占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

ウィズコロナになり少しずつ前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2022年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝える『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

1月16日生まれの誕生花は、パンジー(紫)です。パンジーは、プランターで栽培されていることも多い花です。

割と身近で見かけることも多いので色が色々あることもわかるでしょう。今回は、そんなパンジー(紫)を見ていきましょう。

1月16日生まれの誕生花「パンジー(紫)」の基本情報

英名 パンジー(紫)
花言葉 愛の使者
科・属名 スミレ科
分類 耐寒性一年草
原産地 北ヨーロッパ
開花期 10~6月
別名 サンシキスミレ
1月16日以外の誕生花の月日 2月2日4月10日5月25日
スポンサーリンク

1月16日生まれの誕生花「パンジー(紫)」の花の名前の由来や種類

「パンジー(紫)」の花の名前の由来

パンジーの名前の由来は、フランス語からきています。フランス語ではパンジーではなく、パンセと呼んでいます。

このパンセの意味は思索になります。これは、パンジーの花が物思いにふけている人の顔に似ていることからつけられた名前になっています。

最近は、品種改良によって模様が変化し物思いにふけているように見えなくなっているのでわかりづらいかもしれませんね。

日本で使用されている名前の代表的な由来を紹介しましたが実は英語の名前に関しては200以上もの名があるのです。

その200以上の名前の全ての由来を知るのは難しいですよね。日本名では3色スミレと言います。それは元の野生種が青、黄、白、の三色の色を持っていたことが理由になっています。

ほかにもフランスの国旗のトリコロールからきているともいわれています。

「パンジー(紫)」の種類

パンジー(紫)に関しては、模様においてのラインナップが幅広いです。昔は、人が悩んでいる顔のような模様のものが多かったと言われています。

でも、現代では人の顔に見えないパンジーも増えてきていますよ。色も紫の中でも薄い濃いがありますがパンジー自体がいろいろなカラーを持つ花でもあります。

園芸種として育てやすいこともあり改良が繰り返され、今ではない色がないと言われるくらいの花になっています。

現代ではビオラのものが増えているでしょう。

「パンジー(紫)」は食べられる

パンジー(紫)と言えば、プランターや花壇で私たちの目を楽しませてくれる花であるというイメージが強いでしょう。

でも、実は食用種も出てきています。近年、スイーツなどの料理の上に食べられる花を散らすことが増えていますよね。

そのエディブルフラワーと呼ばれる花の中にパンジーがあるのです。パンジーは色のラインナップも幅広く見栄えとしては使いやすいですよね。

気になるお味もそこまで主張ないので使いやすいそうです。ただし、プランターに植わっているパンジーを利用するのは止めましょう。

食べるためにパンジーを使いたいのであれば食用を使用してください。

ビオラと「パンジー(紫)」の違い

パンジー(紫)を調べると避けて通れないのがビオラです。パンジー(紫)とビオラは名前こそは違いますが同じ種類の植物らしいです。

大きく違うのは花の大きさです。パンジー(紫)よりもビオラの方が小さい花を咲かせると言われています。

元の定義は4cmよりも大きいものがパンジー(紫)らしいですよ。参考にしてみてください。

「パンジー(紫)」の育て方

パンジー(紫)は、10月~5月の間に咲かせる花です。とても長い期間人々の目を楽しませてくれます。

小学校の花壇に植わっていることも多く、授業で扱った経験がある人も少なくないでしょう。

そんな小学生でも育てることができるくらい扱いやすい花となります。日当たりと風通しの良い場所に置きたっぷりと水を与えてください。

また、パンジーは鉢植えが多く切り花はほぼないと言っても良いのかもしれません。

スポンサーリンク

1月16日生まれのその他の誕生花

スノードロップ

スノードロップ

1月1日生まれのその他の誕生花の1つに「スノードロップ」があります。スノードロップの花言葉は「恋の最初のまなざし」です。

スノードロップの花もこの時期の花らしく、雪景色の中に咲く花です。なので、春を先取りで教えてくれる花でもあります。

その先取りを恋と表現しているのかもしれませんね。恋の最初のまなざしは、どこかこそばゆいような感じのする言葉でもあります。

スノードロップの白い花こそが純真無垢な初恋を表しているかのようでとてもかわいらしいです。

デンドロビウム

1月16日生まれのその他の誕生花の2つ目にデンドロビウムがあります。花言葉は、わがままな美人」です。

紫色が華やかで美しい花です。特にこの冬の時期に花を咲かせる花としてはとても明るい色をしていると言えるでしょう。

デンドロビウムは、ランの割に寒さに強い花です。ランはとても美しい花なので美人に例えられたのかもしれません。

ランの美しさは美人そのものでしょう。ただ、わがままな美人の割に日本の気候に合っていることもあり育てにくいこともありません。

でも、寒い時期にこんなに美しい花を見せてくれるのであれば少しくらいお世話が大変であっても耐えることができますよね。

キンギョソウ

1月16日生まれのその他の誕生花の3つ目にキンギョソウがあります。キンギョソウの花言葉は「おしゃべり」です。

キンギョソウは、花の形が金魚に似ていることからこの名前が名づけられました。色合いなども黄色やピンクなど金魚をほうふつとさせるような色が多いです。

ただし、英語を使うエリアではスナップドラゴンという別名が着けられています。これは、花の形がドラゴンの口に見えているということがあるのです。

確かに口がたくさんあるように見えるとおしゃべりという名の花言葉もしっくりきますよね。

華やかに庭を彩る姿もおしゃべりを楽しんでいるようにも見える花でもあります。

ラッパスイセン

1月16日生まれのその他の誕生花の4つ目にラッパズイセンがあります。ラッパスイセンの花言葉は「片思い」です。

ラッパスイセンだけでなく、スイセンにはいろいろな種類がありラッパスイセンはその中の1つになります。

このスイセンは花の形がラッパに似ていることからそんな名前が名づけられているのです。

色もイエローなので余計にラッパのように見えるのでしょう。この明るいカラーは春をいち早く教えてくれる花という印象も強めてくれるでしょう。

日本には明治時代に入ってきた花なので比較的新しい花となっています。

でも、ヨーロッパでは古くから親しまれている花なので神話などにもよく登場するでしょう。

一般的なスイセンとは花言葉も見た目も少し違いますが、葉っぱの形は似ているのでニラと間違って食べないように気を付けてください。

1月16日生まれの誕生花「パンジー(紫)」の代表的な花言葉「愛の使者」の意味

1月16日生まれの誕生花パンジー(紫)の代表的な花言葉は「愛の使者」です。パンジーにはいろいろなカラーの花があります。

今回の愛の使者という花言葉は、紫色のパンジーの花言葉になっているのです。パンジーはヨーロッパでは恋の薬として使われてきた過去もあります。

また、花の模様が人の顔に見えていてそれが名前の由来にもなっていますよね。その人が愛の使者でもあるという話もあるでしょう。

ほかにもパンジーの花の汁を塗ると、その後に起きて真っ先に見た人に恋をしてしまうという伝説も残っています。

1月16日生まれの誕生花「パンジー(紫)」のその他の花言葉の意味

誠実

1月16日生まれの誕生花パンジー(紫)のその他の花言葉1つ目は「誠実」です。

信頼

1月16日生まれの誕生花パンジー(紫)のその他の花言葉1つ目は「信頼」です。

忠実

1月16日生まれの誕生花パンジー(紫)のその他の花言葉1つ目は「忠実」です。

少女の恋

1月16日生まれの誕生花パンジー(紫)のその他の花言葉1つ目は「少女の恋」です。

思慮深い

1月16日生まれの誕生花パンジー(紫)のその他の花言葉1つ目は「思慮深い」です。

この花言葉は紫のパンジーについている花言葉になります。花の模様が深くものを考えている人に見えるからつけられた花言葉でしょう。

1月16日生まれの誕生花「パンジー(紫)」の怖い花言葉と意味

特になし

1月16日生まれの誕生花パンジー(紫)の怖い花言葉は特にないそうです。しいて言えば、花の模様が人の顔に見えるということで花言葉を決めたことかもしれません。

また、パンジーの汁を塗るとその後に初めて見た人に対して恋をしてしまうという考えようによっては怖い伝説が残っていることが最も怖いかもしれません。

仮にこの伝説が本当だとすると素敵な人に恋をして結ばれる未来を想像しますよね。だけど、最初に見る人が必ずしも良い人であるとはかぎりませんよ。

1月16日生まれの性格や恋愛傾向や運勢・有名人はコチラ

占い師秋桜のワンポイントアドバイス

秋桜
パンジー(紫)は、見かけることが多い花かもしれないわね。小学生のころ、花壇やプランターに植わっている様子を見たことがある人も多いと思うわ。

水やりをしたりと自ら世話をしていた人も多かったのではないかしら?そんな身近な花だからこそ気になることもあるわよね。

基本的にパンジーには悪い意味の花言葉はないわよ。思慮深いだったりとよく考えるという意味の言葉が多いかもしれませんね。

そんなパンジーも色によって花言葉が違うから注意してみて。

【期間限定】恋愛や未来の事で悩んでいるアナタへ!あなたに訪れる今から2023年の運勢まで未来を鑑定!

こちらを最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛や未来への悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「もっと、詳しく占ってみたい!」

こんな感じならば、あなたに訪れる今から2023年の運勢まで未来を鑑定できる【予言占い】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、あなたに訪れる今から2023年の運勢まで未来を鑑定できる【 予言占い】を初回無料でプレゼントします! 片思いのあの人や、彼氏や夫との事も初回無料で診断できます♪

※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事