あなたの気になるアノ人、またはお付き合いしている彼との体の相性はとても大切なものです。

そんな2人のエッチの相性が密かに気になっていませんか?

こちらでは気になるアノ人とのカラダの相性を完全無料の姓名診断で占うと共に、気になるアノ人とのセックスの相性が良い時に相手がする反応や、あなた自身に起こる体や心の変化をご紹介します。

ますます2人の仲をつなぐカラダの相性についてチェックしましょう!

ズバリ!あなたの気になるアノ人とのカラダの相性を占う

女性 男性
女性 男性
1
https://micane.jp/renai-onomancy-sex-result1,https://micane.jp/renai-onomancy-sex-result2,https://micane.jp/renai-onomancy-sex-result3,https://micane.jp/renai-onomancy-sex-result4,https://micane.jp/renai-onomancy-sex-result5,
https://micane.jp/renai-onomancy-sex-result6,https://micane.jp/renai-onomancy-sex-result7,https://micane.jp/renai-onomancy-sex-result8,https://micane.jp/renai-onomancy-sex-result9,
5
4

なぜ、体の相性が大切なのか

どんなに仲の良い友人であっても、「セックス」について相談することは難しいのではないでしょうか?

それほど、「性」の問題はプライベートであり、また誰にも知られたくない秘め事という考えがとても強くあります。

これは様々な文化や歴史、あるいは環境が「性」や「セックス」をどのように捉えているかという問題と深く関わっています。

そもそも「セックス」は子孫を残すという生殖行為であり、人類という種を残すためには欠かせないものです。

しかし、それは快楽に結びつくことにより、プライベートであり秘密の行為としての概念が広まっていきました。

また個人の趣向というものに深く結びつくことにより、単なる生殖行為という面だけではなく、快楽を得るという手段として広がりを見せているのです。

現代の「性」は多様化しつつあり、男と女の営みに限定されません。

あまり語られることのないセックスですが、人間の三大欲として捉えられ、食べること、寝ることと同様にセックスは人間が生きる行為と深くつながっているのです。

従って、体の相性というのはとても大切です。

どんなに精神的に愛し合っていたとしても、体の相性があまり良くなければ幸せではありません。

生きるために必要な手段であり、またあなたがあなたらしくあるためにはセックスは欠かせないものだと言えるでしょう。

体の相性が合うときに相手が見せる反応は?

「体の相性が合う」「体の相性が合わない」という言い方をしますが、それはどのようなことなのでしょうか?

セックスしている時にどんな反応を相手が見せれば、体の相性が合うと言えるのかをこっそりご紹介いたします!

1・手を繋いだ時の肌の質感やキスした時の唇の感触がとてもいい

実はセックスをする前段階である程度は体の相性はわかるものなのです!

初めてセックスをするにはそれなりのお付き合いがあり、手を繋いだり、キスをする機会が何回かありますよね?

相手の肌や唇の接触があるときに、自分に違和感がなく、溶け込むようにして相手を受け入れられるかどうかがとても重要なチェックポイントです。

もしそこで何か嫌悪感や違和感を感じたとしたら、実は体の相性は良いとは言えません。

相手の肌や唇から得られる情報はとても多く、また生理的な反応を示します。

肌の接触があった時に、違和感なく、自分の感情が盛り上がるようであれば体の相性もとても良いと言えるでしょう。

セックスの前の段階に得られる情報を大切にしましょう。

2・相手の匂いが好きかどうか

実は人間は本来兼ね備えている匂いが一人一人違います。

人間の持っている嗅覚で、かぎとることができないけれども一人一人違う匂いを発しています。

これがフェロモンと言われるものです。

それを感じ取るのは嗅覚であり、感覚的に自分が本能的にこの相手の子孫を残してもいいかどうかを瞬間的に判断する器官でもあります。

しかし、嗅覚からの情報は相手との接触により感じ取ることができます。

キスをしたり抱擁することにより、あなたが相手に身を委ねらるかどうかということが最大のチェックポイントです。

自分にとって相手の匂いが嫌悪感なく受け入れられることができれば体の相性もとても良いと言えるでしょう。

またフェロモンそのものでなくても、相手のつけている香水の香りや、石鹸の香りなど自分が好きかどうかということも大きく関係しています。

抱き合ったときに「なんだか汗臭いな」と思われたら、盛り上がった気持ちも萎えてしまいますので、日頃から良い香りが漂うように清潔感を大切にするといいでしょう。

3・自分の理性ではなく体の反応でわかる

いざ、相手と節句すする状況になった時に自分の体、または相手の体がどんな反応をしているかということも大切な判断基準です。

例えば、男性であれば、セックスする時には生殖器に血液が集中し、硬く大きくなりますし、女性は相手を受け入れるために生殖器から潤滑液が分泌されます。

自然とこのように体の反応が出ているかどうかは大きなポイントとなります。

もし受け入れられないとしたら、自分の体は全く反応しないということになります。

4・性的趣向が合うかどうか

世の中にはいろいろな性的な趣向があります。

また経験がさほどなければ自分がどのような性的な趣向を持っているかは未知のものですが、自分の知らない自分と出会う可能性を秘めていると言えるでしょう。

単純にいうとS(サディズム)とM(マゾヒズム)というように、相手の主導権を握るセックスの仕方が好きな人もいれば、相手に主導権を預けることで快感を得るのが好きな人もいます。

SMはとてもハードで変態的なセックスだと思われるかもしれませんが、精神的にもどちらが主導権を握るのかというような駆け引きが普通のセックスにもあります。

言葉や目線によって責められることで深い快感を得たり、相手が苦しい表情を見せながら感じている姿に快感を得るというようなことです。

もしお互いが責めることが好きなセックスであれば、もしかしたら体の相性はあまり良くないかもしれません。

5・相手のしてほしいこと、してほしくないことを受け入れられるかどうか

いくら相手が好きだからといって、セックスするときの行為を強要されれば、それは心地いいものではありません。

時には、生理的にそれはできないというような行為があった時に、それをちゃんと断ることができるか、あるいは断られた時に相手の気持ちを受け入れられるかどうかということがとても大切なことです。

体の相性はもともとあるだけのものではなく、2人がセックスの回数を重ねるたびに、学び合い、わかり合っていくというコミュニケーションでもあるからです。

占い師 聖子のワンポイントアドバイス

聖子
セックスは人間にとって欠かせない行為です。

食事をしたり、睡眠をとったりするくらいに重要なことです。

でも自分1人ではできるものではありませんよね?

だからこそ相手との相性はとても大切なのです。以前、とても綺麗な女性から相談を受けました。

誰から見ても羨ましがられるほど美貌で、ご主人は仕事で成功され、お互いが愛し合っているとても仲が良い素敵なご夫婦です。

でも女性は「主人との体の相性が良くないんです。わたしは主人を愛しているけど、セックスには嫌悪感があります」と相談を受けました。

その後、このご夫婦がどうなったかというと、ご主人は不倫をし、別れてしまいました。

不倫相手は体の相性が抜群だったそうです。

何一つ不自由なく、誰から見ても羨ましいほどの夫婦でも体の相性が悪ければ悲しい結末を迎えることもあるのです!

だからこそ、体の相性やセックスはとても大切!

愛する人との大切なコミュニケーションなのです。

セックスは言葉を介さない最大のコミュニケーション

セックスはコミュニケーションでもあります。

だから最初から体の相性がいい・悪いという問題ではないのです。

人間は言葉を持っていて、会話したり、対話したり、あるいは喧嘩したりして、お互いを知るのです。

セックスは言葉を介さない最大のコミュニケーションです。

ですから2人で作るものです。セックスは英語では「Make Love(メイクラブ)」というように、「愛を創るもの」です。

体の相性はお互いが知り合い、学び合うことにより、どんどんコミュニケーションが豊かになり、大きな快感や深い安心を得られるようになります。

深く分かり合えれば、恥ずかしがることや臆する気持ち、あるいは相手への不安や不信感も薄れていきます。

セックスを通して相手を知り、またあなたがあなたらしくいられる、本当の自分と出会う行為でもあるのです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事