占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

今年も残り約2か月半ほどとなりました。時の流れは速いものです。

2021年も残りが少なくなり、気になるのは2022年の運勢だと思います。

あなたの2022年の運気の流れから幸せになれる方法までを恋と運命の真実で鑑定致します。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!そして2022年こそ最高の幸せを手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

タロットカードでソードの13(クイーン)を引いた時の意味やリーディングの仕方を知りたいと思っていませんか?

こちらではタロットカードソードの13(クイーン)の意味、愚者の人物像や、タロットカードでソードの13(クイーン)を引いた時の相手の気持ちと恋愛面、引いた時の恋愛の関係別で、おつきあいしている彼の現状や気持ち、片思いしている彼の現状や今の気持ち、復縁したい彼の現状や今の気持ち、不倫相手の彼の現状や今の気持ちの、仕事や結婚、人間関係や健康や金運や未来で起こる事のリーディングの仕方を完全紹介いたします。

目次

タロットカードソードの13(クイーン)の絵柄の説明【ソードの13(クイーン)の人物像とは?】

「ソードのクイーン」のカードは、高い精神性を象徴するブルーの玉座に腰をかけ、知的で冷静な表情でまっすぐにこちらを見つめていて、まるで自分の内面をも洞察してしまうほどの静けさを携えています。

赤いドレスは内面には大きな情熱や意志、あるいは野望なども秘められています。右手には剣をまっすぐに持っています。剣は闘いの道具ですが、誰かを攻撃する意図はなく、剣を持つ良い面を活かし、生活に役立てようとしています。

クイーンを引き立てられるような赤いバラは洞察力や判断力を備え、あらゆる協調性を発揮しながら人間関係をより良いものにしていく女性性の豊かさを示しています。また玉座の翼の模様は、様々な可能性を切り開き、飛び立っていくことを表現しています。

スポンサーリンク

ソードの13(クイーン)の意味

ソードの13(クイーン)正位置の意味

自分の気持ちを前向きに見つめ、良い意味で客観的に批判的に自分を省みることができそうです。自分の本心と向き合うことで、本当の自分とはどんな存在なのかということがわかるようになりますが、その結果、慎重すぎてしまい、内面的な自己だけに関心が向いてしまうこともあります。

肯定感を得て、あらゆる事態を想定し、前に進むことが大切です。

ソードの13(クイーン)逆位置の意味

自分勝手で自己中心的な言動があらゆる状況を悪化させてしまう可能性があります。物事を自分中心に考えることで可能性を失い、わがままな態度が人を傷つけ、人からの反感や妬みを買ってしまう場合もありそうです。

否定的な考えや感情にとらわれすぎてしまうと、不安が大きくなり、今までの努力を放棄してしまうことにもつながるでしょう。

スポンサーリンク

ソードの13(クイーン)の相手の気持ち

ソードの13(クイーン)正位置の相手の気持ち

あなたはとても崇高で特別なオーラを持っていて、自分では無意識のうちにそれがあなたの雰囲気を形作っています。

良し悪しというよりは、自分では気づかないあなたの側面なのですが、気軽に話しかけにくいようなものを醸し出しているのです。

ある面ではそれが人との距離感でプラスにも働けばマイナスにも働きます。

お相手はあなたに強い興味を持っていますが、簡単に近づくことができません。

自分が話しかけたら迷惑なのではないかと思ってしまうところもあります。

もしできればあなたからフランクに接したり、話しかけたりして、お相手が気楽に接することができるような準備を整えておくのも一つの方法です。

次第に距離感が近づいていくでしょう。

ソードの13(クイーン)逆位置の相手の気持ち

あなたに対して苦手意識を持っているようです。

どこか噛み合わず、自分がバカにされているのではないかというマイナスな気持ちを持っていて、できればあまり接点を持ちたくないようにも思われます。

しかしそれを態度で出してしまうのも大人気ないので、普通に接しているというところでしょう。

あなたから話しかけても、話の内容に相手が乗ってこなかったり、あまり会話が続かなかったり、気の無い返事だけであれば、改善のためにかなりの努力をする必要がありそうです。

あなたにできることは主観的に考えるのではなく、客観的に見て、自分がどのように映っているかを知る必要があると思います。

コミュニケーション術やしぐさなどの研究をしてみるのもいいでしょう。

ソードの13(クイーン)の恋愛面の意味

ソードの13(クイーン)正位置の恋愛面での意味

感情的でベタベタするだけが恋愛ではありません。

むしろ自立した大人の恋愛をこれからすることになります。

お互いを尊重しあい、自由を認めつつも、愛情を育てていくような関係、時には真面目な会話や知的な対話などをしながらお互いを知っていくプロセス、精神的にも経済的にも依存することなく、自立した一人の人間同士だからこそできる恋愛の姿があります。

そのような一段レベルの高い、カッコいい大人の恋愛をすることになるでしょう。

時にはユーモアを交えつつ、豊かな人間性を持ちながら、相手にとってなくてはならない存在になることができます。

知識や知恵を深めながら、いろいろな会話ができるように自分を高めていけば、お相手も自然と成長し、素晴らしい恋愛ができるようになるでしょう。

ソードの13(クイーン)逆位置の恋愛面での意味

お互いが自分の弱みを見せることができず、どこか距離があり、またよそよそしい関係になります。

すでにあなたの中ではお相手に欲求不満を覚えているかもしれません。

「もっとこうしてくれたらいいのに」と思う前に自分がお相手に与えているかどうかを確認する必要があります。

ただ求めているだけではフェアな関係にはならず、良い恋愛関係になることはできません。

性格なども違いがありますが、それを否定するのではなく、どのようにしたら認め合い、尊重していくことができるかをきちんと学ばなければならないでしょう。

また嫌われたくないあまりに自分の本心を出さないことも、結果的に距離を遠ざけてしまうことにつながります。

まずは自分をふりかえることから始めましょう。

タロットカードソードの13(クイーン)を引いた時の恋愛の関係別のリーディングの仕方

おつきあいしている彼の現状や気持ち【正位置】

あなたの本心が見えなくなっていて、一体何を考えているのか理解できなくなっています。素直に愛情を表現していたとしても、どこか裏があるのではないかと疑心暗鬼になっています。

またちょっとしたことであなたが傷ついてしまう傾向もあり、なかなか言いたくても言えないことがあり、もどかしさと不安を抱え、大きくなっているようです。

おつきあいしている彼の現状や気持ち【逆位置】

少しづつあなたへの愛情が薄れてきているようです。付き合う前と後であなたの言動や態度が大きく違っていて、こんな人だとは思わなかったというギャップを感じています。

良い意味のギャップなら良いのですが、あまり良い印象を持っておらず、付き合うことそのものにストレスを感じていますが、まだあなたとの愛情関係を回復させたいと考えています。

片思いしている彼の現状や今の気持ち【正位置】

あなたの前では恥ずかしさがあり、そっけない態度をとったり、冷たい態度をとってしまっているようです。また周囲の人からあなたに好意があることを悟られたくないために好き避けしてしまい、その結果あなたとの間にジョリが生まれてしまっています。

またどこかあなたに対して小さな恐怖心や緊張感を抱いてしまうのでなかなか本心をさらけ出すことができません。

片思いしている彼の現状や今の気持ち【逆位置】

あなたの外面的な印象が強く、仕事はできるけれども冷たさを感じさせたり、気取った態度をしていると考えていて、苦手意識があるようです。あなたのクールさや賢さなどを評価しているものの、彼が求めている恋愛相手の範疇にはないようです。

どちらかというと自分の好みに合う相手を選ぶ傾向が強いので、今のあなたのイメージだと彼の好みとは正反対の立場にいます。

復縁したい彼の現状や今の気持ち【正位置】

あなたと離れて過ごすうちに冷静な気持ちを取り戻し、精神的に自立し、新しい環境で頑張ろうという強い意志を持っています。

徐々に彼を取り巻く環境も、夢を実現させるために良い方向に働いているので「あの時別れてよかった」とさえ思うようになっていて、復縁への気持ちもう薄れています。

彼にとってはまず自分があなたから精神的に自立をすることが1番の課題だと思っています。

復縁したい彼の現状や今の気持ち【逆位置】

復縁の可能性は低く、時間が経つのを待つしかありません。彼は非常に感情的になっていて、現在も別れの事実について冷静に判断することができません。

ただヒステリックにあなたのことを責めていて自分を正当化しようとしています。あなたの立場や気持ちなどを理解しようという姿勢が全くなく、ただ自分の主張のみを貫こうとしているようです。

不倫相手の彼の現状や今の気持ち【正位置】

神経が過敏になってしまい、必要以上に被害者意識や被害妄想が大きくなってしまっています。また自分への罪意識が激しく、ピリピリした感情をそのままあなたにむき出しにして伝えてしまっているようです。

不機嫌になると、ダンマリを決め込んだり、少し気の荒いモノの言い方をしますが、身バレすることを極端に恐れ、不安になっていることが原因かもしれません。

不倫相手の彼の現状や今の気持ち【逆位置】

何よりも自分自身に嫌気がさしてきているようです。結局は誰のことも幸せにできず、また自分があなたやパートナー、家族を傷つけ、悲しい思いにさせるという嫌悪感に押しつぶされています。

あなたに愛情を感じながらも、もう愛してはいけないという思いが強くなっていて、何かのきっかけがあれば身を引こうと決断しているようです。

ソードの13(クイーン)の「仕事」での意味

ソードの13(クイーン)正位置の「仕事」での意味

自分の才能やスキルを最大限に発揮し、とても良い仕事ができるようになります。

また慣れも加わることで、自分のスタイルを確立することもできるでしょう。

そこにあらゆるアイデアがあり、経験から生まれる知恵もあれば、学習して得ることのできるものもあり、それをさらに応用し、自分のオリジナリティを深めていくことができるようになります。

そこにさらに人の評価も高まり、自然とあなたがリーダーシップをとっていくこともできるでしょう。

またバリバリと仕事をこなしながらも、豊かな人間性もあり、非常にバランスが取れた存在として認知させることができます。

次世代を担う次のリーダーとしての役割を担うことも期待できるでしょう。

ソードの13(クイーン)逆位置の「仕事」での意味

仕事に熱中し真面目に取り組みますが、100%を目指してしまうため、いつまでも自分に自信を持つことができないかもしれません。

あなたがそこまで一生懸命になる背景には「人から認められたい」あるいは「認められなければならない」という強迫観念も関係しているかもしれません。

小さい頃にテストで100点を取らなければ褒められなかったというような体験があれば、それが無意識に働いている場合もあるでしょう。

必要以上に頑張りすぎてしまうこと、自分の限界をわきまえずにがむしゃらになっても、思うような結果が出せないのは少し自分に対して厳しすぎる傾向があるからです。

もう少し方の力を抜いて気楽に構えてみてもいいでしょう。

ソードの13(クイーン)の「結婚」での意味

ソードの13(クイーン)正位置の「結婚」での意味

着実に結婚に向けて準備をしながら、話を前に進めていくことができます。

大切なのは計画やスケジュールをきちんと把握し、全体像として結婚を捉えることです。

パートナーになるお相手といろいろなことを話し合い、検討し、時には相手に合わせながら、良いものを探っていくという作業は結婚後も同じような展開を見せるでしょう。

結婚は自分だけがするものではなく、お相手の考えも尊重し、むしろ二人が1組になって人生のあらゆる波風を乗り越えていかなければならないものです。

すでに結婚前からこのような取り組みができるのはとても良い傾向です。

今後も力を合わせながら、お互いの意見を付き合わせ、尊重しながら進んでいくことがベストです。

ソードの13(クイーン)逆位置の「結婚」での意味

結婚に対しての思いや理想がかなり高く、そこに現実が追いついていきません。

非常に高いレベルでの結婚像を思い描いてしまうことで、現実に落胆してしまっています。

またそのズレに関しては、自分に責任があるとは思わずに一方的に相手を責めてしまうところもあるでしょう。

「なんでわかってくれないの」、「もっとこうしてくれればいいのに」という不満があなたの中でどんどん高まっていくようなら、あなた自身の思考を変えなければなりません。

理想が高いからこそ不満が大きくなるので、その不満を少ないものにしていくためには、ありのままの現実を見つめることが何よりも大切です。

理想を追うよりも今ある現実をしっかりと踏まえて何ができるかを検討することを心がけてください。

ソードの13(クイーン)の「人間関係」での意味

ソードの13(クイーン)正位置の「人間関係」での意味

人間関係の悩みはあなたの意識が変化することで解決するでしょう。

また自分に自信が持てずに人間関係でストレスを感じている場合には、自然とありのままの自分でいいと感じ、人からどう見られているかも気にならなくなります。

もっと自分が思っていることを率直に言葉にする方が人からの好意や共感を得ることに繋がります。

変に空気を読んだり、周りに合わせてしまうとあなたらしさが失われてしまい、個性が見えなくなってしまうので、それよりはある面では人のことを気にせず、率直に感情や言葉を表していく方がいいでしょう。

自分の気持ちに素直であれば、さらに開放感を得られ、さらにスムーズなコミュニケーションをすることができるでしょう。

ソードの13(クイーン)逆位置の「人間関係」での意味

人と噛み合わず、話をしても全然興味がずれてしまっていたり、逆に自分のことを話せば、違和感のある目で見られたり、マイナスの好奇心から人が接してくるようになります。

「あの人って変わっているね」というのが周りの人からみるあなたの印象になっています。

もちろんそれは個性ですので、悪いことではないのですが、あなた自身はそのように見られることを好ましく思っていないでしょう。

現在の人間関係で理解が得られないようであれば、好きなものが同じの仲間を見つけたり、安心できる人間関係を開拓する必要があるでしょう。

SNSなどを通じて、趣味などが同じ仲間に出会えれば、非常に良いコミュニケーションをすることができ現実だけの友人とも距離をおくこともできるでしょう。

ソードの13(クイーン)の「健康」での意味

ソードの13(クイーン)正位置の「健康」での意味

一見すると特には問題がないのですが、無意識ではかなりのストレスを感じていたり、自分を抑圧しきってしまっている可能性があります。

またがむしゃらに頑張ることをしますが、なかなか気力や体力が持たない場合には、少しペースや考え方を変える必要があります。

頑張ることをやめることを考えた時、恐怖を感じるようであれば、その根底には一生懸命にならないければ人から認められないという強い強迫観念が根付いている証拠です。

むしろそれを手放した時に本当の意味での解放を得ることができるでしょう。

また、このカードは「妊娠」を意味しているので、赤ちゃんを望んでいる場合にはとても嬉しい出来事が起こる可能性が高まっています。

ソードの13(クイーン)逆位置の「健康」での意味

健康への意識が少なくなっています。

むしろ、不健康な習慣にとらわれてしまいそれが慢性化していることもあります。

特に毎日の飲酒や喫煙などが癖になっているとそれが無しでは生きていけないような感覚もあるかもしれません。

依存性の高いものを断ち切ることは容易ではなく、また習慣化することで確実に健康を害する恐れがあります。

また「とらわれ」という意味では過去の経験がトラウマのようになっていて、そこから抜け出すことができない場合もあります。

どちらにしても自分一人の努力で断ち切るものが難しいので専門家の力などを借りて、プロセスを経ながら断ち切っていくことをしなければならないでしょう。

ソードの13(クイーン)の「金運」での意味

ソードの13(クイーン)正位置の「金運」での意味

知識や知恵から始めたことが金運にリターンされるようになります。

副業などもとてもいい成果をあげて、ちょっとしたお金を稼ぐこともできるので、ますますやる気になるでしょう。

さらにそこにどのようにしたら購買意欲が高まるかということを想定したり、研究することでさらに儲けを増やしていくことができるでしょう。

特にこのカードには現実的な収支のバランスと整えるということが示唆されているので、家計簿などをつけたり、ひと月に何にどれくらいかかっているかを可視化することにより、さらにお金の流れがよくなります。

自分で節約するところに意識を向けながら、賢く行動することで実際の金運が相当にアップしていくでしょう。

ソードの13(クイーン)逆位置の「金運」での意味

スマホアプリやクレジットカードなど、実際の現金を使わない買い物をしていると、次から次に購入してしまい、かなり支払いが厳しくなってしまう恐れがあります。

しかし仕事運とも連動し、働けば働くほど入ってくるのですが、それよりも出ていくお金の方が大きくなってしまいそうです。

またかなり無理をすることで体調を壊しやすくなってしまうので、予期せぬ医療費などがかかってしまう恐れがあります。

また急な冠婚葬祭で交通費や宿泊費などを出費することもあり、普段の生活費にさらに急な出来事が上増しされていきます。

いざという時に必要なお金を支払うことができるように、コツコツと貯金したり、節約する必要があります。

今は欲しいものは我慢です。

ソードの13(クイーン)の未来で起こる事

ソードの13(クイーン)正位置の未来で起こる事

どのような出来事が起こっても冷静さを失わず、また広い視野で物事を見ることができ、これ以上にないほどのベストな選択ができるようになります。

また自分の人生において必要なものとそうでないものを区別する時もくるでしょう。

それが物質的なものであれ人間関係であれ、自分には必要のないものは断捨離をする必要もあります。

捨てるからこそ新しく手に入れるものもあり、それがあなたの生きる上で欠かせないような重要な要素になっていくでしょう。

ソードのクイーンは自分自身の人生のデトックスの作用を促す働きをします。

また失うことへの不安もとても少なくなっていき、むしろそれができているからこそ手放すチャンスがやってきています。

ソードの13(クイーン)逆位置の未来で起こる事

過剰に何かに対してのこだわりや依存心が強くなっていき、誰かの負担を大きくしてしまうでしょう。

親であれば子どもを甘やかし、過保護にしてしまうことでマイナスになってしまうように、人間関係などでは過干渉から失敗を引き起こすこともあります。

またおせっかいになりすぎてしまったり、老婆心からの言動が相手にはマウントとして感じられるなど、あらゆる誤解を生み出しやすくなるでしょう。

ちょっとした言葉の使い方一つで相手を不快な気持ちにさせ、そのイメージが定着化することで人に疎まれてしまうことも。

そうなるとくるべきチャンスをつかむことができず、常に不平不満を言うだけの人になってしまう恐れもあります。

まずは依存心をしっかりと断ち切ることを心がけてください。

タロットカード意味一覧は下記の画像をクリック!

占い師のワンポイントアドバイス「自立を促す働きをするカード」

聖子
ソードのクイーンは冷静な視点を持って、物事の本質を捉え、さらにあらゆる情報を踏まえてベストな判断をすることができるカードなの。

そしてそれができるのは誰かに甘えたり、人の意見に左右されるのではなく、どこまでも自分の意思と決断によるもの。

それは真の自立をしているからこそできることなの。

このカードはそんな自立して成熟度が増していくことを教えてくれているのよ。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事