占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

緊急事態宣言が解除されましたね!

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら恋と運命の真実を試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

※20歳未満はご利用できません

「私再婚できますか…?」、「もう一度、新しい人生と結婚生活を取り戻したい」と悩んでいる方へオススメのページです。

こちらのページの、再婚占いではあなたの生年月日と血液型からあなたの運命の人の再婚相手はどんな人なのか?

再婚するなら時期はいつくらいなのかを無料鑑定いたします。

またこちらのページの下のコラムでは、再婚して幸せになる人とならない人のパターンをご紹介します。

あなたの人生を再婚してさらに輝かせたいなら必見のページです!

あなたの生年月日と血液型からあなたの運命の人の再婚相手はどんな人なのか?再婚するなら時期はいつくらいなのかを占う

女性 男性
A型 B型 O型 AB型
https://micane.jp/divorce-birthday-saikonfate-result1,https://micane.jp/divorce-birthday-saikonfate-result2,https://micane.jp/divorce-birthday-saikonfate-result3,https://micane.jp/divorce-birthday-saikonfate-result4,https://micane.jp/divorce-birthday-saikonfate-result5,
https://micane.jp/divorce-birthday-saikonfate-result6,https://micane.jp/divorce-birthday-saikonfate-result7,https://micane.jp/divorce-birthday-saikonfate-result8,https://micane.jp/divorce-birthday-saikonfate-result9,
5
4
スポンサーリンク

もう一度幸せになるために!再婚して幸せになる人とならない人のパターンにうちて


前に結婚の失敗の経験から、果たして自分は最高してもう一度幸せになれるの?と考えて不安になっているかもしれません。

離婚を経験してもう一度再婚して幸せになりたいという願いは当然のこと。

実は再婚して幸せになる人には共通のパターンがあります。

一体どんなパターンがあるのでしょうか?

スポンサーリンク

再婚して幸せになるためのパターン

再婚をして幸せになる人のパターンややっていることにはどんなことがあるのでしょうか?

前の結婚の失敗から学んでいる

離婚の原因は相手の問題だけではないと思うことが実は大切です。

離婚をするときには相手の欠点ばかりに目がついてしまいますが、いざ離婚してみると、だれかと暮らしていることや、パートナーがいたことへのありがたみを感じることも多かったかもしれません。

また、自分の過去の結婚を振り返り、自分の理想を相手に押し付けていなかったかどうか、相手を傷つける行動に出ていなかったかどうかなど、過去の結婚を振り返って自分の反省すべきところをきちんと理解し、学んでいれば次の結婚ではもっと改善できるところがあるはずです。

結婚は恋愛とは違い、一緒に生活するので自分の思いがまま、勝手に暮らすことはできません。

結婚は自分も相手も良いところもあれば悪いところもあるもので、良い意味で妥協したり、改善することでより良い結婚生活になっていきます。

過去の結婚を踏まえて、自分の改善すべき点を見出し、気持ちを新たにして前向きに取り組めば次の結婚はとても良いものになるでしょう。

相手のスペックやルックスを重視するよりも、価値観が合うかどうかを見極める

離婚した多くの夫婦の原因が「相手との価値観が合わない」ことや「性格が合わない」ことをあげています。

最初の結婚では勢いだったり、単に恋愛感情が大きく盛り上がってしまい、相手の本質をみてこなかったこと、内面よりもルックスや年収などに惹かれてしまうことが多かったと思います。

再婚をする際に相手をどのように選ぶのかという基準は、ルックスやスペックよりも、相手と自分の価値観や性格があっているかどうかということが大きな基準になります。

また細部では、趣味にどれくらいお金や時間をつぎ込むのか、食事の好み、人間関係の付き合い方なども大切になります。

価値観が違ってしまうと大きなストレスになりますので、お互いを尊重し合いながら一緒に生活を送れる相手はどんな人なのかをしっかりと考えることが何よりも対せちです。

感謝や愛情をありのまま示すことができるかどうか

再婚して幸せを手に入れるためには、何気無い感謝の気持ち、そして「あなたのことが好きだよ」という愛情表現をきちんとできることです。

当たり前だと思っていてもきちんと言語化し、相手に伝えることがどれくらい大切なのかは、過去の結婚の失敗で痛いほど理解していると思います。

「ありがとう」、「ごめんなさい」という基本的なコミュニケーションん言葉や「好き」、「愛している」という愛情表現、そして何よりも相手と偽りのないコミュニケーションができるかどうかということも大切です。

言葉を選んでいたり、思っていても相手の気持ちを考えすぎてものが言えなくなってしまうと、関係の不調和が生まれやすくなるでしょう。

前向きな気持ちでいること

離婚したことで自分自身の自信を失ったり、人を心から信じることができないということがあるかもしれません。

また離婚は人間として最大のエネルギーを使うことで、実は結婚するよりも大きなストレスやエネルギーを使います。

しかし、過去は過去として受け止め、いつまでも暗い気持ちを引きずらないで、明るい気持ちで人間関係を形成しよう努力し、積極的に幸せを手にしようという勇気や決意があることが大切です。

また、自分より相手のためを思って行動できる気持ちが再婚の醍醐味とも言えるでしょう。

再婚して幸せにならない人のパターン


逆に、再婚して幸せにならない、なれない人のやっているパターンや行動とはどのようなものがあるのでしょうか?

こだわりがありすぎる


自分の独特の考えや行動が強すぎるとその程度によっては不幸な結婚になってしまうこともあります。

自分1人ではこだわりがあったとしても問題はありませんが、再婚となるとどこまでそのこだわりを見過ごせるかということや、場合によってはそのこだわりを改善しなければなりません。

例えば、料理などでそのこだわりが大きくなる場合があります。

おかずが何品もないと不機嫌になってしまったり、添加物が入っているものなど言語道断という考えなど、料理には様々なこだわりが出やすいものです。

多少のことなら大目に見れるならいいのですが、どうしてもこれは譲れないというこだわりが強くありすぎると、結局1人の方がラクだったと思うこともあります。

家事をどこまでやるか

男性にありがちなのは、家事は女性がやるものだと思い込んでいる人もいます。

自分は一切家事をやらないという男性もいまだに数多くいます。

女性が体調が悪い時などにも平気で「ご飯まだ?」というように自分に都合を優先しがちな男性に幻滅してしまう場合もあるでしょう。

もし付き合っている時点で、相手がどこまで家事を手伝ってくれるのかや、家政婦のように頼ってくる男性には気をつけなければなりません。

趣味が多すぎる

人生において趣味を持つことは自分の人生を豊かにすることです。

しかし、結婚をするとその時間などがなかなか取れなくなってしまうこともあるでしょう。

結婚しても家庭より自分の時間を優先したり、趣味のために大金をつぎ込んでしまう傾向がないかは事前にチェックが必要です。

子供がいたり、子供ができれば育てる費用や学費もかかりますし、老後のことも考えなければなりません。

結婚後の人生設計ができなくなってしまうと結婚生活も破綻してしまう恐れがあります。

お金の問題はきちんと目を向けておくべきです。

占い師 聖子のワンポイントアドバイス

聖子
再婚ともなると最初の結婚よりシビアなものの見方をするし、実際にすごいエネルギーを使うの。誰かと一緒に暮らすって本当に大変なことなのよ。

でもそれでも再婚を選ぶには自分にも相手にも理由があるはず。

そこをしっかりと見極めて、再婚するかどうかを判断してね。

もう一度0からやり直すエネルギーと愛情があるかどうか

再婚をするときに、「なんとなくさみしいから」、「負犬と思われたくないから」という理由になっていませんか?

再婚は最初の結婚よりもエネルギーを使います。

そのパワーそして愛情がきちんとあるかどうかをもう一度確認することが大切です。

micane公式LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

micaneの占いは楽しんで頂けましたか?

「micaneのあの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、micane公式LINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@ではmicaneで活躍する占い師の中から選抜された5名の先生に個別鑑定依頼ができると共に、定期的におすすめの占いを配信致します!

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事