大人のおねしょのスピリチュアルメッセージ12選
占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

争いに自然災害…円安に物価高騰…。そんな中で前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

いよいよ2024年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝える『タロットカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

大人のおねしょのスピリチュアルメッセージが知りたい方のために、12選ご用意しました。

あまり大きな声では言えないけれど、おねしょをしてしまうことがあるという人や、家族のお世話に悩んでいる人など、大人のおねしょの場面に対峙した時、スピリチュアルメッセージを知らないと大変な事になったり、大きなチャンスを逃してしまったりする可能性がありますので、絶対に覚えておきたいところです。

一見、ネガティブな出来事でもスピリチュアル的には重要なメッセージが隠されていますので、覚えてあなたの人生の選択に役立ててください。

大人のおねしょのスピリチュアルメッセージ12選

エネルギーが不足していて第2チャクラが乱れている

7つのチャクラで構成されており、それぞれに生命や肉体、精神の働きをコントロールする役割があります。

そのうちの第2チャクラが乱れていると大人のおねしょが起こりやしいのです。

逆に、第2チャクラに乱れがなく、整っている状態であれば心身共に活力を漲(みなぎ)らせて生活を送れます。

「人生を思い切り楽しんでいる!」「そのための体調もバッチリ!」という状態。

しかし、成人した人がおねしょをするのはある意味、非現実的なことが起こるというのは第2チャクラが乱れていて、心身のバランスがおかしくなっていのだと言えます。

何か人生を諦めそうになっていたり、何をやっても「楽しい」と思えなくなっていたりしないか確認しましょう。

おねしょは「上手くいっていない」ことに分類されますから、当然、人生を楽しんでいる場合には起こりえないのです。

と同時に第2チャクラは精巣や卵巣などの発達と成熟にも関わりがあります。

それは泌尿器とも関係しているとも言えますから、大人のおねしょを引き起こしているというスピリチュアルメッセージにもなるはずです。

身体と魂の成長が合っていない

人間の身体は年齢を重ねるに従って老いていきます。

20代までは成長しますが肉体が老化し始めて、あらゆるところで不便なことが増えていくのです。

「目が見えなくなった」「足腰が痛くて歩けない」「内臓の数値が悪くなっている」と健康ではない状態になっていきます。

一方、魂には衰えは一切ありません。

成長することはあっても、老化や老いはなく、身体と魂の成長が合わない状態、すなわち追いついていない状態となります。

大きな悩みを抱えたり、人生に違和感を持ったり、選択肢に何年も悩むこともあるのです。

身体と魂の成長が合っていないと、様々な不便なことが起こりえるのですが、そのうちの一つがおねしょ。

子供の頃のおねしょは、身体の成長が未熟なことが理由ですが、大人になってからはそうではありません。

尿道や膀胱などの筋力の低下が原因だと思われますので、差異が生じない努力も必要です。

肛門を締めるトレーニングなどに挑戦すると、身体の衰えのスピードを低下させたり、老い自体を感じさせなかったりできます。

ストレス過多

おねしょは寝ている時に尿が出てしまうことをいうので、夜尿症と呼ぶこともあります。

夜尿症からスピリチュアルメッセージを受ける場合、一つのストレス過多を示され、「それと上手く付き合っていきなさい」という言葉を授けられるのです。

怖い目に遭った時に放尿してしまうことがあります。

映画やドラマ、マンガなどで取り上げられることのあるシーンで、人は恐怖を感じるとその「怖さ」を解放させるために排尿をするそうです。

恐怖を与えられるのとストレスが溜まっているのは同じような状態で、夜、大人になってからもおねしょをしてしまうということは、ストレス過多になっている証拠だと言われています。

ストレスが上手く解消されずにいると、お昼、活動をしている間と同じ緊張感を夜も味わい続け、脳からのホルモン分泌が減少するようです。

ホルモンの減少によって、いつもは溜められる量の尿を膀胱に溜められなくなります。

たかがストレスと現代人は捉えがちですが、おねしょをすれば、よりストレスをまた別の角度から受けることになりますから、ご自分の中にある疲労にも向き合ってみましょう。

感情を無視しないこと、ストレスは0にはなりませんが少なくさせることは出来ます。

大声で歌ったりするだけでなく、気持ちの持ち方を変えてみたり、考え方を柔軟にする必要があるようです。

運動不足や太陽のエネルギー不足

楽しく運動

まず運動をしないことのデメリットは、上記のようにストレスを溜めこみ解消させられない状態になることや不安を吐き出せない状況にさせること。

もちろん、健康のために運動をしようと言われていますから、不健康な状態を作り上げていることは確かです。

汗を流すことによって、気分爽快になり、脳が活性化しはじめるので、一つの悩みに囚われなくなります。

柔軟な考え方が出来るようになったり、悩みを悩みだと思わなくなったりもするのです。

自然の中での運動がスピリチュアルな観点から良いと言われているのは、そこに太陽があるから。

太陽の光にはたくさんのエネルギーが込められていて、活力や意欲などが高まります。

朝日を浴びると「今日もやるぞ!」という気分に自然になれるのはそのためです。

それと大人のおねしょの関係性ですが、脳の活性化にポイントがありますし、何よりも気分が塞ぎ込みがちになってしまうところにあります。

もう少し健康に意識を向けていくと、きっと大人のおねしょも解消されていくはずです。

身体の健康だけでなく心の元気も運動や太陽のエネルギーで取り戻していきましょう。

変化への恐れや戸惑い

誰もが安泰や安定を求めています。

未来のことは分かりませんし、今の状態が良ければ、これ以上悪くなる可能性があることには着手したくなりません。

「今のままでいい」と思うのは人として当然です。

また、年齢を重ねることに恐れを抱いている人もたくさんいらっしゃいます。

これも変化への恐れや戸惑いの現れであり、大人のおねしょを引き起こすスピリチュアルな原因になり得るようです。

特に、年齢を重ねることや老いていくことにネガティブなイメージを持つと、睡眠中漏らしやすくなります。

実際、排せつ機能が衰え、おむつをするようになったり起床していても尿を漏らしてしまったりするご老人がいらっしゃいますが、そのイメージを後ろ向きに捉えるとあなたはおねしょを誘発しやすくなるのです。

恐れや戸惑いを捨てて、老いを受け入れるようにしましょう。

年齢を重ね、体験を積み重ねることで見えてくることがたくさんあり、情熱や刺激を失わずに生きていけるものです。

あなたがあなたらしく生きられるように、ハツラツとした表情で明日に期待できるように工夫しましょう。

その部分が欠けていると大人のおねしょでスピリチュアルなメッセージが届けられます。

性による愛を感じていない

セックスの夢は

「快感を得られる」「刺激的だ」という気持ちだけでセックスをしていると大人のおねしょを引き起こすことがあります。

好きではない相手とのセックスは刺激を感じるかもしれません。

恋人とセックスをしたとしても、愛し合えている実感がない場合は、心が癒される性行為にはなっていないのです。

もちろん、人間は繁殖以外の目的でもセックスをすることがあるので、上記のようなことも起こり得ます。

しかし、スピリチュアルな世界から言えば、最大の学びである愛を感じていないのは異常なことです。

恋人同士のセックスではなくても、その瞬間に愛で繋がることもあり、それは良い傾向。

また、パートナーに性に対する不安や不満があるのに黙っているのも健全ではありません・

二人で愛され、愛するという幸せな関係を作っていこうとする気持ちと行動が大人のおねしょを控え目にします。

生きることにも直結する性ですから、我慢をしたり惰性で行ったりするのは避けるべきです。

人の三大欲求の内の一つでも、愛情を生ませることは可能ですから、パートナーとこの機会に話し合いの場を持ってみましょう。

性について話し合うのは何も恥ずかしいことではありませんし、お相手もきちんと伝えてくれることを求めているかもしれません。

食事バランスが崩れている

エネルギーを体内に取り入れる方法は様々ありますが、その中でも最も効率的に頻繁に行われるのが食事です。

良いエネルギーを食事から取り入れることは可能で、それは結果的に浄化が促されています。

しかし、スピリチュアル的にエネルギーがあると言われる食材を取れていないと、バランスが崩れて、起こりえないことを起こすのです。

成人してからの夜尿症も、通常ならばしないこと。

深夜にトイレに行きたくなっても、おもらしをすることなくトイレに辿り着けるものです。

それが出来ないのは、大地の中で育つ根菜を取り入れられていないから。

特に、スピリチュアルなエネルギーが強い大地で根を生やすなどするレンコンや大根、ゴボウ、ニンジン、山芋などはパワーを直接、体内に入り込ませられます。

また、魚介類には海の塩効果があり、浄化作用は絶大です。

逆に過剰に摂取しすぎたら心配なのは、水分や塩分、タンパク質、アルコールなので日々の食生活を見つめなおしてみましょう。

足りないのもダメ、過剰なのもいけませんから、全てのおけるバランスを整える意識を持ってください。

グラウンディング・アーシング

最近注目されているエネルギーワークを怠っている場合、おねしょによってがっかりする時間を過ごしてしまいます。

グラウンディングやアーシングをご存じではないという場合は、こちらが足りないことをスピリチュアルなメッセージとして知らせてもらえているのです。

リアルだけを見て、一生懸命に生きるのは素敵なことですが、自然と共に生活を送っていることを忘れてはいけません。

グラウンディングとは、地に足を着けて生活をすることで、結果的に足の裏から直接、大地からのエネルギーを取り入れることが出来ます。

大地と言いましたが、これは地球とも言い換えることが出来るのです。

はだしで大地に足を着けてみて、感覚をしっかりと味わってみましょう。

何かがご自分の体内を流れていることを感じたり、出ていくものや入ってくるものを感じたりできます。

このグラウンディングは、今では多くの方が取り組んでいる瞑想に取り入れている方もいるようです。

また、アーシングとはマイナスエネルギーを放電すること。

自然の木々や草花などに手で触れて、地球から充電を行います。

何でも溜め込むことは出来ませんので、その前に不要なものは手放す作業が必要です。

インナーチャイルドが癒されていない

子供のことが心配

スピリチュアルな世界でも問題に上がることがある「インナーチャイルド」。

こちらが癒されていなければ、幼少期に感じた不安感や恐怖感はそのままあなたの中に居座り、傷ついた心を持ったあなたという子供がずっと一緒にいる状態です。

幼少期のトラウマとなっているのですが、そこから目を背け、何もなかったかのように過ごしている人も少なくありません。

ちょっとしたことでネガティブになってしまう、自信が身につかない、発言するのが怖い、自分らしく振る舞えないのはインナーチャイルドが癒されていない証拠です。

幼いあなたが傷ついたままでいることで、マイナスのエネルギーを持ち続けることになり、いい大人になっても睡眠中におもらしをすることがあります。

インナーチャイルドを癒すことが出来れば、夜尿症だけでなく、他の上手くいかないことを成就に向けさせることも可能です。

愛情不足が原因の一つですから、幼い頃のあなたが愛されていた事実を知ったり、大人になってからはきちんと様々な人から愛されていることを理解したりしましょう。

そこに気づいた時に流れる自然な涙と共に、小さなあなたの心の傷が完治します。

魂の課題

内観がしっかりと出来ていない場合、スピリチュアルな世界ではおねしょが起こりやすいと言われています。

子供のおねしょは全くこれには当てはまりません。

ご説明すると、この世の中では必然的なことしかあなたに身には起こらないようになっています。

試練や辛いこと、悲しいことがあったとしてもそれは必ず乗り越えられるものです。

大人になっておねしょで困っているのも試練の一つだと受け取ることが出来ます。

言い換えると、魂の課題です。

魂の課題を背負っているからこそ、考える必要が出てきますし、何も感じずに過ごすわけにもいきません。

目の前に起こっていること、あなたの周囲にいる方々の存在を感じてみると、スピリチュアルなメッセージが届けられていることに気づくはずです。

内観することで様々なメッセージも感じ取ることが出来ます。

表面的なところばかりに目を向けていたり、理想を実は持っているのに諦めてしまっていたり、自分らしく生きられないことをなぜか受け入れていたりしていると危険です。

「何かがおかしいぞ」「どうしたら乗り越えられるのだろう」と考え、あなたの内側で起こっていることなどにも注目してみましょう。

嫌なことから目を背けずに、必然として起こっている理由を知るのです。

アルコール過多

生物学的にも医学的にも、飲酒をすると多尿になりやすいと言われています。

意識障害も起こりやすいので、寝ている状態で大人のおねしょをしてしまうことがあるようです。

学術的にそうである反面、スピリチュアルなメッセージでもそう届けられています。

アルコールを好む方がいても良いのですが、好きすぎて過多状態になってはいけません。

アルコールを飲むと嫌なことを一時的に忘れられたり、美味しいと感じる時間が長時間続いたり、何よりもワクワクした気分になる人も少なくないもの。

よって、アルコール依存のようになると、第2チャクラのバランスが崩れます。

こちらのお話の最初にも第2チャクラについて触れました。

とても大切な部分ですし、大人のおねしょには大いに関係するチャクラだと覚えておきましょう。

依存から抜け出し、お酒に頼らなくても冷静に物事を見据え、力強く頼もしい人を目指してください。

依存体質の方が多いので、何かに偏り過ぎないようにバランスに注視していきましょう。

アルコールから抜け出せても、買い物依存、恋愛依存などになると意味はありません。

精神の鍛えにも意識を向けてください。

心にショックを植え付けられた

ショック

過去だけでなく、現在においても何か心にショックなことがあると大人のおねしょを誘発することがあります。

今日起こったショックはことは、これからの未来のあなたのトラウマになってもおかしくありません。

早く恐怖心やショックな気持ちなどを開放させておくことが重要です。

一日でおねしょが終わるのか、これからも継続的に、あるいは断続的に繰り返してしまうのかにかかっています。

ここでも第2チャクラに働きかけをしましょう。

特に普段の生活やアクセサリーなどにオレンジ色を取り入れてみると、大人のおねしょがおさまるはずです。

明るい太陽の光や強いエネルギーそのものの色で、ジルはオレンジ色は楽しさの象徴だと言われています。

スポンサーリンク

占い師 tomomiのワンポイントアドバイス「大人のおねしょはあなた自身が乗り越えること」

霊感霊視占いのできる占い師(霊媒師)に相談することをオススメする的な締めでお願いします。

tomomi
大人のおねしょで苦しんでいるあなたの元にはスピリチュアルなメッセージが届いているはずです。

大人のおねしょの原因は様々ですが、スピリチュアルな世界から見るだけでもこれらの理由や原因があります。

幼少期のトラウマだったり、あなたが抱えている心の傷が原因であったりする場合もあり、インナーチャイルドが癒されていない可能性も。

大人のおねしょは必然であなたの身に起きていますから、スピリチュアルメッセージを授かり、自分自身で乗り越えていかなければなりません。

しかし、なかなかそれも難しい場面も多いので、霊感霊視占いのできる占い師や霊媒師などに相談をするのも一つの方法です。

まだあなたが気づいていないメッセージを読み解き、確実に伝えてくれ、苦しい大人のおねしょから解放されます。

✨女神の星読み:あなたの運命を照らす神秘の光✨

「女神の星読み」では、星々が紡ぐ運命の物語を解き明かしあなたの内に秘めた可能性、未来の輝きを、星々の知恵と女神の洞察で導き出します。

✨ あなたの本質を映す星の導き - 生まれた瞬間の星々の位置から、あなたの本質と潜在的な才能を読み解きます。

✨ 未来への扉を開く予言 - 恋愛、仕事、人間関係など、あなたの人生における重要な局面について、星々が示す道標をご案内します。

✨ 運勢ガイド - 運勢を詳細に分析し、その日を最良に過ごすためのアドバイスをお届けします。

女神が織りなす星座の物語を通じて、あなたの人生に新たな光をもたらしましょう。今、星々があなたに語りかけています。女神の星読みで、未来への一歩を踏み出しませんか?



※20歳未満はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事