占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

4月になりましたね…!ついこの前までは今年もはじまったばかりだと思ってましたが…時がたつのは早いものです…!

2021年は風の時代となり、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、オラクルカードを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

※20歳未満はご利用できません

「2021年(令和3年)下半期の運勢をもっと知りたい!」と気になっていませんか?

こちらのページでは、2021年(令和3年)下半期のてんびん座(天秤座)の運勢を全体運・恋愛運・仕事運・金運・結婚運・健康運・ラッキーカラー・ラッキーナンバーと無料鑑定いたします!

無料の運勢占いなので是非チェックしてみてくださいね!

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の運勢(全体運)

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の全体運は、とても良い流れが来ていて、「自分らしさ」を十分に発揮できる下半期になるでしょう。

2020年末に時代の流れが変化しましたが、風のエレメントであるてんびん座にはあらゆる運気を後押しし、さらにアクティブに動くことのできる運気になっています。

てんびん座はとてもスマートで洗練されていますが人当たりもよく、多くの仲間に囲まれて人生を華やかに過ごすことができますが、さらにペースをあげて活躍することができるでしょう。

2020年末には木星と土星のグレートコンジャンクションが起こりました。

木星は発展や拡大を象徴し、土星は伝統や保守という全く異なり性質を持つ惑星が同じハウスに滞在し、ピタリと重なることで大きな時代の変化が生み出されました。

また2020年末にはこれまで約200年間続いてきた地の時代が終わり、今後200年間続いていく風の時代へと時代そのものの世界観が移り変わっています。

2021年はこのグレートコンジャンクションの影響を受け、新しい風の時代の価値観をもとに動いていきますが、2021年下半期には少しづつ風の時代の影響を実感することが多くなり、「これは今までになかったものだ」と感じたり、新しい価値観をもとに動いていくことが多くなります。

これまで辛い思いをしていたり、社会的に苦しい立場でも次第に時代の価値観が移り変わることにより、生きやすさを感じたり、心の緊張がほぐれてくるでしょう。

7月は非常に良い運気で楽しいこと、喜ばしいことが目白押しになります。

迷いがあるものもこの時期に何かしらの着地点を見出すことで、前向きに決断することができるようになるでしょう。

全体的には6月末の夏至の時期から動きがあります。

第5ハウスに位置する木星と第9ハウスに位置する太陽で「トライン」と呼ばれる関係の影響を受けます。

「トライン」とは120度の角度で、ちょうど360度の円を3分割した角度で惑星同士120度の角度に位置し、拡大と発展を意味する木星と全ての運気を司る太陽の組み合わせにより、調和がもたらされリラックス感がありながらも活発な運気がもたらされるでしょう。

8月は少し低迷しますが、ここでバランスを取ることを心がけ、あまり無理をしすぎないことを心がけ、他者とのつながりよりも自分自身のために力を費やすことを心がけたい時期です。

8日には獅子座のハウスで新月が起こります。この新月は第4ハウスで起こります。

第4ハウスは自分の居場所や家庭を象徴する室ですので住まいなどの自分の基盤となっている場所や心の安らぎを感じる場所などを見出すこともあるので、しっかりと自分の居場所を形作る時です。

9月前半は、若干マンネリ化を感じるような時期です。

やる気が出ないことや行動に移すのが面倒くさいと感じることもあるかもしれません。

しかし中旬からは9月15日には火星が天秤座に移動し、幅広いことへと情熱を広げていくことにもなりそうです。

9月23日には秋分を迎え、太陽はこの時に第1ハウスに位置しています。

第1ハウスは「自我」と「生命力」を意味する室で、自分自身そのものの根源的な力を意味します。

さらに自分が意識していない自分の性格や行動パターン、思考パターンや健康状態や体質なども意味するものです。

太陽にはとても大きな力があるので、自分らしさを大切にして、自分が進みたい方向に進んでいくことが開運のポイントになります。

また他者との距離感には注意が必要です。

10月は、9月末から天秤座での水星の逆行が始まり、これは10月19日まで約3週間にわたって続きます。

この水星の逆行は特別でかなり個人的にも影響を感じやすいものになるでしょう。

風の時代の変化のあおりを受けつつ、見直したり、軌道修正することもありそうです。

しかし本腰を入れて何かに取り組みはじめる時期です。

プレッシャーなどを感じることもありますが、これまで停滞していた惑星たちが順行に戻ります。

7日には冥王星、11日は土星、18日は木星、19日は水星と逆行していた惑星が一気に順行するので一気に活気付き物事が進展していくでしょう。

10月30日は火星が蠍座に移動します。

火星は蠍座のホームグラウンドでもあるので、情熱が高まり集中力とエネルギーを高め、目標や夢を達成していくためにギアをあげていくことになります。

11月は、とても安定した運気の中で物事にじっくりと向き合い、ステップアップしていく時期です。

11月6日は水星が蠍座入りし、蠍座のハウスに天体が集中します。

大切なものを手にするためにかなりの集中力を高めていく時期になるでしょう。

真実を見極める力が高まるので大事な判断をすることもベストなタイミングになります。

12月はどのようなものも調和で満たされ、満足感を強く感じられる時期で、何かの成果を手にすることもあるでしょう。

12月19日には双子座での満月を迎えます。

この満月は第2ハウスの最後の方で起こりますので第3ハウスの意味合いも含みます。

第2ハウスは「獲得」、「所有」を意味し、自分と自分の所有する財との関わり、豊かさそのものの感覚を意味します。財はお金だけではなく健康、精神力、体力、時間などの資産を示しているので、自分が持っているものへの価値観や関わり方に影響があるでしょう。

この運気が2022年へも続いていき、アクティブに動けば動くほど、2022年の運気をより良いものにしていきます。

スポンサーリンク

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の恋愛運

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の恋愛運は、自分の趣味などを通して新しい出会いが与えられるでしょう。

共通のものが好きなこと、同様の価値観を持っている相手との恋愛に期待ができます。

逆を言えば、ただ恋愛関係になるだけが目的で性格や趣味、価値観などが違う場合にはどんなに好きだとしてもなかなか一致点が見出せず、進展しない可能性もあります。

時期的には7月はプライベート面でとても充実する時期ですが、恋愛は焦りすぎないほうがいいかもしれません。

この時期、海王星は第6ハウスに位置し、第10ハウスに位置する金星とトラインの関係になっていますので、恋愛での不安な気持ちが強められることもありそうです。

8月は相手の価値観を深く理解することにより歩み寄りができる時期で、「わかる」という感覚を持つ相手であればスムーズに関係が進展していきそうです。

恋愛に追い風が吹くのは、金星と火星が引き続き乙女座のハウスに滞在しているので、相手を思いやりながら理解をすることを心がければとてもいい関係になります。

さらに8月16日には金星が天秤座に移動し、強運が与えられます。

金星は天秤座でパワーを大きく発揮する傾向にありますので、自然と嬉しい出会いや交流が増えていくことにも期待できます。

9月は不満や不安な気持ちに支配されてしまうかもしれません。

9月15日には火星が天秤座に移動すると少し気持ちに乱れが生じやすくなります。

愛情と絆を形成する際には自分自身の感情と理性のコントロール力もしっかりと持っていなければなりません。

10月は相手との共通点が恋愛のきっかけを作るような時期です。

10月7日は愛情を司る金星が射手座に移動しますので恋愛の展開が早くなるでしょう。

一気に勝負を決めたい気持ちも高まります。11月は自然と魅了が高まるのでモテる時期ですが、てんびん座に特有な歯方美人になってしまうと本命が逃げてしまうかも。

5日に蠍座で新月になりますが、この新月の直後に愛情を司る金星が山羊座に移動します。

恋愛に必要な基盤作りをしなければなりません。

12月も好調でいろいろなところでお誘いがありそうです。

12月4日には射手座のハウスでの新月を迎えます。

この新月は皆既日食を伴い、一つの節目を迎えます。

第7ハウスは「結婚」、「パートナーシップ」、「ソウルメイト」を意味します。

運命的な出会いや交流が生まれることも。

大切な人との出会いがあなたの人生を大きく変化させていくことにもつながるでしょう。

スポンサーリンク

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の仕事運

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の仕事運は、クリエイティブさを発揮して、自分のスタンスで仕事ができ、また勝負をかけられる時期です。

特に独立している仕事や、想像力で勝負するような仕事はこの時期に大きなチャンスをつかむことになりそうです。

しかし仕事に慣れてしまうと途端にマンネリ化してしまい、楽しさを見出せないこともあり、そのどちらかに傾きそうな時期です。

7月はかなり仕事では好調で、魚座に滞在していた木星が7月末に再びてんびん座と同じ風のエレメントである水瓶座に戻ります。

新しい時代のヒントを先取りできるようなチャンスになります。

また木星と海王星という似た性質を持つ天体がこの時期魚座に滞在しているので、直感力とインスピレーションが拡大し、未来の大切なメッセージが与えられる場合もあるでしょう。

8月は協調性を意識し、助け合いの精神で動いていくと吉。

8月22日には水瓶座での満月が起こります。

水瓶座のハウスでの最後の度数になり、魚座に近い位置で起こり、この満月は木星とピタリと重なる特徴を持っています。

第11ハウスでの満月になりますが、このハウスはとても水瓶座と深い関連があります。

ちょうど木星とも重なるので、木星は物事を大きく発展し拡大させる力を持っているので、さらに自分らしさを追求し、実際に動いていくためのタイミングになります。

9月は堅実さをもとに基本的なものに力を入れる時期です。

この時期は地のエレメント(牡牛座、乙女座、山羊座)に5つの天体が集まり、これが「グランドトライン」を形成しています。

「グランドトライン」は、調和と安定をもたらす傾向が強くなります。

地の時代の良いところを引き継ぎながら、風の時代へと変化していくことになります。

10月、11月は上司や先輩を上手に立てながら、自分のポジションを維持することを心がけて。

12月は2021年の総決算の時期です。

海王星が順行に戻るので、現実的に夢や理想を見出し、諦めていた気持ちをもう一度よみがえさせられるタイミングです。

理想と現実の適度なバランスを見出すような時期で、2021年の総括をしながら気持ちを2022年に向けていく時期です。

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の金運

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の金運は、全般的に安定しているものの、少し経済感覚が甘くなってしまうところがありそうです。

支払いを忘れてしまいピンチになってしまうこともありそうです。

口座引き落としではないもので、コンビニなどで支払うタイプの請求書に関しては、お財布の中に入れっぱなしで、忘れてしまい、契約がストップしてから気がつくということもありそうです。

またスマホアプリやクレジットカード払いが多くなると、気持ちが大きくなってしまい買いすぎてしまいかなりの請求額に驚いてしまうこともありそうです。

特に金運で良い流れが来るのは10月以降になります。

10月は逆行している4つの惑星が巡航に戻ることや10月6日には天秤座で新月を迎えます。

この新月は第5ハウスでの新月で第5ハウスは「自己表現」を意味する室で趣味や創作活動、恋愛なども含め自分の楽しみや喜びを追求することがテーマになりますので自分自身のためにお金を使うといいでしょう。

またデジタル機器などを新しく購入するのもオススメの時期です。

11月はコツコツと小銭を貯めるのに適しています。

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の結婚運

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の結婚運は、結婚への価値観を変化させることで運気が良い方向に変わります。

どうも結婚運がないと嘆くよりは自分の結婚に関する理想を見直してみることで視野が広がり、実はすでに良い条件のお相手に出会っている可能性もあります。

特に出会い運と結婚運が向上するのは9月で、9月15日には火星が天秤座に移動することで前向きに結婚に対するモチベーションが上がります。

さらに9月23日には秋分を迎えます。

太陽はこの時に第1ハウスに位置しています。

第1ハウスは「自我」と「生命力」を意味する室で、自分自身そのものの根源的な力を意味します。

さらに自分が意識していない自分の性格や行動パターン、思考パターンなどがはっきりとわかりますが、そのタイミングで結婚観を見直すこともできるでしょう。

それが功を奏することで10月以降には具体的な出会いが与えられ、またすでにパートナーがいる人は着実に結婚への歩みを進めることができます。

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の健康運


てんびん座(天秤座)の2021年下半期の健康運は、気力は十分で、また人生をワクワクさせるような出来事にも恵まれますが、幾分体力が落ちたと感じたり、年齢そのものの影響を受ける場合もあります。

2021年は風の時代になり最初の年で、風のエレメントであるてんびん座にとっては優位に物事が進んでいきますが、パワー自体が変化しているので、それについていくことで精一杯だと感じるかもしれません。

大切なのは、何にどれだけエネルギーを配分するかという自己調節です。

何ごとも100%パワー全開というあり方よりも緩急をつけることで乗り切ることや、基礎体力作りをするためにジムに通うこともいいでしょう。

てんびん座(天秤座)の2021年下半期のラッキーカラー・ラッキーナンバーは?

てんびん座(天秤座)の2021年下半期のラッキーカラーは「エメラルドグリーン」。

2021年の全体のラッキーカラーはターゴイスですが、それに類似している青や緑系のカラーは運気がアップします。

ちょうど南国の海の色をイメージするとそのブルーには様々な色合いがあります。

そのようなカラーを意識して取り入れることで、モチベーションをアップさせ、良い運気を招きます。

てんびん座(天秤座)の2021年下半期のラッキーナンバーは「1」。

全ての始まりを意味するナンバーは、この時期に少し出て来るマンネリの気持ちを打破してくれるでしょう。

てんびん座(天秤座)の2021年下半期の月別の運勢

2021年下半期の7月の運勢

2021年下半期の8月の運勢

2021年下半期の9月の運勢

2021年下半期の10月の運勢

2021年下半期の11月の運勢

2021年下半期の12月の運勢

占い師 聖子のワンポイントアドバイス「ベース配分を意識すればもっと良くなる」

聖子
2021年下半期のてんびん座さんはかなり好調だけど、乗り切れないと感じることもありそうね。

それは自分自身がコントロールすることでもっと良い状態をキープできるの。

特に楽しいことほど引き際が大切。

それを意識すればかなり運気は安定するし、快調に過ごせるわ?

あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見抜く【アカシックタロット】



アカシックタロットとは?

宇宙が誕生したときかれあの全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。
「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この世界の過去の歴史・未来までもが全て記されているのです。

アカシックタロットは。タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法
誰もが知りたかった真実を、今読み解きます。

※20歳以下はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事