占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

ウィズコロナになり少しずつ前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2022年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

あなたがこの世に生まれた日である誕生日。

あなたがその日に生まれたのは単なる偶然ではなく、意味のあることなのです。

月ごとの誕生石が有名ですが、365日の誕生日にはそれぞれ誕生石があります。

誕生石の持つ力を知って、誕生石をお守りにしていきましょう。

この記事では8月2日生まれの誕生石「ブルークォーツの勾玉」について、意味や特徴や色の種類や本物・偽物の見分け方を完全紹介していきます。

また、誕生石のスピリチュアルな効果(効能)や浄化方法や相性の良い石、悪い石も合わせてご紹介していくので参考にしてみてください。

あなたの生まれた日の誕生石は、あなたにどんなパワーを授けてくれるのでしょうか。

その意味を知り、誕生石と上手に付き合っていきましょう。

8月2日の誕生石「ブルークォーツの勾玉」とは?

和名 青水晶
英名 Blue Quartz
石言葉 生命の誕生
チャクラ 第5
キーワード オールラウンド
スポンサーリンク

8月2日の誕生石「ブルークォーツの勾玉」の色の種類


クォーツとはクリスタル、すなわち水晶のことです。

つまりブルークォーツとは青い水晶のことで、当然のことながらその色は青色となります。

クォーツの中でも青色になるのは、含まれる内包物のためです。

ブルークォーツが青く見えるのは、クォーツの中に細かな針状のトルマリンが含まれているから。

内包物の入り具合にもよりますが、石の色は青からグレーの間の色をしています。

主な産地はブラジルで、クォーツにトルマリンの力がプラスされますのでクォーツよりも強力な力があるとされています。

そのパワーのあるブルークォーツを勾玉に加工したものは、魔除けであり幸運をもたらすとされていました。

勾玉は日本で古くから装身具として用いられてきたものです。

古くからその力を発揮してきたブルークォーツの勾玉は、現代でも持つ人の確かな力となってくれるでしょう。

スポンサーリンク

8月2日の誕生石「ブルークォーツの勾玉」の意味


勾玉は非常に古くから日本で装身具として使われてきました。

およそ5500年前の古墳から発掘されることからも、その歴史の古さがわかるでしょう。

勾玉は身につけるものとして用いられただけでなく、儀式などの際の祭具としても用いられました。

それは、勾玉という形が霊的なパワーを生み出すとされていたからです。

勾玉の形の由来には諸説ありますが、その中の1つが太陽と月が重なり合った形を元にしているというもの。

勾玉は用いられる石としてのパワーだけでなく、太陽と月のパワーも宿していると考えられるでしょう。

ブルークォーツの勾玉は、昼と夜の力に加えて、青すなわち水の力も宿しています。

空と海の力を持った勾玉は、王などの権力者に愛されてきました。

権力者が身につけるにふさわしいものだとされてきたのでしょう。

勾玉を作ることができる職人も貴重だとされ、勾玉は高価な貿易品でもありました。

青く美しい勾玉は、その意味を知らない現代の人たちも引き込まれる力強さを持った石です。

8月2日の誕生石「ブルークォーツの勾玉」の本物・偽物の見分け方


きれいな透明の青い水晶を見つけたら、それは偽物のブルークォーツだと思っていいでしょう。

実はこの世にクォーツ自体が青い石というのは存在しません。

ブルークォーツも内包物によって青く見えているのであって、ベースとなるクォーツはクリアなものです。

内包物もなにもないただの青く透明な石が、ブルークォーツだとして売られていたのなら、それは間違いなくガラスか他の石を染色したものでしょう。

ブルークォーツは石の中に針状のトルマリンを含んでいます。

それは肉眼でも確認できるものです。

ブルークォーツの勾玉を見つけたのなら、まずはその中身をよく見ていきましょう。

針状の内包物が見つけられれば、その石の信用度は高くなります。

青く透明なものはきれいに見えますが、それは自然界に存在するものではなく、もちろん特別な力を持ってもいません。

透明なブルーならばガラス、不透明なブルーならば何らかの石を染めたものであるということを忘れないようにしましょう。

このポイントさえ忘れなければ、ブルークォーツの勾玉の偽物を手にしてしまう可能性を大きく減らすことができるはずです。

8月2日の誕生石「ブルークォーツの勾玉」の石言葉(宝石言葉)は「生命の誕生」


ブルークォーツの勾玉が誕生石である8月2日は夏休みの真っ最中です。

夏休みには海を越えて旅に出るという人も多いのではないでしょうか。

現代では海外への旅行は飛行機を使いますが、その昔は船を使うしかありませんでした。

船というのは女性を示すものだとされています。

例えば、古代エジプトでは船は死の家でもあり、復活の場所でもあり神殿だとされていました。

また、キリスト教においても船は不死や永遠を表すエンブレムです。

船は神々の母なる子宮であり、神々さえも生まれ出るところ。

こうした生命の誕生がなければ、私たち人間はおろか神々でさえも存在しえないのです。

勾玉の形の由来には諸説ありますが、勾玉の形は母親の胎内にいる胎児のようでもあります。

そして、すべての生命の源は海にあります。

ブルークォーツの勾玉は、海の青、胎児の形を兼ね備えており、まさに生命の誕生という石言葉がぴったりだと言えるでしょう。

生命の誕生は古代においても、現代においても変わらず重要なことです。

それを表すブルークォーツの勾玉は、持つ人に大きな力を与えてくれるでしょう。

生命の誕生はこの世に1つの命が生まれるとても強大なパワーを持つもの。

私たちもかつてはその強大なパワーによって生まれてきたということを忘れないでおきましょう。

8月2日の誕生石「ブルークォーツの勾玉」のスピリチュアルな効果(効能)


ブルークォーツの勾玉は、水晶にトルマリンが内包されたことで強いものとなります。

主な効果は持ち主を前向きにするというもので、ブルークォーツの勾玉を身につけるだけで心が軽くなるのを感じられるでしょう。

過去に辛いトラウマがあるような人が持つと、そのことを払拭できる可能性があります。

8月2日の誕生石「ブルークォーツの勾玉」のスピリチュアルな浄化方法


ブルークォーツの勾玉は、主にあなたの精神面に働きかけてくれます。

諦めてしまう弱い心を強くしてくれ、粘り強さをもたらしてくれます。

達成したい目標があるというときに、ブルークォーツの勾玉はあなたの心を支えてくれるでしょう。

根気強く諦めずに着実に目標へと向かっていけるようになります。

また、ブルークォーツの勾玉はスピリチュアルな面にも効果を表します。

私たちの目では見えないものを見えるようにしてくれるでしょう。

いわゆる第三の目を開かせてくれ、スピリチュアルな世界との交信が可能となります。

こうした力を最も発揮できるのは瞑想を行うときです。

瞑想は何も持たずに行っても自分自身と対話できる素晴らしいものですが、ブルークォーツの勾玉を持つことでもっと深く瞑想ができるようになります。

瞑想を行い深く精神世界と繋がりを持ちたい人は、ブルークォーツの勾玉を持ってみてください。

きっと新しい世界の扉を開くことができるはずです。

8月2日の誕生石「ブルークォーツの勾玉」の相性の良い石、悪い石

相性の良い石は「アゼツライト」「アマゾナイト」「カバンサイト」

ブルークォーツの勾玉と相性の良い石は、アゼツライト・アマゾナイト・カバンサイトです。

アゼツライトはスピリチュアルな世界との繋がりを強めてくれる石です。

ブルークォーツの勾玉も同じような効果があるので、よりその力を高めることができるでしょう。

アマゾナイトは進むべきを照らしてくれる石。

ブルークォーツの勾玉と組み合わせることで、特に仕事面でのいい成果を引き寄せることができるでしょう。

カバンサイトは宇宙と繋がりのある石です。

ブルークォーツの勾玉と組み合わせることで、宇宙とスピリチュアルな世界のどちらとも繋がりを持つことができるようになるでしょう。

ブルークォーツの勾玉は他の多くの石のように丸い形をしていません。

組み合わせが難しく感じられるかもしれませんが、そんな時には1つのブレスレットにまとめようと考えなくて大丈夫です。

ブレスレットやネックレス、あるいはキーホルダーなど、どんな形をしていても同じ人が持っていれば相性のよさは表れます。

あまり一緒に持つということにこだわらず、軽く相性のよさを実感していきましょう。

相性の悪い石は「ペタライト」「チューライト」「モリオン」

ブルークォーツの勾玉と相性の悪い石は、ペタライト・チューライト・モリオンです。

ペタライトは人生の転機を助けてくれる石です。

粘り強く物事を頑張ろうとするブルークォーツの勾玉との相性は、あまりいいとは言えないでしょう。

チューライトはブルークォーツの勾玉と同じく女性的な石です。

ですが、その相性はあまり良くなく、互いに牽制し合ってしまうでしょう。

モリオンは生きる気力を与えてくれる石です。

この石はブルークォーツの勾玉のスピリチュアルな効果を弱めてしまうことがあるでしょう。

8月2日生まれの性格や恋愛傾向や運勢・有名人や誕生花はコチラ

占い師 小鳥のワンポイントアドバイス

占い師 小鳥
8月2日の誕生石はブルークォーツの勾玉よ!

ブルークォーツの勾玉は、インクルージョンによって青く見える水晶のことよ。

水晶の力はもちろん、インクルージョンとして含まれる石の力も持っているわ。

しかも勾玉という形にも意味があるの。

古来より魔除けとして使われてきたその力を、あなたも実感してみてちょうだいね。

【期間限定】恋愛の事で悩んでいるアナタへ!

こちらの鑑定結果、診断結果を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

もしも恋愛の事で少しでも悩んでいるのなら【 恋愛診断】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋愛診断】を初回無料でプレゼントします! 片思いのあの人や、彼氏や夫との事も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事