占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。いよいよ2022年ですね!

ついに2022年がやってきましたが、少し先の事を考えると恋愛の事、結婚の事、相手の気持ちや人間関係の事…恋愛や仕事でもさまざな悩みはつきませんよね…。

でも、もう大丈夫!あなたの運命は今日から大きく変わります!

私たちが過ごす今この時は、この先約200年続いていく『風の時代』の入り口です。

これまで当然だと思われていた固定概念や常識・価値観…それらは徐々に崩れ去り、世の中のあらゆるものが次々と多様化をはじめています。

「時代についていけるのかな…」「私は幸せになれるのかな…」そんな不安があるかもしれません。

でも、あなたがこの風の時代を生きることには必ず意味があります!

神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、風の時代を味方につけて願いを実現させる確かな方法がわかります。

今年2022年は運命は必ずあなたに微笑みます!このカードとの出会いで幸せを掴みましょう!!

※20歳未満はご利用できません

戊戌(つちのえいぬ)の2022年の運勢は自分磨きの1年になりそうです。今までの自分よりもステップアップすることができるでしょう。

ただし、何事にも夢中になり過ぎて失敗してしまうこともあるかもしれません。

戊戌(つちのえいぬ)の2022年の運勢が知りたい方へ!こちらでは戊戌の男性と女性の性格や特徴、戊戌の2022年の全体運・恋愛運・結婚運・金運・仕事運・転職運・健康運、戊戌と相性の良い日柱(干支)と悪い日柱も完全紹介します!

戊戌(つちのえいぬ)の男性の性格や特徴

細かい気配りができるタイプ

戊戌の男性の特徴の1つに細かい気配りができるということがあります。人に尽くすことこそが至高と感じるタイプなので周囲への気配りを忘れません。

人のことをしっかりと見ているので細かい要望にもきちんと対処することができるタイプであると言えます。

人に対して親切を行うようにすれば、徳を積むことができると感じています。それが原動力になっている部分もあると言えるでしょう。

誰かに頼られたいタイプ

戊戌の男性は誰かに頼られたいタイプです。戊戌に関しては、誰かに頼られたいという気持ちが強いタイプです。

人に頼られることによって自分の価値を感じるので尽くすタイプでもあると言えます。頼られるということに喜びを感じるのは悪いことではありません。

自分が1番頼りになることができる存在でありたいと願っています。逆に誰も頼ってくれないと不安に感じるはずです。

恋愛に対しての切り替えが早い

戊戌は、恋愛に対しての切り替えが早いです。1度心が離れてしまうとスパッと切り替えることができます。

ずるずると別れた後に気持ちが残っているタイプではありません。サバサバしすぎていることによって、相手の気持ちを刺激してしまうことも多いでしょう。

また、切り替えが早いので恋愛経験は豊富であると言えます。

スポンサーリンク

戊戌(つちのえいぬ)の女性の性格や特徴

命令されることが苦手

戊戌の女性は、命令されることが苦手です。上から物を言われると腹が立つのでカチンときてしまうことも多いでしょう。

それだけ自分に自信があるということでもあります。ただし、目上の人からの命令は違います。

目上の人からの命令に関しては身構えてしまいがちですが言うことを聞こうとします。反抗してしまうこともあるので学生の頃は教師たちからマークされていることも少なくありません。

プライドが高く負けず嫌い

戊戌の女性は、プライドが高く負けず嫌いであると言えます。自分の能力に絶対的な自信を持っています。

なので、その自分の自信を覆すような人物が現れてしまうと全力で戦うタイプです。言ってみれば地雷とも言えます。

その地雷さえ踏まなければ、冷静で落ち着いたタイプでもあると言えるでしょう。

恋愛においては安定志向

戊戌の女性は、恋愛においては安定志向なタイプであると言えます。なるべく地に足をつけた生活をしたいと思っているでしょう。

社会的常識があり、基本的には温和なので良い家庭を築いていくことができるはずです。

ただ、結婚生活や恋愛においてもリードしがちなタイプなので俺についてこい!というタイプとは合わないと言えます。

主導権争いになってしまうので注意しましょう。戊戌の女性には真面目で従順なタイプの男性の方が合うはずです。

スポンサーリンク

戊戌の2022年の全体運

戊戌の2022年の全体運は、楽しい年になりそうです。誰かと一緒に楽しむということが増えるのでにぎやかな年になるでしょう。

特に家の外に楽しいことが待っていそうなので、なるべく外出を行う方が良い年になりそうです。

あなたは、ルールをしっかりと守る人ですが堅苦しいイメージがない人です。その分、とてもフレンドリーに人に接することができるはずです。

その人柄が人に愛される部分ですが、普段以上に人に愛されることになるでしょう。愛の時期に入ったと言えます。

その愛は、簡単に想像できる男女間の色恋だけではありません。親子愛や友情なども含まれるでしょう。

2022年はいつも以上に良い人間関係を築くことができます。なので、あなたのそばに人が近づいてくるでしょう。

人に囲まれるということが増えてくるので、いつも以上に楽しいと感じることが多いはずです。

あなたのファンが集まってくるでしょう。それだけ多くの人が集まってくるのであれば、良い相談相手になってくれる人もいるはずです。

そう考えると素敵な年になりそうですよね。自分を支えてくれる人がいると心が強くなるでしょう。

一人じゃないと知れば、自然と安心することができることも多いですよね。そんな状態であると言えます。

あとは、何かと人と出会うチャンスを増やすことも心掛けてください。何かイベントがあれば率先して出ていきましょう。

また、旅行などに出かけたときは思い切って人に話しかけてみると良いと思います。同じような旅行者に声をかけるのがはばかられるのであれば、旅行先の人に話しかけてみてください。

ステキな情報を得ることになるかもしれません。また、今後につながっていくこともあるので悪くないでしょう。

戊戌の2022年の恋愛・結婚運

戊戌の2022年の恋愛・結婚運は、積極的になることにツキがあります。特に相手と連れ立って出かけると良いでしょう。

普段は、人と接することは苦手でなかったとしても映画デートのようなインドア派かもしれません。

でも、2022年は外に出ていくというスタイルのデートがおすすめです。外に出ていくことを心がけましょう。

相手も徐々にいろいろなアイデアを出してくれるでしょう。そうなれば、運気の後押しがさらに背中を押してくれることになります。

なるべく、同じように外に出ていくことが好きな人を狙う方が相性は良いはずです。自然散策にツキがあるので散歩などもおすすめです。

季節によっては、花見や紅葉なども良いでしょう。普段、言えないようなことをさらっということができるムードを作ることができます。

徐々にお互いの距離を詰めていくことができるでしょう。新たな出会いが欲しい場合は、ストライクゾーンを広く持ってください。

普段、出かけない集まりなどにも積極的に足を運んでみてください。その中で選ぶ指標がわからない場合は人を大切にしている人です。

友達や家族を大切にしている人は、あなたのことも大切にしてくれるはずです。2022年のテーマになってくるみんなで楽しむということもキーポイントになってくるでしょう。

戊戌の2022年の金運

戊戌の2022年の金運は、収入が増える予感があります。給与がアップするだけでなく、臨時収入などを見込むこともできるでしょう。

なので、家計は潤う傾向にあります。ただし、その運気によってお金を手に入れた場合は誰かにおすそ分けしたいと思い始めるかもしれません。

周囲に自分がプラスになった分だけ還元するので周囲の人からの信頼を集めるはずです。慕われることも増えるので人望を集めることになるでしょう。

また、さまざまな投資にも向いている年となります。

投資というのは、株や金融資産の運用だけでなく自分を磨くことも当てはまります。自分い磨きも外見を磨くだけではありません。

勉強をして新たに資格を取得するということも自分磨きの1つです。2022年に学んだことは、必ず後でかえってきます。

少し学費が高くついてしまっても後でそれを回収することができるくらいの収入を得ることになるはずです。

また、株などの運用にもご縁があるので少し勉強してみても良いでしょう。ただし、増やすということだけにこだわっていてはいけません。

収入が増えたときは、減った時のためにプールしておくことも大切になります。なので、増えた分だけ使うのでなく貯蓄もしっかり行いましょう。

無計画に使わずに貯蓄と支出のバランスをしっかりと取ることを心がけましょう。身近に観葉植物や生花を置けば、心が落ち着いて物欲を抑えることもできそうです。

戊戌の2022年の仕事・転職運

戊戌の2022年の仕事・転職運は、チャンスをつかみやすくなる年になるでしょ。2022年は通常よりも努力が報われやすくなります。

チャンスをつかむ機会が増えるので努力を認めてもらえる場所も増えると言えるでしょう。あなた自身も向上心が高まっていきます。

また、会社員として出世していくことが叶うだけでなく商売をしている人に関してもうまく回るようになるでしょう。

俗にいう運気が良い状態に入ります。ビジネスであれば、あまり考えることもなくても時流に乗ることができます。

それによって、また人脈も広がりさらに活躍の場が広がるという相乗効果もどんどん起きていくでしょう。

良いことが連鎖的に続くと思ってもらえれば、わかりやすいと思います。利益だけでなく名声も手にすることができる時期となります。

チャンスがやってきたと言うタイミングにおいても素早く動くことができるので何もかもとんとん拍子に進んでいくことになるでしょう。

ただし、いつまでもこの状態が続く訳ではないというのは心に留めておいてください。運気が戻った時にも対応できるようにしましょう。

「なぜかよくわかっていないけど上手く行った」という状況は止めて、なぜ上手くいったのか?ということも分析しておいてください。

天狗にならないようにも気を付けてください。運気が下がっても同じ状態であれば一気に周囲から人がいなくなってしまうことになります。

戊戌の2022年の健康運

戊戌の2022年の健康運は、エネルギッシュな1年となりそうです。2022年はエネルギーにあふれているので忙しくなりそうです。

体力面だけでなく、気力でも充実するので忙しく動き回ることが増えていくはずです。少し厳しいかな?と思いながら組んだスケジュールも楽に活動するでしょう。

思ったより疲れも溜まりにくいので、翌朝になるとけろっとしていることも増えてくるので通常よりもいろいろなことをこなすことになります。

また、筋肉などを鍛えることにおいてもぴったりの時期となります。けがをしにくい時期なので鍛えるにもベストなタイミングです。

ただし、体が丈夫すぎて暴飲暴食をしてしまう傾向にもあるので注意しましょう。油物や炭水化物を摂りすぎてしまうと消化器系にダメージを与えてしまいます。

体のことを考えて週の半分は和食オンリーに仕上げた方が良いかもしれませんね。食生活を改善すればより良い生活をすることができるでしょう。

美容の面ではむくみを取るということを意識してみてください。足のマッサージを行ってみたり、血行を意識してみましょう。

また、ついでに足のムダ毛処理やペディキュアなどもおすすめです。少し意識するだけで大きく変わるでしょう。

足の状態を整えると徐々に歩き方なども気になってくるかもしれません。美しい歩き方を研究してみても良いかもしれません。

歩き方が美しいと美しさもアップしますよね。

戊戌(つちのえいぬ)と相性の良い日柱(干支)

戊戌と相性の良い日柱は、癸卯、丁卯、辛卯、己卯などです。癸卯と戊戌の組み合わせはバランスがすごく良いです。

一緒にいるとお互いの長所や欠点を補い合うことができるのでどんな相性でも上手くやっていくことができると言えます。

丁卯は、戊戌のように積極性には欠ける部分があります。お互いにどちらかがリードするという関係でなく、それとなく行動をする関係となるでしょう。

お互いの気持ちが通じあい、考えていることなども一致することが多いのでより良い関係を築くことができるはずです。気楽な関係は楽しさを感じることができるでしょう。

辛卯は、個性的で常に刺激を与えてくれる相手です。刺激が強すぎて疲れてしまうこともあるかもしれません。

そんな関係でも辛卯は、いざという時には頼りになるタイプなので安心しましょう。戊戌が困ったときには手助けをしてくれるので安心してください。

己亥は、血のつながりなんてないのに家族のように感じる相性となっています。赤の他人なのに初めて会った気がしないと思う相手ですが、逆に馴染み過ぎているかもしれません。

なので、意外と相性の良さを自分で感じることは難しいでしょう。むしろ、相手が身近な場所から去ったときなどに感じることができるはずです。

失って初めて気づくことができる関係なので逆に難しい関係かもしれません。それでも、リラックスすることができる関係なので大切にしましょう。

戊戌と相性の良い日柱

戊戌(つちのえいぬ)と相性の悪い日柱(干支)

戊戌と相性が悪い日柱は甲寅、乙卯、庚辰、己亥などです。性格的にも合わない甲寅や乙卯は仲良くなることが難しい相性でもあると言えます。

丙午、丁未とは相性が悪いながらも強く引き合うご縁があります。その引き寄せはすごく強い力なので、むしろ縁が濃いとさえ感じてしまうでしょう。

縁が薄い訳ではありませんが、この縁は俗に言う腐れ縁です。あまり良いご縁とは言えないでしょう。

あなたが相手のことを嫌だと思うようになってもスパッと縁切りするのは難しい関係であるとも言えます。

特に最初はすごく相性が良いので、終わりを想像することなんてできないでしょう。最初に感じた相性の良さを思い出してなかなか切れないはずです。

でも、振り回されたりしてしまう相性なのであなたのためにもならないでしょう。できれば、最初から出会わない方が良い組み合わせでもあるはずです。

そして、逆の相性が庚午、辛未です。戊戌の方が相手を利用してしまう相性であると言えます。

誰かを振り回すことに罪悪感がなければ、なかなか相性の悪さを実感することができないでしょう。

ただ、こちらに関しては相手を振り回さないということを意識すれば縁を長持ちさせることができるかもしれません。

戊戌と相性が悪い日柱
戊戌との相性をもっと詳しく知りたい方はコチラ

戊戌(つちのえいぬ)生まれの芸能人

オダギリジョー
松たか子
藤原竜也
北川景子
久保健英
ヒロミ
駿河太郎
藤田ニコル
高橋克典
田村亮

占い師 秋桜のワンポイントアドバイス

秋桜
戊戌は、自分を磨き続ける1年になると思うわ。自分で意識して自分磨きをする面と無意識にランクアップしていく面があるわ。

仕事においては夢中になるうちに今まで乗り越えることができなかった壁をすんなり乗り越えることができた!という展開もあるかもしれないわね。

でも、それによって人間関係や細かい体の不調に気づきにくい一面もあるから注意した方が良いわ。

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事