風の時代の蟹座の生き方
占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

日本は勿論世界が大変革を迎えている2024年。そんな中で前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2024年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、全てを見抜く究極鑑定『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

「風の時代には蟹座にはどんな影響があるの?」と気になっていませんか?

こちらのページでは、風の時代の蟹座の生き方を紹介いたします。

仕事や働き方についてや転職するならどんな職業が良いのか、お金にまつわる話や、恋愛や結婚について、人間関係についてなど風の時代の蟹座の人が生きやすくなるポイントや風の時代に最適化する方法をスピリチュアルな観点からお伝えいたします。

風の時代の蟹座の生き方

これまで約200年間続いてきた「地の時代」から「風の時代」へと時代の変遷が大きく変わり、徐々に時代の空気感や価値観などが変化してくるのですが、蟹座のエレメントは「水」で、風と水の関係を考えるとき、あまり大きな影響は受けないことが予測されます。

例えば風が強く吹いていても、水面の表見は波立つこともありますが、水面下はとても穏やかなように、基本的には水のエレメントである蟹座は風の時代だからといって、大きく運勢が変化したり、自分を根本から揺るがされるようなことは少ないでしょう。

波が立っている水面のように表面はざわつきがあっても、心の内面はとても静かです。

この時代にはある意味で、自分らしくいられること、マイペースでいられることがベストです。

周囲はあらゆる変化が起こり、ある人をみればまるで変わってしまうように思われるかもしれませんが、蟹座はそれを静観し、見守りつつ、人の良いところは受け入れ、学びますが、悪い面は反面教師にするなど、人を見て我がふりを治すことも多くあるでしょう。

風と水の関係はお互いに血ががありながらも阻害せず、かつ交わることをしません。

最も風の時代の影響を受けにくいのは水のエレメントです。

蟹座特有の影響としては、現実的にはあらゆる面で動的でダイナミックさがありますが、蟹座の精神は静的で、その両面の狭間にいることを実感することが多くなります。

しかしそこで孤独感を感じたり、疎外感を覚える必要は全くありません。

むしろ影響や制約が少ないのは、自由に物事を自分の感覚を大切にしながら過ごしていいのです。

もともと蟹座は豊かな共感能力を持っています。

感情をさらに豊かに表現し、適切な出し方を心がけていれば、多くの人があなたの態度や内側のオーラに接することで癒しや励ましを与えていくでしょう。

スポンサーリンク

仕事や働き方について【風の時代の蟹座の生き方】

風の時代はあらゆるものを統合し、より良い変化を成し遂げていく働きをします。

蟹座はもともとハートフルで優しさを兼ね備えています。

人よりも感受性が鋭く、言葉にしていないものも瞬時に察知する能力が高いのです。

そのためにどこかストレスを溜め込んでしまうこともありますが、風の時代の影響により、色々な分野や職種の人と共同作業をすることも多くなります。

より人とのつながりやコミュニティに重きが置かれるようになり、人と人とをつなぐ仲介的な役割をになったり、これまでの仕事への評価が高まることで誰かの後任を任されたり、一躍スターダムに踊り出ることもありそうです。

継続して続けており、今後もこの仕事を続けていきたいという思いがあるならば、自分の持つ能力が認められ、着実にステップアップをするので、前向きに捉えていくといいでしょう。

初めての経験だとしてもできない理由を探すよりもできる理由を多く見出し、何事もチャレンジする精神を忘れずにいてください。そうすれば自然とより良い道が開けていきます。

スポンサーリンク

転職するならどんな職業が良いのか【風の時代の蟹座の生き方】

転職に関しては、あらゆるチャンスが多く訪れると思います。

自分が心変わりをする場合もあれば、ヘッドハンティングという形で、チャンスが向こうからやってくる場合もあるでしょう。

攻めも受けも両方とも可能性が高まります。

これは風の時代により、時代的、社会的に大きな転換期を迎え、さらにより良い形に変化を遂げていくためです。

その時に重要視されるのは今までのような組織ありきではなく、個人にスポットライトが当たります。

個人の資質や才能、スキルというものがより重要になっていく中で、忘れてはならないのは個人を心に関することです。

いくら才能やスキルがあったとしても社会や組織の歯車に成り下がってしまうことにより、十分な力を発揮できないということもありますが、そんな時に蟹座の持っている才能にスポットライトが当たることになり、誰かをサポートして導いたり、何かを指導してより良い形にしていくようなものが求められていきます。

どのような職種への転職も自分の気持ちがついていければ問題はありませんが、自分の得意とする分野で、かつサポートしたり、何かを教えるという役割のものであれば、さらに眠っている才能を開花させることができるでしょう。

指導する役割の仕事へのシフトチェンジは吉と出ます。

お金にまつわる話や【風の時代の蟹座の生き方】

基本的には風の時代のあおりを受けるよりは金運に関しては今までの状況を継続させていくことになります。

大きな臨時収入に期待するよりは、自分の力でどれだけ稼ぐことができるかという堅実さが求められます。

また株や投資などに関しては風の時代のあおりを受けてかなり変動が見られるようになりますが、あまりにも振れ幅が大きいため、先を見通すのが難しいかもしれません。

賭けが吉と出れば、儲けも大きくなりますが、コロナ禍の影響も受け、世界的な状況が不安定な中で、賭けそのものの見通しを見誤ってしまうこともあります。

もともと蟹座はとても堅実で金運に関しては保守的な傾向にあるので、そのスタイルを維持することを心がけてください。

風の時代の影響があるとすれば、より人間関係が活発になっていくので、交際費などの出費が多くなります。

冠婚葬祭なども多くなりますので、その時の大きな出費の時などのため、あるいは自分の将来の可能性のために貯蓄しておくことも大切です。

恋愛や結婚について【風の時代の蟹座の生き方】

これまでの地の時代の恋愛観は愛を守る、基盤を築きながら着実に絆を深めていくということが恋愛や結婚での最大のテーマでした。

それはある意味では歩むべき幸福の道の形が決まっているような価値観でした。

例えば、恋愛をして結婚をし、2人が生活をするためにマイホームとマイカーをローンで購入し、安定した生活を営むことが幸せだという価値観がありました。

しかし風の時代には、個人の自立、個性の調和がテーマになります。

これは結婚をしても自分のライフスタイルを貫くこと、夫婦であってもお互いが協力しあい、理解し合いながらともにパートナーとして歩んでいくことを意味します。

家事や子育てでも女性が担う役割のものではなく、夫婦が一体となってお互いが協力し、支え合っていくようなスタイルに変化していきます。

蟹座はどちらかというと地の時代の価値観にハマるタイプで、好きな人のためならとことん自分を犠牲にしてまでも相手を支えてしまうところあり、そこに満足するという自己愛的な気質が見られます。

風の時代ではこのような価値観は相手に違和感を与えたり、重荷を背負わせてしまう可能性もあるので気をつけなければなりません。

それが悪いというわけではなく、力配分の問題です。

やりすぎて自分を追い込まないようにすること、相手の自立心を奪うような恋愛や結婚関係を築かないこと、自分も相手もそれに慣れさせないことなどの工夫が大切です。

愛情に関しては申し分なく与えることができるのでそこは変わらずとも大丈夫です。

ただ出し方と配分に気をつけるだけで、風の時代にふさわしい恋愛を手に入れることができます。

また蟹座の持っている優しさや癒しの力が求められるのでかなりモテるようになるでしょう。

人間関係について【風の時代の蟹座の生き方】

風の時代には自分の好きな人や仲間などの枠組みを超えてあらゆる人との交わりが非常に活発になります。

蟹座はどちらかというと初めての人間関係では自分を抑えてしまい、まずは相手を観察し、様子見をして安心感を得てからようやく自分を表現するというあり方を大切にしています。

どんな人かわからないうちは絶対に心を開くことはないのです。

また裏切りや誹謗中傷などにも打たれ強いタイプではないので、それを避けるように最初からぶつかり合うことをしないのが特徴です。

慣れ親しんでいる関係であれば気心が知れているのでいいのですが、風の時代にはどうしても色々な人と交わらなければならないので、少し緊張感などを覚えやすくなるかもしれません。

世の中にはいろんな人がいるということを改めて知る機会が増えますが、スタンスとしては人間観察をしながら、臨機応変に立ち振る舞うということを心がけていれば安心です。

また自分の心はしっかりとガートをしておけば、グサッと言葉が刺さるということもありませんので、まずは表面的な付き合いをしつつ、深く交わりたいと思う人がいれば仲良くなればいいのです。

こんな時ほど風に煽られる水面を思い出してください。

表面は波立っていたとしても、水面は穏やかです。人間関係もまずは表面的に接し、OKの人だけ心をさらけ出せば問題はありません。

蟹座の人が生きやすくなるポイントや風の時代に最適化する方法

風の時代は個人にスポットライトが当たり、かつ多様性が求められる時代です。

今までの全体や組織という価値観とは違うということを念頭においておきましょう。

蟹座はどちらかというと自己肯定感が揺らいでしまう傾向があります。

人と自分を比べやすく、また移ろいやすさもありますが、風の時代には「人は人、自分は自分、何事も」ということをしっかりと言い聞かせておくことが大切です。

一人一人が自分の意見を持ち、自分らしく自由に生きることがよしとされているからこそ、少しだけ自分中心になるくらいの方が蟹座の人は生きやすさを感じるはずです。

今日の運勢は下記の画像をクリック!

明日の運勢は下記の画像をクリック!

占い師 聖子のワンポイントアドバイス「自分自身にフォーカスを当てていく」

聖子
風の時代は、全体よりも個人にスポットライトが当たるの。

蟹座の人はもともと優しいし協調性があるから、この変化に戸惑いを覚えると思うわ?

そんな時ほど、自分自身にもっとフォーカスしていいのよ。

自分はこれが好き、自分がこう思う、それこそが価値があるのだから、少しづつでもトライすれば新しい自分、大好きな自分に出会えるはずよ。

✨女神の星読み:あなたの運命を照らす神秘の光✨

「女神の星読み」では、星々が紡ぐ運命の物語を解き明かしあなたの内に秘めた可能性、未来の輝きを、星々の知恵と女神の洞察で導き出します。

✨ あなたの本質を映す星の導き - 生まれた瞬間の星々の位置から、あなたの本質と潜在的な才能を読み解きます。

✨ 未来への扉を開く予言 - 恋愛、仕事、人間関係など、あなたの人生における重要な局面について、星々が示す道標をご案内します。

✨ 運勢ガイド - 運勢を詳細に分析し、その日を最良に過ごすためのアドバイスをお届けします。

女神が織りなす星座の物語を通じて、あなたの人生に新たな光をもたらしましょう。今、星々があなたに語りかけています。女神の星読みで、未来への一歩を踏み出しませんか?



※20歳未満はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事