占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

4月になりましたね…!ついこの前までは今年もはじまったばかりだと思ってましたが…時がたつのは早いものです…!

2021年は風の時代となり、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、オラクルカードを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

※20歳未満はご利用できません

「星占いでよく出てくる『ハウス』ってなんのこと?」と思っていませんか?

こちらのページでは、占星術における12の全てのハウスの意味や性質を徹底解説いたします!

ホロスコープの基本であるハウスの意味を解りやすく解説するので参考にしてくださいね!

占星術のハウスの意味とは?何がわかるの?

星占いで良く言われている「ハウス」とは簡単に言えば「お部屋」のことで「室」とも記されている時もあります。

星占いをするとき基盤になっているのは「ホロスコープ」という円形のものでそれが12に区切られています。

その区切りのことを「ハウス(室)」と読んでいます。

ハウスは12個の部屋がありますが、左回りに1〜12の番号がついています。

なぜ左回りに数えるのかというと地球の公転と自転が左回りになっていることに関係しています。

さて星座は夜に星を見上げることで確認でき、いわゆる「天」と呼ばれる場所にあります。

このハウスは「地」にあります。

12のハウスは12の星座のエネルギーがどのハウスに降りてきているかがわかる地上の場所です。

またなぜ自分の運勢がわかるのかというのは基本的に生まれた日時のホロスコープに準拠していて、「今月の運勢を知りたい」というときには、どの天体がどのハウスに位置しているかによって異なります。

星座には元々の性質がありますが、ハウスはどの天体がどのハウスに入っているかを読み、そのエネルギーがどのように発揮するかを知ることができます。

例えば、あなたが牡羊座の生まれとして、それが第7のハウスに入っているとします。

牡羊座は明るく楽しいことが好きな性質を持っていますが、どんな場面でそれが発揮されるかというときにハウスを見ます。

第7のハウスは対人関係を意味するので、明るく楽しい性質は対人関係の場面で発揮されるという見立てをすることができます。

このように1〜12のハウスにはそれぞれの個別の意味があるのでそれを知ることによりさらに星占いが楽しくできるようになったり、自分でもホロスコープを見て、見立てることができるようになります。

スポンサーリンク

第1のハウス【自分自身・生まれ・容姿・生命力】

第1のハウスは自分自身そのものを表します。

自分の外見、あるいは本質的な性質などで、人からどう見られているかということや、自分が人にこう見られたいという意識、また自分が無意識で醸し出している雰囲気などもこのハウスから知ることができます。

第1のハウスはとても重要で、自分の土台となっているものです。

またいわゆるくせや行動パターン、イメージ、振る舞いなどにも影響があります。

自分がこうありたい自分と、人から見られている自分、そしてありのままの自分を表しているハウスです。

サインは牡羊座、ルーラーは火星です。

スポンサーリンク

第2のハウス【財産・才能・価値観・スキル・所有】

第2のハウスは価値や所有などのリソース、自分を生かすためには欠かせないものを表す場所です。

そこには目に見えるお金や財産的な価値のあるものだけではなく、目に見えることのない才能や価値観、エネルギーなども属します。

自分が何に価値を置くのか、その優先順位なども知ることができます。

それを知ることにより適職や基本的な才能、どの分野で能力を発揮しやすいか、収入を得るときの傾向などを知ることができるでしょう。

自分がどのようにリソースを活用していくかをこのハウスで見立てます。

サインは牡牛座、ルーラーは金星です。

第3のハウス【知性・コミュニケーション能力・情報・教育】

第3のハウスは自分の興味や関心の方向性や人とどのように意思疎通をするかという特徴、また自分の得た知的財産や情報をどう使うかによって、どんな力を発揮できるかという傾向をすることができます。

このハウスでさらに知ることができるのは兄弟や姉妹との関係で、家族などの親類にどういう意識を抱いているかという根本的な思考や態度などもわかります。

さらに学習能力や教育ではどんな方法であれば習得しやすいかという側面もあります。

サインは双子座、ルーラーは水星です。

第4のハウス【自分の居場所・家庭・バックグラウンド・子ども時代・心理的な基盤】

第4ハウスは自分を形作る根っこを象徴するもので、自分の生育歴や帰るべきルーツ、何に根ざしているのかいうバックグラウンド、心の安定や安らぎを得られるところなどの居場所そのものを示しています。

また家族に対しての思い入れなどもこのハウスで知ることができます。

家に関係しているので不動産などの所有にも影響を与えています。

心理的に自分はどのようなものに価値を置き、安心を得ているのかがわかる場所です。サインは蟹座、ルーラーは月です。

第5のハウス【恋愛・セックス・楽しみ・自己表現】

第5のハウスは自分を楽しませ、人生に活力を与えてくれるものは何かを教えます。

個性をどのように発揮し、表現をすることに喜びを感じるか、自己表現のパターンや娯楽や趣味、自分をどのように楽しませるかの傾向、芸術に対する態度、子どもへの接し方、喜びや感動の傾向、特に恋愛やセックスなどの傾向などをこのハウスで知ることができます。

サインは獅子座、ルーラーは太陽です。

第6のハウス【健康・労働・奉仕】

第6ハウスは、社会に対しての自分の態度を表します。

また自分をいかに調整するかという傾向を表すので、仕事、健康、食生活、生活習慣、趣向品の有無などの傾向を示しています。

またボランティア精神や社会貢献に対しての態度、他者のためにどのように自分を役立てたいのかという意識を探ることもできます。

社会に対して自分が背負うべき義務、役割なども知ることができます。

さらに自己管理能力の傾向なども知ることができます。

サインは乙女座、ルーラーは水星です。

第7のハウス【結婚・パートナー・対人関係・ビジネス関係】

第7ハウスは、いわゆる人間関係に対して自分がどのような傾向にあるか、あるいは他者からどのような影響を受けるのかを知ることができます。

結婚など重要な関係や仕事の上司、部下、同僚、ビジネスパートナーとの関係、事業展開など自分の周りにいる他者との関係を探ることができます。

また争いごとや裁判といったものも司るので、どのような面でトラブルが発生しやすいかを知ることができます。

サインは天秤座、ルーラーは金星です。

第8のハウス【血縁関係・遺産・相続・死】

第8ハウスは、地縁血縁などの親類関係とのつながりを表し、ダイレクトに遺産や相続に関する事柄を表す場合もあれば、共同の所有として受け取るものの有無、または何によって絆を強めるかを知ることができます。

また霊界とのつながりもこのハウスに見ることのできる特徴で、死後の世界とのつながりや神秘性なども知ることができます。

自分の力などではどうすることもできないものを示す場合もあります。

サインは蠍座、ルーラーは冥王星です。

第9のハウス【海外との接点・理想・専門性・旅行】

第9ハウスは自分が何によって影響を受け、どのようなものから変容を受けやすいかが見られます。

出会いによってガラリと人生が変わる可能性があるならそれはどのようなものなのかを知ることができます。

また専門的な興味や向いている学問、親和性の高い文化などの傾向も現れます。

また異文化との交流に対する態度、宗教的趣向、スピリチュアルに関しての興味などもわかる場所です。

サインは射手座、ルーラーは木星です。

第10のハウス【人生の使命・目標・社会的地位・役割】

第10ハウスは社会の中で自分の目指すものは何かということを知ることができます。

自分の意思だけではない人生の使命とは何か、それに伴う社会的な地位や役割の傾向、社会に対し、どのように自分を適応させていくことで才能を開花させていくことができるかという天職とも関係をしています。

職業そのものの向き不向きや野心の強さ、名誉、肩書き、ステータスなど社会における自分の位置などが表れます。

サインは山羊座、ルーラーは土星です。

第11のハウス【仲間・支援者・ネットワーク・未来】

第11ハウスは友人との関係、自分を応援してくれる存在、ネットワークの作り方の傾向、どのようなグループに所属し、活動をするかということを知ることができます。

集団によって自分の未来がどのように開かれていくかということや、そこで得られる人間関係の特徴、組織としての未来やビジョンそのものを取り扱います。

サインは水瓶座、ルーラーは天王星です。

第12のハウス【潜在意識・イメージ・集団的無意識・祈り】

第12ハウスは無意識に自分がどのような影響を受けるかが示されています。

個人の意識としては感じることのできない無意識の領域で自分が深層心理では何を求めているかという魂のレベルに関係しています。

直感やイマジネーションをどう受け取るかという傾向、実態のないものに対しての受け取り方など、内面や霊的な世界観とのつながりかたなどを表しており、自分の心のもっとも深い部分にあるものを知ることができます。

サインは魚座、ルーラーは海王星です。

占い師 聖子のワンポイントアドバイス

聖子
ハウスはその人が生まれた時の太陽の位置を基準にしてホロスコープを12のお部屋の区切ったもの。

ハウスはそれぞれの特徴があって、それぞれの天体の特徴がどんな場面や方法で表れるのかを知ることができるの。

より深く星占いをしたい時や、自分で占ってみたいときにはぜひ活用してみてね。

あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見抜く【アカシックタロット】



アカシックタロットとは?

宇宙が誕生したときかれあの全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。
「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この世界の過去の歴史・未来までもが全て記されているのです。

アカシックタロットは。タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法
誰もが知りたかった真実を、今読み解きます。

※20歳以下はご利用できません。
鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事