タロット占いで皇帝のカードを引いた時に、いったいどんな意味を持っているのか、知りたいという方は多いと思います。

特に相手の気持ちをあらわす位置や恋愛占いでこのカードが出てきた場合、相手はどういう気持ちで、恋愛ではどんな事が起こるのでしょうか?

また、タロットカードは正位置か逆位置かによっても意味が変わり、複雑な読み方をすることができます。

占い師にリーディングしてもらう時に、自分も意味がわかっていると、占い結果への理解が深まります。

そこで今回は、タロット占いで皇帝のカードを引いた時の意味や相手の気持ち、恋愛面の意味、そして未来で起こることを順に解説いたします。

それでは、皇帝のカードが持つ意味を見ていきましょう。

皇帝の意味

皇帝正位置の意味

厳しい顔つきをした老皇帝が、荒々しい岩山を背に、石の玉座に腰掛けています。

情熱と闘争心を表す真っ赤な衣の下には、有事の際に国と民を守るため、即座に戦いに出陣できるように甲冑を着込んでいます。

民からも家族からも尊敬される頼もしい王として、その重い責任をまっとうし続けています。

そんな皇帝の正位置が意味するのは、「責任と信頼」です。

どんなに老いようとも、どんなに厳しい戦いの最中であろうとも、皇帝は民を導き、王の責任を果たそうと決意しているように、このカードが出てきたら、やるべきことは責任を持ってやり抜くように、という暗示です。

皇帝は民を統べる地位も権力も持っていますが、その責任を十分に感じているために、顔つきはいつでも厳しいのです。

責任を果たす強い決意を持って物事に臨めば、成功し認められて、地位と信頼を得られるというポジティブな意味を持っています。

皇帝逆位置の意味

老いて弱くなった皇帝が、堅い石の玉座に腰掛けて、治世の真似事をしています。

権威的な衣と甲冑に身を包んではいても、それを着て戦いに出られるほどの体力は残っておらず、虚勢を張っているのは家臣にも家族にもばれています。

古い戦略を振りかざすだけで、王としての責任を果たすことができず、本当はとうに民からの信頼を失っています。

そんな皇帝の逆位置が意味するのは、「老いによる地位の失墜」です。

逆位置で出てきた皇帝が、老いてとうに戦いに赴くだけの体力も統率力も失っているように、やるべきことを責任もってやり抜くことができず、その意思も足りない、という暗示です。

また、過去の栄光にすがり、古い価値観に囚われ、プライドばかり高くなる恐れがあります。

今後起こる展開に対して、責任を全うできず、重責に押しつぶされるだろうと感じさせる、ネガティブな意味を持っています。

皇帝の相手の気持ち

皇帝正位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に皇帝の正位置が出てくると、建設的で信頼し合える人間関係を築きたいという、強い責任感を相手が持っていることをあらわします。

まさに相手は、「責任と信頼」は社会的な成功に不可欠だと感じており、その人間関係も、立場をわきまえた間柄でいたいと感じています。

そんな厳しさはあってもポジティブな感情を読み取ることができます。

皇帝逆位置の相手の気持ち

相手の気持ちをあらわす位置に皇帝の逆位置が出てくると、相手はプライドが高く、あなたを地位や力で押さえつけて、自分がリーダーになろうとしていることをあらわします。

まさに相手は皇帝の逆位置が「老いによる地位の失墜」を意味する通り、古い考えに固執しており、適切な判断ができないのにトップダウンで偉そうにする気質の持ち主で、相手の指示に従えば失敗する危険性があります。

そんな旧時代的な支配体制を思わせる、ネガティブな感情を読み取ることができます。

皇帝の恋愛面の意味

皇帝正位置の恋愛面の意味

皇帝の正位置が恋愛占いで出てくると、その恋は男性がきちんと責任を持つ建設的なお付き合いになる可能性があることを意味します。

将来安定した家庭を築くことを前提とした、真面目で安定したお付き合いとなります。

男性がリードすることでうまく行く関係なので、相手からの正式なプロポーズや婚約が早々にあり、相手が優位にたったお付き合いになりそう。

あなたを不安にさせることのない責任感のある相手だから、信じてついていくように、とタロットカードは伝えています。

皇帝逆位置の恋愛面の意味

皇帝の逆位置が恋愛占いで出てくると、相手の気持ちやモラルに振り回され、付き従うことを強いられるような、亭主関白的な付き合いになる可能性を意味します。

家計や立場で優位に立っているのを良いことに、あなたを下に見て虐げたり、あるいは責任を果たさないのに偉そうにしたりする恐れがあります。

対等な立場はありえず、幸せを感じることのできないストレスの多い付き合いとなるでしょう。

また、男性的な魅力に欠け、一緒にいてもつまらない相手です。

このまま相性の良くない相手と一緒にいるべきなのか、よく考えてみるようにと、タロットカードは伝えています。

皇帝の未来で起こる事

皇帝正位置の未来で起こる事

皇帝の正位置が未来をあらわす位置に出てくると、責任を持ってやり抜けば成功し、安定した地位と名誉が得られるだろうという暗示です。

あなたの責任あるリーダー的な振る舞いが認められ、信頼を集める未来をあらわします。

今、なかなか努力が人に認められず、下積み時代を過ごしている人も、ついに成功者となって、責任ある立場になることができます。

また、自分の決断が正しいかどうか考え中の人も、このカードが出てきたら、あなたの決断が成功に繋がります。

自信を持って物事を進めましょう。

その結果、ポジティブな未来が待っていると、タロットカードは伝えています。

皇帝逆位置の未来で起こる事

皇帝の逆位置が未来をあらわす位置に出てくると、責任感が足りなくて、重要な場面でも適切な判断を下すことができず、失敗して地位も名誉も失うだろうという暗示です。

やるべきことを責任もってやり抜くことができない、意志薄弱さが失敗を招くことをあらわします。

今、なかなか人に認められず、下積み時代を過ごしている人は、まだまだ努力が足りません。

物事に真摯に向き合ううちに自然と養われるはずの責任感もまだ足りていない状態です。

また、過去の成功体験が忘れられず、固執してプライドばかり高くなっている人は、古くさい価値観や考えが採用されなくなり、地位を失う危険があります。

自分は責任を持って取り組んでいると思っている人でも、いったん自分を振り返ってみてください。

このまま失敗が続くと、責任ばかりが重くのしかかり、やがて地位と安定を失うことになってしまいます。

きちんと自己の責任を認識して努力しなければ、ネガティブな未来が待っていると、タロットカードは伝えています。

占い師 愛のワンポイントアドバイス

皇帝のカードには、揺るぎない責任感と決意を見せる皇帝の姿が描かれていますが、その表情は決して穏やかではなく、常に厳しさがあります。皇帝のようにリーダーとなる人は、高い地位と共にその責任が肩にのしかかっているのです。ですから、いつ何時も緊張感をもたなければならず、自然と顔に出てしまうのです。日頃から責任を持って努力してきたことなら、なおさら重要な決断の時に慎重になりがちです。あなたがきちんと取り組んできたなら責任を持った決断はよい結果を生みます!皇帝が正位置で出てきたら、自信を持って決断してみましょう。良い結果が待っていますよ!でも、逆位置で出た時は注意してください。努力と責任感が足りず、失敗する暗示です。また、考え方も古く、新しい考えややり方を取り入れる姿勢が必要だというサインでもあります。しかし、逆位置で出てしまったら特に慎重になって。あなたが独りで決断しないことも、一つの大きな決断です。

まとめ

皇帝のカードは、「責任と信頼」を意味しており、責任を果たす強い決意を持って物事に臨めば、成功し認められて、地位と信頼を得られるというポジティブな意味をあらわしています。

努力を続けてきたことは信じて進めましょう!
きっと良い結果が待っています。

しかし、皇帝が逆位置で出てしまうと、「老いによる地位の失墜」を意味し、過去の栄光にすがり、古い価値観に囚われ、プライドばかり高くなる傾向にあります。

自分の判断に疑いを持つように、とカードは警鐘を鳴らしています。

自分の方向性が誤っていることを認めずに失敗が続けば、やがて地位を失う恐れがあります。

自分こそが正しいリーダーだという考えは捨てて、新しい知識ややり方を取り入れ、人の意見に耳を傾けましょう。

いずれにしろ、タロット占いで皇帝が出てきたら、そのテーマに対して、これまで努力してきた物事に責任をもち、信頼を得ることについて伝えています。

物事の成否を判断する際の参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事