占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

ウィズコロナになり少しずつ前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2022年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝えるカードである『オラクルカード』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

あなたがこの世に生まれた日である誕生日。

あなたがその日に生まれたのは単なる偶然ではなく、意味のあることなのです。

月ごとの誕生石が有名ですが、365日の誕生日にはそれぞれ誕生石があります。

誕生石の持つ力を知って、誕生石をお守りにしていきましょう。

この記事で10月8日生まれの誕生石「ブルーカルセドニー」について、意味や特徴や色の種類や本物・偽物の見分け方を完全紹介していきます。

また、誕生石のスピリチュアルな効果(効能)や浄化方法や相性の良い石、悪い石も合わせてご紹介していくので参考にしてみてください。

あなたの生まれた日の誕生石は、あなたにどんなパワーを授けてくれるのでしょうか。

その意味を知り、誕生石と上手に付き合っていきましょう。

10月8日の誕生石「ブルーカルセドニー」とは?

和名 青玉髄
英名 Blue Chalcedony
石言葉 追憶・ノスタルジア
半透明の青
チャクラ 第5
キーワード クールな判断力
スポンサーリンク

10月8日の誕生石「ブルーカルセドニー」の色の種類


ブルーカルセドニーについて知るには、まずカルセドニーとはどういうものかを知っておきましょう。

カルセドニーとは一般的に縞目や模様のない半透明な水晶属のことを言います。

微小な石英がたくさん集まってできた石がカルセドニーです。

透明や半透明をしており濁っておらず、内包物によって色味が異なります。

ブルーカルセドニーは青い内包物を含んだカルセドニーのことで、色は青っぽい半透明となります。

カルセドニーの仲間にはたくさんの種類があり、赤い内包物を含んだものはカーネリアン、緑色はクリソプレーズという名前です。

他にもさまざまな色があるのが、カルセドニーの仲間の特徴となります。

また、成分はカルセドニーと同じなのに、違う名前で呼ばれるのがアゲートです。

アゲートの特徴は縞目や模様を持っているということ。

カルセドニーの特徴は模様を持たず、色が均一なことです。

ブルーカルセドニーも模様はなく色が均一であるのが特徴となります。

もし縞模様が見られたら、それはカルセドニーではなくアゲートとなります。

スポンサーリンク

10月8日の誕生石「ブルーカルセドニー」の意味


ブルーカルセドニーとは青い色をしたカルセドニーという意味です。

カルセドニーの持つ石としての意味は集合になります。

そもそもカルセドニーというのは、さまざまな物質の集まりによって生まれたもの。

ですから、その意味するところも集合ということになるのです。

カルセドニーの語源は諸説あり、それは次のようなものです。

まず1つ目の説は、ギリシャの街カルセドンからカルセドニーが多く産出されたからということ。

ギリシャ語のchalkedonが元となり、カルセドニーへと変化していったとされています。

2つ目の説としては、ラテン語のChalcedonius(カルセドニウス)を語源とするものがあります。

このカルセドニウスという言葉は、エルダーが書いた「自然史」という本の中で半透明の宝石を示す言葉として使われていました。

古くから人と人とを繋いできたブルーカルセドニー。

青のカルセドニーは、特に大切な人との繋がりを強いものとしてくれる意味を持っています。

10月8日の誕生石「ブルーカルセドニー」の本物・偽物の見分け方


カルセドニーは比較的安価で手に入りやすい石ですが、その中でもブルーカルセドニーだけは希少なものに分類されます。

一時的に価値が上がってしまったことがあり、求める人も多いので偽物には気を付ける必要があるでしょう。

カルセドニーの仲間に見られる偽物として注意したいのは、染色されたものが多いということです。

カルセドニーの特徴として、多孔質という染色しやすい性質があります。

そのため、珍しい色に染めて売られているということが多いのです。

染色は悪いことではなく、そういった加工をされることは石の世界ではよくあることです。

ですから、染色をしていると明記しているものならばいいのですが、そうでないものもありそれらを見分けるのはプロでも難しいでしょう。

あまりに鮮やかなものは、偽物であることを疑った方がいいかもしれません。

染色を施されるカルセドニーのベースとなるのは、ホワイトカルセドニーであることがほとんどです。

カルセドニーを使用しているため、偽物と見抜くことは難しくなります。

カルセドニーを染めたものでない偽物があるとしたら、ガラス製やプラスチック製のもの。

これらは質感が石とは大きく異なりますので、触って確かめれば間違えるということはないでしょう。

それでも心配な場合は、信頼できるショップで買うようにすれば安心できるはずです。

カルセドニーは比較的手に入りやすい石ですが、購入するときにはその質感をよく確かめるようにしていきましょう。

珍しい色のカルセドニーは染色の可能性があるので、注意が必要です。

10月8日の誕生石「ブルーカルセドニー」の石言葉(宝石言葉)は「追憶・ノスタルジア」


ノスタルジックな気持ちを引き起こす季節といえば秋ではないでしょうか。

ブルーカルセドニーが誕生石である10月8日も、まさに追憶やノスタルジアを覚える季節です。

この日は日本では十と八を組み合わせてできることから「木」の日でもあります。

ヨーロッパではブドウの木が実るころを迎え、神々に実りが捧げられるでしょう。

ブドウはツル性の植物で巻き付きながら成長することから、命の木だとされ、夫婦のエンブレムでもあります。

ブドウが実るころ、日本では寒露を迎え、露がそろそろ凍り始める季節がやってきたと人々が冬支度を始めます。

夜が長くなると物思いにふける時間も長くなるもの。

秋の夜長のお供にブルーカルセドニーはいかがでしょうか。

10月8日の誕生石「ブルーカルセドニー」のスピリチュアルな効果(効能)


ブルーカルセドニーのスピリチュアルな効果は、人間関係に対するものです。

カルセドニーの仲間に共通した力として、人間関係を良好にしてくれるというものがあります。

これはカルセドニー自体が石の集合体であるから。

彼らは自分も石としてキレイさを保っているように、持ち主もいろんな人が関り合う社会の中で輝けるようにしてくれるのです。

ブルーカルセドニーは特に大切で身近な人との関係を良好にしてくれます。

身近な人との関係はついつい後回しにしてしまいがちですが、とても大切なもの。

家族や恋人との関係が良好でなくては、外で活躍などできるはずもありません。

身近な人を大切にする気持ちを忘れたくないあなたに、ブルーカルセドニーはぴったりの石です。

10月8日の誕生石「ブルーカルセドニー」のスピリチュアルな浄化方法


ブルーカルセドニーは強く丈夫で、非常に取り扱いやすい石です。

そのため、ほぼすべての浄化方法に適しています。

日光、月光、セージ、流水、塩、音、水晶クラスターといったスピリチュアルな浄化方法が可能です。

特にブルーカルセドニーの浄化に適しているのが、セージ、塩、水晶クラスターです。

セージはセージの線香を焚き、ブルーカルセドニーの上で円を描くように動かすだけでOK。

ブルーカルセドニーだけでなく、空間全体を浄化することができます。

塩と水晶クラスターは、天然塩や水晶原石の上にブルーカルセドニーを置くだけという簡単さです。

塩や水晶は強い浄化の力を持っているので、近くにあるものを浄化してくれます。

盛り塩や水晶クラスターも空間を浄化する力を持っているので、石を浄化するときだけでなく部屋に置いておくといいでしょう。

ブルーカルセドニーは定期的に浄化を行い、その力を保っていくようにしてください。

10月8日の誕生石「ブルーカルセドニー」の相性の良い石、悪い石

相性の良い石は「オブシディアン」「クリソプレーズ」「ムーンストーン」

ブルーカルセドニーと相性の良い石は、オブシディアン・クリソプレーズ・ムーンストーンです。

オブシディアンとブルーカルセドニーの組み合わせは、人間関係の修復に効果的。

恋人とケンカをしてしまったときに仲直りを助けてくれるでしょう。

クリソプレーズとブルーカルセドニーの組み合わせは、持つ人の人生をステップアップさせてくれます。

今よりも高みを目指したい人におすすめの組み合わせです。

ムーンストーンとブルーカルセドニーの組み合わせは、恋愛運アップの効果があります。

今現在シングルで恋がしたい、出会いが欲しいといった願いを叶えてくれるでしょう。

相性の悪い石は「アパタイト」「エンジェライト」「ペトリファイドウッド」

ブルーカルセドニーと相性の悪い石は、アパタイト・エンジェライト・ペトリファイドウッドです。

アパタイトとブルーカルセドニーの組み合わせは、持ち主を恋に夢中にさせてしまいます。

その他のことに身が入らなくなる危険性があるでしょう。

エンジェライトとブルーカルセドニーの組み合わせは人間関係を良好にしてくれますが、人の顔色を伺い過ぎてしまうようになる可能性があります。

ペトリファイドウッドは自立の石。

人と関わっていきたいブルーカルセドニーとの相性は、あまりよくありません。

10月8日生まれの性格や恋愛傾向や運勢・有名人や誕生花はコチラ

占い師 小鳥のワンポイントアドバイス

占い師 小鳥
10月8日の誕生石はブルーカルセドニーよ!

ミルキーなブルーがとってもキュートな石ね。

このブルーカルセドニーは、あなたの人間関係を良好にしてくれるわ。

人間関係で悩みを感じたのなら、ブルーカルセドニーの力を借りてみてちょうだいね。

【期間限定】恋愛の事で悩んでいるアナタへ!

こちらの鑑定結果、診断結果を最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

もしも恋愛の事で少しでも悩んでいるのなら【 恋愛診断】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋愛診断】を初回無料でプレゼントします! 片思いのあの人や、彼氏や夫との事も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事