「愛する夫は同じように私を愛してくれているの?」、「今の私たちの夫婦生活に対する本当の気持ちはどうなの?」、「結婚してから変わってしまったならどんなこと?」などと、このような結婚生活のことで悩んでいませんか?

こちらのページでは、無料のタロット占いで旦那の本心、あなたへの今の気持ち、愛しているかなどを鑑定します。

またこちらのページの下のコラムでは夫婦関係が気まずくなった時、夫の本当の気持ちをさりげなく確認する為の質問やチェックポイントを紹介します。

無料のタロット占いで夫の本心、あなたへの今の気持ち、愛しているかを占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

いつも一緒にいる夫婦だからこそわかる!夫の本当に気落ちを確認するための質問やチェックポイント


「なんだか最近すれ違ってばかり・・」、「なんで私たちってケンカばかりなの?」、「いつも私ばっかりが家事をやっていて大変・・どうして手伝ってくれないの?」と愛する夫でも疑問が湧いてしまうことがあります。

長年連れ添っていると、「別に好きでもないかもしれない」なんていう気持ちもあり、夫婦でいることの意味を感じられなくなることもあるのです。

夫は自分のことをどう思っているかという本心さえ知ることができれば、安心ですね。

そんな夫の本当の気持ちを知るための質問とチェックポイントをお伝えします!

「おはよう」、「おやすみ」、「行ってきます」などの挨拶をするかどうか

挨拶は当たり前のことだと思いますが、実はこれがとても大切なチェックポイントになります。

主な挨拶は「おはよう」、「いただきます」、「ごちそうさま」、「行ってらっしゃい」、「行ってきます」、「おかえりなさい」、「おやすみなさい」などです。

普段当たり前のように使っている挨拶ですが、これが言えるか言えないかで大きく変わります。

ある統計結果では、離婚に至った夫婦に聞いたところ、約78%の夫婦が離婚するここ5年間で挨拶を交わしていないことが判明しています。

つまり挨拶をしていない夫婦は五年後に離婚する確率が80%もあるということなのです。

家族だからこそ、普段に日常生活の中の挨拶をきちんとするように心がけるといいでしょう。

またあなたから挨拶して、きちんと答えてくれるかどうかも大きなチェックポイントです。

例えば、「おはよう」と言ったのに、「うん」とか「ああ」とかうなづくだけではコミュニケーションは円滑ではありません。

また挨拶をこちらからするときは明るく、さりげなく、ということが大切です。

いわゆるノリよく挨拶すれば、自然と相手も挨拶するが人間の心理でもありますので、そこをあえて挨拶をしないというのであれば、あなたと話したくないという気持ちの表れとして受け取ることができるでしょう。

このようなときはちょっと注意が必要です。

また「なんで挨拶してくれないの?」と率直に聞いて反応を見るのもいいでしょう。

あなたが嫌いというわけではなく、言い出せない悩みなどがあるかもしれません。

一緒にご飯を食べるかどうか

夫婦で共稼ぎの場合、なかなか一緒に食事をすることは難しいかもしれません。

今や夫婦別々で食事をすることはあまり珍しくないかもしれません。

しかし夫婦関係と食事はとても大きなつながりがあります。

心理学的には男女の脳は違いがあり、そのままだとどうしても溝ができてしまうので、一緒に食事をすることで理解し合うのが一番スムーズな方法だと言われています。

一緒に食事をすることで夫婦仲が保たれると考えてもいいでしょう。

しかし共稼ぎだったり、夜の仕事の夫に食事の時間が合わせられないなど様々なことがあると思いますが、一緒に食卓につき、お茶を飲むということもできると思います。

また休みの日などは夫婦で出かけたついでに外食をするということもあるでしょう。

家はプライベートの空間で、ホッと安心できる場でもあるので、一緒に食事をしているのであれば、最低限のリスクは避けられます。

しかし、最近、休日も夫と食事をしていない、どこかで外食をすませてしまう・・というのであれば、かなり深刻でしょう。

なるべく手作りなどをして胃袋も温めてあげる必要があります。

自分の生活リズムを崩さない

これは夫だけではなく、妻にも言えることですが、相手と暮らしていても自分の生活リズムを崩さないという方がいらっしゃいます。

しかし、同じ家で暮らし、相手に配慮をしているからこそ、場合によっては相手のペースに合わせるということもあります。

毎日、相手の帰宅を待たずに寝てしまったり、早朝から仕事だけど、食事も作ってくれないければ、おはようの挨拶もなく、寝ていたら、それは「すれ違い」の第一歩になってしまいます。

どこかで相手に合わせた生活を送りたくないと思っているからこそ、そのようなことがおきます。

自分の変化や持ち物などに興味を示さない

愛情があれば、相手に興味を持ち、また相手のファッション、交友関係、趣味などにも興味をしまします。

例えば髪型を変えたり、髪の色を変えると「髪型変えたの?」と聞いてくるでしょう。

また新しい服やカバンなどを買ったら、「新しいもの買ったんだね」というように興味を示してくれるでしょう。

また愛情があるからこそ、似合う、似合わないという話にもなります。

しかし、相手が何を身につけていたとしても、髪型や外見を変えたとしても、反応しないのは、正直「どうでもいい」、「相手に興味がない」というサインで、「仮面夫婦」の予備軍だと言われています。

相手の反応を知りたければ、思い切って「髪型変えたんだけど、どう?」というように聞いてみるといいでしょう。

髪型でなくてもネイルでも、服装でも構いません。

そこで、まず相手が気づいているかいないかのチェックをし、さらにはどんな言葉をかけてくれるのかであなたへの思いがはっきりとわかるでしょう。

「知らなかった」、「気づかなかった」、「よくわからない」、「自分がいいと思えばいいんじゃない?」というのはあなたに興味がないという無意識のサインなので注意が必要です。

スポンサーリンク

占い師 聖子のワンポイントアドバイス

聖子
性って元々面倒なことが嫌いなところがあるのよね。

だからどうしても言葉足らずになってしまうというか、あなたが思っているような優しい言葉をかけてくれるわけではないかもしれない。

でもあなたがお相手との関係のことを気にしているのは、紛れもなく愛情があるからよ?

今までもこれからも愛情をしっかりと育てていくことを何よりも大切にして?

それから夫婦関係は利害関係ではないし、一緒に作っていくものということを目指してね。

最初からパーフェクトな夫婦はいないの。

理解しあって夫婦関係は成り立つものよ。

ケンカできるうちは愛情がある


夫婦は対等性があるものです。

生まれも環境も生育歴も違ってきた二人が一緒に生涯生活をするといういうのは、実はとても大変なこと。

時には忍耐することもあるでしょう。

しかし、その経験があってこそ、ホンモノの夫婦になれるのです。

また、対等な個人と個人だからこそ、時には喧嘩することもあります。

喧嘩は大変なパワーを使うものですが、それだけ本気だということの表れで、「喧嘩できるうちは花」という諺があるように、喧嘩できるのも深い愛情があるからです。

時には喧嘩し、また和解できるのなら、それは夫婦関係が良好だということでもあるのです。

スポンサーリンク
micane公式LINE@で占い師がアナタを個別鑑定!

micaneの占いは楽しんで頂けましたか?

「micaneのあの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。」

「もっと無料の占いを試して見たい…。」

「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。」

こんな方は、micane公式LINE@に是非ご登録下さい!

micane公式LINE@ではmicaneで活躍する占い師の中から選抜された5名の先生に個別鑑定依頼ができると共に、定期的におすすめの占いを配信致します!

友だち追加

※20才以下はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事