不倫中の彼の家庭事情が気になっていたり、奥さんと離婚する気があるのかどうか、ということが気になっている女性はいませんか?

こちらでは、彼の家庭での様子や離婚の可能性などを、無料のタロット占いで鑑定すると共に、彼の家庭事情や、現在の奥さんとの関係性を知る方法などについて、ご紹介していきます。

彼は離婚するか?不倫相手の家庭事情を占う

nvt:カードにタッチすると占いがはじまります。:お好きなところでカードを止めてください。:カード展開中...:お好きなカードをタッチしてください。:結果ページを表示します。
結果1
結果2
結果3
タロット占い

家庭の情報は遠回しに訪ねよう

不倫相手である彼の家庭事情については、やはり、彼に直接訊いてみるのが確実でしょう。

ただ、あまりにもしつこく、直球で質問をぶつけてしまうと、失礼にあたってしまう可能性がありますし、彼の方が警戒をしてしまい、心のシャッターを降ろしてしまう可能性もあります。

というわけで、家庭での彼の様子や、奥さんとの関係性について問いかける時は、できるだけ遠回しに、さりげなく質問をするようにしましょう。

1日にできる質問は1つまで、というように、限度を決めて接するといいかもしれません。

あれも、これも…と、質問をぶつけてしまうと、鬱陶しがられてしまうかもしれないですからね。

同じ寝室で寝ているかをチェック

夫婦の仲を確かめるのに、手っ取り早い方法が、寝室を分けているかどうかを知る、ということです。

別に、違う寝室で寝ている夫婦が必ずしも不仲というわけではありませんが、少なくとも同じ部屋で寝ている夫婦は、それほど仲が悪くないということが言えます。

特に、ダブルベッドや、キングサイズのベッドなど、1つのベッドで一緒に寝ている夫婦は、それなりに仲が良い状態であると言えます。

生理的に毛嫌いしている相手と、同じベッドで夜を過ごすということは、誰にとっても耐え難い苦痛であるはずですので、夫婦仲が冷え切っている家庭は、通常、このようなことをしません。

休日をどう過ごしたのかチェック

彼が、直近の休日をどのように過ごしたのか、尋ねてみましょう。

これは、それほど敷居の高い質問ではないので、尋ねる方も、尋ねられる方も、身構えることがなく、自然に会話を運ぶことができると思われます。

彼の行ってきた先が、いかにも家族で出掛けそうな、ショッピングセンターや、ドッグランや、海などのリゾート地だった場合は、「それって、家族みんなで行ってきたの?」というように、確認をしてみてもいいでしょう。

彼は言いづらそうにするかもしれませんが、わざわざ尋ねられているのに、ここで嘘をつくということはあまりしないでしょう。

「そうだよ」と言われてしまったら、アナタにとっては、切ない結果かもしれませんが、少なくとも、現在はそれなりに家庭円満であるというヒントを得ることができます。

家庭が円満である場合、離婚への道は遠いように思われるかもしれませんが、裏を返せば、不倫がバレていないということの証でもあります。

慰謝料などを請求される可能性が低い、ということを思えば、むしろ、彼が家族と仲睦まじくしているというのは、安心材料であるとも言えるでしょう。

どのような会話をしているかチェック

奥さんと、家でどのような会話をしているのかチェックしてみてください。

「普段、奥さんと、どんな会話してるの?」と尋ねるのは直接的過ぎるので、「◯◯さんって、聞き上手ですよね。家でもそんな感じなんですか?」とか「趣味の話って、家でもされたりするんですか?」というような感じで、少しピントをぼかして質問してみましょう。

「家では、全然だよ」というような答が返ってくる可能性は、わりと高いでしょう。

多くの男性、特に不倫をしているような男性は、奥さんと、会話らしい会話を、あまり楽しんでいない時期に突入している可能性が高いのです。

彼の気持ちを上手に掴みたいなら、彼のおしゃべりな部分を上手に引き出し、聞き役に徹してあげるようにすると良いでしょう。

男性は、女性と比べると寡黙な人が多いイメージですが、実は、自分のことを語りたくて仕方なかったりするのです。

特に、仕事で成果を挙げた話や、女性にモテた経験談などは、つついてみたらワンサカ出てくるはずですので、ここを上手に刺激してあげると良いでしょう。

結婚したい意志はオシャレに表現しよう

奥さんと離婚して欲しい…という気持ちや、私と結婚して欲しい…という気持ちは、あまりストレートに伝えてしまわない方が良いです。

彼の方にも、心の準備や、面倒な手続き、というものが待っていますので、できるだけ、彼自身の気持ちに火を付ける方向で動かないと、無理矢理、力づくで持っていこうとしても、これはどうしても、無理なのです。

結婚したい、一緒に暮らしたい、という意志を伝えるなら、できるだけロマンチックなシチュエーションで、甘えるように、オシャレに告げましょう。

たとえば、デートの別れ際に、「あぁ…、寂しい、もっと一緒に居たいな」「いつか、バイバイって言わないでいい関係になりたいね」といったように。

これはつまり、アナタと結婚して、一緒に暮らしたいと思っています、ということを伝えているのですが、表現がソフトなので、相手に精神的な負担を掛けることもないですし、その願いを叶えてあげられたらいいなぁ、という気持ちに誘導することができる、というわけです。

これは、あくまでも一例ですので、アナタなりの表現というものを考えてみてください。

2人で、ホテルにいて、なにげなくテレビを見ている時に、「毎日、こうだったら幸せなのにな…」と言ってみたり。

あるいは、仲良さそうに手をつないでいる老夫婦を見たタイミングで、「私の目標は、◯◯くんとあぁなることなんだ」と言ってみたりというように。

彼がジーンと来たり、キュンと来るような表現をいかに放っていくか、ということが成功のカギとなるでしょう。

間違っても、「ねぇ、いつ結婚してくれんの!?」「奥さんと別れる別れるって、全然別れてくれないじゃん!」なんて、脅迫めいた言い方をしてしまってはいけませんよ!

これでは、男性の気持ちが、せっかく離婚に向けて動いていたとしても、「こんな傲慢なヤツの思い通りに動いてたまるか」というような気分に上書きされていってしまいます。

離婚は想像以上に、エネルギーを消耗することなので、簡単にできると思って、急かしたり、焦らせたりしないようにしてください。

あくまでも、彼のペースに合わせるということ、そして、必ず待っているということを、優しい気持ちで伝えることが大事です。

占い師minacoのワンポイントアドバイス「どうしても離婚をしてくれない場合は…?」

minaco
彼が奥さんとの離婚を決意してくれない…、あるいは、離婚をすると約束してくれたのに、なかなか実行に移してくれない…と、もどかしい思いをしてしまう人もいることでしょう。

そんな時は、押してダメなら引いてみる的なスタンスを取るのが、正攻法です。

彼のことばかりで頭の中を埋め尽くすのは、よくありません。

浮気という意味ではなく、別の異性に目を向けるということも大事なことです。

世の中には、他にも素敵な男性がまだまだいるのだという事実を知るだけでも、少し彼に対する執着心は薄れますし、この執着心を捨てるということが、何より、彼の気持ちを惹きつけるためのポイントだったりするのです。

また、不倫だからこそ、甘い密が吸えているのかも知れない、ということについても、客観的によく考えてみましょう。

彼と結婚をし、完全に1対1の関係になってしまったら、案外、大事にしてもらえず、寂しい毎日を送ってしまうことになるかもしれない…と、様々な想像を働かせることも、ポイントです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事