占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。このページを訪れてくださったあなたへ、今一番必要なことについてお話するわね。

ウィズコロナになり少しずつ前に進もうとする経済や社会、世界中の人々が昔とは違う「変化」や「前進」にチャレンジしようとしています。

そんな中、私もあなたも今まででとは違う「変化」や「前進」が必要なのは言うまでもない事。

2022年になり、時代の流れの速さは過去の何倍にもなり光の速さになっています。その中で必要な

『変化』と『前進』

この2つが出来なければ、時代の流れに置いて行かれ二度と追いつけなくなってしまうかもしれません。

でも大丈夫。安心してください。

あなたに必要な「変化」と「前進」を知る為の、神の言葉を伝えるカードである『復縁の母』を試してみてください。

神の声を聞けば、時代を味方につけて真の願い、真の幸せを実現させる確かな方法がわかります。

心を開き、真実を受け入れれば、運命は必ずあなたに微笑みます!【今よりも遅い時はない!】この言葉を胸にあなたが幸せになる為の「変化」と「前進」の方法を手に入れましょう!

※20歳未満はご利用できません

あなたがこの世に生まれた日である誕生日。

あなたがその日に生まれたのは単なる偶然ではなく、意味のあることなのです。

月ごとの誕生石が有名ですが、365日の誕生日にはそれぞれ誕生石があります。

誕生石の持つ力を知って、誕生石をお守りにしていきましょう。

この記事で10月3日生まれの誕生石「マクル(ダイヤモンド原石)」について、意味や特徴や色の種類や本物・偽物の見分け方を完全紹介していきます。

また、誕生石のスピリチュアルな効果(効能)や浄化方法や相性の良い石、悪い石も合わせてご紹介していくので参考にしてみてください。

あなたの生まれた日の誕生石は、あなたにどんなパワーを授けてくれるのでしょうか。

その意味を知り、誕生石と上手に付き合っていきましょう。

10月3日の誕生石「マクル(ダイヤモンド原石)」とは?

和名 金剛石
英名 Macle
石言葉 セクシーな関係
無色から黒までさまざま
チャクラ 第1、第8
キーワード 正しい方向
スポンサーリンク

10月3日の誕生石「マクル(ダイヤモンド原石)」の色の種類


マクルとはあまり聞きなれない石の名前かもしれません。

しかし、マクルは誰もが知る石の王様ダイヤモンドの原石のことです。

ダイヤモンドの結晶の中でも、平らな三角形をしたスピネル双晶を形成しているものをマクルと呼びます。

その色はダイヤモンドのように透明なものから、黒いものまでさまざまな色があります。

ダイヤモンドの原石ですから、硬さは抜群です。

しかもダイヤモンドは熱や薬品にも強く、その特徴はマクルも持っています。

そのためマクルは非常に扱いやすく、毎日どんな状況でも気にすることなく身につけることができるでしょう。

マクルはダイヤモンドほどフォーマルではありませんので、どんなシチュエーションやコーディネートにも合わせやすいのも嬉しいポイント。

ダイヤを身につけるのは堅苦しいという人でも、マクルなら気軽に身につけることができるでしょう。

スポンサーリンク

10月3日の誕生石「マクル(ダイヤモンド原石)」の意味


マクルとは、ダイヤモンドの結晶の名前です。

スピネル双晶という特殊な結晶をしており、三角形の形が特徴的な石となります。

スピネル双晶というのは、スピネルのような形の結晶が二つくっついたことを示しています。

スピネルとはピラミッドのような形を、2個つなぎ合わせたもの。

つまり2つのダイヤモンドの結晶が2つくっついてできたのがマクルなのです。

マクルの持つ意味としては、眠っている才能の開花があります。

ダイヤモンドの原石であるマクルには、ダイヤモンド以上の力が秘められているとされているのです。

最も力を秘めているとされるダイヤモンド。

その原石であるマクルは、あなたにどんな力を授けてくれるのでしょうか。

その身をもって確かめてみましょう。

10月3日の誕生石「マクル(ダイヤモンド原石)」の本物・偽物の見分け方


ダイヤモンドは非常に偽物が多く出回っている宝石の一つです。

その仲間であるマクルも例外ではありません。

マクルは自然に三角形に結晶した自然が生んだ貴重な石なので、求める人も多いため偽物が作られてしまっています。

しかも、ダイヤモンドの偽物というのは一見しただけでは見分けがつかないようなものが多く、見ただけで真贋を判別するのは難しいでしょう。

透明なマクルであれば、次の方法で見分けてみてください。

ダイヤモンドの偽物でメジャーなものは、キュービックジルコニアがあります。

この合成石は本物とよく似ており、キュービックジルコニアと明記されているなんら何の問題もありません。

しかし、こういった偽物を本物と偽って売る人がいるので気を付けなければなりません。

キュービックジルコニアかどうかを見分けるには3つの方法があります。

まず1つ目は紙に書かれた線を透かして見るというもの。

マクルであれば線は見えませんが、キュービックジルコニアなら線が見えます。

次に、石に対して息を吹きかけることでも、偽物かどうかを見分けることができます。

息を吹きかけたときに曇りがなかなか消えなければ、その石はキュービックジルコニアでしょう。

熱伝導率の高いマクルは、曇ってもすぐに透明に戻ります。

最後の方法は、油性ペンと水を使います。

油性ペンをはじき水なじみがいいのなら、その石はキュービックジルコニアです。

反対に油性ペンで書くことができ、水をはじくのなら、それはマクル(ダイヤモンド原石)でしょう。

さまざまな方法を用いて、マクルの真贋を見極めていきましょう。

10月3日の誕生石「マクル(ダイヤモンド原石)」の石言葉(宝石言葉)は「セクシーな関係」


キリスト教で信仰されるのはイエスキリスト、つまり男性ですが、キリスト教以前は女神が崇拝されることがほとんどでした。

10月3日はたくさんいる女神の中でも、大地や社会秩序を司る女神デメテルを祝う日です。

デメテルのデは三角形を意味しており、メテルは母親が語源となっています。

つまりデメテルの名前は、女性の入り口を示している名前だと言えるでしょう。

普通の女性ならば子供を産むのに使いますが、デメテルの入り口からは天界と大地が躍り出ます。

このことは始まりを意味し、デメテルから神の本質が滴り落ちて世界は創られたのです。

そして世界が創られたときに、岩石に埋められ女神に捧げられた石がダイヤモンド。

中でも三角形の結晶であるマクルは、デメテルの女性器自身を示しているとされることも。

女性器は神聖な生命の源でもありますが、やはり少しセクシーさを感じる場所でもあります。

そんなこともあって、マクル(ダイヤモンド原石)の石言葉はセクシーな関係となっています。

10月3日の誕生石「マクル(ダイヤモンド原石)」のスピリチュアルな効果(効能)


マクル(ダイヤモンド原石)のスピリチュアルな効果には、持ち主を正しい方向へと導いてくれるというものがあります。

ダイヤモンドは勇気や純粋、純潔を象徴する石です。

マクルはそこにさらに女神デメテルの生と死という強いパワーが宿ります。

これは人間本来の望む力を強めてくれるものです。

マクルの持つパワーによって、独りよがりな思考を改めることができるでしょう。

マクルは持つ人の進むべき方向を照らしてくれます。

そしてそこにたどりつくためには、どんな態度が必要なのかを教えてくれるのです。

正しい態度で臨まなければ、行きたい場所に到着することは叶いません。

困難だと思える目標に挑む人が持つのにぴったりな石だと言えるでしょう。

10月3日の誕生石「マクル(ダイヤモンド原石)」のスピリチュアルな浄化方法

浄化・幸運を呼ぶ亀岩の洞窟の待ち受け画像
マクル(ダイヤモンド原石)は苦手とする浄化方法が少ない石だとされています。

ダイヤモンド全般に言えることですが、硬く傷つきづらいことに加えて熱にも薬品にも強いので、どんな浄化方法にも基本的には対応するのです。

そのため、マクルを浄化する際には基本的にはあなたの好みの浄化方法を選んでいいでしょう。

太陽光にも強く変色することはありません。

太陽の光のようにキラキラと輝くマクルを、太陽光に当てることで浄化するのもいいでしょう。

また、セージの香を焚いて、浴びることでマクルだけでなくあなた自身の気も浄化するのもおすすめです。

石が持つパワーを継続させるためにも、浄化を定期的に行うことは必要です。

石もあなたにパワーを与えているだけでは疲れてしまうということを覚えておきましょう。

マクルが吸収してしまった悪い気は、浄化によってなくしていく必要があります。

マクルの様子を見ながら、適切に浄化を行っていきましょう。

10月3日の誕生石「マクル(ダイヤモンド原石)」の相性の良い石、悪い石

相性の良い石は「水晶」「ネフライト」「ブラッドストーン」

マクル(ダイヤモンド原石)と相性の良い石は、水晶・ネフライト・ブラッドストーンです。

水晶は合わせて持つ石の力を高めてくれます。

マクルも水晶によって力を増し、持つ人によりパワーを与えてくれるでしょう。

ネフライトは仕事運を高めてくれる石です。

マクルと合わせて持つことで、ビジネスでの目標を達成していくことができるでしょう。

ブラッドストーンは健康維持に効果のある石。

マクルと一緒に持てば、あなたの健康面をサポートしてくれるでしょう。

相性の悪い石は「オブシディアン」「セラフィナイト」「アイオライト」

マクル(ダイヤモンド原石)と相性の悪い石は、オブシディアン・セラフィナイト・アイオライトです。

オブシディアンは男性的な石です。

女性的なマクルと合わせて持つのは、あまりおすすめできません。

セラフィナイトは癒しの石。

マクルが目標達成をしようとする力を弱めてしまうことがあるでしょう。

アイオライトはマクルと似たような効果を持つ石ですが、合わせて持っても効果が倍増するということはないでしょう。

10月3日生まれの性格や恋愛傾向や運勢・有名人や誕生花はコチラ

占い師 小鳥のワンポイントアドバイス

占い師 小鳥
10月3日の誕生石はマクル(ダイヤモンド原石)よ!

三角形がとてもユニークな石ね。

ダイヤモンドだから強さはお墨付き。

どんなシーンでも身につけて、その力を感じてちょうだい。

マクルはあなたに進むべき道を教えてくれるはずよ。

【期間限定】全ての人を幸せに導く運勢診断


こちらを最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

もしも仕事や恋愛やお金は健康の事などで少しでも悩んでいるのなら【運勢診断】の占いを初回無料でプレゼントします!

運勢診断では今、あなたが抱えている悩みが近いうちに解決するのか占います。

仕事、恋愛、人生…など、あなたが抱えている悩みを解決し、充実したライフスタイルを送りましょう!

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【運勢診断】を初回無料でプレゼントします! 片思いのあの人や、彼氏や夫との事も初回無料で診断できます♪



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事