから彼からしたら「どう返事すれば良いんだよ、コレは」という様な難しい変化球を投げてはいませんか?

目的や用件の無い日記調のLINEやメールなどは彼目線から見れば、送られてもどうすれば良いのか反応に困るから返事が無いのではないでしょうか。あなたにとっては重要な話題でも彼からすれば「ふーん、それで?」で終わってしまうのは日常の会話でもよくある事です。彼目線にちょっと視点を変えてメッセージを送ってみましょう。

彼から返事が来なくとも督促はしない、でもケジメはしっかりとつける!


既読無視されたからといって、彼なりの事情があるからという事も考えてみましょう「もう終わりにしたいんだ」という事情でフェードアウトを狙っているのかもしれませんし、ただ単に忙しいだけなのかもしれません。フェードアウトを狙うのははっきり言って一番卑怯な手段と言えるでしょう。

しかし、忙しいだけだからという状況で返事を督促させるのは彼にとってはマイナス印象を与える厄介なメッセージというだけになります。LINEやメールの返事が来ないというのはあなたにとっての事情であり、彼にとっても返事が出来ない事情があるからかもしれません「何でLINEやメールを返信出来ないのかな?」と彼の立場に立って考えてみて、返事をあまり督促しない事です。

それでも彼がフェードアウトを狙っている様ならば、LINEやメールでそういった形をとるのは一番お手軽な方法で自分が傷つかないで修羅場にならないで済むからという狙いでしかありません。LINEやメールの督促をする前に「別れる気があるのか、無いのか」を直接電話や直接逢ってはっきりとさせるべきでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事