占い師 聖子
占い師 聖子
micaneで占いをしている聖子と申します。

緊急事態宣言もついに3回目…本当に心身ともに辛いと思われる方も多いと思います…でもやまない雨はありません…!いつか晴れ渡り心に大きな虹がかかるはずです…!

2021年は風の時代となり、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

運命の転換期に未来への幸せのヒントを掴みたいのなら、オラクルカードを試してみてください。

あなたの運命が今日、今この時から変わり始めます!

※20歳未満はご利用できません

「星占いでよく出てくる水星ってどんな惑星なの?」、「水星にはどんな意味があるの?」と気になっていませんか?

西洋占星術での水星の意味を知りたい方にオススメです。

こちらのページでは、水星の基本データから水星の意味や人生に及ぼす影響、水星のパワーの受け取り方や各サイン(星座)との水星の関係を完全紹介いたします。

水星の基本データ

水星は太陽系の中で太陽に一番近く、他の惑星と比べて一番小さな惑星です。

私たちが住んでいる地球から水星を見ることはとても難しく、太陽に一番近いので日が昇る前と日が沈んだ直後にしか観測できません。

太陽が得ている昼間は空が明るすぎ、夜は太陽と一緒に地平線の下に沈んでしまうので見えなくなってしまうのです。

しかし水星は太陽系の全ての惑星の中で最も過小評価をれている惑星と言われています。

一体どんな惑星なのでしょうか?

英語では「Mercury(マーキュリー)」と呼ばれる

英語では水星のことを「Mercury(マーキュリー)」と言います。

太陽系には水星の他にもいくつもの惑星があります。

それぞれの惑星は古代のギリシャやローマの神話の神様の名前がつけられています。

「Mercury(マーキュリー)」はギリシャ神話の俊足で神々の使いであった「メルクリウス(Mercurius)」がその名前の由来と言われています。

水星は太陽に最も近い軌道を周回し、そのスピードはとても早いことから、俊足の神の名前がつけられたとされていて、天体をせわしなく移動する様子が結びつけられています、

水星は月よりも少し大きいくらいの大きさ

水星の大きさは直径4,879㎞で、外周は15、329㎞でちょうど地球の4分の1くらいの大きさです。

水星は月よりもちょっと大きいくらいの大きさをイメージするといいでしょう。

ちなみに質量は地球の5%ほどで重力は地球を1Gとすると水星は0,377Gでコンパクトな惑星だと知ることができます。

また惑星の周りを回る、地球にとっての月のような衛星は持っていません。

温度は昼と夜で大きく異なる

水星は太陽から最も近くにある惑星で、太陽からの距離は地球の3分の1しかありません。

そのために水星の表面温度は昼間はなんと最高で430度ほどに達しますが、夜になると一変してマイナス180度になります。

このように水星はとても気温の変化が著しい惑星ですが、これは水星の時点園もはとてもゆっくりで1回転するのに59日かかるので夜の時間も長く続きます。

その間にどんどん表面が冷え込んでしまうということがあります。

基本的には大気はない

水星には基本的に大気はないとされていました。

水星は地球より小さく、そして地球の18分の1の重さなので非常に軽いことと、太陽に近く温度が400度を超える場合もあり、この二つのことが原因で、酸素や窒素などの大気やガスは全て宇宙空間に逃げてしまうのです。

しかし「大気がない」というのは謝りで、20年ほど前にかつては彗星に大気があったことが発見されました。

ナトリウムやヘリウムなどの大気はとても薄く、人間が呼吸できるほどの濃度ではありません。

現在でも水星の大気観測は行われていて、それによると彗星では毎日大気の濃さや場所が変わっています。

その理由や影響などはまだ解明されていません。

色は水色ではない

「水の星」と書くくらいですから水星は青いと思ってしまいますが、実は青くありません。

温度変化が著しいので大気は全て宇宙空間に放出されていて、むき出しの状態です。水星の表面は灰色っぽく見える斜長石や頑火輝石、砂などが覆っているので全体として灰色っぽく見えます。

スポンサーリンク

西洋占星術からみる水星の基本データ

支配星はふたご座

占星術には「支配星」(あるいは「ルーラー」、「守護星」)という概念があります。

それぞれの天体は支配している特定の星座があるという考え方です。

「支配星」とは「星座を支配するもの」です。しかし自分を抑圧するような強権的な厳しさはありません。

水星はふたご座を支配星とし、コミュニケーション力や観察眼という象徴的な意味を持っています。

発達年齢期は7〜15歳の時期

天体は人間の発達段階とリンクしていると言われています。

水星はコミュニケーションを司るというようにそれぞれの得意分野がありますが、人間にはそれぞれの得意分野が発達しやすい「発達年齢期」があります。

水星は知性やコミュニケーションを表す惑星で、これは発達年齢期でいうと7〜15歳の小学生や中学生の時期を示し、ちょうど家族から学校という社会性を身につける時期でこの時期に最も水星の影響を受けています。

公転周期は88日

水星の公転周期は約88日です。

ホロスコープ上で一つのサインに滞在する期間は約1週間くらいです。

88日をかけて各星座を一回りしてします。

タロットは「魔術師」のカード

タロットカードと西洋占星術には深いつながりがあり、それぞれのタロットカードには各天体が当てはめられています。

水星が象徴するのは「魔術師」で、あらゆるスキルや情報を駆使して、表現をする力を与えます。

水星は情報や伝達のエネルギーを持つ

水星はあらゆる情報をもとにそれをコミュニケーションの糧にしていくエネルギーを持っています。

「情報を集め、それをいかに有効的に伝達するか」というものに関係し、さらに速度が早いことからスピード感があり、機転が利くので言葉を通したコミュニケーションがさらに活発になり、その場を察する能力などが水星の大きなエネルギーです。

喉や表現を司る第5チャクラに対応する

水星は言葉によるコミュニケーションや表現能力などを司ることからチャクラでは第5チャクラに対応します。

第5チャクラは霊界のエネルギーレベルに対応しているので、この波動は知性を豊かにし、明晰な頭脳を与え、公正さや公平さを重んじる精神性を育て、高次元な人間を形作る源としての力を与えます。

水星が語られるときに欠かせないキーワード

言葉、伝達、情報、コミュニケーション、教育、知性、知識、言語感覚、言語習得、神経組織、批判能力、分析、批判、実務能力、臨機応変さ、スキル、文才、議論、好奇心、取引、翻訳、通訳、無事ネス、柔軟性などが水星が語られる際には欠かせないキーワードとなります。

水星が象徴する人物像

著名人、有識者、教師、医者、学生などの何かを学んだり教えたりしている人物や、会計、書記、秘書、事務員などの実務が長けている人物、アナウンサー、翻訳者、解説者など言葉によってコミュニケーションをしたり、情報を伝える人物、IT関係、運送業、郵便関係者などのデジタルでアナログであれ通信作業に携わる人などの人物像を象徴します。

手、気管、声帯、脳、耳、神経全般に対応しています。

また病気は言語障害、聴覚障害、呼吸器系疾患、手指や腕の怪我や病気、神経障害などが水星の対応する領域です。

水星の象徴するカラー

スカイブルー、ミントブルー、黄緑などライトなブルーが入る軽快さのあるカラーが水星の象徴する色合いです。

水星のパワーを高める音

水星の象徴する音は、鳥のさえずりです。

ヘルツでは141.27Hzでコミュニケーションの力を強化します。

水星と相性のいい場所

知識や知性を象徴する図書館や書店、学びの場である学校やカルチャーセンター、セミナー会場など自分の好奇心を後押しし、スキルアップさせる場所も水星と相性が良い場所です。

水星の力を向上させる食べ物

レモンやオレンジなどの柑橘系全般は水星の持ち前の向上心を高め、さらにフレッシュさを高めます。

またミントやレモングラスなどのハーブも水星を象徴しています。

スポンサーリンク

神話からみる水星の基本データ

水星(英語でマーキュリー)は、ローマ神話で商業と盗賊の守護神で、ギリシャ神話での神々の使者ヘルメス(Hermes)に相当します。

ヘルメスはギリシャ神話に登場する青年神で、ゼウスとマイアの間に生まれた子で、全神々の中で一番足がはやく、弁が立つため、伝令役として活躍します。

しかし狡猾や知恵者としての側面もあり、生まれて早々に盗みを働くなどやんちゃでいたずら好きな側面もあります。

水星にこの名前が与えられたのは、おそらく水星が星座のなかをすばやく動き回り、コミュニケーション能力の高さ言語能力に優れているのもギリシャ神話のヘルメスの存在にも通じます。

水星の意味は【知性とコミュニケーションの結びつき】

水星は一言で表すと「知性」と「コミュニケーション」を意味する天体で、その二つは切り離されていません。

知性があるからこそ豊かなコミュニケーションができたり、またコミュニケーションによって知性が深められてという相乗効果が水星の特徴であり深い意味にもつながります。

具体的には、何かを計算し、論理的に推敲する能力、情報を集め、精査し、取捨選択する能力、読み書きや話すことという基本的なコミュニケーションの能力、相手への共感能力、地図を把握したり、距離を図るような空間察知能力、手先を起用に動かす運動神経などがあり、思考していることを行動に移すことや物事を前面に押し出す力も水星の象徴するものです。

水星が人生に及ぼす影響

自分の思考を深め、それを適切な言葉で表現をするからこそ良いコミュニケーションを形成できます。

この力そのものが水星が人生そのものに影響を与えていると考えられています。

人間は生まれてから死ぬまで、コミュニケーションを欠かして生きていくことはできません。

社会に適応し、そこで自分の立場や存在のあり方などを模索し、臨機応変に対応しつつも自分らしさを形成していきます。

また自分とは異なる考えを持つ他者ともより良い関係性を築くことで、分断を避け、統合していく力を身につけていきます。

つまり自分勝手さとは無縁で、人との関係性の中で生き、生かされていくあり方こそ、水星が人生に影響を及ぼしている表れです。

水星のパワーの受け取り方

コミュニケーション、流通、ビジネス、タイミングなど水星が支配する分野をさらに高めることでそのパワーを受け取ることができます。

普段の会話でも言葉だけのコミュニケーションだけをするのではなく、表情豊かにジェスチャーなどを交えて話すこと。

理想の自分になるためのチャレンジを忘れないこと。

新しいことを拒否せずに受け入れる姿勢を持つこと。

指輪やブレスレットをつけること。

ミント系のエッセンシャルオイルを持ち歩き、時々香りを嗅ぐこと。

たまに通勤や通学のルートを変えてみること。

不要な書類やいらないものはすぐに処分することなどが挙げられます。

水星逆行とは?

太陽と月を除く全ての8つの惑星ではホロスコープ上で逆光と言われる現象が起こります。

それぞれ周回速度が異なるため、止まっているように見えたり、むしろ逆行しているように見られることがありますがこれを「逆行」と言い、文字通りの意味になります。

逆行時はその天体の持つパワーがスムーズに発揮されず、個人の心や社会そのものにも影響を与えます。

中でも水星は1年の中で3回ほど逆行が起こるので、この時にはコミュニケーションがうまくいかなかったり、交通が乱れることもあります。

各サイン(星座)との水星の関係

各星座のサインの時に水星がある時にはどんなことが起こるのでしょうか?

あるいはどんなことに気をつければいいのでしょうか?

牡羊座の水星

牡羊座のサインに水星がある時、新しい何かが始まります。

新しい出会いやチャンスにも恵まれ、人間関係が一回り大きくなっていくでしょう。

また自分のコミュニケーション能力も冴えているので人を説得したり、周りを盛り上げたり、活躍する場面が増えます。

牡牛座の水星

牡羊座のサインに水星がある時、手先が器用になったと感じることがあります。

何かを作る仕事をしていれば、時間もクオリティーもグンと向上することを確認できるでしょう。

また身体感覚が強まるのでその分弱いところには違和感を感じやすくなる場合も。

双子座の水星

双子座のサインに水星がある時、とてもコミュニケーション能力が豊かになり、人気者になるでしょう。

また双子座とは最も相性がいいので、向かうところ敵なしの状態になりますが、調子に乗りすいると滑ってしまうこともあるので気をつけて。

蟹座の水星

蟹座に水星がある時、どこか自分に自信が持てないように感じる時があるかもしれません。

水星の持つ向上心が刺激されるものの、それは自己否定として自分を責めやすくなってしまうところもありそうです。

人と比べずにマイペースでいるといいでしょう。

獅子座の水星

獅子座に水星がある時、ドラマティックな展開をさらに望むようになり、いつものファッションなども少し派手めになることがありそう。

自分自身を少し誇張して表現しやすくなりますが、気分よく過ごせるでしょう。

乙女座の水星

乙女座に水星がある時、水星の持っている「実務」の側面が強まります。

どのような仕事や課題も感情を交えずにスピード感を持って対処することができ、クールかつ完璧に物事に取り組むことが得きるでしょう。

天秤座の水星

天秤座に水星がある時、特にコミュニケーションをしながら統合させていく働きを担うことが多くなります。

持ち前のバランス能力を生かしながら、上手に人とのコミュニケーションを取り、物事を前進させていくことができます。

蠍座の水星

蠍座に水星がある時、没頭して自分の世界にこだわりを見せるようになりますが、逆に興味のないことに関してはまるでスルーしてしまうことも。

どうでもいいことは放置し、自分と他者の線引きをはっきりさせようとする傾向があるでしょう。

射手座の水星

射手座に水星がある時、あらゆる面で表現能力に大きな影響を与えます。

創作意欲が湧くので、いろいろなものを形にしようとすることがあります。

また芸術的な分野では飛躍できる時期なので、発表などをすると高い評価を得るでしょう。

山羊座の水星

山羊座に水星がある時、知性がより活発になり、計画的に物事を進めたり、夢や目標を具体的に実現するようなアイデアが生まれます。

またちいさなことからコツコツと行う姿勢に自信を持ち、良い意味でマイペースでいられる時期です。

水瓶座の水星

水瓶座に水星がある時、あらゆるアイデアが生まれ、次から次にそれが展開していきます。

また水瓶座特有の自由性や解放感を味わいやすくなり、突然、思い立って旅に出てしまうという奇抜な行動をとることもあるでしょう。

魚座の水星

魚座に水星がある時、詩的や文学的な才能が芽生えるようになり、本を読むことに没頭したり、また自分の文学作品を創作したり、違う言語を翻訳するなど、文字そのものと向き合う機会が多くなります。

人とのコミュニケーションよりも本との対話をする機会が生まれます。

他の天体(惑星)一覧

占い師 聖子のワンポイントアドバイス

聖子
水星の働きはわたしたちのコミュニケーションや知性と深く関わり合って影響を受けているの。

水星の働きが強くなれば、自分のまだ知らない自分とも出会うし、素晴らしいアイデアも湧いてくるわ?

逆行の時間もあるけれど、調子を探りながらいい付き合いをしていけば水星の力そのものをもっと引き出して自分のものにできるはず!

あなたを導く神秘のタロットカード【神秘のタロットカード】



私達を魅了し続ける占い、タロットカード。
現在、過去、未来等を占う事ができます。

神秘のタロットカードは身近な悩みから、将来の事まで、幅広く占える特別なカード。
さっそくあなただけのカードを選んで、幸せの扉を開きましょう。



※20歳未満はご利用できません。

鑑定結果や診断結果でアナタの悩みは解消しましたか?

鑑定結果や診断結果であなたの悩みは解決しましたか?

もしも、少しでも不安や悩みがあるのなら、こちらのLINE@に友達追加して頂くと、あなたの悩みの種類やオーラの色から、更に詳しい鑑定結果を悩みや不安の解消法と共にお送り致します。

あなたの不安や悩みを必ず解消致しますので、LINE@へのお友達追加お待ちしております。

友だち追加

※20才以下はご利用不可
※ご利用は女性限定です

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事