今の旦那と離婚をして、不倫相手と一緒になる道を選ぶべきかどうか…、真剣に悩んでいるという女性はいませんか?

こちらでは、今の夫と離婚すべきかどうかを無料のタロット占いで鑑定すると共に、今の旦那と離婚して幸せになれるかどうかの判断基準をご紹介していきます。

今の旦那と離婚するべきかタロットで占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

ないものねだりをしていないか考えよう

今の旦那と長年一緒にいたら、イヤなところが見えてきた…、だから、相手を別の男性に取り替えれば、全て安泰!…というように。

もし、そんな安易で短絡的な考えを少しでも持っていたら、それは危険です。

自分が「ないものねだりをしていないか」ということについては、よくよく心の奥を照らし、真剣に問い掛ける必要があります。

多くの人間は、男性であっても女性であっても、良いところと、悪いところを、同じくらい持っています。

良いところだけで出来ている人間などいない、ということです。

たとえば、おっとりしていて、細かいことを気にしない人、というのは、同じ波長の人からしたら良い人ですが、神経質な人からすると、トロくて雑で無頓着で不潔!というように、自分をイライラさせる要因で構成されている人、という感じになるわけで。

しかも、同じ雑な人間同士であっても、そこには必ず程度の差があるので、少し雑なタイプの人であっても、ものすごく雑な人からすると、「神経質でイヤな感じ」という評価になったりすることがあるのです。

つまり、この世に相性バッチリ!100%なにもかも満足と言える相手なんて、実際は存在しないのです。

そのことがわかっていないと、「この相手じゃダメだ!もっといい相性の相手がいるはず…」なんてことを思い描き、相手をとっかえひっかえ…、結局、いつまでも理想の相手に巡り会えないまま、後悔と離婚歴ばかりが重なっていく…というような状態になってしまい兼ねないのです。

新しい彼にも、それはそれで、イヤなところがある、ということについては、事前によく認識しておきましょう。

新しい彼のイヤなところを、アナタは現在、10個以上挙げることができるでしょうか?

イヤなところに気づいている上で、一緒になりたいと思えるのなら、そこには、確かな絆と愛があると言えそうです。

今の彼と喧嘩したことがない場合は注意

今の不倫相手とは、現在、仲良しだからこそ、一緒になりたい…ということを考えるのでしょうが、アナタは彼とこれまでに一度でも、険悪な感じになったり、気まずいムードになったりしたことがあるでしょうか?

一度もないという人は、結婚前に、一度は口喧嘩や言い争いをしておいた方がいいかもしれません。

大事なのは、「喧嘩をしない」ことではなく、喧嘩をした後で、「どのように仲直りをするか」なのです。

結婚をして一緒に暮らしていく相手と、喧嘩をせずに一生やっていく、というのは、不可能に近いことです。

喧嘩をしないということは、どちらかが不満や我慢をためこむことであり、この状態は非常に不健全なのです。

喧嘩をしても、その後で、どうにかして関係性を修復できるようであれば、そのカップルは、結婚後、長年安泰でいられる可能性が高いです。

というわけで、喧嘩をしたことがあるかどうかは、大きな判断基準の1つとなるでしょう。

不倫相手を信じられるのか自分に問おう

世の中には「因果応報」の法則がある、なんて言われています。

不倫相手の彼は、一度は人の道に外れるようなことを、アナタとしている「前科」のような過去があるわけで…。

自分がその相手である限りは、愛のフィルターが掛かってしまい、何も感じることができないかもしれませんが、結婚をして夫婦になった途端、彼はアナタにとって「容疑者」のような存在になってくる可能性があるわけです。

一度、人を裏切っているわけだから、自分のことも裏切るかもしれない…という疑心暗鬼で、一生苦しまなければいけないとしたら…、そして、彼の方も、一生疑われ続けながら生きていくとしたら…、それって、とても窮屈で不幸なことですよね?

一度は不倫をしていても、そんな彼のことを信じられるかどうか、絶対に疑わないと言えるかどうか、そのことについては、事前によく自分の胸に問い掛けておきましょう。

彼に裏切られる可能性がないかは慎重に

ダブル不倫だと「お互い、今のパートナーと別れて、一緒になろう」という約束をする場合もあることでしょうが、その約束を守らない男性が多いというのは、よく聞く話です。

彼の言葉を信じたからこそ、何もかもを手放し、独りきりになったのに、結局は、約束を無視され、裏切られてしまった…、なんていうことがないかどうかについては、慎重に探るべきです。

そhして、最悪の場合、裏切られたとしても、「それは仕方がない」と思えるかどうか、自分に問い掛けましょう。

何かとスムーズにいかない場合は要注意

彼の家の方に行こうとすると、交通規制や遅延などが発生して、なかなか辿り着かない…とか、彼と約束を入れた日に限って、急用やトラブルが発生し、密会ができない…とか、彼に電話をしたい時に限って、電波が悪い、電池が切れている…といったように。

彼と繋がろうとする際、何かとスムーズに行かないことが多い場合は要注意です。

スピリチュアルでオカルトチックな話にはなりますが、このように、やたらとトラブルが起きる場合は、大いなる何かが、アナタに「そちらへは進まない方がいいですよ」ということを伝えようとしてきている可能性があるのです。

アンテナが敏感な人は、そのことを直感的に悟り、「彼は違うのかもしれない…」ということに気づくものです。

わかっているのに、無視をしてしまうと、取り返しがつかないくらいの事態に遭遇してしまうかもしれないので、完全には諦めないまでも、黄色信号が出ているような時は、一旦ブレーキを掛けるなど、少し冷静になる習慣を付けるようにしてください。

旦那のことを考えると体調が悪化する?

今の旦那のことを思うと、それだけで、吐き気がする…、目眩がする…、頭痛がする…、胃痛が起きる…、憂鬱になり、涙が出てくる…、というように。

旦那のことを考えると体調が悪化する、といったほどの状況になってきているようなら、その時は、不倫相手の存在に関わらず、離婚を決意した方が良いかもしれません。

経済的なことや、世間体など、離婚をすることで不利になる問題なども起きてくるかもしれませんが、自身の身体、自身の命より大切なものはありません。

ましてや、現在の旦那からDVなどを受けているようなら、一刻も早く逃げ出すことを覚悟しましょう。

占い師minacoのワンポイントアドバイス「簡単に先へ進んでしまう前に…」

minaco
以上、こちらの記事では、今の旦那と離婚すべきかどうか、よく当たる無料の離婚占いで鑑定すると同時に、離婚をしたら幸せになれるのかどうか、判断する基準について、解説を行わせて頂きました。

少しでも参考にできそうなところがありましたら、心に留めていってください。

結婚とは、相手の欠点も含めて愛していくことです。

ちょっとイヤなところがある、とか、他に良さそうな人が現れた…くらいのことで、簡単に決意してしまうのは、ちょっと待った!です。

同じことの繰り返しになってしまわないかどうかについて、慎重に自分自身に問い掛けてから、先へ進むようにしましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事